[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listTHE DAY IN QUESTION 神戸国際会館こくさいホール 2006.12.20

無事に戻ってまいりました。
でも、朝に乗るはずのバスに乗り遅れて、新幹線で帰ってきたけどね!
ご、ごめんよ・・・Y・・・。

そんなわけで、神戸に行ってきたわけです。
そんでそのレポなのです。
それにしても、トレカをコンプリートしてしまったので、なんだかぽっかり。(何が)
ユータさんのサイン入りが出てきて、ホント驚いた・・・。
でも、それはとても嬉しいのだけど、あっちゃんのを、あっちゃんのサイン入りが欲しい・・・!!
果たして、私はあっちゃんのサイン入りを当てる事が出来るのだろうか・・・。(確率的には無理っぽいけどな)
そんなわけで、ファイリング、ファイリング。
どんどんファイルが分厚くなってきた・・・。(そりゃそうだ)
結構、痛い。(軽く凶器にはなりそうです)

で、レポなわけですので、29日の武道館に行かれる方で、ネタバレ嫌な方は即行回避してください。
ネタバレ上等な方はまぁ、読んでもいいんじゃないでしょうか。(何ソレ)
とは言え、もう記憶は彼方に飛んでいるのだけどね・・・。
どの曲でどんな事をしてたかとか、曖昧よね・・・。
*
そんなわけで、とりあえずセトリ。
仙台と変わりはなかったです。

SE:FRAGILE ARTICLE
1.…IN HEAVEN…
2.MACHINE
3.JUST ONE MORE KISS
4.SEX FOR YOU
5."J"
6.M・A・D
7.GLAMOROUS
8.TightRope
9.密室
10.Schiz・o幻想
11.唄
12.残骸
13.Long Distance Call
14.極東より愛を込めて
15.鼓動
EC-001
16.Enter Clown
17.降臨
18.Romance
19.蜉蝣-かげろう-
20.夢魔-The Nightmare
EC-002
21.SILENT NIGHT
22.Jupiter
23.さくら
24.COSMOS


衣装:
あっちゃん→ワインレッドのジャケット(襟の部分が黒)少し色が抑え気味な感じがした。臙脂色(えんじいろ)がもうちょっと抑えてある感じかしら。
中のシャツはジャケットの色よりも濃い感じ。ボルドーとかそんな。腰の辺りから、布地の違うものが縫ってあって、なんかスカートっぽい感じになってた。(途中から、留めていたのが取れたのか、変な感じになっていた気がする)
パンツは黒で無地。靴も黒。いつものあっちゃんて感じがした。
あと髪はオールバック。但し、仙台の時よりも髪を切っていた模様。
はっきりわかったわけじゃないんだけど、右サイドの髪の方を短く切ってる気がする。左はそのままというか。
あ、多分、指輪はチェーン付けてネックレスにしてたんだと思う。
というか、指輪なんかしてなかったよ。
今井さん→ヒョウ柄のコートジャケット。中は黒のシャツ。パンツは革の黒。
靴は黒のエナメルっぽいブーツ。(もしかしたら、黒のブーツにストーンで飾りがあるものかもしれない)
左サイドの髪をライトストーンの髪留めで留めてた。普通の色ナシ(透明)のとイエローの髪留め。で、他にもなんかキラキラしてるのがあった。
濃紺というか、藍色よりも更に深い色のアイシャドウしてた。
ネックレスを多分、最低4つは付けてたと思う。髑髏リングのやつとチェーンのとなんか女の子が付けてそうな、長いやつ。ジャラジャラ。
ヒデさん→黒のボタンが沢山なジャケット。(どういう名前のジャケットなのか知らん)丈は長め。
黒のタンクトップ。(だと思うんだが)
鋲?の飾りのベルト。(なんかダイヤの形してるやつかも)
黒のパンツ。靴は確認できませんでした。
多分、ネックレスもしてたと思う。(例のお高い指輪の)
あと、特筆すべきは、ヒゲがありました。それはまぁ、追々。
ユータさん→ナポレオンジャケットの様な黒のジャケット。丈は短めだったと思う。
多分、中は黒のタンクトップだったかと。
黒のパンツに十字のネックレス。靴も多分、黒だったハズだ。
アニイ→白と黒の縦のストライプのジャケット。中のシャツは白でボタンを1つ外してたかな。
黒のパンツで、靴は確認できませんでした。

そうそう、あっちゃんが珍しくシャツのボタンを2つくらい外していて、下に黒Tとか着てなかった。
それを観た途端、私悶え死ぬかと思いました。
だって、あのあっちゃんがですよ?
あのあっちゃんが頑なに何をガードしているのか知らないが、あの頑ななあっちゃんがボタン2つくらい外してるんですよ?
そりゃ、見えない物を見ようとする誤解か?とか妄想か?とか思うじゃないですか。
けれど、そうじゃなかった。そうじゃなかったの。
そりゃ、激しく首元に食いつくってもんですよ。
トレカにも食いつきましたけどね・・・生ですもの・・・。

で、本編の話。
FRAGILE ARTICLEがSEだったわけですけど。
これ新たに録り直したやつですよね?
だって、明らかに声が違うもの。
という事は、コーラス部分も録り直したのかしら・・・。
それをした時のメンバーが激しく見たい。すっげー見たい。
というか、これをSEとして持ってくると言い出したのは誰なんでしょうか。
ワタクシ、心から、心からそのメンバーに拍手を送りたいと思います。
だって・・・そんな誰も思わないじゃない・・・今までの流れで思うわけないじゃない。
この時点で、素敵に見事に裏切ってくれていると私は思う。
それで…IN HEAVEN…へと流れるわけですから、SEVENTH HEAVENなわけですよ。
バンザイ!BUCK-TICKバンザイ!!(どうした)
あぁ・・・でもMEMORIES・・・が聴きたいな・・・。(ボソリ)
確か…IN HEAVEN…の時に今井さんが前に来てた気がするなー。
MACHINEは最初の低音部分があっちゃん、ちょっと出てなかったかなぁと思いました。
JUST ONE MORE KISSはもう・・・ホント好き。
この曲の会場全体が大好き。
間奏部分の英語もちゃんとはっきり言ってましたね、あっちゃん。
で、SEX FOR YOUの前でちょっとMCしてて、なんか言ってたんですけど、うる覚え。
「楽しんで」とか言ってた気がするんですけどね。
で、「今日はいっぱい、やっちゃいましょう」とか言ってた気がして、それは次の曲にかけているのかとか思った。
いや・・・もう・・・あっちゃん・・・。(何)
で、イントロのところであっちゃんが、「SEX・・・FOR・・・YOU・・・」とかって言っててね。
メロディに合わせてね・・・この子、どこまでエロいのかしらと。(黙れ)
なんかね、この曲は凄く良かったですよ。
照明も紫とかで、妖しさいっぱいだったし、あっちゃんも凄く良かった。
なんか、サビが凄く良いなーと思ったんですよね。なんだろう、CDで聴いてる時は何も思わないんだけど、生で聴くと良いなと。
あれか、サファイアと同じような現象か。
あ、最後の高音になる部分(?)もちゃんと出てて、良かった。
"J" って結構好きなんですけど、生も良いね・・・。
でも、なんで可愛いという印象をこの曲に持っているのか、私はよくわからない。(誰もわかりません)
あ、"J" の高音のところもちゃんと出てた気がするわ。
この曲の間奏の時だったか、別の曲の間奏だったか忘れたけど、あっちゃんが置いてあった椅子に座って、煙草を吸うフリして、それを投げ捨てる(弾き捨てる)フリした後に、ニヤッて笑ったのが凄く格好良かった!
いやもう、ああいうのが似合いますよね、あっちゃんって。
もう・・・どうしよう。
M・A・DはFTオンリーの時のように、何か、大人なんだけど子供のような、吐き捨てるんじゃなくて、一人で呟いているような唄い方でした。
でもね、それがまた照明と相まって、良い感じだったと思うのですよ。
目に見えて狂ったようにしているよりも、静かに狂っている方が、より深いというかなんというか。
膝ついて唄ったり、呆然としているような感じで唄ってたり。
それが物凄く「そうなんだ」と思わせているように思いました。
というか、ホント照明が良かった・・・!
結構、BUCK-TICKの照明って毎回良いんですけど、なんていうの?
もう、良すぎてギャァーー!!となってしまいそう。(え?)
だってさ、照明って重要じゃないですか。それで曲の印象も違ってくると思いますし。
でも、今回は本当に合ってると思いましたよ・・・。
もう・・・照明さん達に拍手を送るよ・・・!!

GLAMOROUSの前にあっちゃんが何か言ってたんですけど、私には「ギラギラしましょう」って聞こえて、しかし曲を考えると「キラキラしましょう」って言ってたのかなって思ったのですよ。
つか、GLAMOROUSでギラギラって嫌だよ・・・キラキラだよ・・・。
この曲の間奏の時にユータさんのリズムを取る姿が本気で可愛かった。
席が下手だったので、とても綺麗にあっちゃんが観れたし、その延長上にいるユータさんも観れたんですけど・・・なんか可愛い人と漢な人を観たよ・・・。
しかも、スピーカー前でベースの音が凄かったんですよ。
で、ユータさんを観ていると、ちゃんと指が動いていて、その音がスピーカーから体に振動して。
その感じが凄く良くて、もう、私ユータさんに惚れそうになったよ・・・!
まぁ、一番ベース好きですしね。ベースって良いよね。
渋く弾いてる時もあるし、心底楽しそうに弾いてる時もあるし、それを観ると「この人、本当に好きなんだなぁ。ベース弾くのもBUCK-TICKでライヴするのも」とか思ったの。
あと、今回の選曲って結構、ベースが利いてる曲が多いと思うんですけど、そのベースが利いてる部分でユータさんを観て音を感じていたら、ホント良すぎて良すぎて。
なんかもう・・・本気で惚れそうだった。
けど、ワタクシ、こんなのでも櫻井敦司ファンでございますのよ。(何を改めて)
今回は、今回はあっちゃんを中心に観ましたのことよ!!(言葉が変)
だってさ・・・あっちゃんが素敵すぎたんだよ。
あの髪型が非常に良いのですよ。M・A・Dの時とか、凄く格好良かったんだよ!!
下手から観る、あの横顔とか少し下を向いて目だけ上を見ているとか、そんな時のあっちゃんのあの格好良さときたら・・・!!
グッジョブ、あっちゃん、グッジョブ。(何様か)
でも、あのジャケットはちょっと大きすぎるというか、ああいうシャツにするなら、ジャケットの丈の長さは短めがいいと思うの。
あぁ・・・でも、あっちゃん格好良かった、格好良かった。
前のスピーカー?に上がって唄ったりしてるあっちゃん格好良かった。
つか、足が細いよ。なんだよ、その細さ。
あと・・・あの手は本当に良いよね・・・あの手は良いよ。(手フェチ全開)

TightRopeって本当にフワフワしてる感じで好きだわー。
あとこの時もだったと思いますけど、照明が良すぎてねー・・・。
あの青系の照明良いよ。(だったよね?←うる覚えかよ)
密室密室!!
私、本当に密室が大好きなんですけど、こういう曲を唄わせたら、あっちゃんて1位だと思うの。
もうね、あっちゃんは最高ですよ。 最 高 な ん で す よ 。(異論は認めない)
そういえば、密室の時だったか忘れましたけど(またか)、前に置いてる照明を持ち上げて、何かしようとしたんだけど、照明を落としてしまい、その衝撃でか照明は消え、あっちゃんは驚いて照明をジッと見てて、何かしてた。
照明を付けようと試みてもいたと思う。でも付かないから放置。
そんで、曲が終わって、なんか丁寧な感じで元に戻していた気がする。
だって、ちゃんとしゃがんで両手で戻していたもの。
でも、最後は後ろ向いて蹴ってたけどね。あっちゃん、それはいくらなんでも八つ当たりな気がするわ。
あと、サビの部分てライヴではいつもあの唄い方なんでしょうか?
あーDVDでもそうだった気がするけど、なんか不安定な気がしたんですよね。
ぶっちゃけ、音源の方がいいと思う・・・よ。
Schiz・o幻想ね。なんていうか、不思議な感じがした。
というか、歌詞の「そうさ愛こそ全て生きる喜びと 声をカラス唄歌い」という部分が好きで、こういう歌詞を唄うあっちゃんは凄いなと思うの。
もうねぇ・・・凄いと本当に思う。これはファンの贔屓なのかもしれないけど。
から極東より愛を込めてまではなんかもう覚えてない・・・いや、良かったんだよ。
すっごい残骸ではテンション上がったし。
何分、記憶が曖昧なものでね・・・。
鼓動はなんだか感動した。
なんていうか、この曲って全体的に空気というか曲の感じがとても大きい気がして、メロディがとても心地良い気がする。
この曲ってあっちゃんが唄い終わってから、少し長いですけど、あっちゃんが先に帰っても、他のメンバーは演奏してて、その空間というか、それがとても良いなと思いました。
あっちゃん、丁寧なお辞儀して帰っていったのも、なんか印象に残るな。
それで、まだ演奏しているメンバーを観ていて、ユータさんがアニイの方を見て、アニイもユータさんの方を見て、いつ終わるのかとか気にしているように今井さんも後ろの方に顔を向けて。
ヒデさんは一向に見てなかった気がするけど、そういうやり取りってその場でしか観れないわけで、そういうのってとても贅沢というかなんというか。
兎に角、そういうやり取りがあって、曲が綺麗に終わるというのは、良いものだなぁとか浸ってました。
というかさ、鼓動の時って照明が明るいでしょ。
それがまた綺麗さとかを演出していると思うね。

EC-001は十三階メイン。
Enter Clownを聴くと、どうしても「キタァーー!!」と思ってしまいませんか。
私だけですか、そうですか・・・。
降臨ではマイクスタンドを杖代わりにしてたみたいな。
というかさ、ホントあっちゃんて魔王だよね。
なんでああいうのが素で似合ってしまうんだろう。
ROMANCEはあの指揮者みたいになるあっちゃんを観るのがとても楽しみなんですよ、私。
なんか、それを観るとROMANCEだなって思うっていうか。
まぁ、あのイントロ聴いたら、キュンとなるんですけどね。
もうさ、あのメロディは良すぎると思うね。って、前にも書きましたね。
蜉蝣-かげろう-の時、2番目のサビの時にあっちゃんが上手花道に行って、マイクを客席に向けていたので、最後のサビでは下手に来るかなと思ってたんですけど。
で、来たんですけども、それはそれは凄いファンのせめぎ合いがありました。
すみません・・・端の席だったことをいい事に、私も行ってしまいました・・・。
まぁ、それでもあっちゃんには触れませんでしたけどね!
なので、じっくりあっちゃんを観察という名の視姦してましたよ。(ちょっと待て)
で、まぁ、それは凄いせめぎ合いで、あっちゃんの足とか掴んだりしてて、結構酷い事になってた記憶があるんですよ。
その時、なぜかあっちゃん変な事言ってた気がするんですよね。
なんか「また来ますから」とかそんな事。「また会えますから」とかそんな。
んで、「まだECの曲、1曲残ってるだろう」とか思ったの。
なんかよく覚えてないんですけどね。ホント、凄かったから。
で、本編の時の極東だったかな?ヒデさんが下手花道に来た時も凄かった。
でも、あっちゃんよりは人は少なかった気がする・・・。
スタッフがそれは見事にガードしてたのもあるけどな。
一人で頑張ってた・・・彼はよく頑張ってた・・・。
夢魔はテンション上がりますね。
なんでしょうね、あのテンションの上がり方って。
あぁ、この日もユータさんは素敵に頭を振っておられたよ・・・。
まぁ、ちょっと分かるような気がしてきたよ、頭振るその気持ちが。
あ、今井さんが間奏の時に前に出ようとして、何かに躓いてこけそうになってました。後ろを振り返ってたね。
あと、その前には右耳を押さえていたよ。

EC-002では、演出の関係上、真っ暗なままでメンバーが登場したので、会場の反応が遅かったです。
いや、最初出てきた人が誰だかわかんなかったしさ・・・。ベースの方に行ってたから、ユータさんと分かったくらいさ。
で、あっちゃんが「ちょっと早いプレゼント・・・クリスマスプレゼントみたいな」とか言ってました。
他にも何か言ってたんだけどな・・・なんか言ってたんだよ・・・。
誰か教えて・・・。(教えを請うな)
SILENT NIGHTイイ!!
生で聴くのは初めてだったんですけど、なんかあの落ち着いた感じが良い。
階段上の松明、今井さん・ヒデさん側の松明、計3つの松明が燃える中、唄うあっちゃんが凄く素敵でした。
あ、でもちょっと高音部分は唄えてなかったかなと思いました。
曲の後半になると松明の数が増えたんですけど、3つの時の方が明るく観えたのは錯覚かな・・・。
間奏部分で、あっちゃんが松明近くに置いてあったあっちゃん用の椅子を少しずらして軽く座り、ちょっとボーっと座ってる感じが素敵だったよ・・・!
今井さんがEC-002になるとヒョウ柄の帽子を被って出てきてたんですけどね。
その姿は似合っておりましたよ。
というか、あの髪型は合っているよ。というか、今井さん・・・髪伸びるの早くないか・・・。
あっれ、エクステだったのかな?
まぁ、でも似合ってました。ヒゲなんかも似合ってた。
やっぱ、あれか。前髪か、前髪が私的にはヒゲと合わなかったのか。
あと、今井さんの頬のB-Tの文字。
あれ、最初っからちゃんと書かれてました?
なんか途中で気付いたんですけど、明らかにぼやけてて、B-Tという文字が辛うじて分かるかな?ってくらいになってたんですよ。
・・・あ、いや、最初っからやたらとB-Tの文字がいつもよりデカイなとか思ってたわ。
今でもこんな事ってあったのかしら・・・。
なんか、それを確認するために今井さんの顔を何回も観てしまったわ。
Jupiterさくらを続けてやるとうのは、反則だと思います!
Jupiterでしっとりというか感動?させて、トドメがさくらみたいな。
切なすぎる流れだと思うのね。あっちゃん、酷い。あっちゃん、酷いよ。(酷くはないだろう)
でもやっぱ、感動というかJupiterは凄く良い曲だよなぁと改めて思いました。
COSMOSの前に「最後の曲ですが、みんなで唄いましょう」みたいな事をあっちゃんが言ってました。
他の事を言ってたかもしれない・・・ホントMCに関しては曖昧にしか記憶してません。
で、曲の後半になると下手花道に今井さんが来たわけですよ。
で、行ったわけだ。(またか)
まぁ・・・あっちゃん同様、触れなかったけれども、視姦してたのさ。(黙れっつーの)
ので、今井さんの衣装は割と覚えている。
で、最後のサビの部分であっちゃんがマイクを客席に向けてたんですけど、結構いい具合に揃ってたと思います。
ああいう時って声が高いから、私唄えないんですが、頑張ったよ。なんか頑張った。
あと今井さんがピックを投げてて、でも5個くらしか残ってなかったから、無くなったら「ないよ」みたいな素振りで手をヒラヒラさせて笑ってたな。
で、あっちゃんが「ドラム、ヤガミ・トール」「ベース、樋口豊」「ギター、星野英彦」「ギター、今井寿」「そして、最後は僕でした」とメンバー紹介したのですよ!
私、驚きましたよ。去年の十三階ツアーの時は初めて行った場所もあったから、メンバー紹介がありましたけど、今回は関係ないですし。
だから、するりとメンバー紹介されて、驚きました。
珍しい・・・なんでメンバー紹介したのか分からないけど、良いものを観たな。
そんで、最後に「素晴らしい!」とか言ってたかな。違うかな。
あと「ありがとう、神戸」とか言ってた気がする。
他にも言ってた気がするんだけど、覚えてません・・・・・・・。
そういえば、なんかすんなりとメンバー帰って行ったな。
アニイはいつものようにスティックとドラムヘッド投げてたけど。あ、ユータさんもピックばら撒いてたか。
ドラムヘッドの争奪戦は凄まじかった・・・あれは凄まじかったよ・・・。(目の前での争奪戦)

そういえば、殆どヒデさんについては書いておりませんが。
ぶっちゃけ殆ど観てなかったからね!なんか頭の隅の方に記憶は残っておりますけども、こう・・・いつも通りのヒデさんというか。
でも、やっぱ格好良いのは確かでした。
あのヒデさんの赤いギター格好良いな・・・。トキメクな・・・。
でね、ヒデさんにもヒゲがあったわけですよ。
なんだ、ヒゲブームなのか。(そんなブームはないだろ)
しかし、まだ短めのヒゲだったと思います。でも、明らかにヒゲはあるなってのは分かった。
で、普通に格好良いんだ・・・これがまた・・・。
確か口ヒゲだったと思うんですけど。今井さんがアゴヒゲなのに対して。
というか、ギター2人がヒゲのバンド・・・。
いや、いいんじゃないかな。本人がいいと思ってるならいいんじゃないかな。
あと、何気に今井さんとヒデさんの髪型は似ていましたね。
というかさ、あのヒデさんの髪型って私、大好きなんですよ。
トレカを見せてもらった時に激しく食いついたくらいに好きなんですよ。
あぁ・・・!!もう、ヒデさんって本当に素で素敵すぎるよ!!
と言う割に観てなかったけどね。ごめんね、あっちゃん中心だった。(あっちゃんファンだもの)
なんかさ、ヒデさんのギター弾いてる姿(クルクル回ったり、頭振ってたり)が本当に素敵。
それでも、ごめん。あっちゃんが上。(というような事を散々Yに話していた)

あ、そういえば、今井さんが中央前付近に出てくると、あっちゃんが隠れて素で「アンタ邪魔だよ!!」と思ってました。(酷い)
だって・・・ユータさんさえも観えなくなってしまうんだもの・・・。(それも酷い)
そうそう、Yの話ですけども。
人生初のライヴだった昨日。それはそれは興奮しておりました。
生今井寿がとても良かったそうです。
というか、今井さん今井さんしか言ってなかったよ。つか、眼中には今井さんしかいなかったね。
何それ、他のメンバーも観てあげて!!
私が昨日のライヴの話をすると、「よく観てるなー」とか「今井さんしか観てないもん」とか言ってね・・・。
良かったな、下手で良かったな・・・。心底、そう思いましたよ。(若干ヤケ)
まぁ、7列目でも十分に観える場所でしたしね。結構近かったです。
つか、Yの場合、本当に「今井寿」だけでしたので、「次のライブにも行こうね!」と言うと「えーLucyが良いー」とか言ってさ・・・。
そりゃ、Lucyなら今井さんメインで唄うのあるし、十二分に今井寿を堪能できると思うけど、BUCK-TICKも、BUCK-TICKも堪能しようよ・・・。
BUCK-TICKの今井寿を堪能しようよ・・・。
今井さんが唄ってないからって、BUCK-TICKのCD買わないとか酷いよ・・・。
Lcuyだけ買って・・・さ・・・。
なんだか、ファンになってくれたのは嬉しいんだけど、この複雑な気持ちは何かな・・・。
ま、ま、ライヴに行く気になってくれているだけでも、良いという事でね!!
それにしても、あんなにも生の今井寿がYに効果があるとは驚きました。
ホントに凄かったよ。あのYの興奮のしようは。
あれか、私もそんななのか・・・そうか・・・。

記憶が曖昧とか言いながら、結構書いてるな・・・。
Yとの道中はまぁ、別で書くかもしれない。書かないかもしれない。
あと、何か思い出したら、追記するかもしれない。
というわけで、レポ終了。
ライヴレポ12.21(Thu)21:14コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。