[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

list真面目な話をしようか。

連日、ニュースで報道されているいじめの問題について、また書いてみようと思います。
一つは北海道滝川市教育委員会の対応ですよ。
小学6年生の女の子がいじめを苦に自殺した時、この教育委員会の対応は酷いと思いました。
遺書を読むに、どう考えてもいじめを受けていたとしか思えない内容でした。
それを、「いじめという言葉が書かれていない」という理由だけで、なかった事にしようとしていたんですよ。
まぁ・・・のちに抗議が殺到し、認めざるおえなくなりましたが、それにしても酷いですよ。
それに、ニュースでやってたんですが、以前この女の子は担任に相談したそうですね。それで解決したと思ってたんですね。
甘いですよ、実に甘い考えです。
彼女の遺書に「私がチクリだからですか」と書かれていたという事は、彼女が相談し、それが気に入らず、更にいじめは続いていたという事でしょう。
彼女に自分で解決する力があると判断したようですが、解決したからと言って、「その後」を無視してはいけません。
「その後」が問題なのだから。だから、彼女は耐えられず、自ら命を絶ったのではないのですか。
教育部長らが停職になったようですが、2ヶ月なんて甘いですよ。
深く読み取ろうとしなくて、なかった事にしようとしてたのに、停職2ヶ月なんて甘いでしょう。
大の大人が自殺するっていうのにも相当の決意がいるのに、小学6年生の彼女がしたんですよ。その意志を踏みにじろうとして。
まったくもって、教育の場から退いてしまえばいいと思う。

そしてもう一つ。現在も連日ニュースで報道されている福岡のいじめの事件です。
福岡中2いじめ自殺問題 (Yahoo!ニュース)
*
これはもう、本当に呆れて物も言えない。
元担任がきっかけですって・・・何なのかしら。
ニュースを見ていると、「からかいやすかった」という理由からだそうですけど。
この中2の男の子の父が言っていたように、同じ子供だったらまた違いのだと思います。
しかし、発端は元担任です。担任というのは大の大人です。
しかも、年齢を見ればそれはそれは大の大人ですよ。
いくら「からかいやすかった」と言っても、言っていい事と悪い事があります。
「からかい」で「偽善者」や「うそつき」と言っていいわけがありません。
その言葉は、「からかい」という範疇を当に越えていると思います。
特に「偽善者」はどうでしょう。普通でもそんなに使いません。
それを中学生に使うとは、どういう神経してるんでしょうか。
立場が対等である、中学生同士ならまた違ったのかもしれませんが、40過ぎてる大人が子供に言う言葉か?
それを言われて、不快に思ったり傷ついたりするとは思わないのか?
何が「からかいやすかった」だ。そんなの弁明にも何にもならない。
大体、親から相談を受けた内容を、他の生徒にバラすってどういう事よ。
どんな内容にしろ、それを他の人にバラす事自体が間違ってるだろう。
教師という立場で、自分の生徒の事を何だと思っているんだ。
それでよく教師が務まりますね。よく、学年主任なんて務まりますね。
この教師がどんな人なのかはよく知りませんが、とりあえず、こんな事をされて信頼する気にもなりません。
それと、彼が自殺をした日、死にたいと言った彼に「(死にたいのは)うそだろう。下腹部を見せろ」って言った生徒がいるそうですね。
なんだ、それ。なんでそれで下腹部を見せなきゃなんねぇんだよ。
死ぬという意志の証明に見せろって?
何故そこで冗談だと思っても、止めようとしない。
というか、証明の為に下腹部を見せろと言う神経がわからない。
確かに、この事が自殺の要因になったかもしれない。
でも、それでも遺書を4通も書くとは思えないし、要因と一つではあろうけど、やはり、この事を含めたいじめが原因だろう。
まぁ、それはニュースでも言ってますけど。

生徒が親しみやすいというのが人気の教師の方もおられるでしょう。
ですが、親しみやすいからといって、自分が教師であるという事を忘れてはいけません。
人を教える立場にいるという事を決して忘れてはいけない。
そして、小学生・中学生はこの時期の学校生活で、その今後が左右されるという事も忘れてはいけない。
だから、ニュースで見る限りこの教師の行動・態度は非常に駄目だと思います。
まぁ、やる気を出させるとか言うなら、まだ他の言い方もできるでしょうし、何よりやる気を起こさせるような言動でもないですし。
2年前にも同中学で暴言を吐いた教師がいるようですけど(これ
まともな教師はいないのか(いや、いるとは思いますけど)
それに、いじめの報告を0件と偽ったりしたり、まぁ・・・色々とありますね。
よくそれで教育者でいられるな。自分の体裁を取り繕って、教え守るべき生徒は蔑ろですか。
まぁー・・・教師にも問題はあるし、生徒にも問題があるというのは、なかなか解決できないものなのでしょうけど。
↑これは学級崩壊だとかの話ですからね・・・。

それにしても、もうちょっと物を考えてから発言しましょうよ。
自分がどういう立場で、相手がどんな風に思うかとか。
自分ではなんとも思ってない言葉でも、相手は傷つくんですよ。
えぇ、本当に傷つくんですよ。
とか思ってるんですけど、こういう事は誰にも言える事で、私にも言える事だなぁとか思ったり。
しかし、いじめっていうのは前回も書きましたが、どんな事でもいじめになりえる時代ですから、本当に気をつけなければなりません。
生徒間のいじめでも、今回の様に教師が生徒へのいじめとは認識しない発言でも、された相手にとっては耐えられない程に傷つき、死ぬしかないと思ってしまったんです。
それをよくよく考えなくてはいけません。
中2の男の子は性格が明るく、いじめを受けているような生徒ではなかったとニュースではやってましたけど、性格が明るければ、いじめに遭わない保障なんてないんですよ。
誰だっていじめの対象になり、誰だって加害者になるんです。
この元担任が「一生償っていきます」と言っていました。
なら、教職を辞めればいい。人に教える立場になど、いなくなればいい。
と、単純に思いました。これで償えるわけではないし、いじめもなくらないでしょう。
ですが、「自分の発言でこうなった」と思っているのなら、教師という立場にいるべきではないと思います。
いじめの事件を見る度に思いますが、なんでこうも、教育の現場にいる人間は考えないのかと思います。
真剣に考えている人間が殆どいないように見えます。
・・・なんだか、こういう事件を見ると、あんまりいい思い出のない学校生活や担任たちを思い出し、マシだったのだなぁと思います。
とか言いながら、私は高校の時、「ここ(母校)は教師の掃き溜めだな」と言った事がありますがねー(遠い目)
あの頃は若かった・・・(黙れ)

そうそう、私の家は中国新聞を取っているのですけど。
そのコラム、天風録で書いてあった最後の文が印象に残りました。
本当に彼は「だめ」ではなかったと思います。
そんな事を考えていたら、ふいにBrilliantの歌詞を思い出しました。


静かな夜 心をえぐる 残酷な雨も終わった

優しい人になれたんだね
君は死んだように眠っている
楽しい夢を見ますように
君の星が たった一瞬 輝く



なんだか、とても切ない・・・・。
こんな締めくくりでいいのだろうか・・・。
世情10.20(Fri)00:30コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。