[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK「go on the “RAZZLE DAZZLE”」at 渋谷C.C.Lemonホール 2010.10.27

皆様、ご機嫌如何でございましょうか。
さて、急に寒くなってまいりましたね。お風邪など引かれてはおりませんでしょうか。
私は若干、引いてるかもしれませんが、まぁ、色々あったからとか言っておく。

で、渋谷2日間に行ってまいりました。
この2日間で一番苦痛だったのはグッズ列に並ぶ事でした。寒くて仕方が無い!!
2日目なんてコート着てたのに寒かった。雨も降ってたからだけど、あれは震える。
とか思いつつ、えーとりあえず渋谷に行きまして。18時過ぎについったの方でお世話になっている方にお会いし、喋りつつ入場列に並ぶ。
もうすぐで入場ってところで、チケ出そうとしたら封筒にチケが入ってなくて、「チケットない!えっ!ない!!」と言い始め、一緒にいた方々に心配されておりました。
28日のチケの封筒に入っていたよ・・・なんでかな・・・移動させた記憶はないんだけどな・・・。
で、まぁ、会場内に入りまして2階でしたので2階にゴー。
座ってちょっとしてから、近くの席に増田さんがいらして、ちょっと笑いましたすみません。

というわけで、今回は2階3列目でした。
レポという名の感想を書きますが、何分記憶がごっちゃになっているので、期待しないでください。
読みたい方だけ読むといいよ思うよ!よ!
*
セトリでございます。

SE:RAZZLE DAZZLE FRAGILE extended
1.RAZZLE DAZZLE
2.独壇場Beauty -R.I.P.-
3.PIXY
4.羽虫のように
5.BOLERO
6.Django!!! -眩惑のジャンゴ-
7.狂気のデッドヒート
8.錯乱Baby
9.SANE
10.唄
11.VICTIMS OF LOVE
12.TANGO Swanka
13.くちづけ -SERIAL THRILL KISSER-
14.月下麗人
15.夢幻
16.Solaris
-EC01-
17.妖月 -ようげつの宴-
18.Die
-EC02-
19.ICONOCLASM
20.Goblin
21.スピード


衣装
櫻井:暗めの赤のチェック柄のどっちかというと、ロングコートのような感じかな。後ろの腰の部分にはスタッズ付きなのかキラキラしてる飾りつか、それがあった。パンツも同じチェック柄。
襟のところにスタッズが付いててキラキラー。
スカートはサイド固定する前と後ろが分かれてる、同じチェック柄のでした。多分、ベルト通すとこがあるじゃないですか(名称ド忘れ)、あれの両脇のとこで止めてるのかなぁと。金具ついてたし。
そのスカートは余裕のある感じと腰の部分で止めてるから、下に穿いてるパンツの上(ベルトとか)が見えてました。
中に着てたシャツは黒でフリルとかはナシ。最初っから上のボタンを一個外してました。
靴はトレッキングブーツだったと思う。それをブーツインとかしてなくて、足元がゴワゴワしてるように見えました。
黒のシルクハット被ってたのよ、そうよ、被ってた。
あと、初日で髪を切ってたと書きましたが、更に髪を切ってました。ユータさんより短かったよ!さっぱり爽やかさがあった。アイメイク凄いから、はっきり見るとちょっと、怖いけどw
あれですよ、及川光博みたいな感じですよ、例えるなら。
今井:黄緑の薄手のシャツ。白と赤の模様があって、ぱっと見ると和柄に見えるなぁと思ってました。黒のラメのゆったりしてるベストを着てました。
薄手のだったので、下に白のインナー着てた。
下は白のラメ入りのサリエルパンツで、初日と同じ。どうやら靴も初日と同じであれはブーツというか靴でした。モスグリーンのラメと白の靴。先が尖がってて、それでクルッてなってるみたい。
星野:えー、もう上は初日の色違いという事しか。(おい)初日は深緑と茶系でしたが、今回は濃紺と灰色系でした。あと、よくよく見たら左側の長い部分は靴のとこまでありました。
ヘタしたら、それ踏むよね?っていうくらい長かった。フリンジ自体が10cmくらいはあったと思う。
パンツも靴も灰色系の黒だったと思います。
樋口:初日と変わらず。黒だった。やっぱりあのマフラーはベース弾く時に邪魔にならないのかなぁと思いました。いや、邪魔にならないようにしてるんだろうけども。
ヤガミ:初日と変わらず。ブーツはよくよく見たら、スタッズか何か付いてて、それがベルト状に何個もあるっていうブーツでした。だから、後ろから見たら衣装の色が見えたのね。

舞台などは初日に書いたとおりです。SEの演出も同じ。
あ、初日と違う部分あった。なんかシルバーの幕っていうか、そういうのがあった。
あっちゃんはあれねー、中央から出てくるのね。アニイの後ろに回って中央の階段から登場。
あれですな、RAZZLE DAZZLE FRAGILE extendedが掛かって、幕に映像が映し出されて、じわじわーっとくるのが凄い。
アルバムに入ってるのより長めで、アレンジも変わってる(んだっけ?)から、余計にそのじわじわとくるのが凄くて、それと繋がってRAZZLE DAZZLEに入るというのが物凄く良いわけですよ!!!
映像もじわーっと浮き出るような感じだし、なんか凄くいいなぁと思いました。

さて、本編1曲目RAZZLE DAZZLEです。
曲と同時くらいに幕が下り、メンバー登場。のっけからあっちゃん動く。(定位置でだけど)
毎度思うんだけど、あっちゃんは細かいところも唄うなぁって、ちゃんとしてるなぁと。
サビの部分の「TONIGHT TONIGHT」は会場にマイク向けてたと思います。
コートばっさばさしてた気がする。
いや、ぼんやり記憶はあるわけだが、特筆する事がないというね・・・。(おい)

2曲目は独壇場Beauty -R.I.P.-でした。初日と変わったね。ならからだっけ。
というか、2曲目にこれが来るのは凄く良いと思いました。だって、テンション上がるもの。
サビの英語歌詞部分で会場にマイク向けてました。
で、後半部分のコーラスを今井さんが完全に放棄して、前に出てて下手から上手に行ってたのかな。で、ヒデさんも前に出てたんだけど、コーラスあるからって今井さんのマイクでコーラスしてた・・・気がする。
そうそう、あっちゃんが曲始まって少し経ってからタンバリン使い始めてた。手拍子をタンバリンでやってたのかな。使ってたのは覚えてる。
しかも、凄く上手かった印象。去年のリバースの時よりは断然上手く見えた。(おい)
あと、普通に会場の手拍子が素晴らしくて私は感動してました。(手拍子大好き)

次の曲はPIXYでした。
先の2曲に比べると、落ち着く感じですね。
なんか動いてたなぁ、あっちゃん。なんだっけ、歌詞に合わせて動いてたの。
翅をふるわせ Dance Dance Dance」のとこで、クネクネっていうか、軽くそんな動きをしていたような気がする。
あと、腕を上げて翅のような動きをしてたような・・・。
あぁ・・・記憶ねぇ・・・。

次は羽虫のようにでした。
この曲は好きすぎて・・・!
曲も好きだし歌詞も好きだし、あっちゃんの歌声も好きだし・・・!
あ、「指先でかまわない」でなんかやってた。指先を口元にやってたか、伸ばしてたかしてた気がします。
好きなのにあまり記憶がないとか・・・!!!
というわけで、曲が終わってからあっちゃんが「ウェルカァム!RAZZLE DAZZLEへようこそ。今日を楽しめばいいんだ!」みたいな事を言ってました。
他にもちょこっと喋ってた気がしますが、覚えてません。
その後にあっちゃんはコート脱いでましたね。

で、次がBOLEROです。
この曲はふわふわして、物凄く染みる。あと、照明も好みで超好きです。
あー、なんか空中を指差してたような・・・定かじゃない。
花が開くような動きもしてたような気がする・・・。
今井さんのコーラスをガン見した記憶はあるが、それだけだ。
あぁ、もうダメ。次!

次はDjango!!! -眩惑のジャンゴ-でした。
この曲は楽しいねぇ!!手拍子も楽しいし!
ていうか、あっちゃんが曲と同じように唄ってるというか、それが凄く良い。
Ah ヤツは トリックスター」で今井さんを指差してました。
PEEK A BOO」の時に会場にマイク向けてたかなぁ?
で、「BIBBIDI - BOBBIDI - BOO」のところで指でゆらゆらっと呪文を掛けるみたいな感じの動きをしてたと思うの・・・。
あとね、間奏だかですっごい叫ぶ感じで、「ビビデ・バビデ・ブゥゥ!」って言っててちょっと笑ったの。
今井さんはコーラスしてなかった気がする・・・後半。
あ、アコギのヒデさんが物凄く格好良かった!それだけはちゃんと覚えてる!
あと、この曲だったと思うけど、あっちゃんがスピーカにマイクスタンドを支えにして立ってました。
学習したね!あっちゃん!
それが、あっちゃんの定位置の両脇にある会場から見ると左側のに立っていて、その少し斜め前の下手に今井さんがいた記憶。

次が狂気のデッドヒートでした。
まぁ、あの・・・これはライヴ観た方はおわかりでしょうが、えぇ。(何)
後ろに映っている映像が映像なので、とりあえず、ライヴに行く方は後ろの映像もご覧ください。
そして、曲の意味を理解なさってください。これはもう、是非とも。
で、あっちゃんは飛び跳ねたりしてて、はしゃいでましたよ。
間奏になるとヒデさんが上手前に来て、「俺、主役!」な感じでギターを弾いておりましたよ。
そうですね、作曲者はヒデさんですもんね!そりゃ、前に出てきますよね!
後ろではあっちゃんがなんか、階段の上で泳いでましたけどね!
・・・敦司・・・!!!!!(何)
よりにもよって、クロールで泳いでいるというのが、あの・・・なんていうか、分かるんですけど、ちょっと・・・!
まぁ、楽しそうで何よりですが。(とか思ってないとやってられません)
あ、「You are・・君は私の太陽」で会場に右手を向けていたような気が・・・。

お次は錯乱Babyでございました。
この曲はタイトルと曲が未だに一致しない・・・。なんとなく覚えてるというだけ・・・。
まるで餓えたケダモノと化したぜ」の部分で右膝をついて、左足を立てて唄ってました。
うん、ケダモノを表現したんだと思うよ!よ!
もう、リズムに乗って動いてるあっちゃんしか思い出せないよ、ママン・・・。
というわけで、次。

SANEでした。
この時はあっちゃんは拡声器を使ってました。
ちゃんと反響しないように離れてマイク使ってた。進歩してた!(おい)
なんか、後ろの映像がちょっと変わったような気がするけど、多分気のせい。
なんだっけ、あっちゃん叫んでたの。歌詞の「I'm free」だっけ?の時だったと思う。
「叫んだ!!」と思ったのよね。
というか、この曲自体がなんというか、英語部分がちゃんとっていうのも変だけど、変わってる唄い方だから拡声器とか使ってるし、叫んでるのも合ってるなぁと思いました。
全然違うけど、なんとなくキラメキの中で…的な感じの位置な気がした。
あっれ、照明動かしてたのはこの日なのか次の日だったのか・・・。

次はでしたよ!
これで覚えているのは、今井さんのパートの2回目の時だったかにちゃんと唄ってなかったって事くらいだよ!
「あっ」って思ったの。もごっとしてた。
とりあえず、今回も2階席だったのでメンバー全員に向けて「お前を愛しているのに」って両手広げておきました。
そこはお約束だろ・・・!
そういえば、この部分で正確にはわからないけど、「お前」の部分をメンバーの名前かな?で言ってる人がいたなぁと。
あ、この部分はあっちゃんは会場にマイク向けてたね。コーラス部分の時も向けてたと思うけど。

次はVICTIMS OF LOVEでした。
曲が始まる前にあっちゃんが「VICTIMS…OF LOVE」って囁くというか吐息混じりで言っていたような。
というかですね、この日のあっちゃんは何か言おうとするんだけど、何を言っていいのか分からなかったらしくて、言おうとして「・・・はぁ」とかなんかおかしかったです。
いえ、大変可愛らしゅうございましたが!
あと、どこで言ってたか覚えてませんが、「今日は楽しんで!明日の事は忘れて、楽しんで!」とか言ってました。
どの曲の時だったかしらねぇ・・・。
で、曲の話に戻りますが。アレンジが本当に凄く変わっていて、以前も書いた気がしますがメロディも変わっている気がして、もう別曲ですよ。
でも、何回か聴くと原曲でも今回のアレンジの曲でも、どっちでも良いなぁって思いますね。
あー、後ろの映像が女の人が白黒でぼやーっとしてるんだ。(どういう説明だ)
照明も赤とかだから、物凄くガラッと変わってるんだよなぁ。音源にしてほしいくらいには好きです。

続いて、TANGO Swankaでございました。
とりあえず、この曲で今井さんパートのところは、あっちゃんが今井さんの後ろに行って囲うようにというか、背後で「EMERGENCY」の部分とかコーラスするのはお決まりなんですね。
いえ、いいんですよ。えぇ、とってもいいんですよ。今井さんの邪魔にならないように今井さんには触れないでコーラス。
でも、曲が始まるとすぐにサッと今井さんの背後に行ってコーラスして、自分のパートだからとササッと自分の低位置に戻るあっちゃんが、ちょっと可笑しいものですから・・・!
2番目の今井さんのパートの時はあっちゃんは自分の定位置でコーラスしてましたが。ずっと今井さんの方を見ていたような気がする・・・。
こめかみBANG! BANG!」の時に手で銃の形してやってたのはこの時かしら・・・。
あ、この曲の時、初日ではなかった気がするんですが、映像があって白い画面にゴールドだったかの枠の中に黒の豪華っぽい椅子の映像とかありました。
そうそう、サビの部分のコーラスは途中で放棄してたのよね、今井さん。間奏だったかで前に出てきて、下手から上手に行ってたの。
で、ヒデさんは今井さんが上手にいるもんだから、下手に行ってた気がする。それで、コーラスを今井さんのマイクでしてたような気がするけど、どうだったかしら。
とりあえず、今井さんはコーラス放棄してた。そして、前に行って動いてた。
あと、結構な頻度で自分の定位置に戻る時は後ろ向きでカニ走りで戻っていってた。

次はくちづけ -SERIAL THRILL KISSER-でした。
曲が始まる前、何か言った後だったかな?何か言おうとしてやめてから、あっちゃんは両手を広げて「おいで・・・」と囁くように言ってました。
最初、「何言ってるの、この人」と思いましたが、曲がくちづけ -SERIAL THRILL KISSER-だと気付いたら納得しました。
ていうか、音源でもこの曲良いんだけど、ライヴだともっと良い気がする。
なんていうの、もう、あっちゃん素敵!!!と凄く思う。
出だしの「愛し・・愛し合えると言うの」ってとこが、グッとくる。何あれ。
で、最後のサビの部分はやっぱ低音を唄ってたような気がするが、もうはっきり覚えてないです。

次が月下麗人でした。
これは屍鬼繋がりですね。というか、この流れはとても良いと個人的には思います。
余談ですが、屍鬼製作委員会からお花が来てました。屍鬼のパネルも一緒にあったよ!
なんていうか、今回のアルバムの曲は個人的にじわじわくるなぁと思います。
月下麗人とか特にそう。
もう、歌詞も良すぎて色々考えてしまうよね!(何をとかは聞かないでください)
花一輪 歌にして」の時に花を一輪持っているような動きだったかしてたと思う。
いや、もうあまり記憶が・・・!
あと、「ああ 叫ぶ叫ぶ」で、本当に叫んでいた。

次は夢幻でした。
曲が始まる前にあっちゃんが「明日の事は忘れて楽しもう!舞い上がれ!」みたいな事を言ってて、一瞬、「は?」と思ったら、夢幻だからかと納得。
この曲も好きすぎて困る。なんていうの、もうきゃっきゃしちゃう。
あなたが手を振る」であっちゃんが手を振ってたので振り替えしてみた。
好きだけど!覚えていない!(またか)

本編最後はSolarisでした。
この曲は後ろに映っている映像が綺麗で好き。宇宙な感じの青色で好き。途中でオウムガイも出てくるね。
あ、曲が始まる前にあっちゃんが「最後の曲です」みたいな事を言った気がする。
この曲はメンバー全員が定位置だから、あまり記憶に残らない。
とても良い曲だし、演出も凄く好きなんだけど、特筆する事がないの。ごめんなさい。
でも、とっても幸せになる感じがする。
これが本編最後っていうのは良いなぁと。初日はライヴ自体の最後の曲でそれはそれでいいんだけど、本編の最後に持ってきたことで一旦、引き締まった感じといいますか。
あっちゃんは最後の「夢を」っていう、本来はコーラス?の部分をずっと唄ってたなぁ。
高音で唄ってて、ここ3年くらいのあっちゃんはそうだなぁって思ってた。Rainとか。
曲の〆の時はあっちゃんは結構最後までいたはず。で、「今日はありがとう」みたいな事を言って帰っていったと思います。
本編終了だったので、結構メンバーはあっさり帰っていったはず。

-EC01-ですが。
ここの演出は初日と変わってませんでした。
演出的に曲順を変えるっていうのは出来ないよなぁと思っておりました。
でも、やっぱ初めて観る人だとメンバー出てきたの気付かないよね。
それまでにどこかしらの会場に行ってる人だと分かるけど。
あ、そうそう。幕越しにメンバー出てきて、あっちゃんが中央から出てきた時、あっちゃんが手を振ってました。
で、妖月 -ようげつの宴-なわけです。
メンバー登場と共に曲が始まり、会場はざわめきながらも曲を聴いておりました。
映し出された映像は初日とちょっと変わってました。
初日では月も出てきたんですが、今回のはほとんどが波の映像でそれが赤い波でした。
まぁ、幕越しですので、メンバーの動きとかあんまり見えなかったです。
でも、映像は結構好きだなぁと思ってました。だって、妖しさは出てたんだもの。
あ、歌詞の最後の方の「わかんない」は叫ぶように唄っていた・・・ような気が。

次がDieでした。
幕が引いてメンバーがちゃんと観れるようになった後に、あっちゃんが「ありがとう」とか言ってた気がするけど、気のせいかもしれない。(えっ)
あっれー・・・まったく記憶にない。なんでだろう。
でも、Die聴けたのは良かったなぁ。
今までもライヴで聴いたかもしれないけど、なんていうかそれにしても久しぶりだったし、じわーっときました。
あと、間奏っだったけで、あっちゃんが「あ~あ~」みたいなのを聴けたのがちょっと感動。
・・・という事は、映像だけしか観たことないのかしら。わっかんないわ。
で、この曲でEC1回目は終わりでした。割とあっさりしてた印象。
ユータさんがタオル投げてたような気がする。アニイはバナナだった。
ここでバナナかよって思ったの。多分。

-EC02-ではユータさんが走ってきて下手の少しだけある花道のところでペットボトルを投げてました。
その後にアピールしてたはず、可愛さを。(他意はないよ!)
アニイはまたバナナを2本投げてたと思う。下手と上手にだったかな。
そして、ヒデさん登場して今井さん登場、あっちゃん登場かその前にドラムの位置にいたアニイがドラムスティック投げてビックリしました。
そこでか!そのタイミングで投げるか!!あ、中央あたりと上手の方に投げてたと思います。
で、あっちゃんが登場してだかで、今井さんがギター弾いてICONOCLASMの流れだったかな。
いやー、テンション上がる上がる。
あっれ、あっちゃんが拡声器使ったの、これだったかな。使ったとしたら、この曲の時なんだけど2日目とごっちゃに・・・!
この曲の時は今井さんは真ん中にくるのはお決まりなのね。いや、以前からそうだった気もするけど!
この日は中央で弾いてたりしてただけど、お決まりのフリはしてなかったと思う。

次がGoblinでした。
あっちゃんは確か、シルクハットを被って、髑髏ステッキ持って唄ってたと思います。
この曲楽しいよね!会場が一体になる感じも凄くあるし!!
今井さんがくるっと一回転するのも好きだなぁ。
とりあえず、この時も今井さんはコーラス放棄してました。ヒデさんはしてたかなぁ。
いや、そうそう、どっかの曲で今井さんはコーラス放棄してて、上手行っちゃってヒデさんは下手にいたから、今井さんのマイクでコーラスしてたの。
本編の時にもあった気がする。というか、今井さんがヒデさんのマイクでコーラスしに行っちゃったから、ヒデさんは今井さんの方に行くしかなかったっていう。
サビの部分はあっちゃんは会場にマイク向けてました。ちょこっと唄って会場にマイク向けるっていうのだったと思う。
その間、ギター組は動き回っていたような気がするなぁ。

さて、最後の曲はスピードでした。
この曲のイントロが聴こえた瞬間、思わず「きゃー!」となるよね、ね。
なんていうんだろう、初日に比べてセトリも変わったから、テンション上がったまま終わるって感じ。
幸せな時間が終わるって分かってるんだけど、それでもやっぱり幸せみたいな。(何)
この曲で覚えているのは、ギター組は下手やら上手やら動いていて、間奏の時にユータさんが出てきて、にっこにこしながらお尻アピールしたり、腰低くしてベース弾いたりしてて、あっちゃんはその間休憩で水飲んで階段で少し斜めに座ってて(女の人が座るみたいに)、ユータさんが位置に戻ろうとしたら、ベースのコードをクルクルってスタッフさんみたいに捌いてて、それをにっこにこの笑顔でやってたもんだから、もう、可愛すぎてどうしたらいいか・・・!!と思ってました。(長い)
いや、でもね!本当にね!にっこにこして、絡まないようにコードを巻き巻きしてて、それがあまりにも可愛かったのよ!!
で、定位置に戻ったユータさんが曲が終わりそうになる頃に、アニイの方に行って「最後どうするの?!」みたいな感じの顔してて、アニイは今井さんの方を見てて、ユータさんも今井さんの方を見て位置に戻ったのです。
その間の今井さんはピックを投げたのか落としたのか見てなかったけど、ヒデさんのところからピックをひょいっと取って弾いてました。
で、それぞれが定位置に戻ったら、曲の〆に。結構長かったです。
すると、珍しく〆の間にあっちゃんもいて、そしたら急にメンバー紹介を始めてました。
けど、〆の時の音って凄く大きいから、あっちゃんがメンバー紹介してるんだけど、ちょっと聞き取れない感じでした。音に負けてるというか。
しかも、曲の〆でやってたのでメンバー紹介もちょっと急いで紹介って感じでした。
その間にも他のメンバーは〆のためにアイコンタクト。まぁ、ヒデさんは見てるんだか見てないんだかわかんない状態でしたが。(相変わらずとも言う)
で、今井さんもぴょんぴょん飛んで、ヒデさんもお決まりでジャンプしてたんで終わりかなーと思ったら、ユータさんとアニイはまだ今井さんを見ていて、そうしたら今井さんが片足上げながら、右手で「もう一回」って指示してて、それで終わりだったと思います。
なんかそれが珍しいなぁって思ったし、あっちゃんも本当に最後まで残ってたから、良いものを見た。
だって、一番先に帰ったのが今井さんなんだもん。ちなみに、ヒデさんのところから取ったピックはその場(定位置)に投げ捨ててました。もう、ホント、投げ捨ててた。
ヒデさんは歩きながら、いつものようにピック投げてましたね。
ユータさんはあっちゃんのシルクハットを被ってから、ピック投げてたと思う。
で、ペットボトル投げてたかは覚えてない。
ハット被ったまま、すたすたーって走って今井さんのマイクで「ありがとう!」って言って帰っていきました。
アニイはペットボトル投げて、そのまま帰っていったはず。何も喋ってなかったです。

以下、どこでやったか覚えてないものとか。
◇本編のどっかの曲でユータさんが間奏で前に来た時に、ユータさんが後ろ向いて弾いてるのをほとんど目の前で見ていたあっちゃんがすっごいにこにこしてた。
◇最後の曲の方であっちゃんが「今を楽しんで!」みたいな事を言った後に「ハッピーハロウィン」だか、兎に角ハロウィンって言ってて、「えっ」って思ったら、ライヴ終わった後の電飾の上部に「Thank you!! Happy Halloween! See you Next go on the "RAZZLE DAZZLE" Good night! with Big kiss!!」って流れてました。
ちょっと!の数とか微妙に覚えてないけど、流れてた文章は合ってるはず。
◇なんかの曲で上を向いて水噴いてたなー。
◇ぴょんぴょん跳ねたり、細かく動いたりであっちゃんは機嫌が良いんだろうなぁと思った。
◇今井さんは下手の花道っぽいとことかによく来てたけど、ヒデさんはそんなに来てなかったと思う。
◇どっかの曲で、あっちゃんがアニイの斜め後ろに立ってにこにこしてた。
◇なんの曲だか覚えてないけど、あっちゃんが今井さんの方を指差したり、ヒデさんの方を指差したりしてた。
◇ユータさんのベースの見せ場になるとピンスポ当たって、格好良かった。
◇あっちゃん機嫌良かったっぽいし、格好良かったし髪型も似合ってたんだけど、スカート部分からパンツ上部が見えて、何故かそこが気になった。

くらいかなー。なんかもう本当に記憶がごっちゃになってます。
28日の分は明日書きます。
この日にお会いした方々、本当にありがとうございました!
帰りにお喋りできて良かったです。楽しかったし!
というわけで、なんだか微妙なレポというか感想ですが、読んでいただけたなら幸いです。
ライヴレポ10.29(Fri)23:45コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。