[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

list曜日感覚は狂っている。

ずっと4日が日曜だと思ってました。
母との会話で「あ・・・日曜は明日か」と思ってました。
たまにこういう事があります。特に支障がない生活だが(自虐)
過去に3日間も日にちと曜日を間違えてた事がありました。
というか、その時は頭がちょっとおかしかったね。

わざわざ会社の人から兄に、父を励ましてやってくれという電話があったそうです。
遅番・早番で新しい内容の仕事を覚えなくてはいけないので、相当疲れるそうな。
電話をくれた人は一緒に出張に行ってる人なのですが、以前やった事のある仕事内容だそうで、父を気遣ってくれた模様。
まぁ、大体あと数年で定年の父に新しい仕事を覚えなくてはいけないというのは、心身ともに疲れるのだろうなと思います。
・・・つかな、そういうのって若い人に覚えさせた方がいいんじゃないの?
そんな会話を母と買い物帰りにしていたら、うっかり父が去年、会社を辞めるかもしれないと話していた事を知りました。
理由は新しい部署ではPC操作が必須で、父はPCはトンと駄目な人だったので、それで色々と言われたそうなのです。
父とて、PCに慣れる為に無理してノートPC買いましたし、操作で分からない所は私も教えました。
努力は一応してたんですよ・・・まぁ、でも50代で新たに覚えるというのは難しいと思うし、新しい部署で一からその部署の仕事も覚えなくちゃいけないしで、辞めたいと思ったのだと思います。
ただでさえ、年齢的に厳しいであろう日付が変わる頃までの残業と、仕事しやがらねぇ部下持って、大変だったのだろう。
それでPCを覚えろとしつこく言われたら、まぁ、私はブチ切れるわな。
それが仕事なのだし、覚えなければいけないというのは十分に分かりますけどね。
まぁ・・・PCの事を言ってた人は検討つきますけどね。
アイツしかいまいて・・・もうね、以前にも書いた事がありますが、相当酷いんですよ。
もうね、これで父が倒れようものなら、満面の笑顔で罵倒してやりますわ。
あらん限りの罵倒と、耳元で拷問の数々を語ってさし上げますわよ(ヤメロ)
己の雑用を部署も違う父に押し付ける人の事を好きになれまして?(満面笑顔)
常識的に考えて有り得んわ。己の忘れ物ぐらい、己で持って来んかい!!
と、まぁ、そんな事を思っていた夕方でした。
*
そういやね、本を買ったのですけど。
まぁ、毎度の漫画と音楽雑誌を買ったんですよ。
別に雑誌買うつもりなかったのにな・・・ミサイルズのレポとマドビが載ってたから。
で、暴れん坊本屋さん(3)という漫画を買ったのです。
レジに持っていったら、本のビニールを取りながら、店員のおじさんが、
「最終巻なのか・・・続くと思ってたのに」
と、とても寂しそうに言ってました。
このおじさんは以前にも友達Yがこの本を買う時に、
「この本、面白いよ」
と言いながら会計をしてくれたそうです。
滅多に客に話し掛けるという事をしないこのおじさんに、ちょっと親近感が湧きました。
というか、そんなに面白くて楽しんでたんだね・・・!!
ぶっちゃけ意外だよ。アンタ、客いない時いっつもスパイダソリティアやってるけど。

そんな感じで、地元の本屋は意外に品揃えが良い(はい?)
田舎にしては、品揃えが良いんですよ。
毎回、Yと共に話してる事なんですがね・・・なんでそんなにBLが置いてあるのか!!というくらいの品揃えなんですよ。
ぶっちゃけBL小説の方も意外に置いてるんですよ。
どこにそんなにお客がいるの・・・(確実にその中には私とYとYの母親がいる)
近隣の本屋に比べると経営状態を心配する程です(何故に)
というか普通にアンソロ置いてる時点でどうかと思う。
メインターゲットが絞られてくるアンソロだぜ・・・!それが年々も前から続いてるから驚きです。
まぁ、イチイチ遠出しなくても買えるというのは有り難いんですけどね。
普通に、普通に数人しか買わないであろうBLが置いてあったりするんだもん。
ぶっちゃけ、「それこんな田舎で売れんの?」っていう本なんだもん。
あぁ、そういや中途半端に置いてたローゼンメイデンが最新刊まで揃って平置きされてたのにはビビッた。
今日見たら、そこには天才フラワーカンパニーが置かれてたけど。
それにしても・・・懐かしいな・・・天才フラワーカンパニー・・・。
あのドラマは有り得なかったけどね!!有り得ねぇにも程があるよ!!
あと、めぞん一刻の響子さんはあの人じゃないと思うね!!(関係ない)
あぁ・・・でも、一つだけ言いたい。
BL漫画を平置きするのはどうだろう・・・というか、置いているトコが微妙にツッコミたくて仕方ない。
あそこに・・・あそこに置くのは如何なものか・・・。
まぁ、そんなお陰で私は探偵青猫が買えた訳ですが。
あぁ・・・本仁さんの絵が大好きだ・・・ッ!!
本仁さんの絵を見ていると、うっかりあの人を思い出すからいけない。
ぶっちゃけとあるキャラがそう見えて仕方ないんだけども。
Yに言ったら、軽くスルーされました(当たり前だ)
そんなわけで、おやすみなさい。
日々11.05(Sun)01:29コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。