[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listTHE DAY IN QUESTION at 日本武道館 2009.12.29

どうも、皆様、お元気ですか。
私は記憶が本当にどこかに飛んでいるように、頭が働きません。

さて、DAY IN当日。
確実にグッズを買うために12時には出発。武道館に到着した頃にはまだ列がなかったので、マックで昼食。
14時前に再び行ったら列が出てきたので並ぶ。
その間はついったーやって暇を潰してました。楽しいよ!ついったー。
しばらくして、ついったーで会う約束をしてた方とお会いできて、初代ポーションを貰いました。
青の瓶のやつ!欲しかったのが今になって手にできるとは思わなかった・・・!
凄いぜ、ついったー!!
で、私は余ったトレカを差し上げるという事で、グッズ列に並んでいる途中でそれを実行。
そのすぐ後にグッズの販売開始になったので、とりあえず買いました。
確か、16時には開始してたんじゃないかなー。今回は早かった感じでした。
で、パンフとトレカとピックセットとバッグとインナーヘッドフォンを買って、またお会いした方のところへ。
パンフのあっちゃんが何持ってるのか分かんなかったり、トレカ開封したりとしておりました。
で、他の方と合流するというので、私もついて行く事に。
そこで、お二人の方とお会いしました。実は、このお二人、個人的にサイトなど見させてもらっていた方で、そんな方にお会いするというのは、なんとも感動するものです。
・・・ってご本人には一言も言ってないですが。ついったー上で絡んでると関係ないかなと。
で、合流して休憩って事で近くのカフェへ。そこで2時間くらい喋っていたよ!
あ、あとね、I LOVE B-T帽を作って被ったりしたの!私のは帽子編んでアップリケつけただけだけど、文字まで編んでらして凄いの!超凄いの!
会場で見かけた方いらっしゃるかもだけど、超素敵なの!!
私が作ったのがしょぼく感じるんだぜ・・・。あ、あと私は即席でマフラーも作りました。
こっちも元々あったマフラーにI LOVE B-Tのアップリケつけただけだけど。
でも、なかなか好評で良かったです。ふふ、突貫で作ってよかった、マフラー。
で、まぁ、喋っていたのですけど、色々とついったー上では話せない事とか、お話できて超楽しかった!
あとね、途中からお一人ほっぽって、私はトレカ整理、もうお二方はトモコレ交換で、写メられて携帯百景に載せられたよw
あの時は、一人にさせてすみませんでしたー!すみません、トレカ整理に夢中で・・・。
あ、ところで、トレカを13セット買ったのだけど(そこ呆れない)、最後に開封したやつにあっちゃんのサインが入っておりました・・・。
おい、これであっちゃん4枚目だぞ。おい、どうして英彦のサインが当たらないんだ・・・!
あ、いや、その、サイン入りが出るのは凄い事だし、嬉しいけれどもね・・・あのね、英彦とアニイのサイン入りが欲しいんだ。
それにしても、今回出たあっちゃんのサイン。超適当に見えるのは私だけか、そうか。
いや、今まで出たやつと感じ違うっていうか、というか、線が細いよ!と。
まぁ、えっとそんな感じで、楽しいお喋りして、途中でもう一人加わって、また喋って会場に行って、違う方にお会いして、そんでもっ入り口前でKさんとRさんにお会いして、帽子とマフラーを褒めてもらってたら、私の後ろをHISASHIが通ったと言われたりですね。
うっそ、HISASHI!私、元ファンなんですけど・・・!あ、後でHISASHI来てたのは確認しました。
まぁ、そんなこんなで会場に入りまして、席についたのですけど、思ってたのよりステージ近っ!
つか、今回のステージ、いつものステージより変わってる!
とか思いながら、開演を待っていたのですよー。

というわけで、レポという名の感想なわけです。
今回は、本当に記憶に自信がありません。それはまぁ、後に書きますけども。
まぁ、読みたい方だけどうぞー。
*
セットリスト。

SE
1.ICONOCLASM
2.M・A・D
3.無知の涙
4.Kick(大地を蹴る男)
5.薔薇色の日々
6.ミウ
7.Memento mori
8.原罪
9.絶界
10.Coyote
11.Lullaby-III
12.tight rope
13.Snow White
14.天使は誰だ
15.真っ赤な夜-Bloody-
16.極東より愛を込めて
EC-01-
17.MISTY ZONE
18.幻想の花
EC-02-
19.ROMANCE
20.夢魔-The Nightmare
EC-03-
21.HEAVEN
22.Rendezvous ~ランデヴー~

こんな感じでした。
今井さんがブログで書かれていたのは、MISTY ZONEの事でしたね。
そりゃぁ、久々だろうなぁ・・・!

というわけで、今回の衣装。
櫻井→全体的に黒かった。黒のショートトレンチコートに中は金のラメのハイネック。というか、これはチラ見にしか見えなかった。ただ、袖がコートよりも長くてそれが手の長さくらいまであったのだけど、そこから覗くそれはとてもキラキラしてた。派手!と言ってもいいくらいにキラキラしてた。
パンツは黒で超ワイドパンツ。ぱっと見だとSSLの時のような衣装なんだけど、近いのは十三階の時の衣装な気がする。
それが右側は無地で、左側は柄っぽかった。でも、正確にはわからなかったです。キラキラしてるとしか。
あと、多分、右手に指輪してたと思う。公式で発表してた、シルバーアクセの白の方。
靴はエナメルだった。ショート丈のブーツだったかしら?
それと大きな黒のショール。
というか、今回のあっちゃんの衣装は全体的に謎。分かるんだけど、何か謎。
今井→とても派手な柄のジャケット。その柄はJさんのアンプに描かれてるマリア様に似てた。とても派手な色のジャケットだった。中はワンピースだったと思う。こちらも派手な柄だった。
ん、ワンピースじゃなかったかな、そんな感じに見えたけど。とりあえず、柄は花柄だった。薔薇だった、薔薇。
それにジャケットの襟のトコに白い羽根がついていたように記憶してるが、どうだったか・・・。胸のポケットに羽根があったのは覚えているが。ふぁっさーとしてるなと思ったの。
髪にも羽根がついていたと思う。
パンツは紺か黒のピッタっとしてるパンツで、サイドに金のラインが入ってたと思う。
ブーツはゴールドのブーツだった。あとネックレス2つしてた。
星野→多分、黒なんだろうけど、ちょっと暗い灰色に見えるジャケットだった。左前身ごろにシルバーの角スタッズのラインが入ってて、それが3本と少し間をあけてもう1本入ってた。
中のシャツは白でボタン留めてる真ん中を中心に両サイドにシルバーのライン。
パンツはジャケットと一緒なんだろうけど、ジーンズに見える感じもあった。よく分からん。
靴はシルバーだった。
樋口→ジーンズ生地っぽいジャケット。燕尾服のようになってて、後ろのところが長方形になってた。(尻尾部分が長方形みたいな)
襟に縁に沿ってシルバーの鋲でラインになってたと思う。中は黒のシャツ。今回も盛大にはだけてらっしゃいました。
パンツは黒でぴったりしたやつ。靴は確かブーツだったと思う。黒の。
アニイ→黒のナポレオンジャケットで、飾りは全部ゴールド。パンツも靴も黒で、パンツはサイドにゴールドのラインがありました。
衣装に関して言えば、皆ゴールドかシルバーを用いていた印象。
なんでそんなにキラキラしてるのって言いたくなる程、皆キラキラしてました。
というか、あっちゃんがフリルのない衣装を着たのを久々に観た気がします。
あと、ヒデさんの衣装を確認した時、「ラメ彦、再び」と思いました、すみませんでした。
というかですね、ギター組が綺麗にゴールドとシルバーで、「何、その一体感」と思いました。
今井さんがゴールドのブーツで、ヒデさんがシルバーの靴ですよ。なんですか、それ。
まぁ・・・一番度肝を抜いたのは確実にあっちゃんだけどな。あぁ、敦司だったとも。

というわけで、内容です。
開演は15分くらい押してました。
ところで、ステージなわけですが、今回はいつもと違っておりました。
いつもは割とステージ自体が高めな印象なんですが、今回は少し低め。そのステージの上に更に段になっていて、その段が140cmくらいの高さはあったかと思う段、その更に上にベース、ドラムのための段がありました。
前の段にはサイドに階段が2つあって、その上の段にも階段がありました。
絵にした方が早いけども、そんな気力は今はない。
で、私は1階西だったわけですが、これが、思ってたよりステージが近かった印象でした。
それにメンバーもちゃんと観える!ある意味、良い席だったかもしれません。
それとセットなんですけど、今回は細かい印象でした。照明も細かについてるし、気合入ってるなーという。
あと、カメラが10台ありました。PA卓の間に2つ、Cブロック両側に2つ、最前の前に移動できるカメラ2台、ハンディカメラ2台、AブロックとBブロックの間の通路にハンディカメラ1台、クレーンカメラ1台でした。
これは映像化のフラグかしら?と思いながら、観ておりましたよ。
そして、会場が暗くなり、SE始まって会場は拍手。
メンバーはユータさん、アニイ、ヒデさん、今井さん、あっちゃんの順で登場。
アニイは上の段のサイドの階段から登場してました。その方が楽ですしね。
今井さんは登場すると手を振ってて、なんだか可愛いなぁって思いました。
そして、最後にあっちゃんが登場したわけですが、これがまた、どうしたものかという。
観た瞬間に蘇ったのは、LONGINUSのドキュメントでのあっちゃんでした。
で、こう、あっちゃんが登場した時はステージも暗く、あっちゃんが両手を挙げて、その姿が一瞬「着物?」と思いました。
まぁ、それはないよなとすぐに思ったんですけど。
それにしても、シルエットだけ観れば、あのあっちゃんはドレスを着ているようだったなぁ・・・。

で、1曲目がICONOCLASMですよ!
1曲目にこれがくるか!という感じでした。本当に。
携帯公式では1曲目に何がくるかというクイズ?をやってましたが、予想だにしなくて私はハズレました。
そういえば、何が貰えるんでしょうねぇ。豪華プレゼントってねぇ。(携帯公式の豪華プレゼントは当てにならないと思っています)
初っ端でこの曲だったので、早くも今井さんが下手花道まで来てくれました。
わーい!今井さんだー!と思いながら、左手を確認しようにもギター弾いてるからわかりゃしねぇ・・・!
その時はヒデさんは上手花道にいました。
あっちゃんは中央で歌っていた。そんな記憶しかないんだぜ・・・!
双眼鏡であっちゃんをガン観してみたのだけど、この時は「珍しいなぁ」という感想でした、衣装に関して。
とりあえず、相変わらずこの曲の時の会場の皆さんの手のフリの揃いっぷりが素晴らしい。
あぁ・・・そういえば、花道に来ていた今井さんが何かやっていたのです。手をヒラヒラっとさせて。
うーん、思い出せない。何かやったのは覚えている。
というか、花道の今井さんを観ればいいのか、あっちゃん観ればいいのか、ヒデさん観ればいいのか、迷ってたんだよな。
あっちゃんはこう、なんというか曲の感じもあって、叫んでいるような感じで歌っていたように思うのだけど、あっちゃん格好良い!と思う前に衣装気になってたからなぁ・・・。
よし、次いこう。

次はM・A・Dでした。
あら、この曲が最初の方にくるって新鮮。まぁ、ツアーの流れではないしなぁ。
確か、この曲はいつだったかのツアーの時にあっちゃんが唄い方を変えていましたが。
今回は普通に歌ってました。
とりあえず、なんでストール被った、敦司よ。
怖いだろう!思いっきり怖いだろう!!
いや、まぁ、合っているような気もしたけども!それは怖いよ!
いつかのROMANCEのようだよ!
確かこの曲の時に今井さんが下の段にある通路にいて、その中央(正面から見たら)弾いていました。
この曲の間はずっとそこにいたような気が。途中から座って弾いてたりしてました。
ヒデさんはコーラスがあるので、自分の定位置に。
そういえば、ヒデさんのコーラスをガン観していた。それはもう素敵だった。(何度も書きますが、私はヒデさんのコーラスが大好きです)
はは、華麗にあっちゃんの記憶がないぞ。それはもう恐ろしいほどに!
曲が終わってから、確かこの曲だったと思いますが、あっちゃんが「ようこそ」と言った後、少し間があいて「今夜は楽しんでいってください」というような事を言っていたと思います。

次は無知の涙でした。
ひゃっほーい!聴けた!生で聴けたよー!!!
イントロを聴いた瞬間のあの興奮は凄い。「うぉぉおおお!!!」ってなった。
とりあえず、この曲を聴いて思い出すのは悪魔とフロイトの時のあっちゃんです。
映像でしか観た事はないのだけど、マイクスタンドを持っているのが印象強い。
で、まぁ、今回はどうなのかなーと思って観ていたら、なんかあっちゃんが「マシンガン抱いた少女」で、まぁ、その通りの動きをしていたんだが、それが今思い出すと十三階の時に人形を抱えていたあっちゃんを思い出すなぁと。
あと、カクカクした人形の動きしてたりしましたね。
あ、ダメだ。もう記憶が悪魔とフロイトのあっちゃんと被ってごちゃごちゃになってる・・・。
えぇい、次だ!次!

そして、次はKick(大地を蹴る男)でした。
これもライヴで聴けるの初めてだった!
この曲は本当に好きだなぁと。特にベースが良い。大好き。
と、ベース好きと言ってもユータさんを見てないけどな。ごめん、ごめんな。
それにほら、この曲はね・・・ヒデさんのコーラスあるじゃないですか。
そりゃ、ガン観するよね!それはもうガン観ですよ!!
ふはは、やはりヒデさんのコーラスは良いですな!
あ、今井さんは確かこの時は定位置にはいなかった。動いていたのは記憶してるけど、どこだったかは覚えてない。
前にいたんだっけかなー。
この曲の間の「怖い夢」って唄うところで確かあっちゃんは目の前にある歌詞が出てるモニターだかに座ってたような・・・。
なんか、蹴るような動きもしてたような気がするんだ・・・。

そして、次が薔薇色の日々でした。
これも確か初めてライヴで聴きました。
最初「ん?」と思って、気付いてまた「うぉぉおおお!!」となりましたよ!
この曲で覚えている事は、曲の途中で確か今井さんが上手に移動してて、ヒデさんが「俺も移動するか」といった感じで下手花道に来た事です。
そして、曲が終わるくらいまで花道にいたものだから、ずっとガン観。
目の前にいるのに双眼鏡でガン観。あ、手をガン観してたな・・・。
そして、口ずさんでいるヒデさんにやられておりました。
なんで、ヒデさんが口ずさんでいるのを観るとキュンとするんだろうな。

次はミウでした。
ミウだ!」と思った瞬間、本気で泣きそうでした。
ヒデさんのギターを聴いてるとなんかジワーッと来て、「やばい、泣きそう」と。
とりあえず、あっちゃんを観て冷静に。(おい)
この曲、とても大好きで大好きすぎるのだけど、あっちゃんを観たら平静を保てるのは何故だろう。
えーと、とりあえず、この曲の時にあっちゃんはマイクを持って唄っている最中に両手でヒラヒラしてて、「なんだろう?」って思ったら、揚羽蝶って事かと納得しました。
でも、なんかそれに笑ってしまったんだぜ!ごめんな、あっちゃん!!
そして、最後の「編み上げブーツ履く 少女が歩いている」ってとこで指でトコトコ歩く動きをしていて(指人形っていうのかしら、あれ)、それが妙におかしかったです。
相変わらず、あっちゃんは変な動きをしますね。(きっと本人は本気です)

次は、Memento moriでした。
この時、あっちゃんは中央の階段に。そして、そこでM・A・Dの時のようにストールを被ってらっしゃいましたよ。
あれですね、今度はあっちゃんが呪術師なんですね。(違う)
とりあえず、この時、中央の段で休憩しているあっちゃんはストールを被ったまま水を飲んでいて、被るの早すぎたんじゃと思っていました。
あ、ちゃんと水はストール被ってる内側ですからね。(そこ重要か?)
それにしても、ストールを被ったあっちゃんはラインだけを観ると、どこかの花嫁かよっていうくらいに綺麗でしたよ。
ほら、ベール被ってる感じみたいな。水を飲む時は後ろを向いていたので、背中のラインが綺麗でねぇ。
でも、唄っている姿を観ると、女性が素顔を出してはいけない国の人のようだと思っていました。まぁ、顔は全面的に隠れてるんですけど。
あぁ、そういえば、この日のあっちゃんはやたらと水を飲んでいました。
間奏中にも頻繁に飲んでましたし、水を置いてあるところから1本、前のモニター付近に置いて飲んでたりしてました。
あと、どうやらティッシュも置いてあったようで、時々鼻をかんでたりしてましたよ。
うん、それはいいのだけど、ティッシュを投げるのはやめなさい。
あ、で、曲なんですけど、ストールを被って準備万端なあっちゃんは中央の段にスタンバイ。(ストールを被って)
そして始まる曲。
今回は大きな会場という事で炎の演出がございました。
いや、それが凄い炎だったのです。広いっていうのもあるんでしょうけど、観ていた感じでは炎の大きさが凄かった。
炎はこう、ツアーの時は両端からみたいな感じで出てましたが、今回は規則的ではあるんだけど、出る位置はバラけてる感じ?(説明下手だな)
とりあえず、私は今井さんを観ておりました。だって、手を叩くじゃない!
その時の今井さんの動きが結構好きなのです。
それにしても、この曲のベースは良いよね。
とか思いながら、まぁ、ヒデさんガン観なんですけどね。ごめんね!
しかしですね、やはりあっちゃんのストール被って唄うというのは怖いよね!
しかも、今度はMemento moriだよ!呪いかな!(黙れ)
で、曲の後半になってあっちゃんが前に出てきたのですが、その時に出てくると同時にストールを取ってて、ちょっとそれが格好良いなぁと思いました。
あ、この曲の間奏でだったと思いますが、ユータさんが中央に出てきて、本当はあっちゃんに向かって弾こうとしてたようなんですけど、あっちゃんが水飲むために脇にいっちゃって、ユータさんはそのまま前を向いて弾いてました。
けど、マイクスタンドが邪魔でちゃんと中央に出れなかったらしく、それに気付いたあっちゃんがマイクスタンドを避けてあげてました。
あっちゃん優しい!とか思っていたよ。
と思った次の瞬間、あっちゃんは前を向いて弾いているユータさんの後ろでお化けのように両手を上にやって立っていた。
・・・あっちゃん、何やってるの。素でその格好でやってたら怖いから!
うーん、あっちゃん煽っていたようにも思うし、水飲んでたようにも思う。

次は原罪でした。
この曲もライヴで聴くのは初めてだったはず。
しかし、丁度ライヴ前に話してた時に原罪の話(というか、Mona Lisa OVERDRIVEの話)をしてたので笑ってしまいました。
しかもどんな曲だったか思い出せないという話で、私が思い出せた歌詞が「豚に真珠」だったという。
よりにもよってそこかよと。でも、理解されたんだけどw
で、まぁ、格好良いわけですよ、この曲。
とりあえず、この曲でもヒデさんガン観ですよ。今回はヒデさんガン観が多いですねぇ。
まぁ、ここら辺で白状しておきますけど、今回あまりあっちゃんの記憶がございません。
それというのも、今回、あっちゃんは衣装に変化がなかった。
変化がないというのは、コートを脱がなかったという事なんですけどね。それがあればまだはっきりしてるんですけど。
というかね、今回のあっちゃんはコートの前を外す事はしても、次の曲になればまたちゃんと着てたからね。
何、焦らしプレイ?とまで思ったわよ。
そして、コートの間から覗く中の衣装が物凄かった。それはもう、キラキラしているゴールドだった。
フリルがない衣装が久し振りだなと思ったら、これですよ。相変わらず、センスが暴れてるな、おい。
というわけで、あっちゃんの記憶が曖昧だぜ!
白状したところで、次だ。

次は絶界でした。
今回のこの曲ではユータさんがアップライトを使ってました。
着々とアップライト使用曲が増えているなぁと思っていた。
で、この曲だか次の曲だったかは覚えてないのですけど、あっちゃんがストール被ったままだったかで、ユータさんと何か会話をしていました。
曲が始まるまで結構長かったのです。
うーん、ストール被ってたから、Memento moriだったかなぁと思うのだけど、確かユータさんがアップライト持ってた時だからこの曲か次の曲なんだよなぁ。
あ、思い出した。次の曲の時だ。
だって、ヒデさんがアコギのままだと思ってたんだもの。それで、ユータさんがアップライトだから、Coyoteなのかって思ったんだ。
いや、待て。なんか違う気がしてきたぞ・・・。
まぁ、とりあえずですね、会話していたのですよ!なんかユータさんが説明してるみたいな。
多分、あっちゃんがユータさんに何か聞いて、それに答えてたんでしょうけど。(指で何かやってたの)
で、曲が始まるってなってあっちゃんは前に出てきたのかな。
間奏になって、あっちゃんが手を叩いてたのは覚えている。
なんか、動いていたんだけど、正確な動きを本当に覚えていない。
あぁ、個人的に一昨年あたりに何故か意気消沈してしまった時の様だ。

で、次はCoyoteだったわけです。
これはマイクスタンド使って唄っていた。そうだ。
で、2番目の歌詞の時の「貴方の手の鳴る 方へと歩いている もうすぐさ」の時に両手を前に出していた。・・・はず。
あと、両手を組んでお願いのポーズ(何それ)をしていたはずだ。
何度も書いているけど、この曲の会場の手拍子が今回も素晴らしかった。
そして、一瞬止まる時の会場の手拍子ときたら、もう・・・!
そのぐらいしか感想ないな・・・いつもか、すみません。
あ、曲が終わってから、あっちゃんが「ありがとう」って言ってました。ボソッと言ってた。

さて、次はLullaby-IIIでした。
あっちゃんはマイクスタンドを定位置のちょっと上手側に置き、そこにストールを掛け、何だろうと思っていると休憩場所からドクロちゃんを持って乗せていました。
しかし、前回のツアーの衣装とは違い、今回は薄いショール。
安定感がないのかドクロちゃんは斜めに乗っかっていました。観てるこっちが落ちるんじゃないかと思うくらいの斜めっぷり。
その間にあっちゃんは羽根マフラーと帽子を装着。
帽子はドクロちゃんに被せようとしたけど、やめて自分が被ったっぽかった。
で、確か椅子を出してきたのだけど、その時に椅子を大きく持ち上げてたような気が。
いや、その時、双眼鏡でドクロちゃんが斜めだなーと観てて思ってて、唐突にあっちゃんが視界に入ってきたから、正確じゃないんですけど。
あっちゃんが座って曲が始まり、ツアーの時のようなノリであっちゃんは唄っていたと思う。(要は指鳴らしながら)
でも、お酒飲むフリはそんなにしてなかったような。
老いぼれ殺し屋Mr.J 錆びた茜のカミソリ」の時のあっちゃんは前屈みになりながら、手でカミソリを首にやる動きをしていたのだけど、歌詞と共にっていうより、唄った後にやってたという感じ。
間奏になると立ち上がって水を飲んでたと思う。
その後にコーラス部分を立ったままで唄っていた。以前は今井さんの方を向いてたりして唄っていたけど、今回はウロウロしながらっていう感じだったかなぁ。
で、間奏終わる前に椅子に座ったんだけど、前向きに椅子がなっててそのまま座って足を組んで唄っていました。
その足を組んで唄う感じが非常に良かった。
最後のところは正面を向いてタイミングを合わせていました。
あぁ、そうそう。衣装も相まって羽根マフラーをしていたあっちゃんはドレスを着ているようだったよ・・・。

次はtight ropeでした。
Aliceに入ってる方のtight ropeでした。
曲が始まると後ろのセットに青と白の照明が。
小さな照明というか、灯だったので星というか、そんな感じに観えました。
確か、この時のコーラス部分も唄っていたような。
あと、分かるのだけど綱渡りの動きをやっていて、それが私にはリアルに観えたものだから、なんだか気が気じゃありませんでした。
言ってみれば、綱渡りのマネが上手いって事だろうけど、怖かったんだぜ・・・。不安だったぜ・・・。
凄く曲は良いのだけど、あっちゃんの歌も良かったのだけど、その綱渡りの動きで真面目に観れてなかったぜ!
いや、真面目に観てたからなのか・・・?
まぁ、そんな感じですよ。

そして、次はSnow Whiteでした。
この曲はキュンキュンする。
あ、この曲では曲の演出として雪が降ってきました。
もちろん、本物の雪じゃありません。泡です。泡の雪です。
それがセットの上部にあったのですけど、多分、その装置が6個か8個あったのです。
しかしですね、それら全てが中央に向けて設置されていたのです。
勢いよく出ているわけですから、その雪は中央に向かうわけです。
個人的感想としては、それはどうなのかしらと。なんか中央から観る事限定なの?と思ったりね。
まぁ、泡の雪ですから、機材に掛かるのはダメなんでしょうけども。
最前の前にあった2台のカメラ、布掛けてたもんな、この曲の時。
もう、羽根が雪の代わりでも良かったんじゃと今思ったけど、それはそれで本編にやる演出じゃねぇか。
えーと、確か曲の後半、というか最後の方であっちゃんは座って唄っていました。正座みたいな。
それで最後のコーラス部分を唄っていたのは覚えている。
唄わないのかなぁと思ってて、座って唄うのかと思っていたので。
で、曲が終わってから次の曲に入る間にあっちゃんが「寒いね(だったか、寒くなったね)、あったかくなろう」みたいな事を言ってました。

そして始まったのが、天使は誰だでした。
まぁ、確かに盛り上がるしなぁと思っていた。
十字架の動きとかしてたなぁ。
確かね、今井さんが間奏前に前の方に出てきたのですよ。で、あっちゃんの隣にいたんだ。
間奏終わりの「さあ 無限だ・・・・」の時にあっちゃん微妙に歌詞を間違ってたような時に隣にいた気がするのよね。
で、サビに入って確か今井さんの肩に腕やってガッチリ固定させて、あっちゃんのマイクで「愛 愛 LOVE LOVE」を唄わせていた記憶。
それからあっちゃんが上手側に行って唄いながら、会場にマイク向けていた。花道まで行ったんだっけ?
で、前の通路というか、今井さんが座って弾いてたりしたとこを通って下手へ。
あれ、違う。階段から下りてきたのはどの曲だ?うおー、覚えてない・・・!
とりあえず、下手に来たのです。しかし、花道の途中までで端までは来ませんでした。
敦司ぃ!!!どうして端まで来ないんだ・・・!!
あ、そうだ。間奏に入った時の今井さんは後ろ向きで自分の位置にいた。
思い出した、その時の今井さんのギター変だなって思ったんだ。なんというか、曲とズレてるような印象だった。
だから、何か間違えたのかなと思ってたのです。
で、次の曲に入る前にあっちゃんが後ろを向きながら叫んでて、なんて言った?と思って思い出してたら、どうやら「Bloody!」と言ってたようです。

というわけで、次の曲は真っ赤な夜-Bloody-でした。
曲の最初の方で、今井さんが下手の方から前の通路に、ヒデさんが上手の方から通路に行っていて、少しづつ中央へ。
それを私がいた位置から観ていたら、三角形のようになってるなぁと思って観ていました。
えーと、確か今井さんが下手花道に来てたと思います。
そうそう、サビになる時にはいた。そんで、上手花道にはヒデさんが行っていて、確か足掛けて弾いてたんだよ。
あっちゃんは中央で唄っていたんだ。そうだそうだ。
その足掛けて弾いてるヒデさんいいなーと思ってたんだよ、すぐそこに今井さんいるのに。
あぁ、うん、それぐらいしか記憶にない。
あとは相変わらず、サビに入る時の会場の腕の上げるタイミングが揃ってるなぁと感動していたという事ぐらいで。

本編最後は極東より愛を込めてでした。
あれ、この曲の時も誰か花道にいた気がするんだけど、誰だったっけ?
というか、この曲の始まった時、メンバー5人ちゃんと定位置にいたっけ?
それすらも覚えてねぇー!!
確かねぇ、あっちゃんが通路の中央にいたのは覚えてるの。
その時が間奏の「ねえ ママ」って唄ってる時で、「抱きしめていて もっと強く!」って加えて唄ってるところが早口っぽかったなぁと。
あぁー!本当に花道に誰がいたか思い出せない。むしろ、誰もいなかったのか。
多分、今井さんだったと思うんだよなぁ。ヒデさんは1回しか下手花道に来てなかった気がするから。
もし、ヒデさんだったらごめんね。記憶になくてごめんね!
というわけで、本編終了。あっちゃんは手を上げて帰っていきましたね。
他のメンバーもそんな感じだったはず。あれ、アニイがドラムスティック投げてたのこの時?
ホント覚えてない。

それでEC-01-なわけですよ。
さて、メンバー登場なんですけどね。
これがまたよく覚えてないのです。
いつも通りの順番で出てきたのは覚えてるんですけど、確かこの時はユータさんは花道まで行くって事をしてなかったかと。
とりあえず、覚えているのはあっちゃんがワイドパンツだった事もあって、階段で躓かないようにスカートのようにして階段を上ってたくらいで。
その時に観えた靴が物凄く光ってるなぁと思っていたのです。
あ、今井さんは出てきた時に手をヒラヒラさせていたような・・・。
そして、あっちゃんが定位置に着くと共にステージが暗くなり、あっちゃんが「アンコールありがとう」と言った後に「古い曲、唄いまーす!」だか「古い曲やりまーす!」と言ってました。
そう、いつかのライヴで子供のように次の曲に入る前に言っていたような言い方でした。確か手も上げていたと思う。
そして、曲が始まったわけですが、物凄くアレンジされてて何の曲だか分からない。
ようやく分かったのはあっちゃんが唄いだしてからでした。
というわけで、MISTY ZONEでした。
すげぇ変わってる!何コレ?!めちゃめちゃ格好良いよ!!!!
とか思いながら、今井さんが下手花道へ。
はーん、今井さん!!格好良い、格好良いよー!!
確か、ヒデさんは上手花道に行っていたんじゃなかったか。あっちゃんは中央で唄っていた。
そういえば、今井さんのブログで新しいギターが紹介されてましたけど、そうそう!新しいギターだー!と思ってて、可愛いなぁって思ってのですよ!
まぁ、そんなわけで今井さんも観つつ、ギターをガン観しておりました。

そして、次は幻想の花でした。
MISTY ZONEとのメリハリがあってとても良かったのだけど、如何せん、記憶にあまりありません。
なんか、ぼんやりとは記憶してるけど、書けるほどではないので、次いっていいですか。
なんか青か紫の照明だったなぁというのは覚えている。
あぁ、それでEC-01-が終わってメンバーは帰っていったという記憶。
この時だかにアニイがドラムスティック投げてたのかなぁ。曖昧すぎる。

EC-02-では確かユータさんが花道の方に行っていた気がする。
だけど、あまりちゃんとした記憶じゃないんだよなぁ。
というか、今回はユータさんが何か投げてるって事がなかった気がするのよね。
で、アニイがサイドの階段じゃなくて中央にある階段から定位置に行ったのは覚えてる。
ヒデさんと今井さんは普通の登場だった。というか、いつも通り。
あっちゃんは1回目のECと同じように、スカートのようにして気をつけながら階段を上っていった。
そして始まったのがROMANCEでした。
正直、この曲はしばらくいいよと思いました、すみません。
あぁ、この日のあっちゃんの衣装はパッと見だと黒いドレスだったよなぁと思う。
あと、久々に間奏に入る前に「ROMANCE」って言ってて、ちょっと感動した。
実際は超低音で「ロメェンス」だったのだけどね。いや、久々じゃないコレ言うの。
とか思いつつでした。

次の曲は夢魔-The Nightmareでした。
えーと、この曲がライヴで演奏される回数がとても多いですね。いえ、好きですけど。
まぁ、とりあえず、この曲では両手を挙げませんとね!そこは教祖様に祈りを捧げませんとね!(教祖様=あっちゃん)
あー、間奏の時のあっちゃんが低く唸るような感じで「あああー」って言ってるのがやはり怖いなと。
間奏の時はあっちゃんは中央のところに行って休憩していた記憶。
あれ、下手花道に今井さんがいた記憶があるんだけど、合っているんだろうか。
まぁ、そんな感じでEC-02-が終了です。
確かねぇ、ヒデさんがピックだかを落として帰っていったと記憶してるのよねぇ。
何かがポロッと落ちていたのよ。
他のメンバーはどうだったか・・・すんなり帰っていったように思うのよねぇ。
あ、ユータさんが上手花道に行っていたような・・・?

EC-03-です。
ユータさんが登場し、前の通路に行って盛大に手を振ったりした後、段になっているところから上がろうとして、一生懸命頑張ってたんだけど、結局無理で上手側の階段から上がってました。
そんな事をしている間に、他のメンバーは普通に登場していた記憶。
あっちゃんも登場して、「アンコール3回目ありがとう」みたいな事を言った後、あっちゃんは「?」みたいに首を傾げてました。
そして、次はHEAVENでした。
ここでHEAVENとはなぁと思っていました。
あまりこの曲が途中に挟まれるという印象がないので。
これで最後なのかな?と思ってたんですが、その前に袖のスタッフさんがヒデさんのギターを調整(でいいのか?)してて、そのギターではなかったから、まだあるのかなーと。
とても落ち着いて観れたのですけど、それぐらいしか記憶にありません。
この曲の時はどうして照明が明るくないんだろ。明るい方が良いのになぁ。(記憶するって意味でも)
曲が終わってから、あっちゃんが「ありがとう。最後の曲です。皆さんにとっても、皆さんの周りの人にとっても良いお年を」みたいな事を言ってから、次の曲でした。

そして、本当に最後の曲のRendezvous ~ランデヴー~でした。
なんていうか、この曲で〆るというのはこう、ほんわりしますね。
心からありがとう」の時に思いっきり両手をあげて、ありがとうって意思表示をしてみましたよ。
そこ、痛いとか思わない。
そうそう、今井さんが下手花道に来てました。ヒデさんは上手花道に行ってましたね。
それで今井さんが下手花道で足を手すりに掛けてギターを弾いてました。ヒデさんより足上げてた・・・!
曲が終わるまで下手花道にいて、今井さんは弾いてたのだけど〆の時も花道にいたものだから、アニイが今井さんを把握で来てなかったらしく、ユータさんがアニイの方を向いて苦笑いしながら、「あっち!あっち!あっち!」と今井さんがいる下手花道を指差してました。(若干、乗り出し気味で)
そして、そのまま〆へ。ヒデさんは定位置に戻っている途中だったかな。
それで、今井さんが定位置に戻って、盛大に〆をしておりました。
その間にあっちゃんは「ありがとう。また会いましょう。おやすみなさい」みたいな事を言って、丁寧にお辞儀して帰っていきました。
今回の〆はヒデさんがちゃんと今井さん見てるなぁって思った。NHK2日目の失敗はしたくないようです。(黙れ)
そして、今井さんはいつも通りに退場。ヒデさんはピック投げて帰ってたような。
ユータさんは確かポケットに手を入れてたのか、何か笑いながらゴソゴソやってたのです。(ECの時にやってたの)
その後にヒデさんのマイクで「ありがとう。来年もよろしくお願いします!」と言ってジャンピング投げキッスしていたと思う。
ユータさんが帰った後にアニイがドラムスティックを持って、上手花道に行き、その途中からスティックで花道を叩きながら端に行って、1本投げた後に下手花道に移動してました。
前の通路を歩いていたんですけど、中央辺りで一瞬「いる?」っていう風にスティックをヒョイッとやってたのだけど、投げず。
でまぁ、下手花道に来て、高く投げたんですが、1階落ちてお客さんがキャッチしたのを確認して、「ごめんね!」って感じに片手を上げてから、今回は何も喋らずに帰っていきました。


どこでやってたか記憶にないものとか。
◇本編中のどこかで、曲と曲の間にあっちゃんが前のモニターに水を持ってきてしゃがんで飲んでた時、あっちゃん専用照明をつけようとしてたんだけど、スイッチがどこだか分からなかったらしく、2回くらい探したのに結局つけなかった。
◇多分、ECの時にユータさんは物凄くお尻を強調していた。いつもならお客さんに触らせているけど、武道館は客席離れてるからねぇ。とか思ったんだけど、なんでユータさんはあんなにもお尻を強調させていたのか。
うーん、記憶している事がこれぐらいしかないぞ・・・。すみません。

今回は1階だったので早めに外に出られました。
そして、通路に出た瞬間に観た事ある人がいるなぁと思って、ちょっと追い越して顔をチラッと見たら、その人はモリケンでした。
森岡賢だ!と思った瞬間に意外と小さい人だという事に驚きました。
で、外に出てKさんとRさんを待ってる間についったーで絡んでる方々にお会いしたり。
KさんとRさんは車で来られてたので、少し話してからお別れ。
その後はまたついったー上で絡んでる方々とお会いして、座り込んでお喋りしてました。
余ったトレカを差し上げたりしてましたよ。
そして、私達が最後だったようで警備員に追い出される始末。
駅に着いてそこでお別れの人などに「良いお年をー!」とご挨拶してお別れして、同じ方向の方と一緒にライヴの感想を話したりして、帰りました。
というわけで、皆様お疲れ様でしたー!今年は良いBUCK-TICKさんたちでしたねー。
来年も良いBUCK-TICKさんたちでありますように!・・・でも、フィギュア付きシングルはどうかと思うなぁ!
今年お会いした方も、そうでない方も、ありがとうございました!!
来年も宜しくお願いいたします!
というわけで、これで終了ですよっと。
ライヴレポ12.31(Thu)17:52コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。