[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK「go on the “RAZZLE DAZZLE”」at 渋谷C.C.Lemonホール 2010.10.28

どうも皆様、ご機嫌いかがでしょうか。
台風直撃と言われていた神奈川、大丈夫そうですね。
よかったよかった、ハロウィンで何かあるんじゃないかって信じてるんだから・・・!

というわけで渋谷2日目のお話です。
この日は、ついったで仲良くしてもらってる方々と少し早めにお会いして、喋ったり。
が、雨だし寒いしで終始震えていたよ・・・!
というか、集まった人が全員、私より年下とか・・・!若い子に囲まれてたよ・・・!
まぁ、別に年齢のことはいいの。みんな可愛いかったの。うはうはよね。(何)
で、グッズ買う子もいたので、なんとなく展示されてるグッズ見てたら、グッズ列の一番最初になってました。(笑)
まぁ、それから1時間以上は待ったよね・・・寒い中ね・・・。
しかも、最悪人が集まらなければ、グッズの先行販売はないですとか言われて、冗談じゃねぇよとか思ってましたが、無事に先行販売ありました。
早々に買えたので、モスに移動してまったり。寒さのせいもあってあったかい飲み物が染みるわぁ。
オニオンリングも一緒に買ったんだけど、熱くて火傷して食べたらタマネギだけ先に食べちゃって衣もぐもぐしてた。
そんな感じで18時半頃にモスを出て、会場へ。もう入場列があって開場しておりました。(当たり前だが)
そんで会場に入って各々席へ。
ここのホールは後ろの方でも割とよく見える方なので良いですねー。
まぁ、双眼鏡は持っていったけどね!そこは衣装ガン見しなきゃだからね!
今回は1回25列目で観てました。

というわけで、28日のレポという名の感想でございます。
読みたい方は読んで、ネタバレなど嫌な方は回避するといいよ!
相変わらず、内容は薄いです。
*
セトリでございますよー。

SE:RAZZLE DAZZLE FRAGILE extended
1.RAZZLE DAZZLE
2.独壇場Beauty -R.I.P.-
3.PIXY
4.羽虫のように
5.BOLERO
6.Django!!! -眩惑のジャンゴ-
7.狂気のデッドヒート
8.錯乱Baby
9.SANE
10.唄
11.VICTIMS OF LOVE
12.TANGO Swanka
13.くちづけ -SERIAL THRILL KISSER-
14.月下麗人
15.夢幻
16.Solaris
-EC01-
17.妖月 -ようげつの宴-
18.MY FUNNY VALENTINE
-EC02-
19.Goblin
20.ICONOCLASM
21.スピード


衣装
櫻井:赤いベルベットな生地の燕尾服ジャケット。燕尾のとこが尖がってなくて四角でした。襟の部分が合皮かなんかの黒でした。
中に着てたシャツは黒でフリルなんか一切なし。それに初日にも着ていた背中に薔薇の刺繍が入っているベスト。ベルトは27日にもしていたスタッズ付きのキラキラしたベルトでした。
スカートは一切なし。黒のパンツに蛇柄のような茶系の靴でした。あと黒のシルクハット。
燕尾服ジャケットの裏地は蜘蛛の巣のような黒の線があったよ!あ、中の黒シャツのボタン一個外してた。
今井:初日で着ていた深緑のハーフコートっぽいジャケットで金(というか、暗めの金)の刺繍があるのなんだけど、この時はそれにゴールドのラインが均等に入ってました。ていうか、服飾用のそういうテープみたいなの貼った感じ?でも、ちゃんとラインに沿って入ってたみたいで、後ろの方は斜めに入ってる部分もありました。
中に着てたシャツはピンクだったと思うけど、胸元にフリルがあってフリルの縁に黒のラインが入ってました。それをパンツの中に入れずにそのまま出してる。確かボタン一個か二個外してた。
あと、左側の髪の毛を結んでだと思うけど、それを見えないように周りの髪で逆毛みたいにしてて、それが凄く女子な感じでした。ていうか、超可愛かった・・・!!
星野:えー、もう初日の服装だったという事しか。特に変わった感じは一切なかったです。色違いかよ!という突っ込みしたくらいです。(酷い)
樋口:ちょっと大きめのラインがあまり出ない灰色系黒のジャケットでした。中に着てたのは黒だと思う。
それに黒のパンツに黒の靴だったかと。
ヤガミ:上着は変わらずで下のパンツが黒でした。多分、靴も黒のブーツだったような気がするけど、定かじゃない。

舞台なんかは変更はありませんでした。まぁ、ここで変更あったら驚くよな。
で、SEが始まりじわじわくるわけですよ!
メンバー登場してSE終わってそのままRAZZLE DAZZLEです。
カウントの後の「ACTUION!」でイントロ始まってから幕が引いたと思う。
いやー、照明が素敵だわ。ホント、ばくちくさんの照明は良いわ。
で、あっちゃんの衣装が変わってて、なんていうかスッキリな印象でした。
サビの部分で会場にマイク向けてました。というか、この曲の時はあっちゃんは前に出たりしてたと思う。
1曲目なのでギター組は動いてなかったはず。今井さんは確かコーラスしてたし。

次は独壇場Beauty -R.I.P.-でした。
あっちゃんかっこいいなぁ・・・!!!
あ、そういえば、この曲の歌詞で「俺が笑って観ててやる」とありますが、多分、あっちゃん「俺が黙って観ててやる」って唄ってた気がします。
何か歌詞違ってないか?って思ったの。
で、その時のあっちゃんは腕組みして唄ってた。
サビの英詩のとこは会場にマイクを向けてました。ああいうの大好きっ!
とりあえず、ギター組はサビのコーラスは放棄してた。最初のサビの時はしてた気がするけど、間奏の時には前に出てきてたはずだから、コーラスなんて気にしてなかったね!
あ、メモには今井さんだけ放棄してたみたいだな。あっれー?
今井さんは上手にいたはず!そんで、この曲の〆の時には戻って〆してた気がするわ。

次はPIXYでした。
ホント、この曲は落ち着くなぁ。
なんかこの曲の歌詞で「僕は悪魔じゃない まるで天使さ」の時に何か動きをしていたような気がするんだけど、どんな動きだったか覚えてないです。
視界が悪かったからって事にしておいて・・・。(おい)

次は羽虫のようにでござました。
曲が始まる前にに「ウェルカム!RAZZLE DAZZLE!寒いのにありがとう」みたいな事を言ってたと思います。
で、「暖まっていって」みたいな事も言ってたのかなー」
前日にあまり喋らなかった印象が強かったので、この日はちゃんと喋ってるなぁという印象でした。
で、ジャケット脱いでましたね。
素敵だった、兎に角素敵だった。
で、あっちゃんは「天使たち」で羽のように腕を動かしてたような。
転がった 螺旋 軟体 俺はカムフラージュ」のカムフラージュのところで顔を隠すような動きをしてたと思います。
今井さんが動いてたような気がするんだけど、どうだったのか・・・。
本当にこの曲好き。大好き。今回のアルバムだとこの曲と夢幻が好きすぎて困る。

次はBOLEROでした。
俺たちは星だった」ってところで花が開くように星を表現していたと思う。
なんというか、あっちゃんは割と歌詞に合わせたような動きをする事があるので、多分そんな感じだったと思います。
なんか胸のとこをトントンやってたのはこの曲だっただろうか・・・。
ホント、記憶がなくてすみません。

次はDjango!!! -眩惑のジャンゴ-でした。
あぁ、本当に楽しい・・・!!
この曲は全部が楽しいすぎて、いやー、いいわぁ。
あ、曲に入る時にあっちゃんが指鳴らしてましたね。はい。
で、この曲の時はヒデさんはアコギなわけですが。それが、珍しく後半になると上手前に出てきて弾いておりました。
それが格好良くってねぇ・・・!!マジ、惚れる勢いでした。
まぁ、ヒデさんが格好良いのは当たり前だけどね、うん、当たり前。
サビの時には会場にマイク向けてました。27日のレポで書いた時のような感じで。
確か、この曲の時にあっちゃんが今度はあっちゃん定位置の右側のスピーカに乗って唄っていた気がする。
ヤツはトリックスター」で今井さんを指差してたなぁ。
あ、その時はまだ今井さんは定位置にいた。間奏になってから前に出てきたのだわ。
そんで、コーラス放棄してたのよ。
あ、この時だったかな、あっちゃんがシルクハット被ってステッキ持ってたのって。

さて、次は狂気のデッドヒートでした。
昨日も書きましたが、これはもう、本当に後ろの映像がですね・・・!!
しかも、あっちゃんも凄くノリノリでもう、どうしていいやら。
え~っ!?」やら「嘘!?」のところを音源のようにっていうか、それよりもちょっと大げさっぽく唄うあっちゃんマジ素敵。
この曲の時はあっちゃんは前に出たりしたりしてたなぁ。
で、後ろの映像に合わせて泳いだりするわけですが、「You are・・You are my sunshine my only.」からのところで後ろに行こうと思ったら、水飲んでたりして唄う時になったから、後ろに行こうとしてマイクのところに戻ってました。
ごめん、ちょっと笑った。
間奏になってからだったか、後ろの映像を確認しつつ泳いだり。
男も女も総立ちなのさ Woo!」のところで、少し屈んだ状態で足をぴったっとくっつけてて、「Woo!」のところでガバッと足を開いていて、これも笑ってしまいました。
唄い終わってからだったと思うけど、やはり後ろの映像を確認しつつ、上手方向に向いてめっちゃ泳いで、次に下手方向に向けてめっちゃ泳いでました。
前日に聞いた話を思い出して、物凄く笑ったんだけど、もうあれはホントそうしか思えないよね・・・あはは・・・。

さーて、次は錯乱Babyだったよ!
なんだろう、物凄く落ち着けるのは。いや、曲的にっていうか気分的に?(意味がわからない)
でだ、そうだよ、これの最初の「オモチャを欲しがる 駄駄っ子みたいさ」の時に今井さんを観てみたらば!
左の親指を加えて、駄駄っ子のようにしているではないか・・・!!!
ちょ、ちょ・・・!今井さん!!何やってるの!!可愛いじゃないの・・・!!!
いや、もうあのこれの印象が強すぎてですね。自分のマイクスタンドのとこでやってたのだけど、うっかりそれを目撃したために、いや、もう・・・。(何)

次はSANEでした。
あっちゃんは拡声器で唄ってたなぁ。なんか上手くやってた。
そのくらいの印象しかないです。
今回は1階だったので電飾の部分を見上げてたとか、そんな印象しか・・・。

そして、次はでした。
今回も「お前を愛しているのに」のとこでメンバーだかの名前を言っている人がいるなぁと思ってた。
ギター組動いてたかなぁ・・・ホント記憶ないです。すみません。

次がVICTIMS OF LOVEだったわけですが。
曲に入る前にあっちゃんが「雨が降ってるのに来てくれてありがとう」みたいな事を言ったのか、まぁ、なんか言った後に「長い事バンドをやってるんで、昔の曲も色々変えてやりたくなります(笑)22年前の曲を・・・えっと、アレンジ?(笑)してやろうと思います。えー・・・VICTIMS OF LOVE」とか言ってから曲に入りました。
とりあえず、本気でこのアレンジのVICTIMS OF LOVEは音源にしていただきたい。
つか、アレンジし直した曲は音源として出すべき。今までの。
とか思いつつ、メンバー動いてなかったのは確か。ていうか、照明が暗めだったから、あっちゃん以外わかんない。
でも、あっちゃんがどんな動きしてたかも覚えてない☆

さて、TANGO Swankaです。
やっぱりあっちゃんは今井さんの後ろに行ってこーらs(ry
この曲のサビは楽しいなぁ。って昨日も書いた気がしますが。
ギター組は動いてた気がするなぁ。今井さんはパート終わってからだけど。
ホント、楽しいっていう記憶しかないです。はい。

次はくちづけ -SERIAL THRILL KISSER-でした。
曲に入る前にあっちゃんが「はぁ・・・おいで・・・」と両手を広げて言っていました。
でだ、歌詞に「君の首筋に突き立て」とあるではないですか。
その時にあっちゃんが自分の首に爪を立てるような動きをしましてですね、そうしたらですね、ボタンを一個外していたわけなので、首の部分が露になったわけですよ!!!
そりゃ、ガン見するよね!そこはするよね!!しなきゃ損だよね!(黙れ)
いや、あの、ホント普段あまり見えないところが見えるわけですから、双眼鏡でガン見してました・・・。
すみません、そこの記憶だけははっきりしてます。はい。
あとは何かしら・・・あ、そういえばすっごくキツそうな感じだなって思いました、サビの部分が。
でも、それがまた迫真といいますか、良い感じだったと私は思いました。
曲的にサビの部分は音が高いのかなぁと思ってたんですけどね。

次は月下麗人です。
あっれ・・・さっぱり記憶が抜けて・・・どうしてかしら。
歌詞がいいなぁと思いつつ見てた記憶はあるのだけど、動きとかどうだったとか覚えてない・・・。
とりあえず、これはライヴで聴くのと音源で聴くのとでは、ちょっと印象が変わるかなと。
あっちゃんの体調とかにも左右されるのかもですが、ライヴだと必死というか、迫真というか、そんな感じがする曲ではあるなぁと思いましたです。

次は夢幻でした。
曲の前に「舞おう!・・・舞え!!舞い上がれ!」とか言って曲に入りました。
やっぱ好きだなぁ、この曲。ふわってした後に本当に飛んじゃう感じ。(意味がわからない)
幸せな曲だなぁってしみじみ思いながら、見てました。
あ、一旦ためるというか、その部分が凄く良かった。あれはグッときた。
はい、それだけです。

本編最後のSolarisでございます。
曲の前にあっちゃんが「雨が降って寒いのに来てくれてありがとう。最後の曲です」みたいな事を言った後、会場が少し「えー!」という感じで反応すると、あっちゃんが右手で耳のとこに手を当てて「聞こえない」みたいな動きをしたら、会場が「えー!!」と大きな歓声をしたら、あっちゃんが舌をべって出して、物凄く可愛かったです。
しかも、笑顔っぽくそれをやっているものだから・・・!
とりあえずさ、アコギのヒデさんが格好良いよね!
まぁ、照明の関係でほとんど見えないわけだけど!
この曲の後ろに映る映像が好きでなぁ・・・蝶とかさぁ。あれはいいなぁ。
という記憶しかございません。
あぁ、あっちゃんが「夢を」のとこを高音で唄っているなぁという記憶なら。
で、本編の最後なのであっさりメンバーは帰っていったと思います。

EC01ですが。
妖月 -ようげつの宴-ですので、幕越しでございます。
これのメンバーが登場したなっていう判断はアニイですよね。
アニイだけ明るめの衣装だから、分かりやすいっていう。
なんか、この日はよく歌声にエフェクトかかってるなぁと思った。
前日ではあまり思わなかったんだけど、なんでだろう。
わかんない」と若干、叫びながら唄う敦司は良い。物凄く良い。
曲が終わり幕が引いてました。
そこで、あっちゃんが初日で着ていたのだと思われる、黒の薄手のコートを着ている事に気付く。(見えてなかったからね)

そして、MY FUNNY VALENTINEでした。
とりあえず、今井さんをガン見しておいた。
というか、位置的にあっちゃんが見えたり見えなかったりだったので。
で、お決まりの「oh MY FUNNY!」はやるよね。お決まりだもの。
その時はあっちゃんは会場にマイクスタンドごと向けてたと思います。
曲の最後に曲が終わると同時にあっちゃんが後ろを向いて、この曲ではよくやってた抱きしめられてるような感じをいきなりやってて、ちょっと笑いましたごめんなさい。
この曲で終わったんだと思うんだけど、なんか違ってる気がしたけどまぁいいや。(えっ)
メンバーがどう帰ったとか覚えてないぜ☆

EC02でございます。
ユータさんが走って出てきて、今回も下手でペットボトル投げてました。
アニイはバナナだったかなぁ。何か投げてたと思うんだけど、覚えてない。
まぁ、で、Goblinなわけですよ。
あっちゃんはシルクハットとステッキ持ってました。
で、マイクスタンドで唄っていたので、トランペットの音のとこでステッキをそれに見立てて吹いてる感じの動きをしておりました。
この曲のサビは本当に楽しくて好きだなぁ。
サビの部分はあっちゃんは会場にマイク向けてましたね。
ギター組は動き回っていたと思う。多分。

次がICONOCLASMでした。
この時、あっちゃん拡声器を使っていたような気がしないでもない。
とりあえず、私はフリを間違えた。うん、それは覚えてる。
今井さんが前に出てきて、指で1・2ってやって舌出したのはこの曲だったか、スピードだったか・・・。
丁度、ドセンでそれやってて、前日にはやらなかったのに今日やった!とは記憶してる。
が、記憶している照明の明るさ的にスピードだった気がしてならない。
でも、タイミング的なものだとこの曲だと思うんだけどなぁ。
というわけで、次。

最後がスピードでした。
あはは、やっぱテンション上がる!
照明も明るめで大好きです。武道館でやるJUST ONE MORE KISSと同じ感じで好き。
なんかあっちゃんもフリっぽい事をやってたなぁ。
でだ、確かこの曲だったと思うんだけど、今井さんが下手の花道っぽいとこの端にいて、そうしたらヒデさんがそこへ行って、少しだけ距離あるけどギター組が揃っていたのですよ!
何それ珍しい!!しかも、ヒデさんから行ってる!滅多に見れない気がする!
だって、本当に花道って感じの花道じゃないから、狭いしわざわざそこに行くとは思わなくってですね。
とても良いものを見させていただきました。本当にありがとうございます。
という印象しか残ってません。
今回の〆の時もあっちゃんは結構いて、〆の最中に急いでメンバー紹介してたと思います。
で、帰っていったのかなぁ。ユータさんが今井さんのマイクで「ありがとう!暖かくして帰ってね!」みたいな事を言って、ジャンピング投げキッスして帰っていって、アニイがドラムヘッドを上手に投げて、それを見事にキャッチした方に拍手した(会場が)後に、あっちゃんのマイクを斜めにして「ありがとう、またよろしく」みたいな事を言って帰ってったと思います。

以下、どこでやったか分からないとかそんなもの。
◇今回もあっちゃんはタンバリンを何曲かで使ってた。独壇場は確かだけど。
◇ヒデさんは本編中はあまり下手に来てなかった気がする。というか、本当に動きが少なかったような。ECの時だったかには下手にも来てて、結構いた記憶はある。
◇今回のギター組のコーラス放棄は結構あった。いや、別にいいですよ。動き回ってるギター組は格好良いからね!
◇ユータさんは今回のツアーでは何曲かで前に出てくるわけだが、それがいつも通りで安心すらする。にっこにこしながら、ベース弾くユータさんは安心するよね。
◇28日の話じゃないけど、27日のどこかの曲であっちゃんが思いっきりマイクスタンドを投げていて、「それはやめなさいよ」と思っていた。置こうとはしたんだろうけど、もたついたかで投げてた。
◇ECのどっかの曲の時に間奏の時にあっちゃんがずっとアニイのドラムセットの前にいた。会場の方を見てるっていうよりは、アニイの方を向いたまま、ステージ上の他のメンバーを確認してるって感じだった。
◇やっぱりあっちゃんの動きは細かい。細かくて、なんかエロイ。(黙れ)
◇28日か27日か定かじゃないが、スピーカに座って唄っていた時があった。

とかこんな感じでしょうか。
ホント内容薄くてすみません。というか、狂気のデッドヒートの印象強すぎます。
そういえば、この日は土屋昌巳さんやISSAYさんなんかも来てたそうで。
27日の時は木村世治さんが来てたのは見たんですけどね。
ライヴ終わった後はライヴ前にお会いした方ともう一方と一緒にご飯食べました。
そんで、ライヴの感想だったり色々お話してましたです。
でも、ライヴ終わったのが21時半くらい?だったのであまり長くお喋りできなかったから、もっと喋りたいなぁと思いました。
次の機会がございましたら、その時はどうぞよろしくでございます。
いや、うん、ああいうライヴ後のお喋りって凄く好き。楽しい、超楽しい。
というわけで、明日は神奈川でございます。
台風は直撃しないようですが、雨ではあるんだろうなぁ・・・寒いよな・・・。
これから行かれる皆様も寒さが厳しくなると思いますので、防寒はしっかりなさってくださいね。
会場内に入れば脱げるしね!
ではでは、こんなレポという名の感想を読んでいただきありがとうござました。
少しでも楽しんでいただければ幸いでございます。
ライヴレポ10.30(Sat)17:13コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。