[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

list意外だね、とっても意外。

いつも見てるサイトさんが取り上げてらしたので、
ちょっくら自分も興味があったので見てみました。

あぁ・・・この人、こんなにマンガ読んでんのか!!

ホント意外って言葉が当てはまる人っていうか。
麻生外相ってすごいね。少年誌から成年誌まで読んでんですね。
ちらっとマンガ好きってのは知ってたけど、こういうインタビューしてたなんて知らなかったから。
まぁ、自分が読んでないマンガもあったんですけど、
なんか普通に知ってるマンガの名前が出てくると、妙に親近感みたいなのが湧きますね。
これから麻生外相を見る時は、なんだか見方変わるなぁ。

あー、サブカルになってる日本のマンガとかって、今だちょっと偏見のようなものがありますけど(電車男で相当変わったとは思うが)、
海外にはすごく受けがいいと思うし、その市場もすごいもになってる。
そいうのを考えてたら、おいおいと思う反面、随分と住み易い世の中になったもんだなぁとか思います(偉そうに)
だってね、十年前とかって確かにBLものもありましたけど、決してBLって名前はなかったし、本屋でもひっそり置いてあったのに、
今や・・・なんですか、あの堂々と置いてある数々のBL雑誌は。
記憶の限りじゃ、そんな激しげな表紙なんかなかったよ。
あ、まぁ麗人とかはちょっと違うかな。

なんかねー、BL系の雑誌やらマンガやらを置いてる本棚がズラーっと並んでるのを見ると、こう・・・なんていうか肩を落とすというか。
いや、買うよ?買うけどね!?
その棚のとこを何も知らない男性が通るたびに、哀れに思ってしまうのですよ。
挙句の果てには、男性店員が少し恥ずかしげにBL本を整理しているのを、
「これで○○も立派なBL店員だわね」
とかっていう女性店員と店長(男)の会話を聞いてしまったら、
哀れ以外の何があるというのか。


*
つかねー、最近のBLってちょっと度が激しいのが多いと思うのですよ。
でもたまにしか18禁とかじゃないし。
いっそ、成年誌みたいに隔離しておくといいと思うよ。
まぁー、そんなことしても買う中高生はいると思うが。
最近すごいもんなー、中高生の腐女子さんたちは。

どっちかというと、少女マンガとBLマンガって区別していただきたいとかも勝手に思います。
普通の少女マンガにBL的な要素を含んでるやつとかあるし。
そんな要素なんぞ入れんでも、勝手に脳内で考えますよ、腐女子は。
・・・そうだよ、そういうのを勝手に入れたりするから、有害図書とか受けちゃったりするんだよ(真相は知らないけど)

海外での日本のマンガというものの人気がすごいということを、時々ニュース番組みたいなので取り上げますけども。
そいうのは必ず観る私ですが、コスプレイベントなんかも海外であって、それ観ながら驚いたことがあります。
それはある少女にスポットを当ててたやつなんですけど、彼女の部屋でインタビューしてて、彼女の後ろに本棚が写った訳です。
その本棚にある本が一通りわかってしまった時の自分のヲタクさ加減はいいとして、

・・・なんで幽白と腐った教師が隣なんだ!!

えー、幽白はご存知の通り、「幽々白書」です。
・・・腐った教師というのは、まぁ有名どころのBL本です(腐った教師の方程式)
驚いたね、驚いたよ、これには。
さすがに私でもそんな並べ方はしないよ(個人の勝手だろ)
私は一応、BL本はまとめて置いてるので、もし誰かが私の本を読むという時があれば、前もって「ここはBL本なので、嫌なら読まないように」と注意しておきます。
まーね、勝手に読まれて何か言われるのは嫌だし。

なんか、こんなに書く気ではなかったんだが。
しかも途中から全然別の話になってるし。

戯言ですが、ナニカ?12.06(Tue)14:45コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。