[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK「go on the “RAZZLE DAZZLE”」at 神奈川県民ホール 2010.10.31

皆様、ご機嫌如何でしょうか。
天気良いんだか悪いんだか、よくわかりませんね、最近。

とか思いつつ、神奈川県民ホールへ行ってまいりました。
行きは曇り、雨が降りそうだなぁと思っても傘は持っていかなかったよ!
まぁ、電車だから・・・そういう事にしておこうよ。(おい)
さて、会場まですんなり行きまして、ぼんやりしつつツアートラックを一応撮っておくべと見に行ったら、有料駐車場に横に停めてあって笑った。
ていうか、他の車があるから撮りにくいったらありゃしない。
ぶっちゃけ、光るバス(つかトラック)の方が綺麗に撮れてるレベル。
まぁ、角度とかそういうのもありますよねーとかえぇ。(何)
待ち合わせしてた人を待ちながら、会場周りをウロウロ。
気付いたらグッズ先行販売してた。まぁ、いいの。もう買ったから。欲しいのは買ったから!
で、しばらく待って待ち合わせしてた人と会って、色々喋りつつ開場してたのかなー。
結構、ギリギリに入りました。でも、余裕なのが恐ろしい・・・。
燕尾服っていいよね!うふふ、素敵だった、超素敵だったよ!燕尾服!!
初めての方もいらっしゃったので、ご挨拶したりしたの。素敵なお姉様だったよ!
あと、渋谷でお会いした方とも会ったりして、開場前は楽しゅうのございました。

というわけで、レポという名の感想を書くよ!
ネタバレが嫌な方は回避するといいよ!グダグダだよ!
という前置きを毎度しているが、事実なので問題ない。
*
セトリです。

SE:RAZZLE DAZZLE FRAGILE extended
1.RAZZLE DAZZLE
2.独壇場Beauty -R.I.P.-
3.PIXY
4.羽虫のように
5.BOLERO
6.Django!!! -眩惑のジャンゴ-
7.狂気のデッドヒート
8.錯乱Baby
9.SANE
10.唄
11.VICTIMS OF LOVE
12.TANGO Swanka
13.くちづけ -SERIAL THRILL KISSER-
14.月下麗人
15.夢幻
16.Solaris
-EC01-
17.妖月 -ようげつの宴-
18.Goblin
19.スピード
-EC02-
20.Die
21.ICONOCLASM


衣装
櫻井:渋谷1日目で着ていた暗い赤チェックの衣装でした。胸ポケットや袖のところにもスタッズついてるのねー。
それ以外は特に変わったところはなし。
あ、多分だけど、口紅してたの。それまで口紅してた印象まったくないんだけど、アー写みたいに口紅が擦れてるような感じだった。
今井:渋谷2日目に着ていた衣装でした。下のパンツは白に見えてたけど、本当は薄紫のサテン生地っぽいのに、それよりも少し濃い紫の刺繍が入ってるのでした。花とかそんな感じの。
星野:渋谷2日目に着ていた衣装でした。深緑というか、もうあれダークグリーンか。
樋口:渋谷1日目に着ていた衣装。マフラー付きのでした。
ヤガミ:上下ベージュの衣装。ブーツも同じ。キラッキラ。

SEの演出は、まぁ、観た方はお分かりになると思いますが。
あのじわじわとくる感じが堪りません。映像と音楽とがねぇ・・・!
とても良いです。そして、メンバーが出てくるタイミングとか、もうね、うん、好き。
そういえば、神奈川は3階まであって、ステージが大きいせいなのか、電飾部分の両サイドの下部分が浮いてるのを発見してちょっと笑った。
まぁ、開場によってはステージとか大きさ違うし仕方ないんでしょうけど。
あと、白い薄い幕は今回は上に上がっていきました。
幕が上がり、RAZZLE DAZZLEです。
マジ、これテンション上がる。なんだろ、この感じ。
あっちゃんはシルクハットにチェック柄の衣装で、のっけからテンション高い感じでした。
というか、今回のツアーはあっちゃんは初日からそうだったので、こう言うのもあれだけど、珍しいなと。
ほら、ツアーになると体調崩しやすいじゃないですか・・・あっちゃん。
私が観たライヴではそういうのが今のところないので、凄い珍しいというか、体調管理ちゃんとしてるのかしらとかですね。
この曲は、曲全体も楽しいし、コーラスとか会場との一体感みたいなものが楽しいなと思います。
あー、なんかカウントに合わせて、あっちゃんだかが動いていたような気がするけど、覚えてない・・・。

次は独壇場Beauty -R.I.P.-です。
これまたテンションあがりますね!
手拍子がもう、揃ってて私はそれだけでもテンション上がります。大好きです、手拍子。
あっちゃんは、手拍子やってなくて途中からタンバリンを使ってました。
で、この曲の時だったかな?前に出ようとしてタンバリンを置こうとして、邪魔になってすっごい勢いで投げ捨ててました。
それはもう、叩きつけるように前に行きながら。
あっちゃん、タンバリンに罪はないと思うの・・・!
この曲の歌詞で「俺が笑って観ててやる」の時、あっちゃんが最初の時は体を下手方向へ向けて、腕組みして顔を会場へ向けてニヤリ笑いしながら唄ってました。
2回目だったかで、会場の方に体を向けて腕組みをしてニヤリ笑いで唄ってました。
この曲は後半だかでギター組が前に出ますねー。確かねー。それがどうにもグッとくる。

次はPIXYでした。
多分、歌詞の最初の時にあっちゃんが定位置の左側スピーカの上に乗ってたと思います。
その後、ジャンプして前に出て唄ってた。
とりあえずな、あっちゃんがな、小刻みっていうか、細かい動きで踊ってたん。
歌詞に「今はお前と Dance Dance Dance」とかあるじゃないですか。
だからだと分かっているけど、なんていうの?妙にエロいっていうかね?
あぁ、そういう人だって分かってる。もう分かってるんだけどさ・・・!
曲が終わった後に「ウェルカム!RAZZLE DAZZLE!台風もいっちゃったし、怖いもの何もないよね。ハロウィンだしね。Happy Halloween!」みたいな事を言ってました。
とりあえず、この日はハロウィン言ってる事が多かったです。

次は羽虫のようにでした。
いつもなら、この曲の前にコート脱ぐのに脱いでませんでした。
シルクハットは脱いでたかな。でも、それPIXYの間だった気がする。
で、間奏の間に脱いでた。何かあったんですか、あっちゃん。(多分、何もない)
確か歌詞の「俺はカムフラージュ」のとこで、ぺたっと座って右手で顔を覆うような動きをしていたと思います。
ホント、この曲好きっていうのを毎回書いていますが、だって本当なんだもん!!
まぁ・・・そのぐらいしか記憶ないんですけどね・・・。

次はBOLEROでした。
この曲の記憶がさっぱりない・・・!
えー、なんか今井さんのコーラスの部分をガン見していたような気がするけどなぁ。
あっちゃんが「俺たちは星だった」のとこで、なんかこう、天井を指差しているような動きをしていたような、そうじゃないような。(どっち)
君の命は風」のところで、胸をトントンしていたような記憶。
いかん、捏造が入ってきている。(記憶が曖昧すぎて)

さて、次はDjango!!! -眩惑のジャンゴ-です。
曲が始まる前、曲と曲との間にあっちゃんが何かやってるなぁーと見ていて、「え、まさか・・・」と思っていたのです。
そして、「あ、畳んでるのね?コートを・・・いや、でも・・・」と思っていたら、やっぱりコートを腰に巻いてました。
何故、巻く。スカートがあるのに何故に巻くのだ、敦司よ。
しかも、この曲限定でだった。次の曲では外してた。訳が分からない。(今更です)
そして、曲が始まる前に指を鳴らしてました。曲にありますからね。
この時って確かギター組は動き回ってた気がする。上手花道と下手にいた気がする。(どっちかは覚えてない)
で、間奏であっちゃんが「ビビデ・バビデ・ブー!!」とか叫んでるつーか、言ってた気が。
そんで、サビの部分で凄く煽ってた記憶。「Come on!BIBBIDI - BOBBIDI!」って言ってたような。
ヤツは トリックスター」でやっぱり今井さんを指差す。
今井さんが手拍子してるのいいなぁ。Aliceみたいな感じでやるの、あれ好き。
この曲の時だったかなー、間奏かなんかでもあっちゃんが指鳴らしてて、それがマイク通して聴こえてたの。
あ、最後の時にあっちゃんが今井さんを指差していたような気がする。気のせいかもしれないが。

次は例の狂気のデッドヒートです。
散々言いますが、これは映像も一緒に観ていただきたい。
それを踏まえてのあっちゃんの動きも観ていただきたいのです。
でなければ、この曲は語れない。というか、もう、あの印象強すぎてですね・・・!
というか、この曲の時の敦司の張り切り方は異常。今回のツアーのライヴでは、割と張り切っているというか、動きが良いと思うわけですが、この曲の時は異常。
インコース ギリギリ狙え So cool!」の時は、前屈みというか少ししゃがんだような状態で、左手でインコースを表していた。
間奏だかでは会場に後ろ向きになって、凄く泳いでた。クロールで泳いでた。
You are・・You are my sunshine my only.」のところでは、会場に手を差し出すようにして唄っていたよ。
オーディエンス 静まり返る Shiiiii・・・」の「Shiiiii・・・」の部分では、人差し指を口元にやって、しーってやってた。
(Come on!)」のところでは叫んでいるような感じだっとような気がする。
そして、最後の方で階段の上に行き、映像を確認しながら、上手方向に向けて泳ぎ、下手方向に泳いでいました。
ホント、映像確認しながら泳ぐとか、もうあっちゃん・・・!!!
そういえば、多分、ヒデさんは前に出てきたんだと思うけど、さっぱり記憶がございません。

次が錯乱Babyでございました。
今井さん、口に指やならなっかなぁ。地団駄はやってたけど。(いつもと言えばいつもです)
まつ毛がクルクル 痺れちまった」の時にあっちゃんが右手で顔を隠すというか、触っていたのは記憶にある。
やっぱり、「まるで餓えたケダモノと化したぜ」の時にあっちゃんは右膝をついて、左足を立ててケダモノを表現なさっておりました。
あと、「ヤバイヤバイ真っ赤な血が欲しい」の時に、右手で口元の血を拭うような動きをしていた。
そういえば、28日の時の話ですが、「最終ジェットが銀河を滑る シートにうずもれ シャンペンのシャワー」の時にあっちゃんは、飛び立つジェット機を表現し、シートにうずもれるというか、座っている動きをしていたのを、この日のこの曲を見ていて思い出した。
この日はシャンパンを持って浴びるというか、投げ捨てる感じ?の動きをしていた。
あっちゃんが腰をというか、尻というか、叩いていたのはこの日のこの曲だっただろうか・・・。
そうだ、この曲の時にアニイにピンスポ当たるのが超格好良い!!というか、アニイ格好良い!!
という記憶が強かったでっす。

さて、次はSANEです。
あっちゃんは休憩位置に引っ込むと水を飲んでから、マイクに反響しないようになのか拡声器を隠すようにマイク位置に。
マイクの位置も中央からちょっと下手の方にずらして置いてました。
曲が始まって、斜めな感じであっちゃんが拡声器を使って唄ってましたねぇ。
英詩の部分は拡声器、それ以外がマイクでみたいな感じ。
でも、途中からはあまり拡声器使ってなかった気がする。
いや、叫ぶとこは使ってたっけか?正直、この曲の時ってメンバーをチラチラしか見てなくて、後ろの映像ばっか観てた。

次はでした。
すみません、さっぱり記憶にございません。
お前を愛しているのに」のとこはメンバー全員に向けてやったのは覚えてる。
だって、3階のほとんど後ろだったから!ステージがよく見えたから!
よく見えたはずなのに記憶にないとか、もうダメじゃね?(黙れ)

次の曲に入る前にあっちゃんがMCしてました。
「ツアー始まったばかりで、この間、22年ぶりに富山に行ってきました。お土産はないよ(笑)お話だけ(笑)」とか言ってて、その後に何か言ってたんだけど、あまり聞き取れなくて「えー、はぁ・・・古い曲を、今井が・・・アレンジ?(笑)してくれて、それをやりたいと思います。VICTIMS・・・・・・・・OF LOVE」とか言ってました。
今井さんの名前言った時は、今井さんの方に行ってた。
で、タイトル言う時にすっごく溜めて言ってて、いつ曲始まるのと思ってました。
なんかね、結構長く喋ってたの。3階だったせいなのかよく聞き取れなかったけど。
なんかハロウィンとか言ってたような気がしないでもないけど、覚えてない。
というわけで、VICTIMS OF LOVEでした。
あ、あっちゃんが曲タイトル言った時は凄く囁いているような感じだった。
後ろの映像観てたんだけど、そっか、あれ下着の女の人とか、爪噛んでる女の人なんだね。
この曲の時だったかな、あっちゃんが後ろ向いて抱きしめられてるような動きをしたのは。
あと、最後の方で歌詞を高音でコーラスというか唄ってました。
最初何を唄っているのかしらと思って、よくよく聴いてみると歌詞だったと。
あと、この曲の時だったと思うけど、今井さんはあまり動かず真面目にギター弾いてて、ヒデさんは確かアコギでステップ踏んでるんだけど、そのステップが今井さんのようだと思ってました。
そんな感じです。

次はTANGO Swankaでした。
いやはや、この曲は良いですね。盛り上がりますね。
さて、この曲の時に今井さんパートであっちゃんがいつも今井さんの後ろに行ってコーラスをしていましたが、この日はそれはしませんでした。
変わりに何故かヒデさんの近くでコーラスしてて、珍しいと思っておりました。
それも、結構近くてヒデさんは定位置にいるから逃げることもせず、そのままでした。(笑)
今井さんはマイクを下の方に動かして、ぺたっと座った感じで唄ってたなぁ。それで、そのままコーラスもしてた。
で、確か、2回目の今井さんパートの時にはあっちゃんが今井さんの方に行ってコーラスしてた気がする。
今井さんは自分のパートとその次のコーラスが終わってから前に出てました。
そんなわけで、後半のサビのコーラスはナシ状態でした。
そのくらいかなぁ、記憶してるの。

次はくちづけ -SERIAL THRILL KISSER-でございます。
あまりあっちゃんの首見れなかったお・・・(´・ω・`)
いや、なんていうか、首の辺りは触っていたんだけども、丁度右手で隠れていたといいますか。
あと、この曲の時には右腕、腕まくりしてた。左の方は曲が終わってから、ちゃんと腕まくりしてましたね。
で、この曲の時はやっぱり音が高いのかなぁと思いました。
あっちゃんの唄い方とかが辛そうな感じ。他の曲ではそうは思わなかったので、この曲は他の曲よりはキーが高いのかと。
あと、サビの部分も低音部分じゃなく唄っていたので、余計にそう思ったのかもしれません。
しかし、この曲はライヴでいいな・・・音源でも好きだけど、生のライヴだと余計に良い。
あ、曲の最初の方であっちゃんが手拍子始めたので、この曲で手拍子が発生して、いつもと違った感じが凄かったです。
まさか、この曲で手拍子やるとは思ってなかったんだぜ・・・!

次は月下麗人でした。
歌詞に合わせて動いていたという記憶しかない。
好きなんだけどなぁ。あっちゃんは割と定位置あたりで動いてたと思うんだけど。
というわけで、次です。

次は夢幻でした。
曲に入る前に「舞い上がって・・・溶けちゃおう」とか言ってました。
ギター組が確か動いていたような気が・・・。あっちゃんは定位置かその前あたりだったような?
ふわふわする曲で大好きー。と毎回書いてますね、そうですね。
でも、記憶は定かじゃないんですよね。ぼんやりとは覚えてるんですよ、でも、はっきりじゃなくてですね・・・。
あっれ・・・最初にスピーカ乗ってたのこの曲か・・・。
というわけで、次ですね。

さて、本編最後はSolarisです。
本編最後なので、あっちゃんが「今日はありがとう!」と言っておりました。
その後に、本当なら「最後の曲です」とか言いたかったんだと思いますが、この日はハロウィンでしたので、他の事を言おうとしたらしく、「おやつはないけど・・・(苦笑)、ダメだ、面白くないな(笑)はぁ・・・次の曲聴いてください」とか言ってました。
次!本編最後なのに!とか私は思ってました。はい。
で、えーとまぁ、なんですか、記憶にあるのはユータさんが後ろの映像を見ながら、ユラユラ揺れてとベース弾いてるなぁと思ってたと。
お願いがあるの」のところであっちゃんは手を組んでいた。そうだ。
あとはあっちゃんが「夢を」の高音コーラスしてたという記憶。
その時の会場に手を差し出す感じの手が最高!と思っていたわけだが、これ、他の会場の記憶な気がしてきた。
で、曲が終わり、あっちゃんが「ありがとう」とか言って帰っていったのかな。
そして、ここでアクシデントが。(というのも変だけど)
神奈川の会場は登場は上手側からなのですが、今井さんがスタッフさんにギターを渡した後、そのまま下手から捌けようととして、本当に消えた。
しかし、本当は上手側からしか帰れないので、また登場し何事もなかったかのように上手側から帰って行きました。
ほんのり恥ずかしそうに見えたのは、きっと間違いじゃないはずだ・・・!
それ見てたので、他のメンバーがどう帰ったか見てません。(笑)

そして、EC01でございます。
演出上、幕が下りた状態での開始です。
あ、あっちゃんが登場した時に両手だか挙げてたわ。
というわけで、妖月 -ようげつの宴-でございました。
いやー、映像いいわ。マジで曲と合ってる。妖しさ抜群。
とか思いつつ、双眼鏡であっちゃん観てみたら、曲の後半あたりでぺたっと座って歌ってました。
あと、やっぱエフェクトかかってるんだなーと思ってた。

そして、次はGoblinでした。
幕が上がって、観た敦司は黒衣装で着ているベストを着ておりました。
正直、3階から観た時、マタギかと思ったんだぜ・・・。
今回はヒデさんの衣装がマタギと言われているが、あのチェック柄衣装であの黒ベストを着ている敦司の方がよっぽど本格的マタギのようだったぜ。(黙れ)
で、何も言ってなかったような気がするんだ。
あっちゃんはシルクハットとステッキ持ってました。曲が始まるとステッキでトランペット吹くみたいにしてた。
でも、音的にはあの音ってサックスだよね。
あっちゃんのあの動きつか、ステッキの長さ的なものでトランペットに見えるけど。
そうそう、渋谷の時にもやってたのだけど、歌詞の「テキーラ」の部分を叫んでいた。
それ以外は普通に歌っているから、一瞬ビクッてする。いや、格好良いんですよ?
えーと、とりあえず、今井さんは最初のコーラスした後は前に出てたような?
自分で踏んづけ 一回転」のところではもう、前に出てて一回転してたから、出てたわ。
そんで、あっちゃんが凄く煽ってた。確か、この時もサビになる前に「Come on!Dadada!」とか言ってた気がする。
とりあえず、凄く煽ってたのですよ。そりゃもうね。
確かに、この曲のサビとかは会場との一体感といいますか、それが凄い素敵な曲ですからねぇ。
そして、楽しい。サビ部分が超楽しいと個人的には思います。
上手とか下手とか移動しながら、会場にマイク向けてたな、あっちゃん。
誰か、花道にいた。多分、ヒデさんが上手花道にいたのかな?
もう、正確に覚えてないよ!

さて、まだメンバーが残っていて、次がスピードでした。
曲が始まる前に今井さんがちょろっとギター弾いて、「お、これはスピードくるな」と思ったらそうでした。
ギター組は動いていたはずだ。しかし、今井さんはコーラスがあったから、その時だけ戻っていたのだろうか。
ホント、記憶にねぇなぁ。あっちゃんがこう、真ん中あたりで歌っていたのは記憶にある。
あと、この曲の間奏の時のユータさんは結構長くいるなと。あっちゃんが唄い始めてからも少しいるもんなぁ。
まぁ、それで長めの〆でしたよ。例えEC01だろうが〆はちゃんとやってました。
あっちゃんは「ありがとう」とか言ってたかなー。あっれ、この曲の時だったかしら、「トリックオアトリート!」って早口で2回言ったのは・・・。
ちょっと恥ずかしそうだったわ。もう、魔女な帽子とか被ればよかったのに・・・!(ちょっと待て)
とりあえず、ハロウィンって意識は高かったですねー、やっぱり。
で、今井さんがね、帰る時にね、定位置の段になっているところをね、ひょいって飛びながら帰っていったの。
それが可愛かったの!
とりあえず、ヒデさんはさっさと帰っていったような印象。
あと、ユータさんがお尻触らせてたんだけど、がっつり触られたのか、両手で自分のお尻を触ってビックリしたような動きしてたのは、多分、この時。
アニイは何か投げてたんだけど、何投げてたんだかさっぱりです。

そして、EC02でございます。
えーと、ユータさんは上手の花道だったかに行ったのかしら?(覚えてない)
いや、違う、多分下手の方だった。走って行ってた。
で、その後にアニイが出てきたはずで、そのすぐ後にスタッフが出てきたと思ったら、今井さんだった。
ハロウィンBタイプのTシャツを着ていた今井さんだった。下のパンツもパンツだったので、どこの寝巻きかと。(黙れ)
そして、その今井さんは小さな籠を小脇に抱え、上手から順にその籠に入っている飴だかチョコだかなんかお菓子をばら撒くというよりも、エサをやるように投げていました。
しかも、若干無表情。い、今井さん、ちょっとは笑って・・・!
いや、まぁね、お菓子貰えるってだけでも嬉しいよね。貰えた方、ラッキーでしたね!
そうそう、そのお菓子がね、中央と下手の間あたりでなくなっちゃってて、下手の人にはなかったんだよ。
で、今井さんはスタッフさんに籠渡してギター受け取ってたのかな。
その間にあっちゃん登場してたと思う。
そんで、あっちゃんが「お菓子貰った?貰えたね(笑)」みたいな事を最前のあたりの人に言ってたはず。
その後にDieに入ったのかな。
あら・・・記憶がほとんどないわ・・・。
なんか、あっちゃんが手を振っていたような気がするけど、他の曲でもやっていた気がするし。
あー、えっと、そうだ、ギター組がコーラスやってるんだなぁって思って、ヒデさんをガン見してたんだ。
今井さん見て「コーラスしてるんだー」と思ってから、ヒデさんガン見でした。
星野英彦のコーラス大好きです!

そして、最後の曲がICONOCLASMでした。
あっちゃんは拡声器のサイレン鳴らしてた。
下に向けて、マイクに反響しないようになのか、そうしてました。
とりあえず、全力でフリをした記憶。
そうそう、今井さんがほとんどと言っていいほど、下手花道にいました。花道の一番先に。
そこでフリをやっていたんだが、指で舌だすやつ。あれはスピードでやってるフリじゃ・・・と今思ったけど、そうだ、スピードの時は、1・2って指でやってただけだったわ。
というわけで、下手花道で今井さんは舌出してましたよ。
で、今井さんがずっと下手花道にいて、途中でヒデさんが下手に来て、花道に行くのかなーと思ったら、今井さんが帰っちゃって、ヒデさんは花道には行きませんでした。
で、定位置に戻って結構あっさりめの〆だったかなぁ。
確か、ユータさんはリストバンド投げて、ヒデさんのマイクで「またね!」とか「ありがとう!」みないな事を言って帰っていったはず。
アニイはドラムヘッドを上手だか中央辺りに「ほしいの?ほしいの?」って感じでして投げてたと思う。
それで、ヒデさんのマイクで何で何か言ったんだ。「また来ます」みたいじゃないかったと思うんだけど、会場が笑ってたから、どうなんだろ。
あ、あっちゃんは帰る時も拡声器持って帰ってた。というか、途中で拡声器で唄ってた。
帰る時にもずっとサイレン鳴らして帰っていたのを覚えている。

以下、どこでやったか覚えてないのとか感想とか。
◇本編の時に必ずヒデさんと今井さんが互いのマイクでコーラスする時が今回はあるなーと。いや、とても良いんですが。なんか定番になったなとね。
◇今回の曲的にユータさんが前に出てくるのが多いなぁと。にっこにこしながら前に出てきて、お尻アピールして前向いて弾いた後に後ろ向き。それを見ているあっちゃんの図。
◇そんなユータさんはあっちゃんが気付かない間に前に来る事があるので、ギリギリあっちゃんの動きの妨げにならない近さで弾いている。
スピードの〆だかで、この曲の〆は結構長いものだから、ユータさんをアニイは今井さんを見ながら弾いてるんだけど、やっぱりヒデさんはくるっと回転しながら見てるとか、そういうのばっかだなと思ってた。あと、今井さんのジャンプとヒデさんのジャンプが微妙にシンクロしてるのが笑った。
◇何かの曲であっちゃんが抱きしめられるような感じで後ろを向いていたのだけど、「この曲でやるの」と思っていた。
◇確か、ヒデさんが珍しくマイクスタンドにあるピックを全部使っていたと思う。あの人、絶対何個か残すのに。
◇どれかの曲で歌詞を間違えてたというか、変えて唄っていたような気がするけど、正確に覚えてない。
◇タンバリン使用曲であっちゃんはタンバリンを持ったまま唄っていた。唄っている間は右腕にかけてた。あ、多分、独壇場の時だと思う。
あれ、じゃぁ、投げ捨てるようにしてたのは違う曲か・・・。タンバリン、今回は結構使ってる印象だからなぁ。

こんな感じでしょうかね。
記憶がちゃんとしてないなぁ。もうちょっとちゃんと記憶しようぜ、自分!
とか思いつつ、明日はえーと高知ですっけ?
とりあえず、行かれる方は全力で楽しんでください!どんな席でも楽しんだ者勝ちです!!
私は次は多摩です。それなりに良い席ですが、前の人で見えるかどうか微妙だけど、まぁいいのです。
楽しめればいいの!だって、実際ライヴ楽しいもの・・・!
とか思いながら、まぁ、あれですよ、ばくちく楽しい!とかそんな事を。
この日は、ライヴ後に近くのジョナサンでお喋りして帰りました。
周りばくちくファン多かった!けど、私たちばくちくの話よりるなしーとかくりくりの話してた!
いいの、楽しかったもん。
というわけで、終わりー。
読んでくださった方、少しでも楽しんでいただけたなら幸いでございます。

ライヴレポ11.02(Tue)18:42コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。