[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

list夢は現の骸。

なんつータイトル付けてんだかね。まぁ、意味はありません。
いつもありません。

愚痴っていうものではないけど、まぁー、色々と思うところのある日々です。
あ、でも今日はちょっとムカつきました。
性懲りもなく、あのどう見てもどう考えても怪しさ抜群の健康補助器具だったかを売りに来たオヤジが、1年きっかりにやって来たのですよ。
顔なんか覚えてないから、話し声を聞いて、血が煮えくり返るようでした。
もうね、忘れもしない。あの時の私の精神的ストレスを忘れはしない。
本心で心配をしているのかもしれないけれど、胡散臭さ抜群だったその人たちを、私は忘れはしませんよ。
というか、胡散臭さの塊だったもの。ツッコミ所満載だったもの。
まぁ・・・今回は祖母がはっきり断ったようで、すぐに退散しましたけど。
それにしても・・・・・・こういう事があるからダメなのかしら。
いや、全責任を私に向けられても困るというものだけど。
それに気付いているのって、父ぐらいなのよねー・・・。

長ったらしいので、誰も読まなくていいです。
*
そういうのを全部踏まえて、出張前の父に話をしたのですよ。
一応、私が思っている事を全部。
それにしても、父はよく理解してくれていると思いました。
今の私が楽しみなのはライヴだけだとか、祖母に関しての全責任を私に押し付けられても困るとか。
元々、父はやらなければいけない事をやるなら、他に文句を言う人ではないので、そこの所は昔から感謝していました。
お陰で、中学からライヴ行く事にも、文句を言われた事は一切ありませんでしたし。
まぁ、昔はあんまり父に対して、敬意や尊敬はあまりなかったのですけど。
一応、躾の範囲での手をあげる人だったし、ちょっと矛盾している部分もあったので、そこに反抗してたんですよね。
姉や兄はそれが怖くて反抗しなかったらしいんですけど、私、見事に反抗ばっかしてたからなー。
年中反抗期って言われてたもの。
それも専門に通い始めてからは変わったんですけどね。
まぁ、一見父の話すことって納得出来ない事が多かったのもありましたし、でも、今はよくよく考えるとそういう意見になるというのもわかるんですよね。
だから、父に対しても見方が変わったし、父は父で、私が言う事もちゃんと理解した上で反論をするので、納得は出来ます。
だから、今回、父に話すことが出来たのは、とても良かったと思っています。
今後、私が家を出るか出ないかは、もう暫く先送りになったけど・・・。
いやー、自分でも意志弱いなと思うですけどね。
つか、相手見つけてきてやるとか言われても・・・。
その前に、年齢的にどうかな・・・いや、その前に自立が先だろう・・・。

まぁー、あれなんですよね。
私の中でいつも不満だったのは、「ライヴに行く」という事がとてもいけない事で、「今年でやめにしろ」とか「真面目になれ」とか言われてた事なんですよね。
そりゃ確かに、しょっちゅうライヴに行く事を何ら悪い事だと思っていないわけではないし、定職に就いていなくて、端から見れば遊び呆けているだけと思われるのも仕方ないです。
だけども、だけどもね。
私としては、ライヴに行く事はとても重要な事で、今はストレス発散はわけです。
この家にいて、微々たる稼ぎをして、家族の愚痴聞いて、それだけでストレスは溜まらないと思っている方が大間違いです。
ストレスの感じ方なんて人それぞれだし、まぁ、ストレス溜まんなら家出ればいいじゃんって言われるだろうけど。
それをそっくりそのまま、兄に言いたいのだけど、兄は理解しようとしないし、きっと理解しないんだろうなと思っているのですよ。
まぁ、少しは母にも当てはまるのだけど、母は母で別の理由もありますしねぇ。
それを父は理解しているのには、流石に感心しました。
何気に気付いているのね。というか、見ているとこは見ているのだなぁと。
まぁー、私という人間を知っているからというのもあるのかなと思いますけど。
兄より遥かに父の方が私を知っているなと思いました。
そんなわけで、今年は父には誕生日プレゼントをあげようかと思ったりね。
今年は出張もあるしな・・・と言っても、父の誕生日は出張を挟んでいるので、あげるのは年末になりそうですけど。

まぁー・・・ぶっちゃけ、この生活続けて4年にもなるわけで、慣れきってしまっているというのもあるんだけど。
それがダメなのよね・・・・・・叔母とかには散々「それでもいい」みたいな事言われたけど、それじゃダメなのよ。
つか、もう、人としてダメじゃないか?ダメすぎるだろう。
友達は女なんだから、定職就いてなくても大丈夫だとか言ってたけど、なんかそれは違う気がするしなー。
それって、結婚前提な話な気もするし。いや、結婚する気ないって。
つか、そんな相手いないって。
大体、結婚とか恋愛って、私の場合は自分を切り離してるからなぁ。人の話なら全然平気なんだけど。
その前に、こんな性格の人間を誰が結婚したいと思うのだろうか・・・。
そんな人はいないだろうよ・・・・・・。
だから、いっその事、自分が滅んでしまえばいいとか思うのに。
ホント、私はダメな人間だなぁと思ってしまう。
もうちょっとマシな人間になりたいなぁと常々思います。
将来の事をよく考えるべきだったとか。
まだ若いから大丈夫と言われるけれど、年齢的に若くても精神的にはそう若くないと思うので、考え方がどうもね。
まぁ、元々後ろ向きな性格だし、そこも理由かもしれないけど、そういう点で私は私より友達の方が偉いと思うのですよ。
あぁ・・・だから、こういう事をグルグルと考え始めるとキリがないんだよ。
直感で行動する人が羨ましいなぁ。考える事しか出来ない自分が憎い。
憎いというより、いっそ恨めしい。
ホント、私は誰に似たんだろうか・・・見た目は父似と言われるけど。
異質だ、ホント、私は親戚中で異質だ。
働く意志はあれど、動く意志が弱いときたら、もう、ダメを通り越して、堕落していると思うね。
野垂れ死ぬのがお似合いだと、心底思うよ。
日々の愚痴?09.28(Thu)23:35コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。