[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#479 No Subject

レポお疲れ様です~5時間?!
あっちゃんとても真面目にMCしてましたね。
大阪弁なんてムリしなくてもいいのにと思いました。
そのままで、十分だからあっちゃん。
お席・・・・近かったかもです。6列目でした。
今井さんピンスポ外れてて、「うっひゃー大丈夫?」とか
思いましたもの。はい今井さんは話さなきゃツンですね。
パンダシャツ・・・・見つかんなかったな・・・・おしい。
2007.10.28(Sun)22:13|夜響編集Top↑

#480 No Subject

思い出しながら書くので、そのぐらいの時間になったりしちゃうのですよ。
あと、言葉をどう表せばいいのかとか、まぁ、色々と。

真面目でしたねー。というか、物凄く声のトーンが低かった気がします。
そのトーンと「狂いそうだ!」のギャップが凄かった。
大阪弁を喋っているのに、そう聴こえないのも珍しい。(一瞬、?となって気づく)
そうですね、敦司は自然体が一番だとも!

お、6列目だったのですねー。
という事は、私は夜響さんを見ていた可能性があるのですね。
今井さん、あの全然気にせずに弾く姿はさすがと思いました。
あ、やっぱりそうですよね、喋ってない時はツンですよね、うん、ツンだよ。(黙れ)
パンダ大好きー!!(どうした)
2007.10.29(Mon)21:04|和規編集Top↑

#481 No Subject

見られていたかも~
パンフでゲラ笑いしてた奴です(わかりませんね)
今井さんはすごいと思います。いろいろ(意味深い)
パンダシャツみたい~
そしてゲームを私も進めます。
・・・・・・・え、アレっでしょ?
2007.10.29(Mon)22:26|夜響編集Top↑

#483 No Subject

あれ・・・もしや、通路側の2人組?お隣の席が空いていた方?
その方たちだったのなら、私は真後ろにおりました。にじゅうなな番でしたので。
今井さんは果てしなく、我が道を行く人のように思えます。
あぁ・・・そんな今井寿が素晴らしい・・・!(誰だお前)
筆ペンで描かれたような、荒々しいイラストのパンダなんだぜ。
一番のお気に入りのTシャツなんだぜ。(どうでもいい)
そうか、ならばいつか見せて進ぜよう!(おいおい)
え・・・・・・まさか、夜響さんもやるの・・・?
え・・・鬼畜好きなの?
(そうじゃないかもしれないだろ。つか、ゲームつっても色々あるじゃないか)
2007.10.31(Wed)23:51|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK 「天使のリボルバー」 at 大阪フェスティバルホール 200.10.26

どうも皆様、ご機嫌如何ですか。
無事に帰宅し、寝て夕飯を食べていたら父が帰ってきて、何故かBUCK-TICKで賑やかな曲をDLしてくれと言われた和規です。
・・・目覚ましに設定するそうですよ。それにBUCK-TICKとは・・・。
いや、いいんですけどね。えぇ、いいんですよ。
とりあえず、AliceCREAM SODAをDLしておきました。
父はAliceの方がいいらしいよ!(いらん情報だな)

そんなわけで、大阪に行ったのですけどもね。
いやー、大阪に着いてから暇で暇で仕方ありませんでした。
なんとか時間を潰している最中にYからメールが着て吹きました。
YがBLゲームを買ったらしいよ!嬉々とした内容だったので、思わず吹いた。
・・・いや、私も買ってみれば?ってノせたけどね?
まさか、本当に買うとは思わなかったんだぜ?
確かに、Y好みのゲームではあったんだけどさ!(Yは鬼畜好きです)
とりあえず、Yがやった後に貸してもらう事になりそうです。
えぇ、やりますよ。全力でやりますよ・・・!(うわー)

というわけで、開演前に知り合いのTさんとMさんにお会いし、色々と喋ったのだけど、これがまた酷いw
いやー、この人たちとの会話は面白いから好きなんだけど、他の人には喋れません。
自主規制の域です。確実に自主規制です。じゃないと、危ないよ!
つーわけで、レポいってみよー。
*
セトリは渋谷1日目と同じ。ちなみに、福岡とも一緒。
・・・3回連続で同じか・・・!(行ったライヴという意味で)
もうちょっと、もうちょっと違う曲を・・・!
特に密室密室が聴きたいよ、ママン!!
つか・・・渋谷2日目と熊本しか密室やってないよね?
あれ・・・鹿児島だっけか?(記憶は曖昧です)
とりあえず、神戸と広島には期待するから・・・!
たとえ、どんなに悪い席でも!!(引っ張りすぎ)

ところで、衣装なんですが。
あっちゃんの衣装・・・あれ、そっか。私の勘違いか。(何)
いや、ジョッキーのはずなのに、あのベージュつーか、キャメルスーツだったので、あれ?とね。
あぁ、それで。このスーツのパンツって一体型だと書きましたが、微妙に違うようです。
靴とパンツの色が微妙に違ってました。
靴の方は少し灰色がかっているような色でした。
わっかりにくく、境目がありましたよ。つか、そこに意識集中させとくなっていうね!
あと、今井さんが黒のラメが入っているジャケットに、黒のタンクトップ。
千鳥格子か普通の格子なのか分かんないけど、細かなそんな柄のパンツに黒のエナメルな感じの靴。
多分、百合っぽいようなブローチしてた。
キラキラしすぎてて、形がどんなだったとか、あんまり分かんなかったよ!!
ヒデさんは相変わらず変化ナシ。というか、ああいう感じのが好きって事ですか。
あ、生地がテカテカしてるなって思った。(何、その感想)
十三階の時の衣装の生地が上下逆って感じかなぁ。(ジャケット部分)
あとは十字架の結構、大きめのネックレスしてた。
ブーツ履いてたなぁ。
というか、ここ最近のヒデさんは殆ど似たような衣装な気がする。
ユータさんはフェスの時のジャケットとフェスの時に着てたシャツ。
というか、福岡と変わってない・・・のか?
福岡の時は中に着てたシャツは白っていう印象しかなかったからな。
アニイはフェスの時の衣装。この衣装、素敵だと思うんだ・・・!
あれは惚れる。あれは素敵。あぁいう格好をあっちゃんもすれば良いと思うんだ。
ジョッキーじゃなくて・・・・・・!(もう、そっとしておこうじゃないか)

最初に書いておきます。
この日、結構あっちゃんは喋っていたのですが、よく覚えてません。
というか、スルスルと頭から流れていったよ・・・!
・・・えっと、ごめんなさい、ちょっと眠かったんです。すみません。
何回かあくびしてました。ごめんなさい。
というわけで、この日の私の席は7列目でした。
・・・花道が近いよ!花道が近すぎる・・・!!
若干、ドキドキとしながらSEが鳴ると、あぁもうどうしていいやら。
大阪が一番良い席なので、ちょっと色々と不安になってきてました。
何が不安だとかは、よくわからない。よく分からないんだ!
で、Rendezvous ~ランデヴー~からテンションが上がって不安はなくなったのですけどね。
あぁ・・・Rendezvous ~ランデヴー~の、あのあっちゃんが手拍子を扇動するところが好き。
そうして、会場が手拍子を始めて、コーラスにいくところが大好き。
こういうのが大好きすぎて、毎回、そこで感動してしまう。
多分、この曲の後になんかちょっと喋ってて、「おおきに」とか言ってた気がする。
Mr.Darkness & Mrs.Moonlightの時のあっちゃんは麗しすぎてどうしよう。
だけれど、あっちゃんの動きがおかしいようにも観えてしまう。
そして、またRYUICHIさんに観えてしまった。
・・・私、死ねばいいと思う・・・!!
La vie en Rose ~ラヴィアン・ローズ~で「こめかみ弾く」とか、素敵すぎて毎回、トキメク。
凶暴な黒猫な猫のマネもトキメク。あぁ、あっちゃん素敵すぎる。
でもね、最後にジャケットに着けてたコサージュを「ほれほれ」みたいな感じで、手で持ってアピールするのはいいの。
言わんとしている事もわかるの。
でも、それは何かが違うと思うんだ。
だって、黒なんだぜ?薔薇色の人生とは違うと思うんだぜ?
せめて、赤のコサージュなら納得できるようなものの!
という事をぼんやり思ってました。
モンタージュの前に、「ヘイ!モンタージュ!大阪ベビー!(ベイベーだったかな)踊れッ!!」とか言って曲入り。
・・・この曲では「踊れ」とかあっちゃんは言いますが、正直、あっちゃんのようには踊れません。
すみません、そこは無理です。
曲にはノるんですよ?えぇ、好きな曲だし。
けどね、けどね、モンキーダンスは無理ってもんだ。
小学校の頃ならやってたかもしれない。(ツイストはよくやりました。それは全校一環でしたが)
んで、この曲の間奏で、ヒデさんが「オレ、主人公!」ばりに中央で弾いてますが。
あの徐にやって来て、凄く格好良くギターを弾く英彦さんにトキメキます。
そして、普通に格好良いと改めて気づき、けれども、違う事も頭に浮かんで、複雑だなぁと思うのです。
まぁ、そこは私個人の思った事なので、書きはしませんが。
hさんは分かってくれるって信じてる。(おいおい)
で、中央で弾いているヒデさんを後ろからゆっくりと近寄り、なんだか、触って良いのか悪いのか考えているかのような、微妙にそんな事を考えているような感じで、ゆっくりと押していたあっちゃん。
なんだ、そのソフトなタッチは。
どうせなら、思いっきり「邪魔だ!」といった感じで、押しのけて唄い出しても良いと思うんだ。(扱いが酷い)
そりゃ、こけるくらい強く押すのはダメだけど、あのあまりにもソフトな押し方もどうかなと!
・・・いや、まぁ、そこにツッコまなくてもいいよなって自分でも思います、はい。
最後の繰り返しのとこで、会場にマイク向けてたな。(マイクスタンドごと)

リリィの印象が素敵なくらい吹っ飛んでます。
あ・・・れ?サビの部分は会場にマイク向けてたっけ?
CREAM SODAの時にジャケット脱いだんだっけか?
んで、この曲の前に「もっと!もっとくれ!!」(どうやら、声援(?)の事らしい)とか言ってました。
もっと何か喋ってた気がするんだけどもなぁ。すっかり忘れてる。
それで、「狂いそうだ!狂いそうだ!!狂いそうだッ!!!」って叫んでる感じだった。
・・・あっちゃん?あっちゃん、どうした、あっちゃん。
毎回、この曲になると本当に狂ってそうになりますよね。
いいえ、そんな櫻井敦司が大好きですとも。えぇ、大好きです。
でも、曲が曲だけにな!なんかな!なんかな!!(何)
この曲の時、あっちゃんて微妙に音ずれてないか?と思うのですが。
なんとなく、あっちゃん早く唄ってる気がする。
そういや、この曲のサビって意外と普通よね。あっちゃんの歌詞にしては。
・・・あれ、この感覚っておかしい?(多分)
MY FUNNY VALENTINEの時には、なんかマイクスタンドごと後ろ向いたりしてた。
え、まだ間奏部分でもないのになんで?と思ったりしました。
とりあえず、今井さん素敵。この今井さんパートの時の今井さんは可愛いと思う。
でも、よくは聴こえない・・・このジレンマ!!(は?)
間奏部分になると、マイクスタンドごと後ろをあっちゃんが向きますが。
その時に、抱き合っているように両手を後ろにやりますよね。
場合によっては尻を掴んでる時もありますが。(いい加減にしろ)
で、その抱き合っているようにしている時に、私が一番に観ていたのが、あっちゃんの右肩。
そこが妙に光の具合で光っていて、気になって気になって。
一見、あれ衣装破れた?的に観えてしまってね・・・。(破れてませんよ)
わかってるんだ、照明でそうなってるってわかってるんだ。

tight ropeでは、相変わらず綱渡りです。
いいんです、分かっています。ちゃんと意味はわかります。
でも、他に何かないのか、あっちゃん!(何を求めてるんだ)
あ、うん、自分でも何を求めてるんだか、よくわからないんだ。
というか、ぶっちゃけ綱渡りって印象しかないんだ。
Snow whiteの前に、「こういう時、面白い話があれば(できれば?だったか)いいんですけどね。ないんですよ」とか言ってました。
あっちゃん、別にあなたが自ら面白い話を見つけてこなくてもいいのよ。
あなたは天然なんだから!(褒めてますよ)
そうよ、というか、このMCをしている時点で面白いと思ってしまう私はダメだろうか。
・・・ごめんなさい、ごめんなさい。石は投げないで。
これでもあっちゃん大好きだから!
今回のツアーは珍しくあっちゃんばかり観ているから!(珍しく言うな)
で、このMCの後に何か言った後、「次の曲は憎むぐらいなら、殺し合うくらいなら、凍えてしまった方がいいという曲です」みたいな事を言ってSnow whiteへ。
あぁ・・・福岡の時よりも曲に合っている紹介だ。
まぁ、でも、相変わらず死にネタの曲だと思っているのには変わりないけど。(おい)
で、見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だですよ。
ここで、衝撃的な事が起こりました。
・・・灰色ヒョウ柄ストールを肩に掛けてる!!
ちょ・・・!待って、待って、あっちゃん!!
それはECの登場でやるんじゃなかったの・・・?!
いや、まぁ、曲によっては出来ないかもけど、極東より愛を込めてでやったあなたなら出来ない曲はないハズじゃない!
とりあえず、見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だで、それはないと思うの!
というか、うっかりのPVのあっちゃんを思い出したわ。
いや、雰囲気というかなんというか。
あと、観ていて「こういう女の人っているよなぁー」と思ってました。
なんていうの、ほら、ちょっとお金持ちそうな奥さんみたいな。(何かが違う)
というわけで、ここからストール着用。
多分、本編中はやってた・・・と思う。
自信がないのは、あまりにも突然だったのと、曲ごとに綺麗にそのストールは記憶から除外されているせいです。

スパイダーでは、間奏になった途端、颯爽と前まで出てきたユータさんが印象的でした。
満面の笑顔で前まで来てたよ・・・!
あぁ・・・でも、やっぱり、やっぱりボタン外しすぎだと思う!(いつも思ってた)
腹筋が若干、見えかけてるよ・・・!
やめて、それはやめて!(チラリズムは好きだが、ユータさんのそれは最早チラリズムではない気がする)
その前に、安易に上半身裸になる人は嫌いなんだけどね。(ユータさんは上半身裸ではありません)
で、本来ならあっちゃんがユータさんの後ろに近づき、あれな動作をなさいますが。
この日は生憎とユータさんは間奏中は殆ど前にいたので、あっちゃん出来ず。
それでも、軽くあの動作をやっていたのだけど、あれをあっちゃん単発で観ると、普通だなと。(おい)
いや・・・比較的、ああいった動作をあっちゃんはしていると思うのよ?
絶界は良いなぁ。
なんというか、あんまりラヴソングとは思えないんだけど、あの曲の感じとあっちゃんが良いと思う。
それで、フラメンコみたいな手拍子するのも良い。
まぁ、角度を変えたラヴソングなんだろうなぁとはちょっと思うけど。
んで、赤いイメージと黒のイメージという変なイメージを持っています。
Alice in Wonder Undergroundキター!
大好き!大好きなんだ、Alice!!
んで、曲の前にMCがあって、何か喋った後だったか、お客が「あっちゃんキレイ!(か美人か、そんな感じの言葉)」と言ったら、間髪入れずに「うん、・・・20年経ちました。大阪は20年来ています。来るたびに大阪の人たちは暖かく迎えてくれます」とか言ってた。
あと、どの曲だったか、Aliceの前のMCだったかで、「これまでやってこれたのも(だったか)、みんなのお陰です。どうも、ありがとう。これからもよろしく」って言ってた。
あれ・・・RAINの前だったっけか?
あ、あと、最初の方で「こんな素敵なホールで出来るのもみんなのお陰です」みたいな事を言ってました。
で、Aliceですけど、「oh yeah Alice in Wonder Underground」の最後のgroundってとこを「クラウン」って言ってるように聴こえた。
・・・その時に丁度持ってたステッキで今井さん指してたから、クラウンであってる気もするんだけどなー。
んで、毎度のように会場が一番盛り上がっているような雰囲気で、私は本当に楽しいと思ってた。
あぁ、どうしてあぁも、Aliceは楽しんだろうか。
多分、この時くらいにあっちゃんが上手に来たと思う。
今回はあまり上手に来てはなかったなぁ。
今井さんパートがやけにはっきり聴こえてました。なんだ、そのはりきり。(失礼です)
「愛ヌラリ」がよく聴こえすぎて、ちょっとダメージを食らいそうになる。(何故だ)
で、最後の「epicurian Let's go」のトコを今井さんの近くに行って唄ってた。
丁度、終わりの頃に下手に行ってたので、その帰りに絡んだと思われる。

BEASTの間奏のところで、スパイダーと似た状況が。
あっれ・・・突き上げてたのはやっぱBEASTなの?どっちなんだ?
しかし、まぁ、大げさな動作ではなく、というか、むしろ、左手でユータさんの右肩に手を置いたぐらいでしたけどね。(多分)
・・・いや、それでいいんだけど、なんつーの?
あっちゃんって卑猥じゃないですか。(ちょっと待て)
なので、ただ置いているだけなのに、なんだろう、あの雰囲気。
わかった、あっちゃんは誰とも絡んじゃダメなんだ!(それはそれでダメだろ)
REVOLVERでは、この日、初めて気づきました。
「Shoot it!~」のところって今井さんもヒデさんもコーラスしてるのね。
あっちゃんが唄ってないなーとは思ってたのだけど、まさか二人がコーラスしてるとは思わなかった。
オケ流してるんだろうなとは思ってたのだけど、まさかねとちょっと驚きです。
全然いいの、だってヒデさんのコーラス大好き!
あ、そういや、あっちゃんこの時ストールしてた、してた。
・・・思い出しちゃった・・・。(何か不都合でも?)
やっぱさ、銃を小道具でもt(ry
RAINの前にで、「次の曲で最後です」とか言ってた。
あと、多分この時だったと思うけど、「愛とエネルギーをありがとう」みたいな事も言ってました。
咄嗟に「セーラームーン」と思った私は死ねばいいと思う!
つか、それはエナジーだ!(良い曲の前に台無しだ)

この日、最も強く思ったのですが、今回のツアーのあっちゃんは真面目に唄っているなぁと。
まぁ、MCでも真面目な事を言っているし、余程、今回のツアーは真面目なんだなという印象があります。
そして、真面目でもあるし、物凄く力強く唄っているというのも印象的でした。
大阪は特にそう感じたんですよね。
際立ってそう思ったのは、やはりSnow whiteRAINといった、聴かせる曲たちですけど。
なんかだ、そういう事を今回のツアーではしみじみと思います。

で、EC01です。
いつものような感じでメンバーが登場し、なんだかすんなり曲にいきそうだったので、「今井さん喋んないのか(´・ω・`)」と思っていたら、徐にマイクに近づき、「じゃ、よかったらアガって」と言ったので、俄然テンションが上がる。(単純)
今井さんが喋ってる時って、なんか印象としてまっすぐ前を見てなくて、目が泳いでる感じ(動揺とかではない)が良いと思う。
いや、ただの印象なんで、実際に今井さんがそうしてるとは思ってないですけど。
あれだね、今井さんが喋ってる時はデレの部分だよね。(おい)
他は全部ツンの部分でさ。(黙れ)
で、Sid Vicious ON THE BEACHをこの日、改めて良いなぁと思いました。
ヒデさんのコーラスが聴けて。(今井さんはどうした)
後半部分で今井さんが前に出てたので、一人でコーラスしてたんですよ。(元々、一人だけど)
なので、ヒデさんのコーラスが聴けて「ヒデさん、超素敵!」と思ってました。
すみません、Sidの楽しみ方が間違ってて。
MACHINEで中央後方から登場してきたあっちゃんにまたも衝撃を食らう。
・・・・・・上半身がジョッキーってどういう事ですか?!
待ってください、待ってください。
あっちゃん、それはないと思うんです。それはないよ・・・!!
何故に、黒のシャツを着るという選択肢を持たなかったのか・・・!
あ、この日は渋谷1日目で着ていた黒のシャツではなくて、フリルつきのやつだったのです。
なので、ジョッキーでなくても、黒のシャツはあったと思うのです。
何か、違和感がありまくって、変だよ・・・!
あぁ、あっちゃのファッションセンスが暴走している。
・・・そうですね、仕方ありませんよね。だって、あっちゃんだもの。(何)
で、この日このジョッキーの衣装を観てて思ったのですが、腕の部分ってシースルーじゃない気がします。
なんというか、色的に薄い紫なので、シースルーに観えるだけじゃないかと。
・・・まぁ、特にこの部分は気にしなくてもいいですね。
そうですね、とりあえず、あのパンツとジョッキーの上半身の組み合わせはないと思うんだ。(真顔)
そういや、首のボタンは外してたな・・・。
・・・あれ、この時だったっけ?メンバー紹介があったの。
EC02でだったっけか。あ、ROMANCEの後か。
もう、なんだかあっちゃんの衣装の組み合わせが衝撃的すぎて、ちょっと記憶飛んでるな。
そして、颯爽と退場していくあっちゃんの背中が堂々としてて、なんだか切なくなってきたよ・・・。

EC02でユータさんがバスタオルを羽織って登場。
んで、それを今回はすぐに会場に投げてました。
相変わらず、ヒデさんはあっさりとしている。いや、大抵あっさりですが。
まぁ、それを言うなら、今井さんだってあっさりしてるけどもさ。
んで、中央後方から登場したあっちゃんは今度は黒のラメ入りのストールを被って登場。
十三階の時にキラメキで使っていたようなやつでした。
というか、ここにきて2つ目のストールか。
まぁ、灰色ヒョウ柄よりは良いとは思う。思うんだけども・・・!(何が言いたい)
ROMANCEでの指揮者のマネが今回は控えめで、ちょっとガッカリ。
あれ、大好きなんだよなぁ・・・。なんで好きなんだろ。
で、多分、この曲の後に、「久しぶりなんで紹介していいですか?」みたいな事を言ってメンバー紹介。
アニイのドラムソロが結構あって、物凄くあっちゃんがタイミングが取れなさそうだった。
というか、アニイのドラムソロって好きなんだけど、茶目っ気が出てて、面白い。
ドラムソロが長かったものだから、あっちゃんがアニイと会場を交互に見ながら、手拍子してた。
なので、会場でも手拍子が起こってました。
あとはユータさん、ヒデさん、今井さんの順。
今井さんは手で何かやってたけど、あんまり見えず。
会場から「あっちゃんはー?」という声もいくつかあったんだけど、あっちゃんは自分の紹介はまったくナシでそのままMC続けてた。
お願い、何か反応して。なんか、反応して。
渋谷1日目みたいな反応でいいから。
そう、あっさりとMCされても、なんだかなぁと思っちゃうよ!
あ、いえ、別にそれがあっちゃんだとも思っておりますけども。
次の曲はMY EYES & YOUR EYESだったわけですが、この時に「20年です。次の曲は20年前の曲です。20年前に生まれた人が二十歳になっている。デビューアルバムに入っていた・・・今はもうデビューアルバムって言わないか(笑)それを今井さんがこう・・・改造して」みたいな事を言ってました。
なんかホントうろ覚えだな!他にもなんか言ってたんだけどなー。

そして、最後にスピード
この時、後半で今井さんとヒデさんが上手花道に来てました。
ヒデさんはモンタージュの時に1回来てたんですけどね。
その時はなんというか、いつもどおりのヒデさんでステージに戻る際にピック投げてました。
でさ、花道に来てくれたのは物凄く嬉しいのだけど、本当に花道が目の前でどうしていいか分かりませんでした。
正直、ちょっと困ったよ!
通路側の席で通路挟んであと2席しかないので、本当に近かったのです。
でも、ガーッとそこに行くわけにもいかず。
まぁ、スタッフの人がロープ持っていたんですけどね。私の殆ど真横にね。
なので、マナー悪いし、スタッフいるし、動かなかったのですけど、それにしても本当に困った。
目の前にはヒデさんや今井さんがいる。
今井さんに至っては、花道ギリギリの本当に端まで来てて、照明が当たらない場所に少しの間いたのですよ。
それが横を向いたら今井寿といった状況だったものですから、キャーっとなるわけにもいかず。
こういう時、やけに冷静になる自分をどうにか出来ればいいのにと本気で思います。
まぁ、ぶっちゃけあっちゃん観たいと思ってたんだけどな。
目の前に他のメンバーいるのに、ステージ中央をガン観という度胸が私にはなかっただけなんだ・・・。
あぁ・・・これだから、これだから、最前とかはいらないって思うんだ。
あまりにも近すぎると、きっと私は精神的に耐えられない!(チキン)
スタンディングなら気になんないんだけどなー。
という事は置いておいて。
後半部分で上手に今井さんはいたので、コーラスはヒデさんのマイクでやってました。
あとはそうだなー、やっぱ結構最後の方まであっちゃんはステージに残ってたなぁ。
最後の〆の時にはもう退場してたけど。
そんで、退場の前に「ありがとう!」とか言ってた。
いやー、やっぱり何度観ても、スピードの〆はいいよね!
んで、あっさりと今井さんとヒデさんは退場し、ステージには樋口兄弟のみ。
ユータさんはリストバンドとおしぼりだったかを投げた後、上手花道に来て、手を振りながらピックをあげてました。
投げたんじゃなくて、差し出すようにあげてました。
花道にユータさんが来た事にちょっと気づくのが遅かったので、ちょっとビックリした。
で、アニイはなんか最前の下手付近のとこにしゃがみこんでなんかしてたみたい。
しゃがんでたので、よく観えませんでした。
ユータさんが退場する時に中央のマイクではなくて、今井さんのマイクで「大阪、また来るで!」と関西弁な感じで言って、手を振って退場。
その後にアニイが同じく今井さんのマイクで「また来るって(笑)」と福岡と同じような感じで退場してました。
だから、なんだんだね、そのほのぼのとしたやり取りは!(嫌いなわけじゃないです)
あーそういや、ドラムスティックとか投げてたなー。(EC01の話)

で、まぁ、そんな感じだったわけです。
他に覚えている事といえば、最初の曲の方で本気で「英彦、あんた邪魔だ!!」と思った事でしょうか。
だって・・・だって、思いっきりあっちゃんに被ってたんだもの!
あっちゃんが観えなかったんだもの!!
曲の最初っから中央に今井さんが上がってたのはREVOLVERだったかとか。
まぁ、あんまりよく覚えてないんだ。細かいことは。

というわけで、大阪のレポでした。
存外に長くなってしまったなぁ・・・。(いつもの事ですか)
大阪が終わってしまったので、12月の神戸まではライヴに行く予定がありません。
その間にどのようになるのか、ちょっと楽しみです。
細々と変化するのか、大きく変化するのか楽しみですが、まぁ、それはその日になってみないと分かりませんものね。
そういえば、思いっきり座席書いてますけど、細かく言うなら、パンダの絵柄の白Tシャツを着ていたのが私です。
あのTシャツ好きなんだー。バックプリントは足型がグルグルなんだぜ。(何それ)
その上に黒のジャケット着てましたが、さすがに暑かった。(ライヴを観ている時)
なので、最初の方で脱いだのだが、あのパンダがメンバーに見られていたかもしれないと思うと、ちょっと恥ずかしくなるのは何故だろうか。
いや、別にメンバーは気にしちゃいないって百も承知ですが。
いいの、あのTシャツ好きなんだもん!
という感じで、Yに誕生日プレゼントとしてリラックマのぬいぐるみをねだろうかと半ば本気で思っている和規でした。
これ何時間書けて書いてるんだか・・・。(5時間くらいですか)
うーん、疲労感たっぷり。(肉体的には自業自得ですが)
ライヴレポ10.28(Sun)01:17コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#479 No Subject

レポお疲れ様です~5時間?!
あっちゃんとても真面目にMCしてましたね。
大阪弁なんてムリしなくてもいいのにと思いました。
そのままで、十分だからあっちゃん。
お席・・・・近かったかもです。6列目でした。
今井さんピンスポ外れてて、「うっひゃー大丈夫?」とか
思いましたもの。はい今井さんは話さなきゃツンですね。
パンダシャツ・・・・見つかんなかったな・・・・おしい。
2007.10.28(Sun)22:13|夜響編集Top↑

#480 No Subject

思い出しながら書くので、そのぐらいの時間になったりしちゃうのですよ。
あと、言葉をどう表せばいいのかとか、まぁ、色々と。

真面目でしたねー。というか、物凄く声のトーンが低かった気がします。
そのトーンと「狂いそうだ!」のギャップが凄かった。
大阪弁を喋っているのに、そう聴こえないのも珍しい。(一瞬、?となって気づく)
そうですね、敦司は自然体が一番だとも!

お、6列目だったのですねー。
という事は、私は夜響さんを見ていた可能性があるのですね。
今井さん、あの全然気にせずに弾く姿はさすがと思いました。
あ、やっぱりそうですよね、喋ってない時はツンですよね、うん、ツンだよ。(黙れ)
パンダ大好きー!!(どうした)
2007.10.29(Mon)21:04|和規編集Top↑

#481 No Subject

見られていたかも~
パンフでゲラ笑いしてた奴です(わかりませんね)
今井さんはすごいと思います。いろいろ(意味深い)
パンダシャツみたい~
そしてゲームを私も進めます。
・・・・・・・え、アレっでしょ?
2007.10.29(Mon)22:26|夜響編集Top↑

#483 No Subject

あれ・・・もしや、通路側の2人組?お隣の席が空いていた方?
その方たちだったのなら、私は真後ろにおりました。にじゅうなな番でしたので。
今井さんは果てしなく、我が道を行く人のように思えます。
あぁ・・・そんな今井寿が素晴らしい・・・!(誰だお前)
筆ペンで描かれたような、荒々しいイラストのパンダなんだぜ。
一番のお気に入りのTシャツなんだぜ。(どうでもいい)
そうか、ならばいつか見せて進ぜよう!(おいおい)
え・・・・・・まさか、夜響さんもやるの・・・?
え・・・鬼畜好きなの?
(そうじゃないかもしれないだろ。つか、ゲームつっても色々あるじゃないか)
2007.10.31(Wed)23:51|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。