[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK「go on the “RAZZLE DAZZLE”」at パルテノン多摩 2010.11.10

皆様、如何お過ごしでしょうか。
もう、風邪引いたのかそうじゃないのか分からないんだぜ。
なんだ、この気持ち悪さ・・・!

とかそれは置いておいて。
さて、パルテノン多摩に行ってまいりましたよ!
寒かった、超寒かった・・・。ホント、冬になってるのねぇ・・・。
でまぁ、遅く行ったんですが、平日だから開場も遅いのよねー。うっかり。
しばらくマックにいて、ラクガキしつつまったりと。
その後に会場にまた行くと入場列が出来てました。前もあんな列だったかしら・・・違う気がするわ。
まぁ、それには並ばず、お会いした方と喋ったり。
もうそろそろ、入った方がいいぜーって時間で入りました。
パルテノンは1階しかない会場なので、こじんまりしてる感じ。
後ろでも傾斜がついているので十分見やすい会場です。
まぁ、そんな会場の私は今回7列目だったんですけど。
しかも、中央寄りでやっだ、あっちゃん見放題・・・?!みたいな。
でもさ、思うの。被ってる帽子は取ろうよ。後ろの人の事考えようよ。
あと、帽子もそうだけど他の被り物(ツノだとかリボンだとか)も後ろの人の事を考えて取ろうよ・・・。
とかまぁ、思うわけですが・・・とりあえず、ステージはよく見えました。
7列目でも近いわー。うふふー、あっちゃん!あっちゃん!

というわけで、レポのような感想を書きます。
ネタバレ嫌な方や、読みたくない方は全力で回避なさってくださいね!
では、いっくよー!
*
セトリです。

SE:RAZZLE DAZZLE FRAGILE extended
1.RAZZLE DAZZLE
2.独壇場Beauty -R.I.P.-
3.PIXY
4.羽虫のように
5.BOLERO
6.Django!!! -眩惑のジャンゴ-
7.狂気のデッドヒート
8.錯乱Baby
9.SANE
10.唄
11.VICTIMS OF LOVE
12.TANGO Swanka
13.くちづけ -SERIAL THRILL KISSER-
14.月下麗人
15.夢幻
16.Solaris
-EC01-
17.妖月 -ようげつの宴-
18.Goblin
19.M・A・D
-EC02-
20.MY FUCKIN' VALENTINE
21.ICONOCLASM


衣装
櫻井:赤チェックの衣装でした。左手に指輪してた。あと爪はボルドーっぽい赤系のマニキュアしてた。
あと、あの黒シャツのボタンがキラキラしてて、ちょっと面白かった。あと口紅してた。
今井:深緑のゴールドのラインが入ってる衣装でした。中のシャツがピンクフリルで縁が黒。下は薄紫のパンツのやつです。
星野:えーと、なんかマタギとか言われてる衣装。(おい)
ていうか、もう一つ衣装あるらしいね・・・?なんで、渋谷2日間で着ないのかな!どうしてかな!!
樋口:マフラーしてる衣装でした。
ヤガミ:下のパンツが黒のやつでした。

さて、SEのRAZZLE DAZZLE FRAGILE extendedです。
多分、10分から20分くらい押してたはず。
あれですね、あの幕の映像は前からだとぼやけて、ちょっと分かり辛いですね。
いや、見えないわけじゃないけど、最前の人とかだと分かり辛いだろうなぁって思ってました。
私は何回か観てるから、どういうのか分かってるけど、初見で近いととか思ってましたが、まぁ、えっと、ゾクゾクするのは変わらないです。
じわじわと始まる感じは変わらなかったなぁ。じわじわゾクゾクは同じ。
曲のタイミングで少し暗めの照明が点り、メンバー登場。きゃっきゃ!
それで、SEが終わって幕がどうなるのかしらと思っていたら、下に下りました。落ちたっていうか。
そして、次のRAZZLE DAZZLEへ。
ホントこの曲のカウントの入り方が素敵。
照明も一気にカラフルになってテンションが上がります。
あっちゃんはシルクハットにステッキでしたねー。
ていうか、あっちゃん髪が短くなって、シルクハットが更に似合っている気がするんだが!
とりあえず、超楽しいです。
サビ部分であっちゃんがマイクを会場に向けてたり、煽ったり。
後ろではユータさんがニコニコで歌詞を口にしたりしてて、うっかりユータさんにときめく。
この曲はギター組は大人しい。定位置からあまり動かない。(確か)

さて、次は独壇場Beauty -R.I.P.-です。
あっちゃんがタンバリン取り出してやってたなぁ。
手拍子と同じタイミングで上に掲げて、タンバリン叩いてました。
曲の間は手に持ったままだったかな?でも、途中でタンバリン壊れたかで投げてた。
ワインも煙草も薔薇もある」で、ワインを持つふり、煙草を吸うふり、薔薇は自分の胸をトントンってしてましたね。
確か、間奏に入ってからだと思うんだけど、ギター組が前に動き出して、その途端あっちゃんが「寿!」だったか言ってた。
すると、一旦下手前に出てきた今井さんが上手に移動し始めて、あっちゃんが「今井寿!」って言って、その後に上手から下手に移動し始めたヒデさんを指差して「星野英彦!」って言ってたのかな。
それがあっちゃんの目の前でだったんで、あっちゃんがちょっと慌ててるように見えました。かわゆっ!
その後にユータさんも前に出てきてたから、「樋口豊!(か、ユータ!)」って呼んでて、アニイの名前を言おうとしたみたいなんだけど、アニイの方を指差すだけで何も言わなかったはず。
というか、この曲でいきなりメンバー紹介的なのは始まってビックリしました。(笑)
だって、2曲目だよ!これは斬新。(えっ)
まぁ、それでギター組はそれぞれ上手と下手にいますので、途中のコーラスを放棄してましたね。
で、あっちゃんはサビの途中まで唄って、サビ後半に会場にマイク向けてたのかな。
繰り返しのサビの途中から今井さんはヒデさんのマイク、ヒデさんは今井さんのマイクでコーラスしてました。
これ、この曲ではお決まりになってるのね・・・?いや、素敵だけども。
そういえば、「俺が笑って観ててやる」の時のあっちゃんはニヤッて笑ってた気がする・・・。
とりあえずね、あっちゃんが凄く素敵だったの。もう、超素敵だったの。
確か、シルクハットは脱いでたんだよな、この曲の時にはもう。

次はPIXYでした。
歌詞の最初の時は少し前屈みになってる感じだった気がする。
あ、曲が始まる前に「Dance!」って言ってた気がする・・・!
あと翅を表すように右腕を広げてたな。あと、「翅を折り曲げ Kiss Kiss Kiss」や「今はお前と Chu Chu Chu」でキスするような動きをしていたと思います。
確かこの曲はヒデさんがコーラスしてたので、そこはガン見しておいた。
星野英彦のコーラスが大好きです!大好きです!
大事なことなので二度言いました。
曲が終わってから、「ウェルカム!RAZZLE DAZZLE!歌い、踊り・・・愛し合いましょう!」みたいな事を言っていました。
なんていうか、敦司可愛い。(真顔)

次は羽虫のようにでした。
この曲というか、大抵3曲目あたりでジャケットつかコートをあっちゃんは脱ぐんだけど、脱がないのかしら?と思ったら、曲が始まって思い出したかのようにコート抜いでた。(多分)
2番目の歌詞になると確か座り込んでたのかな。
それで「俺はカムフラージュ」のところは自分の顔を隠すようにして唄ってました。
確か、その時には今井さんは下手前に出てきてたような気がする。
なんか今井さんが前にいて、その方にあっちゃんが腕を伸ばして、自分の顔を隠すような動きをしていたような・・・。
あっちゃんが「指先でかまわない」とかで手を下向きに前に出すのが素敵でねぇ・・・。
あのあっちゃんの手が本当に綺麗で、私は堪りませんよ。
ダメだ、既に脳内の記憶が捏造され始めている。

次はBOLEROでした。
あっちゃんが時々、「da dubida dubida dida・・・の部分を唄ってて、会場にマイク向けてた気が。
その前に今井さんを指差したんだっけかな?
なんか今回はよく今井さんやヒデさんを指差す事があるなぁと思ってた。
君の命は風 愛しい鼓動はボレロ 夢は蕾 いつかひらく きれいな花」の時の動きの素敵な事。
上に掲げた手をひらっと下方向に動かし、胸をトントンとやって、手で蕾を作り、それが咲く。
なんて素敵な動きをしやがるのかしら・・・敦司すてきだよ敦司!!
この曲で印象的だったというか覚えているのは、あっちゃんが前に出て唄っていたのだけど、それの流れで「抱きしめても 離さなくても つかんでも 叫んでも サヨナラだの歌詞の時に下手寄りの最前の女性の差し出された手を、そっと触るように握ってその人を見ながら唄ってたのです。
それで、顔を近づけて口付けしそうなくらい近くに寄ったのだけど、「サヨナラだ」のところでそれをすーっと離すという、何それ超絵になる!!という動きをしやがりまして。
そりゃもう、素敵でした。ていうか、その光景はまさしく綺麗だった。見事だった。敦司めっ!(えっ)
それが私の目の前の延長線上での事だったので、余計にそう思いましたね、えぇ。
最後ら辺の「ねえ 笑ってよ」の時に下に向けてた顔を手でクイッと上げてにっこりと笑いながら唄ってた。
なんか、割と近くで見ているせいか、あっちゃんのふとした表情が素敵すぎてやばかったです。

次はDjango!!! -眩惑のジャンゴ-です。
曲が始まる前にあっちゃんがシルクハット被ってました。確か。
何も言わなかったと思う。それで、あっちゃんが指を鳴らして曲が始まってたかと。
あ、「ジャンゴ!」って言わなかったけど「ビビデ・・・バビデ・・・」とは言ってたと思う。
最初は真ん中で唄っていたあっちゃんは、段々お客さんを煽るために前に出てました。(中央)
そして、「迷い猫」で左手で指二本でてくてくと猫を表現していたよ!人間が歩いてるような感じだけど!
いや、人間を迷い猫を表現して・・・とかまぁ、それはどうでもいい。
ヤツはトリックスター」でやはり今井さんを指差しておりました。
今回は後ろにちょっと下がりながら指差してた気がするな。
で、サビになるとあっちゃんは一緒に唄って!みたいな感じで煽ってました。
そんで、「PEEK A BOO」「BIBBIDI - BOBBIDI - BOO」の部分で会場にマイク向けてましたね。
とりあえず、後半になったら今井さんは前に出ていた。
あ、今井さんが指を口に入れて音鳴らすのはこの曲の時ですよね、そうでしたね。ガン見したね!
ヒデさんはどうか覚えてないぜ!
で、後半のサビ繰り返しの時にあっちゃんが「カモン!PEEK A BOO!」って言って上手にマイク向けてました。
そんで、次はなんだっけ?的に歌詞モニターをちょっと後ろに反って見てて、しかも慌ててるっぽかった。
あっちゃん、覚えてなかったのか・・・。(笑)
で、段々と上手から下手に移動しながら会場にマイク向けたり、自分でも歌ったりしてる間も歌詞モニターで確認しながらでした。
しかし、今回のツアーのあっちゃんの煽りは素晴らしいと個人的に思います。
曲も曲だからなのかなと思うけど、煽られてこんなにも楽しいんだもの。
あれ・・・今井さんが手パンパンって叩くのこの曲だよね。「Django!」って言う時だもんな。
後半は前に出て言ってはないけど、手は叩いてるんだ、そうだ。
あ、この曲の時かな、あっちゃんが上手で歌詞モニター見てる時に今井さんも上手に確かいて、モンキーダンスの動きしてた。
天リボの時のモンタージュであっちゃんがしてた動き。
やれよと言わんばかりだった。やっだ、今井さん格好良い・・・。
最後の「Django!」で、手拍子で終わるのが大好きです!

さてお次は狂気のデッドヒートです。
はいはい、きたよー!きたよー!(何)
まぁ、映像とかには触れないでおこうか。もうこれは観ていただければ分かるから。
いや、曲を聴いて薄々気付いている方もいるかもしれないが、映像と共にだと衝撃は強めだからね。
とりあえず、この曲になるとご機嫌になる気がします、あっちゃんが。
インコース ギリギリ狙え So cool!」を「So so so cool!」って唄ってた気がする。
しかも、静かに唄う感じ?
で、2回目の「え~っ!?」だか「嘘!?」どっちだか忘れたけど、なんか残念そうな唄い方してた、と思う。
なんか今までと違うと思ったのは確か。
You are・・You are my sunshine my only.」からのところでは、少しにこやかな感じで、両手を差し出すように唄ってたかな。
Shiiiii・・・」のところで、人差し指を口元に当ててた。
まぁ、その後の歌詞で股間は掴みますね。えぇ。
なんていうんですか、お漏らしを我慢してるんですか、貴方はと思う感じですか。(黙れ)
あと、「女神が」とかサビ部分で女神とありますが、その時にあっちゃんが自分の顎に手をやって唄っていて、「お前が女神か!お前が女神なんか・・・!!」と思ってました。
まぁ、ある意味、間違ってないかもしれないね!(えっ)
しかも、最後の時には上手方向を見てから下手方向を見ながら唄っていて、何それ・・・!と思ってました。
唄い終わると、あっちゃんは階段を上り映像に合わせて泳いでいたよ!
今回は前よりはそんなに必死というか一生懸命という感じはしなかったけど、とりあえず泳いでた。確認しながら。
何故だろう、見る度に笑ってしまうのは・・・。
そういえば、ヒデさんが前に出てきて弾いていたけど、そんなに印象に残ってないのは今井さんがかき消したからですか。(おい)

次は錯乱Babyでした。
今井さんとあっちゃんを同時に見るという試み。(えっ)
いや、今井さんがまた駄駄っ子するかなって・・・しなかったけど。
あっちゃんが「まつ毛がクルクル 痺れちまった」で右手でクルクルしてた。
とりあえず、あっちゃんはやっぱりケダモノになってました。そらもう、ケダモノだったよ。(黙れ)
ヤバイヤバイ真っ赤な血が欲しい」の時のあっちゃんの素敵さったら・・・!
あと「頬を伝う真っ赤な血を舐めた」の時に右手の小指で頬を流れる動きをしていたのが超素敵でした。
Merry go-round round and round」で腕を上げてクルクル回してたなぁ。
死神さんの時は鏡に映ってるような動き。手で鏡を表してた。
最終ジェットが銀河を滑る」からあっちゃん定位置の上手側のスピーカに座って唄ってました。
そんで、後ろに反るようにして、うずもれるっていう表現してた。
なんかとりあえず、腰振ってた気がするね。歌詞にあるからだろうね。うん。

次はSANEです。
あっちゃんは拡声器を後ろにして定位置に。
この曲は照明が暗めなので、後ろの映像も観てたんですけど、微妙に変わってないか?
マイナーチェンジ的な微妙な違いがあるように感じたんだぜ。
あっちゃんは途中まで拡声器で唄い、それからマイクで唄ってましたなぁ。
あ、確か今井さんコーラスするんだとか思ったのだっけなぁ。
イメージがなかったんだもん。というか記憶が怪しいです、はい。
次いこうか!

というわけで、次はです。
やたらあっちゃんが格好良いと思ったんだぜ。いや、本当に格好良いわけだけども。
今井さんパートの時、最初の時だったかちょっと唄えてなかったというか、音が入ってなかったような気がする。
でも、すっごいはっきり唄ってたような気もするんだ。
あー、とりあえず、ヒデさんのコーラスはガン見しました。はい、だって大好きですから!
あと「お前を愛しているのに」はメインあっちゃんでやっておきました。
あ、この時も思ってたのだけど、多摩の会場は小さいっていうか、それだからなのかお客さんが歌ってるていうか、この曲の時だとあっちゃんが「お前を愛しているのに」の時に会場にマイク向けるから、そういう一体となって歌ってる時の音が凄い聞こえるなって思いました。
そういうのいいなぁと思う。まぁ、DVDになると消されてたり、なんだったりしてるけどね!
サビの部分であっちゃんはウロウロしてたなぁ。なんかそんな印象。
自分の定位置の前をウロウロしてた感じ。
あれ、この曲の時だっけ?ヒデさんがコーラス忘れてたのか、最初唄ってなかった時って。

次はVICTIMS OF LOVEです。
曲の前にあっちゃんが「今日はありがとう」だか何か言った後に、何か言おうとして「はぁ・・・」ってなって確か今井さんの方を指したんですよ。
その後に「・・・じゃぁ、エロティックな曲を・・・」とか言ってました。
エロティック言った、敦司がエロティックって言った・・・!(何)
その後、曲に入るまであっちゃんはずっと喘いでました。
重要なので太字に色をつけてみました。
まぁ、他の曲でも喘いでらっしゃいましたけどね・・・あの、曲が曲なんでやらしさがいっぱいです・・・。
なんかそこはかとなく、エロいあっちゃんがいましたね。
いや、元々エロいけどね?あっちゃんは可愛いし、エロいし、格好良いけどね?
吐息混じりに喘いでて、それが間隔あけてで曲入ってましたよ。
あっちゃん、あの、ちょっと自重しようか。(黙りましょう)
多分、この曲の時は今井さんギター弾いてるけど、ほとんど動いてない。弾いてるけど動いてない。
ヒデさんはなんか前後に動いてる。今井さんっぽい動きだなとかやっぱり思いました。
後ろの映像、なんか変わったような気がするのは気のせいか。
とか思ったけど、なんかもうわからん。正確に覚えてないもん!
あっちゃんが自分を抱きしめていた。後ろからではなく前から。
散々言っている気がするが、音源欲しい。本気で欲しい。お願いです、出してください。
あ、最後は歌詞を高音コーラスしてました。

次はTANGO Swankaでした。
この曲の時だったかしら、違うかもしれないけど、MCであっちゃんが「叫び、歌い、踊りましょう!ここはそんなとこです!」ってステージ指しながら言ってたの。
で、曲なわけですが。超楽しいです・・・!この曲、楽しい!
そういえば、あっちゃんは今井さんの後ろに行ってました。神奈川の時はどうして行かなかったのかしら。
で、今井さんの後ろに行くと羽のように両手を広げてからコーラスしてました。
今井さんの後ろからちらちらと覗くあっちゃん可愛いぜ、あっちゃん。
今井さんパートが終わるとあっちゃんは中央へ。
お前の指 お前の髪」の辺りで前に出てきて、最前の人を見ながら指や髪を触るような仕草。
そして、「お前のその匂い」でその匂いを嗅ぐ仕草をしておりましたよ。
しかも、その嗅いだ匂いにうっとりするような感じだった。ちょっと、敦司、エロい。
2回目の今井さんパートでは、今井さんはマイクを下に下げてぺたんと座ってたと思います。
その時もあっちゃんは今井さんの後ろでコーラスしておりました。2回目もだなんて珍しい気がするわ・・・!
で、その後は前に出てたはず。なんかこう、前に出てきて、最前付近を見ながら唄ってたような。
なんていうか、それが素敵でしたね。
あと歌詞にあるように足が縺れるような動きもしておりました。
とりあえず、ギター組は動いていた。なので、後半のサビコーラスは放棄。
あっちゃんが会場にマイク向けてた。

次はくちづけ -SERIAL THRILL KISSER-でした。
あっちゃんは定位置でマイクスタンドを前に両手を広げて、何か言おうとしたみたいなんだけど、その時に会場から「敦司!」だったか呼ばれて何も言わずそのまま曲入り。
とりあえず、この曲でユータさんをよく観てたのだけど、最初のサビの「“こっちの闇は甘いぞ”」の「こっち」の部分ですっごい勢いで首を横に振ったのが印象的だった。
むしろ、ビックリした。だって、勢いがありすぎてちょっと怖かったんだもん・・・。
あっちゃんは首をよく触ったりしてましたね。あと、お化けみたいな感じの手してた。
腕を曲げて両手を下にしてたというか。
途中で両手を広げて、にっこり微笑んでたなぁ。それがまたなんとも言えない感じで素敵だった。
あ、あっちゃんが曲中に手拍子したので、また手拍子が起こっておりました。

次は月下麗人でございます。
この曲、聴けば聴くほど良い曲だと思う。歌詞もそうだけど。
影を追いかけ お前はゆく」のあたりから、確かあっちゃんはしゃがんで唄っていたと思います。
後半の「月だけが 見つめてる」で天井を指差すっていうか、上を見上げて唄ってた。
もう、綺麗という印象しかねぇぞ・・・おい、どうしたおれの記憶・・・!
凄く、あっちゃんばかり観てたんだけどな・・・。それが綺麗っていう印象しか。
あ、天井指した時に反対の手だったら、本当に月の位置と一緒なのにとか思ってました。
いや、本当は会場の向かい側に月はあったんだけどね・・・位置としては。
骨に成り 灰に成り やがて咲き誇る 花一輪 歌にして」の部分のあっちゃんの動きが好きです。
一連の動きが凄く綺麗っていうか素敵だった。

さて、次は夢幻です。
この曲の前だったかに「昨日の事は忘れて・・・明日の事も考えずに・・・・・・今・・・今!」みたいな事を言ってました。
そんで笑ってたのかなぁ。確か。
それで夢幻だった気がするのよ、正確に覚えてないけど。
以前はこの曲の前に「舞い上がれ!」とか言ってましたが、それがなかったの。
あと、なんかあっちゃんの声と音がずれてた印象が。
タイミング的なものが「あれ?」と思ったんだけど、勘違いかもしれない。
ていうか、多分、この曲の時だったと思うんだけど、あっちゃんが間奏の時に凄く左右の袖をキョロキョロ見てたんですよね。
どうやら、イヤモニがおかしかったのか曲が終わったら、ヒデさん側の袖に引っ込んでしばらくして戻ってきてました。
その時のあっちゃんの横顔が綺麗でなぁ・・・!!
美しい、マジで美しい、そんな人が今目の前で唄っている・・・!とかなんか今更な事を考えてましたよ。
頬を染め」の時に自分の頬を触っていたなぁ。
あと歌詞にあるように手を振ってましたね。あぁ、可愛い・・・。
もう、あの楽しすぎてというか、この曲が好きすぎて、全力で手振ってた記憶しかないでっす・・・。
あ、ユータさんがすっごいニコニコしてたのは覚えてるわ。

さて、本編最後のSolarisです。
あっちゃんが曲前に「今日はありがとう。皆が楽しんでくれると、俺たち(だったか、僕ら)も嬉しいです」とか言ってました。
そこでキュンとするよね。あぁ、もうキュンとしたさ。
そして、曲入りだったと思います。
覚えているのは、ヒデさんがアコギだわー、素敵ー!というのと、あっちゃんが間奏だかで階段に行って後ろの映像を見ていたら、ユータさんも一緒に後ろの映像見たみたいな感じだったって事かな・・・。
あ、「お願いがあるの」の時にあっちゃん両手組んでた。お願いのポーズしてた。
この曲を唄っている時のあっちゃんの歌声が今にも泣き出しそうな感じでグッとくる。
最後はあっちゃんは「夢を」の高音コーラス。
その度に両手を差し出すような動きをしていて、それがまた暖かくなるというか。
そして、「ありがとう!」とか言ってあっちゃん帰っていったのかな。
本編終了なので、他のメンバーも割とあっさりと帰っていったと思います。(記憶にございません)

さて、EC01でございます。
幕は下手からスルスルと戻されていったよ!
下に落ちたのに、どうやって横からやったのかしらーとかなんか考えながら拍手しておりました。
で、しばらく「アンコール!」の声があった後に、暗めの照明がぼんやりと点っておりました。
今まではそういうのがなかった記憶なので、何か言われたのか考えたのかで変更になったみたいですね。
なので、メンバーが登場したのもはっきりとわかりました。
まぁ、あっちゃんはちょっと分からなかったけどね・・・中央には明かりなかったからね・・・。
そして、妖月 -ようげつの宴-でした。
近かった分、それなりにあっちゃんの動きが観えました。
で、そこで黒のジャケットを着ている事に気付いたのです。それをひらひらとさせて、私は「貴方はマタドールですか」と思ってました。(おい)
いや、だって・・・物凄くジャケットをひらひらさせていてだな・・・。
あと、しゃがみこんで唄ってたんだけど、その前になんか前にある照明を自分で動かしているような動きをしていた。
キョロキョロ左右の照明見てて、「何やってるのかしら・・・?」と思ったのです。
他にも動き観て思った事があったんだけど、覚えてないです・・・。
で、えーと、最後の「わかんない」を繰り返すとこで、あっちゃんは普通に唄ってました。
叫ぶようなところがありますが、それも普通に唄ってて、オケで入ってる叫んでるような部分が聴こえたもの。
それくらいかな・・・覚えてるのは・・・。

さて、次はGoblinでした。
あっちゃんはシルクハットにステッキを装備。最早、この曲では定番。
そして、やはりあっちゃんがステッキを使って今回はトランペットというよりサックスを表現してました。
そうそう、音的にはね!そっちよね!とか思ってました。
あと、やっぱり「Tequila」の部分は叫んでました。
「テキィーラァ!」な感じで。そりゃもう、その後の「Japanese SAKE」と普通に続くから、ちょっと吹いてしまうんだぜ・・・。
いや、素敵だけどね!とっても素敵だけどね!
唄ってる間、あっちゃんはステッキで床をトントンしたり、クルクル回したりしてました。
で、確か最初の今井さんコーラスはしてたのかな。
その後、サビになると前に出てたはず・・・?
サビの前にあっちゃんが「カモン!dadada!」とか言ってた。煽ってたのですよ。
でー、会場にマイク向けて、2番目唄った時に今井さんが一回転したはず。
その後、とりあえず、あっちゃんがサビで煽るわけです、会場にマイク向けてね。
上手から行き、下手へ煽りつつ、会場にマイク向けつつ、自分でも「dadada」と唄ったりして、移動していたのですけど、途中で指で「2」としたので「なんだ?」と思ってたら、下手にヒデさんがいてそのままあっちゃんはヒデさんの肩にガッと腕を置いて煽ってました。
その間に「1」と指でしたので、サビの繰り返しの回数のことなのねと納得。
それと同時にあっちゃんがヒデさんの肩に腕を置いた時にヒデさんがあっちゃんをちょっと観て、そのまま前を向いて弾いて、あっちゃんはあっちゃんで「うん」みたいな何その感じっていうので、あのえーっと・・・。
とりあえず、ヒデさん逃げないのね!とは思いました。(おい)
その間、今井さんは上手にいたと思います。はい。ごめん、あっちゃんとヒデさん観るので一生懸命なのとサビのフリつーかそれに一生懸命だった。

その次がM・A・Dでした。
曲が始まる前にあっちゃんが「狂え!」だかなんか言ってた。
とりえあえず、なんかテンション上がる。イントロでテンションが上がった。
あ、この曲の時は黒のコート(ジャケット)は脱いでました。
そして、スカートを着けてないという事に気付く。え、どうしたあっちゃん。(何)
歌い方は普通だったと思います。天リボの時みたいじゃなかったです。
私、この曲の時ふと今井さんを観たら、凄く凄くそれはもう凄く不思議でした。
だって、遠くの方を見て時々、口をパクパクしたかと思うと首を傾げたりしてて、でも、それ以外の動きを一切してないのです。
「呆けている」という言葉が当てはまるような感じで、それが凄く不思議に思えてほとんど、今井さんを観てました。
途中で前に出てきたけど、それでもやっぱり口をたまにパクパク(というか、開いて閉じるってだけ)して、首傾げて遠くを見ているという。
その間に、あっちゃんはヒデさんのコーラスがあるので、ヒデさんが定位置から動かないのでヒデさんの所にあるスピーカに足を掛けて唄ってました。
それがヒデさんのすぐ横にあるスピーカで本当にヒデさんとあっちゃんが隣同士で唄ってる感じでした。
あ、その前にあっちゃんは今井さんに近付いていったんだっけかな。今井さん、ほとんど反応してなかったけど。
その記憶のみです。はい。
それで、えー、曲が終わったらあっちゃん何か言ったかな?記憶にない。帰っていく後ろ姿しか。
ユータさんがペットボトル投げてたのは覚えてる。あと、中央の上手寄りのとこでピックばら撒いてた。そんで、お尻触らせて、ますっごい驚いてた。そんなにガシッと触られたのか。
どうやらメモによるとピックばら撒いた後にペットボトルみたいだな。
アニイがあっちゃん用のペットボトル投げてた。あとドラムスティックも。
その間に今井さんもヒデさんも帰っていったはず。で、アニイがヨロヨロってわざとな感じで帰っていってEC01終わり。

EC02ですが、まぁ、なんといいますか。
ちゃんとしたコールはなかったです。そのかわり「ばーくちく!」と言ってる人がいました。
結構、大きな声だったので「アンコール」とそれまで言っていた方々は黙ってしまって、拍手だけでした。
だからなのかは分からないけど、ステージの照明点くのが早かったなぁ。ホント、5分あるかないかでしたよ。
で、ユータさんが上手にペットボトルを投げて、手振ってましたねぇ。
アニイはそのまま位置に行って、そこから投げてた。多分、ドラムスティックだと思います。
ヒデさんは手を振るっていうか、上げて定位置に。
今井さんもちょろっと手を振ってご登場。あら、珍しって思いましたの。
その後にあっちゃん登場でした。普通に下手から出てきたと思います。
そして、照明が少し暗くなってから、あっちゃんが「your my funny」と言って、会場が「イエーイ!」と返す、あっちゃん「your my funny?」→会場「イエーイ!」→あっちゃん「your my funny???(凄くファニィィィ?って感じの言い方)→会場「イエーイ!」→あっちゃん「Nooooo!!! your my fuckin'!!!(ファッッキン!!!て感じ)」で、曲に入ったのかな。
そりゃもう、会場は歓声ですよ。そりゃテンション上がりますよ!!!!
あぁ、楽しい!超楽しいねぇ!!!
とか思いながら、あっちゃんは会場にマイク向けてたりしたような。
というわけで、MY FUCKIN' VALENTINEでした。(前フリ長い)
今井さんのパートの部分でマイクスタンドにマイク置いて、何かやってると思ったら、最初に着ていたコートを腰に巻いている・・・!しかも、きっちりと!!
キュッと結んでまた、キュッて結んでいる・・・!!そんなに腰に何かないのが不安ですか・・・。
ていうか、腰よりも若干上だったからね。だから、腰の部分がモコッとしてたよね・・・。
とりあえず、あっちゃん煽ってた。今井さんはちゃんと唄ってた。(失礼な)
あぁ、あれもやってたな、今井さん・・・マイクでアレを・・・。(何)
で、この曲はヒデさん、ギターとアコギですね。スタンド使ってアコギ弾きますね、間奏の部分で。
その部分になるとあっちゃんがヒデさんを指差したのでヒデさんを観たら、普通にギターで弾いてた。
あっれ・・・英彦のとっても格好良い、この曲の部分が・・・・・・。
正直、普通にギター弾いてたのでビックリしました。本当にアコギじゃない事にビックリした。
あっちゃんは2回、ヒデさんのその部分で指差してたよ。うん。
まぁ、曲が始まる前にヒデさんの方見てれば分かるはずだったんだけどね、生憎と見ていなかったんだ。
でも、曲はすっごい楽しかったです!久々な気もあって超楽しかった!

さて、最後がICONOCLASMでした。
確か、あっちゃん何か言った気がする。ていうか、ECの時に何か言ってたはずだけど覚えてない。
で、この曲の時にあっちゃんは拡声器のサイレンを鳴らしますが。
どうしても、TO SEARCH思い出します。
それは置いておいてだ。
これまたイントロが聴こえた瞬間、フリを始める条件反射でテンション上がる。
今井さんが定位置だかにいて、それで「One for the Money」からのところを指でやってたのです。「1.2.3.4」って。腕を挙げて。
それから下手前に出てきて、そのまま中央に。で、また同じとこで腕を挙げ、「1.2」とやった後それを口元に持っていって舌で「3」ってやってました。
目の前で、それを見てしまったよ・・・!いや、前にも目の前で見た事があるけども!
あれを実際観ると何故にこうも、「うぉぉおおお!!!」となるのだろうか。
えーと、それの記憶が全部ですね!(おい)
いや、あっちゃんが煽ってたのは覚えてるのよ?でも、どうやってたかとか、ヒデさんは多分上手あたりにいたかな?ていう記憶しかないのよ・・・。
まぁ、そんなわけで終わったわけです。
あ、そういえば、今井さんが最後下手でピック投げてたのです。
それはもう綺麗に投げていて、所謂トランプ投げのように投げていたのです。
なので、7列目だった私の後ろ、多分9列目か10列目くらいまでは飛んでいたと思います。
それで、「すげー!!」と思った後にヒデさん観たら、ヒデさんもピックを投げていたんだけど、「ヘタだ・・・!」と思って笑いました、申し訳ございませんでした。
だって、どう見ても中央あたりに投げたかったんだろうピックが上手に落ちる様を観たんですもの・・・!(ヒデさんの体が中央の方を向いていて、本人も中央あたりを見ていた)
でもね、ヒデさんの投げ方って、下から上に投げるから元々、距離が出ないような投げ方なわけですよ。
前で投げてるなら兎も角、定位置でマイクスタンドから取って投げていると、上手の最前とかその辺りへしか飛ばないわけで・・・。
とかまぁ、言っていますがそれが星野英彦という人であると私は思っています。えぇ。(黙れ)
えー、それでユータさんがタオル投げてたはず。それで、下手でピックばら撒いたんだっけかな。
その間だったかにアニイがドラムヘッドを投げてました。それが私がいた席の近くの人が綺麗にキャッチなさっておりまして。
おー!と思ってアニイ観たら、アニイすんなり帰ってました。ヒデさんと同時くらいに帰ってた。
その後にユータさん下手にいた記憶だから、ユータさんが下手に来たのはアニイより後か。
で、ユータさんがお手手触らせたりで走って帰っていきました。何も言わなかったです。

以下、どこだったか思い出せないものとかー。
◇何かの曲の時、今井さんが下手の壁(パルテノン多摩は花道がない)に肩をぴったりくっつけて、ギターを弾いていた。弾き難そうだなと思ったら、今井さんの顔もしかめっ面だった。
◇ECの曲のどっかだと思うけど、あっちゃんもモンキーダンスしてた。「敦司もやった・・・!」という記憶。
◇本編中の曲だったと思うけど、上手にいるヒデさんの方に今井さんがガーッと行ってた。それをヒデさん、ちらっと見て、前向いて弾いてた。
◇ECのどっかの曲だったかで、あっちゃんが下手の最前の人に手を触らせてたんだけど、次々に出てくる手(という表現はどうかと思うが)に、ちょっと苦笑いだったけど笑ってて、それが凄く可愛かったです。
◇どっかの曲(本編中じゃなかった気がする)で今井さんがギターを曲始まる前に弾いてる時にあっちゃんが専用照明で今井さんを照らしてた。それが、担ぐっていうより、本当に持ち上げてて、あっちゃんすげー!と思った。その後に会場も照らしてた。
◇ヒデさんは割と下手や中央に来てたんだけど、特にこれといって何もない。いつものヒデさんだった。ただ、髪がもさっとしてるなと思った。もさ彦とか思ってすみませんでした。
別に格好良くなかったわけじゃない。歌詞口ずさんでて素敵だったんだ・・・!
◇ECの曲でユータさんが前に来たんだけど、いつもは中央の前に出てそのままあっちゃん定位置で弾いてたんだけど、今回は下手の方にも行ってた。そんで帰っていった。
◇今回は位置的にあっちゃんとユータさんをよく観てて、ユータさんがにこにこしたり渋い顔で弾いてる姿を観てた。あと、指弾き格好良い。あれは惚れる。
◇どっかの曲のユータさんは演歌的な曲を弾いているような、小刻みな動きをしていた。(失礼です)
◇そういえば、あっちゃんは腕まくりをしていなかった。袖口を折り返すくらいしかしてなかった。
◇ふとした表情のあっちゃんの目怖いと思ったけど、格好良いです。(どっちだよ)
◇そういえば、今井さんの唇があまりにもピンクでドキッとした。あれはドキッとせざるおえない。あと頬もピンクっていうか、あんまりメイクしてる感じしなかった。
◇EC01のGoblinの時に間奏の時にあっちゃんがアニイのドラムセットのとこにいたの思い出した。台に載ってた。で、ジャンプして唄ってたはず。
◇マイクスタンドを支えにしてスピーカに乗っていたのは羽虫のようにだったか、他の曲だったか・・・。(上手側のに乗ってた)
◇そういえば、あっちゃんは最後に何度も投げキッスをしていて、笑顔だった。そんで、「ありがとう」とか言っていたような。
◇電飾の部分はハロウィン関係の言葉が抜けてました。あとは同じ。

くらいかなぁー。
ドラムヘッドをキャッチされたのが近くの席の方だったので、思わず「写真撮っていいですか!」と聞いたら、「いいですよ」と言ってくださったので、撮らせていただきました。
きゃっきゃ!ていうか、あの・・・ユータさんが描いたというあの絵は何なんでしょうか。
私には犬にしか見えません。猫って言われたら、猫かなって思うくらいで・・・。
あと、帰ってから画像見てあっちゃんのサインがどれか気付いた・・・一瞬で分からなかった私には愛が足りないんですか、そうなんですか・・・。
とかまぁ、思いながらとても楽しいライヴでございました。
私は次は追加の武道館なので来月終わりですね。
あと、スタンディングツアーは申し込みしません。FT Onlyもです。
まぁ、お金ないしそんな場合じゃなく本気で色々とやらなければいけないので・・・。
いや、自業自得なんですけどね・・・えぇ、ホントね・・・。
スタンディングに行かれる方は楽しんでくださいねー!

ここからは個人的に思う事を書きますが、今回のツアーはまぁ、「ばか騒ぎ」って事ですけど、それでも限度ってもんがありますし、周りの人が迷惑だと思う行為はやめるべきだと思います。
というか、通常でもそうですが、マナーというのがあって、それは守るべきかと。
あっちゃんが言っていたから良いわけじゃありません。
会場にいる人全員が楽しんでこそだと思うのです。でなければ、楽しむ意味がないと思うのです。
それになんというか、ホント周りの人に迷惑かけて何が楽しいのと思うわけですよ。
とかまぁ、なんか色々思うんですけど、まぁ、人それぞれの楽しみ方というのはあるでしょうし、その範囲で周りの人に迷惑をかけない楽しみ方をすればいいとも思うわけですが。
何を書いているか分からなくなってきたので、そろそろ終わります。
これから他の会場に行かれる方は存分に楽しんでくださいませ。どんな席でも楽しんだもん勝ちです。
ですが、くれぐれも周りの人に迷惑な行為はやめましょう。
お互いに気持ち良く楽しんでこそです。
では、終わります。
ライヴレポ11.11(Thu)23:36コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。