[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listFISH TANKer's ONLY 2009 at ZEPP TOKYO 2009.10.12

さて、次はFT Onlyのレポです。
この日は先行IDチェックに早々並び、グッズを買うために前日よりも早く会場に向かいました。
まぁ、早すぎて暇でしたが。その間に前日のライヴのメモとか、ついったーでつぶやいたりしてました。
で、IDチェックの列に並び、後ろの人の会話を聞きつつ、ぼんやり。
IDチェックが始まると割とすぐにIDチェックを済ませられました。
しかし、リストバンドをつけてもらったのはいいが、それがあまりにも緩く巻かれていて、どう考えても腕振ったらスポッって抜けるよね?というくらいだったので、本当はいけないけども、一旦外して改めて巻き直しました。
横浜ではキツイくらいに巻かれていたのに、何故今回はこんなにも緩いのかと思う程だったんだぜ・・・。
あ、今計ってみたら私の手首13.5cmだった。
で、次にグッズ列に並び、列が凄い事になっているなぁと思いながら時間を待ってました。
そして、ようやくグッズを買い、馬鹿のようにまたトレカを買って、ようやくユータさんのが全部ダブッて良かったと思いつつ、ロッカーに荷物を預けて軽装に。
その間、階段の上から下を見下ろす人多数。
まぁ、あんなに人集まってるし、「何?」って気になるのは分かるけど、そんなにずっと見なくてもいいじゃないってくらい見てる人いた。

で、今回は300番台だったので会場前の広いとこで待機。
その間、前日に一緒に帰った方と喋ったりしてました。
あ、その前にグッズ列のとこのスタッフさんが「なお、シュシュは売り切れて~」とか言ってて、「売り切れだと・・・?!つか、意外にI LOVE B-Tグッズ売れてんなぁ」と思ってました。
まぁ、シュシュ以外は私も買ってますけどね・・・えぇ、買ってますけど。
そういえば、グッズ列に並んでいた時にTシャツ着てるスタッフさんとは別の、黒い軍団(5人くらい)が会場から出てきて、その人達がセキュリティの人だと分かって珍しいと思ってました。
ホールとかだとスーツ着た人達がいるけど、あれもスタッフと言えばスタッフだしなぁと。
というか、今までのスタンディングで明らかに警備の人って見た事がなかったです。
もう、暴漢が襲ってきても余裕で倒しますよ?な感じの人ばっかだったんだぜ。
ちょっと怖かったんだぜ。
前日にはそんな人見なかったし、今回のFT Onlyは色々と凄いなと思ってました。
そして、会場内に入るとスタッフさんも警備の人も会場内を見回っている。
そして、今までのZEPP TOKYOではあまりなかった柵だらけ。
私がいたのは階段になっているところのすぐの柵だったのですけど(モニターがまん前にある)、そこまでに柵が5・6列ある感じでした。
あと今回はその警備の人だと思うんですけど、前方の両端に一人ずつ立っていました。
あとモニター前の両サイドにカメラ。2階の上手側にもカメラがあり、ステージ袖にもカメラの人がいました。

というわけで、レポです。
ネタバレ嫌な方は回避してくださいねー。
*
とりあえず、セットリスト。

SE
1.Memento mori
2.Les Enfants Terribles
3.スズメバチ
4.モンタージュ
5.MOTEL 13
6.アンブレラ
7.Coyote
8.キラメキの中で...
9.Lullaby-III
10.Jonathan Jet-Coaster
11.LIMBO
12.勝手にしやがれ
13.天使は誰だ
14.HEAVEN
15.真っ赤な夜 -Bloody-
EC-01-
16.GALAXY
17.EMPTY GIRL
EC-02-
18.JUST ONE MORE KISS
19.Alice In Wonder Underground
EC-03-
20.REVOLVER
21.極東より愛を込めて


衣装。
櫻井→基本的には横浜Onlyの時と一緒だったけど、黒のジャケットが燕尾服みたいになってた。その燕尾の裏布には赤いラインが入ってた。あと胸ポケットに赤いハンカチ。
今井→前日に着ていたヒョウ柄ジャケットとはちょっと違う感じがしたけど、ヒョウ柄ジャケットではあった。なんか生地が薄め?中は黒のタンクトップにパンツはジーンズ。多分、ブーツじゃなかったろうか。
星野→横浜Onlyと一緒だったと思う。あの衣装、どっかで見た事あるんだけど、どこでだ?
樋口→横浜と同じだったと思う。
アニイ→広島で着ていた衣装と同じだったと思う。何か違う気もしたが。

開演前にはステージに吊るされているスクリーンに、横浜の時と同じ映像が。
今回はモニター(1階天井、要は2階からぶら下がってる)が目の前だったので、それと交互に観ていました。
とりあえず、映像がワイドで撮影されているからなのか(スクリーンに合わせて)、モニターで観た今井さんの顔が妙に長く観えたんだぜ・・・。
あっちゃんやヒデさんは綺麗に小顔っぽくすっきりしたように観えてたけど。
横浜の時のレポにヒデさんの最後のコメントで爆笑がと書いたように記憶しておりますが、私が会場に入ってからだと人がまだあまりいなくて、その時には笑いは起こってませんでした。
しかし、段々会場内が埋まってきて、ラストにその映像が流れた時にはあちらこちらで笑いが起こってました。
やっぱり、「いらっしゃい」は笑うって。その後に言ってる事まともだけど。(怪我のないようにとか言ってたのです)
そうそう、映像を観ながら、あっちゃんが着ているのはラメのジャケットとかって横浜の時に書いたような気がしますが、あれ多分ラメの細いマフラーなんだろうなぁと思ってました。
で、18時前に場内アナウンス。
その10分後くらいに客電が消えてスクリーンに廊下の映像が。
横浜の時より明るい印象でした。
ユータさんの歩き方が固いなぁとか、アニイの歩き方はお馬さん(失礼)とか、ヒデさんは自然すぎるぜ!とか思っていたら、今井さんが途中で何か気になったらしく、自分の衣装を確認だかして(右側)からまた歩いてました。
そして、最後のあっちゃんは今回は顔を近づける事はなく、そのままカメラに向かって歩いてました。
メンバーがステージ上に登場すると、今井さんがギター鳴らす前に右手を上げてて、ちょっと珍しい?と思ってました。
で、あっちゃん登場しねぇーと思っていたら、中央の段のところから登場。
暗すぎて分からなかったぜ・・・!!
そして、そのまま1曲目のMemento moriでした。
なんだか、印象的に1曲目からメンバー凄い気合が入ってるなという感じでした。
今回のこのライヴは非常にメンバー全員が楽しんでるなぁというのがよく感じられました。
あ、そういえば、今井さんのパートの時にあっちゃんがちょっと一緒に唄ってた。
そこ唄うんだと思ったのですよね。
あぁ、間奏の時の今井さんが弾いているのを聴いていて、それを「島唄のようだなぁ」と思っていました。
綺麗にステージ観えてたのにこの曲、殆ど覚えてないぞ・・・。
この曲の最後の締めの手拍子が綺麗だったなぁとかなら覚えてるのに。

Les Enfants Terriblesではとりあえず、あっちゃんはスピーカーに乗っていたと思う。
今井さんパートであっちゃんは水飲んでたなぁ。というか、相変わらず、水の量が多い。
骨までしゃぶっていいかな」はやっぱり叫んでいるような感じでした。
あぁ、この曲もあんまり覚えてないなぁ。

次のスズメバチでは前日のライヴでは跨ってなかったのに、この日は跨ってらっしゃいました。
やはり跨るのかと思ったのよね。
あ、この曲の今井さんコーラスのとこをあっちゃんも唄っていたのか。
で、今井さんパートの時に会場にマイクを向けていたと思います。
あと間奏終わった後の手拍子が入る時にあっちゃんもやっていたような気がするのだが、気のせいか。
この曲が終わった後にあっちゃんが「元気ですか?」とか結構長く喋ってたんですが、覚えてません。
とりあえず、FTの皆さんありがとう的な事だったような気がします。

モンタージュに入る前にあっちゃんが低い声で「イェイ イェイ」って言ってて、会場はそれに反応して歓声上げてたんですが、その後にあっちゃんがまた「イェイ イェイ イェイ」と言って、どうやら自分と同じ様に繰り返せ的な事だったらしく、会場もそんな風に反応したら、あっちゃんは満足したような様子でした。
そして曲に入り、テンション上がる。
確かこの時にはジャケットは脱いでいたように思うなぁ。
サビのとこでは会場にマイクを向けていた・・・ように思う。
あぁ、あとこの曲だと思うのですが、今井さんが上手に移動し、ヒデさんも「俺も動くか」的な感じで下手に移動。
そして、コーラスが近付いてきたので、ヒデさんが今井さんのマイクに行き、ヒデさんより少し遅れて今井さんもヒデさんがもう自分のマイクに移動していたので、ヒデさんのマイクでコーラスしてました。

MOTEL 13の曲に入る前にあっちゃんが低い声で曲名を言っていて、それが凄く素敵でした。
そして、曲に入ったと同時にヒデさんガン観。
前日に地味に間違えていたので、今回はどうだ?と思っていました。
何事もなく綺麗に弾いておられましたが、その時の感じが少し確かめるように確実に弾いてらして、「昨日の事気にしてんのかw」と思っておりましたよ。
そして、この曲は英彦の自己主張曲と散々書いてきましたが、今回はヒデさんが間奏に入り中央に出てくるよりも先に今井さんが中央寄りの下手にいて、ヒデさんは中央寄りの上手にいるしかなく、「自己主張が不発してるw」と笑ってしまいましたよ・・・。
ごめんね、ごめんね、英彦。そんな貴方も嫌いじゃないから・・・!!
まぁ、それを観た瞬間、私は心の中で爆笑してたけどな、ホントごめんね、英彦。
あ、この曲であっちゃん跨っていた・・・ような気がする。あれ、その時ジャケット着てたかしら?着てたような気がしてきた。なら脱いだのは次の曲の前だな。
あぁ、跨ってたよ、そうだよ、これは跨ってた。
で、「Baby,Baby,It's you.」のIt's you.のとこで会場に向けて指差してたと思う。
この曲終わってあっちゃん「サンキュー」って言ってたかしら。
あっれー、この曲の時に抱き締めているような動きしてたんだっけ?記憶がごっちゃだな。

次はアンブレラ
この曲であっちゃんは曲の途中から手拍子してたと思う。
あれ・・・この曲の「背中に生えた折りたたみ式 広げて真っ直ぐ飛んだ」の時にあっちゃんがスピーカーの乗っていたような気がするんだが、どうだったか。
面白い程に覚えてないなぁ・・・。

Coyoteも面白い程に覚えてません。
あー、なんかあっちゃんも手拍子してたような記憶はあるけど、他がさっぱり。
落ち着いている曲って事もあって、動きがあまりないですし。
あぁ、ヒデさんのアコギ姿をチラ観してたなぁ。
あ、この曲のような気がしてきたぞ。>抱き締めている動き。
あぁ、間奏の時にあっちゃんが軽く手を叩きながら動き回ってる感じが相変わらず、微妙な動きよなぁと思っていた。
そういえば、2番目の歌詞に入る前にマイクスタンドを後ろに置いて、歌詞に入ると手を前に出して探るように歩きながら回って唄ってましたね。

キラメキの中で...の前にあっちゃんは羽マフラーを装着しますが。
この日は何故か、一旦自分に掛けたにもかかわらず、今井さんがギターを弾いている所へ近付き、そっと今井さんに羽マフラーを掛けていました。
正直、あれは邪魔だろうと思っていたら、今井さんも邪魔だと思ってたらしく、白鳥の湖を弾いている最中になんとか外そうと試み、曲に入ったとこで大きく動いて左側を落とす事に成功。
その後、また大きめに動いて羽マフラーを振り落としていました。
落ちた羽マフラーはすかさず、スタッフさんが回収しておりました。
その間、あっちゃんは中央で唄っていました。途中からあっちゃん専用照明で、自分を照らしながら唄っていたのかしら。
確か、照明使っていたように思うのだけど。
あと、この曲で途中の歌詞を「誰も彼もが死んでしまう」って変えてたらしいね・・・?
なんか違うような気がするとは思ってたけど、ライヴ以外であんまりこの曲をまともに聴いてないので。
レポ書く時も聴かなかったりするのでねー。
あとこの日のこの曲のタメが長かったように思います。珍しく長いなぁと思ったのですよ。
そして、綺麗に声にエフェクト掛かってるなぁとか思っていた。

Lullaby-IIIに入る前にササッと回収された羽マフラーをスタッフさんがあっちゃんのところへ戻してました。
その後、あっちゃんは帽子を被り、羽マフラーをしてからジャケットを着ていて、「わざわざ着るんだw」と思っておりました。
しかし、先に右腕に袖を通し、左腕を袖に通そうとしてたのだけど、ちょっと袖に通せなくて後ろ向こうにも羽マフラーしてるから、大変そうだったな。
そして、あっちゃんがウロウロし始めたんですが、その歩き方が変だなと思っていたら、ステッキを使っているらしく、暗くてステッキがよく分からなかったです。
そして、あっちゃんはアニイの方へ行ってから、ヒデさんの方へと歩いていったんですが、その時、あっちゃんが近付いてくるとヒデさんが後ろに下がって行ってて、印象的にジリジリと距離を取りつつ逃げる動物のように見えました。
というか、何故にそんなにもあっちゃんから逃げるの、ヒデさん・・・!!
その後は今井さんの方に行ったり、結構ウロウロしてました。
そして、曲が始まり、あっちゃんはステッキを持ったまま唄っていました。
そういえば、ジャケットを着ていた事によって、あっちゃんがやたら豪華に観えました。
いつもなら指でカミソリのような動きを「老いぼれ殺し屋Mr.J 錆びた茜のカミソリ」の部分であっちゃんはしますが、この日はステッキを持ったままだったので、それを使って首の高さまで持っていき、間奏に入る前に掻っ切るような動作をして頭が跳ねたような動きをしてました。
それが何とも言えず、格好良かったです。
最後は帽子を上に投げて終わってました。
そして、帽子や羽マフラーを取り、綺麗にジャケットを脱いであっちゃんの休憩場所に置いてました。
そういえば、最後のサビの部分であっちゃん微妙に間違えてたっぽかった。

Jonathan Jet-Coasterは楽しいよねー。
確か、最初の方はスピーカーに足掛けて唄ってたと思います。
この曲の時だったかなー、ヒデさんがコーラスしてたりしてなかったりで、サボりかと思ってたの。
あれ・・・ハートマーク作ってたのってこの曲?というか、この日だっけ??
ぼんやり今井さんを観ていた記憶もあったり、なんか好きなのに印象薄いわ・・・。
あー、えっと、確か今井さん前に出てギター弾いてた・・・かも?
いや、でも「「僕の羽は きっと、   赤く染まる きっと、」」部分でコーラスあるからなぁ。
とは言え、今井さんのコーラス部分とかってもうオケで流れてんのよね。
だから、時々大きな音で聴こえたりするし。
あ、この曲で思い出した事があった。
間奏の時にユータさんが前に出てきて、前日とかのようにすぐには帰らず、間奏中は殆ど中央で弾いていたのだけど、前に出てきてお尻を触らせた後に、あっちゃんのマイクの後ろ辺りで腰を低くというか、足を開いてベースを弾いていたら、その後ろであっちゃんが飲んでたペットボトルの水を掛け始め、それがユータさんに掛かって、ユータさんが首を振っていた。
例えるなら「冷たい」やら「水が掛かったよー」的な動きをしていた。
ユータさんに水を掛けるあっちゃんはいたずらっ子のようだった。(イメージ的に)
というか、ある意味であっちゃんはユータさんに今までもいたずらしてるよね。(どんなとか聞かないように)

次はLIMBOです。
この曲になってからのあっちゃんの煽りが物凄かったです。
「踊れ!LIMBO!」とか、曲の合間に「FISH TANKer'S 踊れ!!」と何度も言ってました。
そして、曲に入る前と間奏中だったかに「踊れ!」と言ってから、両腕をグルグル回してました。
分かりやすく言えば、糸巻きのような動作ですよ。
敦司・・・それはどうなのか。糸巻きのようにも見えるし、某びりーさんのエクササイズみたいだぞ。
しかしながら、この曲は本当に楽しい。
そして改めてこの曲は前の方で押し潰されながら楽しむ曲ではないかと思っていました。
めちゃくちゃ楽しんだもの。後ろはまったり観てるけど、この曲の時だけは前に行きたい衝動に駆られましたよ。
いや、行ってませんけどね?ウズウズはしたけどね?
そうそう、曲に入る前にタンバリンを掲げていたと思う。「使うよー」みたいな感じ。
そして今日はこの曲の時はマイクスタンドを使っていたので、お腹でタンバリンを叩く事はありませんでした。
あ、「お前が流す 赤い血の意味は」の時に確か手首を切るような動きをしていたような・・・。
唄っている間はタンバリンは右腕、間奏とかになると煽ったり叩いたりって感じでしたね。
あ、あとリンボーダンスみたいなのしてたと思う。これは前日もやってたんだ。書いてないけど。
マイクスタンドを使ってね、やっていたのですよ。
とりあえず、めちゃくちゃ楽しかったです!!
帰りに会った知り合いさんもこの曲がめちゃめちゃ楽しかった!って言ってたよ。
あ、最後に「サンキュー!」って言ってたような言ってなかったような。

勝手にしやがれの記憶・・・。
あぁ、そうだ。やたら細かい動作をしていたのですよ。
いいじゃない ちょっとくらい」のところで、左腕にしている時計を気にしているような動きをしてたり、「キスだとか花束要らない Give it to me.」の時は投げキッスやら、花束を捨てるような動作。
シケタ面やめてくれ 冗談じゃない 本物さ ダイヤモンド ただの石ころさ」の部分では嫌そうな顔をして、手で「やめてくれ」っていう動作をした後、右手にダイヤモンドの指輪があるような動作をした後にそれを抜いて投げ捨てるという動きをしていました。
細けぇなおい、とか思いながら観てたのです。
この間はマイクスタンド使ってたので、そんな動きをしたのかなと思いますが、いや、まぁ、曲なのに芝居がかってる感じで良かったです。
あー、あれだ、この曲の時にハートを手で作ってやっていたのか・・・!そうだ、そうなはず・・・!
というか、時々ヒデさん観てたからなぁ。コーラスしてるじゃないですか、ヒデさん。
ヒデさんのコーラス大好物だから!そこはガン観しなきゃならないから!!
確かね、ステージ指差してたと思うの。そして、「ここは私の墓場さ」で十字切ってたように思うの。

天使は誰だの前で確か「時間いっぱいまで楽しもう」みたいな事を言っていたような気がします。
確かこんな事を言っていて、「ん?本編を?それともライヴ自体を?」とか思ってたのです。
あぁ、そうそう、えーと最初の「嘆きのリボルバー ジョンを奪った天使は誰だ リボルバー  救いも無ければ 意味も無いね 神様」の歌詞のところで神様って唄った後に頭を撃ち抜く動作をしていたと思います。
久々に観たなぁ!と思ったんですよ。えぇ。
ジーザス」のところで磔の動きしてたなぁ。
今井さんは間奏に入ったら前に出ていたと思う。
コーラス放棄か!と思っていた。まぁ、この曲の今井さんは間奏に入ったら大抵コーラス放棄してギター弾いてるけど。
あ、この曲の時だったような気がするけど、あっちゃん歌詞を間違えたとかじゃなくて、息継ぎで唄えてなかった時があったような。
やはり間奏の時の手拍子は素晴らしい。素晴らしいよ、皆さん!

HEAVENでは明るかったという印象が強い。
この曲だと割とあっちゃんはマイクスタンド使ってたりする事がある気がするのだけど、今回は使ってなくて、動きながら唄ってました。
今思い出したら、前回ツアーの時は使ってなかったな・・・。
で、曲の途中であっちゃんがやたらと中央最前の方を見ていて、前屈みになって見てたりしていて、途中で上手寄り最前柵前にいたスタッフに指示を出していました。
あっちゃんの指示でスタッフがホントに中央あたりいた人を救出。
その間も歌は続いていたのだけど、時々唄っていなくて「あぁ、オケ入ってるんだな」と思っていました。
確かその時はサビの辺りだと思う。コーラスかなとも思ったけど。

で、次は本編最後の真っ赤な夜 -Bloody-です。
この曲って赤い照明が後ろから当たってて、逆光になってメンバーが見えないのだけど、サビに入る時に明るくなるのがめちゃめちゃ良いと思いました。
相変わらず、この曲でのメンバーの格好良さは異常です。むしろ、この曲のスタンディングでの格好良さは異常。
メンバーは動いていたと思うよ。思うんだけど、格好良いなとか会場全体の腕の上げるタイミングが揃ってるのが凄く良いとかいう印象が強くてメンバー覚えてないw
とりあえず、あっちゃんも動いていた・・・と思う。
最後の「真っ赤に染まるんだ 真っ赤に染まるんだ 真っ赤に染まるんだ 真っ赤に染まれ」のところでのあっちゃんが異常に格好良すぎて死ねるとか思ってました。
というかこの日のあっちゃんは本当に格好良すぎて、どうしていいか分からなかったぜ!
やたら動くし、やたら煽るし、もうね、行って良かったと本当に思いました。

で、EC-01-なわけです。
会場内でECが繰り返される間、スタッフが中央のステージ付近に乗り出して、潰れてるお客さんがいないかチェックしてました。
小さなライトで照らしてたりしてたんだけど、そのライトじゃ無理じゃね?と思っていた。
警備の人も照らしてたし、2階の上手の方からも照らしてましたね。
で、何人か救出されてました。
ステージが明るくなったら、スタッフさんはひょこっと引っ込んでました。
ユータさんは多分、下手に水を投げていたと思う。
アニイはバナナを2本投げておりました。いつもなら1本なのに・・・!
というか、ECの最初から投げて大丈夫なのか、バナナ!!(バナナの心配をしてどうする)
でヒデさんが登場し、今井さんも水を投げていたと思う。
あっちゃんが登場してからGALAXYだったかな。
そうそう、この時に私は「あっちゃん着替えないんだ・・・」と思っていたのです。
というのも、本編中に赤のフリルシャツはどう見ても汗で色がドス黒く変わっていて、場合によっちゃ黒にしか見えない状態だったのです。
確か天使は誰だHEAVENあたりで汗が沁み込んでない部分は両脇の腰の部分だけだったんだ。(どうしてそんな事を覚えているんだ)
なので、結構汗かいてたようだし着替えてくるかなーと思ってたのに、着替えてなかったので、おや?と思ったのです。
まぁ、曲が始まれば気にはしませんでしたが。
そして、知っていたであろうにこの曲でアニイのドラムがここからだっけ?とか思ってしまう。
だから、なんでこの曲を思い出そうとするとPVを思い出してしまうのか。
間奏に入って「あぁ、広島を思い出す」と思っていた。広島では間奏中ずっと袖に引っ込んでスタッフと何か話してましたからね。
なんかこの曲ってキラキラしてるイメージだけど、ステージはそんなに明るくないよね?と今思った。
なんとなくこの曲の記憶はあるのだけど、特徴的な何かがないので、あまり書く事がないです。

次のEMPTY GIRLに入る前にあっちゃんが「古い曲やりまーす!やりまーす!」と言ってて可愛くて笑いました。
しかも、左腕を「やりまーす!」って言った時に上げていて、「子供みたい・・・w」と思っていたのです。
そして始まったEMPTY GIRLですが、この時のあっちゃんがノリノリ。
それはもう楽しそうに唄っていて、途中からタンバリンを使用。
マイクにタンバリンの音が入ってたですよ。
で、「EMPTY GIRL!!」ってとこと、「FLAPPER GIRL!!」ってとこで会場にマイクを向けてました。
で、タメの部分。
この日のこの部分は非常に長かったです。
それと言うのも、タメに入った時に会場は大歓声。
そうしたら、あっちゃんが煽り「もっと!」みたいに腕で動作、更に会場は大歓声。
するとあっちゃんは、ヒデさんの方を指差すというか、「こちらは~」みたいな感じで示していて、それに会場は反応。
しかし、どうやらあっちゃんはメンバーの名前を呼べという事らしく、それを察した会場が一斉に「ヒデ~!!」と呼ぶ。
それを楽しそうに見ていたあっちゃんは今度は今井さんの方を示す→「今井~!!」、次はアニイを示す→「アニイ~!!」、次はユータさんを示す→「ユータ~!!」、最後に自分を指差す→「あっちゃーん!!」
と言う具合に素敵と言えば素敵なんだけど、妙な一体感でした。
いや、楽しかったんだけどね!
それが終わると物凄く満足したような顔をしたあっちゃんはアニイの方へと行き、「いきますよ?大丈夫?いきますよ?」とか言ってた。(いい?いきますよ?だったかな)
なんで敬語なのwとか思ってたの。
まぁ、完璧に演奏止まってたので、いきなりは無理よね!今井さんですらギター弾いてなかったもの。(確か)
で、最後の「EMPTY GIRL!!」で終わり。
なんというか、LIMBOとはまた違った楽しさのある曲でした。
ユータさんが帰り際にEMPTY GIRLであっちゃんがタンバリンを使っていたものだから、ユータさんも手で叩いた後にお尻で叩いてから帰っていた。
どこまでそこを強調するのかな、ユータさんよ。(そこ=お尻)
で、EC-01-は終了。

EC-02-になる前に、EC-01-の前にあったようにスタッフが前で潰れている人がいないか確認。
また何人か救出の後、ステージが明るくなったと同時に中央から救出される人がいて、丁度出てきたユータさんが「え、俺出ていいの?あ、大丈夫?」的な感じで窺いながらの登場。
上手に行って水を投げていたと思います。首にはFT Onlyのグッズのマフラータオル。
アニイが出てきて、何か投げてるなぁと思ったら、紫色が見えて「え?何?ソイジョイ??いや、あれは違う」とか思っていたら、後ろの人が「うまい棒、投げてるww」と言って、「そうか、うまい棒だな、確かにあれはwww」と思っていました。
とりあえず、紫と赤いの投げてた。(うまい棒を普段食べないから味が分からない)
5・6本投げてたと思います。というか、なんでうまい棒チョイスなのよwww
今調べてみたら、めんたい味とマーボー味なのかしら。にしても、どうしてなのww
ヒデさん登場後、今井さんが前日と同じ様に携帯を持って登場。
下手→中央→中央の前の方(最前あたり?)→上手な感じで写メっておられました。
しかも、やはり結構な時間を写メに費やしている。
その間、会場内の人は両手を挙げたりしてて、歓声もアリ。
で、撮り終った今井さんは後ろに戻る際に「グッ!」と親指を突き上げていて、なんか褒められているような気がして嬉しかったんだぜ!
で、アニイの前の今井さんの水の置き場所に行って、ちょっと携帯を確認した後にマイク前へ。
あっちゃんが登場!・・・と思ったら、通常ツアーのライダースジャケットとI LOVE B-T Tシャツ(パープル)を着ての登場でした。
ちょwwwあっちゃんが着てる。敦司が着ているよ!!しかも、パープルを!ピンクじゃないのかよ!!(フェス以来、あのピンクの色は敦司カラーだと信じて疑わない。ちなみに叔父上も)
そして、JUST ONE MORE KISSだったわけですが。
この曲を武道館でまた聴きたいなぁと思っていました。
スタンディングでもこの曲は明るかったのだけど、でも、あれって大きな空間での方が心がほんわかするというかですね。
まぁ、楽しさは一緒だと思いますが。
間奏のとこをあっちゃんが低音でしたがちゃんと唄っていて、最近そこのところをちゃんと唄うよなぁと思っていました。
うーん、確かこの曲でも会場にマイクを向けていたと思うんだけど、どのタイミングだったけなぁ。
JUST ONE MORE KISS」の時だったかしら。
そういえば、なんかあっちゃんはTシャツをパンツインしたいのか、なんか弄ろうとしてたな。
最後の繰り返しのとこがなんか良かったなぁ。

そして、次は前日にミスがあったAlice In Wonder Undergroundです。
ユータさんがミスってしまったという事で、私は最初ずっとユータさんを見ていました。
そうしたら、ユータさんは渋い顔をしてヒデさんがMOTEL 13で確実に弾いているような印象があったと書きましたが、ユータさんも同じでミスったところを過ぎたからなのか、途中からペコちゃんのように舌を出して弾いてました。
あれは軽くミスったそういう事だったのだろうか。どうなんだろう。
まぁ、前日のミスに気付かなかった私ですから、今回もミスってたとしても気付きません。
それに演奏は中断する事なく進んでいたので、いいんですよ。えぇ。
この曲で覚えている事と言えば、今井さんパートに入る前にあっちゃんが後ろに行こうとしたのに、気がついたようにマイクに戻って、今井さんパートの高音部分を唄っていた事です。
そこは必ず唄うところなのか・・・!と軽く衝撃。
いや、確かに音源でも高音はあっちゃんのコーラスなのかなって思うけども。
あ、今井さんパートの時の今井さんの「お楽しみあれ」の動作が観れて良かったです。
あそこの今井さんは結構好きなのです。(「どうぞ」的なあの動きが)
あと、1番目のサビの時にヒデさんが腕をブラーンとして会場を見ているのを久々に観て、「え?」と思ったが、「そうだった、ここの時は弾いてないんだった」と思っていました。
この曲だったか定かじゃないですが(ECの曲なのは確か)、今井さんがコーラスだかの時に「あぁ、唄わなきゃ」って感じで後ろに一旦下がってたのを、マイクの方に顔を出していたのですよねー。
で、まぁ、曲が終わってあっちゃんが「唄おう!」と言ったんだけども、他のメンバーはギターやらベースをスタッフに預けて帰っている。
それを観て「え??」となり、そのあっちゃんが言ってたタイミングで既にユータさんが手にマフラータオルを巻いて階段を下りようとしている。
「これはEC-03-フラグですよねー」と思いながら、若干、中途半端にメンバー退場。
案の定、客電が点かず、1・2と青の照明だったのが赤の照明になって会場を照らしてました。
その間もまた他のEC前と同じ様にスタッフさんが救出してたり。確認してたり。

EC-03-ではユータさんが今度は下手に水を投げていたように思う。
うーん、あれ、上手のような気もしないでもない。あとお触りはさせていたと思うが記憶にないでっす。
アニイはあっちゃんの休憩場所にあった水を上手に転がした後に下手の方にも転がしてました。
しかし、それがお客さんに届くように転がってなかったらしく、それに気付いたヒデさんがもう中央あたりまで行っていたのに引き返して、ペットボトルを取り、その前の人に投げてあげてました。
すると会場はその英彦の行為に歓声が上がり、若干照れ笑いしつつ、ヒデさんは自分の定位置へ。
そして、水を口いっぱいに含んだ後、キュッとキャップを閉め、そのペットボトルを上手の自分の前に投げてました。
私はそれを観て、「英彦もマニアックなサービスしやがった!!」と思っていました。
というか、ヒデさんがこういう事するのって珍しくないですかね・・・。
今まではあまり記憶にないのだけど。
今井さんは登場して水を1本投げていたと思う。
そうそう、それがラベル的にどう観てもVolvicで、いやペットボトル見れば分かるけども、ラベル剥がしてないやつまで投げる程、水出してるのかと思ったのですよ。
で、あっちゃんが登場後にREVOLVERに入ったかと。
まぁ、私はあっちゃんが登場した時から、微妙にパンツに食い込んでいるようなTシャツを気にしていました。
あれはなんだったのか。たまたまなのか、故意なのか。
しかも、中途半端すぎて気になる気になる。しかし、動いていても直ってなかって事は若干入れていたという事なのかしらね。
とりあえず、イントロが始まった時にあっちゃんは右手でピストルの形を作っていた。
あと、「Shoot it!」の時に会場にマイクを向けていたと思う。
そういえば、「Shoot it! 突き刺す あの子の願いを」の部分のあの子の願いをって音源と唄い方違いますよね。
というか、この曲のサビの部分ってあっちゃんには苦しいのかしら。
なんとなく、聴いていると早い曲だと思うし、毎回あっちゃんは苦しそうな感じがするなぁと。
あ、2番目の時に「おや、今日は担がないのかな」と思っていたら、徐にマイクスタンドを担いでいて、やはりお決まりかと思っていました。
あー、確かこの時は今井さんはコーラスしてなかったような気がするが間違いかもしれない。
あと多分、この曲か次の極東より愛を込めてだったかなのだけど、スピーカーに結構な時間で立っていて、あっちゃんはスピーカーに上手く乗れる術を会得したのだなと思っていました。20秒くらいは確実に乗ってた。

で、最後は極東より愛を込めてでした。
あら、極東より愛を込めてで終わるって珍しくなぁい?
とか思いつつ、赤い照明が眩しいくらいになってて、ヒャッホーイ!となる。(何)
ギター組は動いていたと思います。まぁ、あんまり記憶にないんだが。
いや、曲の途中(間奏だったか)で「武器を捨てろ!」と叫んでいて、それ久々に聴いたなぁと思っていたので。
あと「ねえ ママ 抱き締めていて もっと強く! もっと強く!」は最早お決まりなのかとか思ってたり。
あれー、この曲だったかしら、あっちゃんが左手で両目をこう、ROMANCEのPVのようにしていたのは。(目に手を近づけているような)
・・・あぁ、2日間の記憶がごっちゃになってる。
あ、そうだ。2回目のサビの時に「愛を込めて歌おう アジアの果てで」のところを多分、愛を込め歌おう 極東の君とって唄っているように聴こえた。
いや、私の聴き間違いかもしれないけども。「あれっ?」とは思ったんだ。なんか違わね?と。
あと首にピストル当てるような動きをしていたような。
あ、あっちゃんは最初の方は中央の段のところで唄っていた気がするぞ・・・!
REVOLVERの時もだった気がしてきた!!(あ、この曲の時は違うわ)
曲が終わり、あっちゃんが「最高のファンです!」と久々に言って(多分この曲だったかと)、その後に「ありがとう。これからもよろしく!またどこかで!」みたいな事を言って帰っていったと思います。
今井さんが帰って、ヒデさんもピック投げながら帰って、ユータさんが今回はあっちゃんのマイクで背伸びしながら、「みんな大好き!またよろしくね!」みたいな事を言って、確かジャンピング投げキッスもして帰っていったと思います。
その後、アニイがドラムヘッドを下手の方に投げ、結構後ろまで(私がいた柵の1個前辺りの柵ら辺)跳んでキャッチ確認後、アニイもあっちゃんマイクで「またよろしくお願いします」みたいな事を言って帰っていきました。

そんな感じだったと思います。
あとはどこだか覚えてないものー。とか前日のとごっちゃになってる場合アリです。
◇どこかの曲で今井さんが中央で足を掛けて唄っているあっちゃんに近付きすぎたのか、あっちゃんが唄いながら後ろを振り返っていた。
◇ECのどっかの曲だと思うが(Lullaby-III以降なのは覚えている)、あっちゃんが唄いながらヒデさんに近付いていき、そこで暫く唄ってから、ヒデさんの肩にポンと左手で叩いていた。その後、今井さんの方へと行って、今度はあっちゃんは今井さんが自分のマイクでコーラスしているのに、自分のマイクを向けてそれでコーラスをさせていた。
がっちり今井さんの肩を組んでたので、今井さんはコーラスもあって逃げれず。正直、その時の今井さんは邪魔そうな顔をしていたと思う。
◇度々、ヒデさんはコーラスしてない時があった。
◇どこかの曲であっちゃんが曲のタイミングと同じようにペットボトルの水を上に投げるというか掛けるというか。とりあえず、噴水風。これ、昨日じゃなくて前日だった気がする。(Memento moriだったような気がするのよね)
◇確かどっかのEC終わりでヒデさんが帰りながらピックを投げていたのだけど、少し前屈みになりながら上手方向を見て投げていた。あれは勢いをつけるために屈んだのだろうか。
◇今回もよくあっちゃんは喋ってらっしゃいました。そして、どこの曲だったか全く覚えてないですが、本編あたりの曲であっちゃんが曲中に最前の方を見て満面の笑みで笑ってらしたのが、とても印象的でした。そして、それにキュン死にするとか思ってました。
◇結構、今井さんはピックを投げていたように思う。どこかの曲で曲終わりに上手で弾き終わった途端、ピックをポイッて感じで投げていた。
◇今井さんとヒデさんとのピックの消費の早さについて考える。ヒデさんはギターに付いけてるピックも使ってるから、マイクスタンドに付けてるピックの消費が遅いのだろうか。
◇両袖にハンディカメラを持ったスタッフがいたわけだが、今井さん側のスタッフさんがこれでもかというくらいに今井さんを上から下からと撮っているように見えた。
◇あと上手側のカメラは位置的に見えなかったのだけど、メンバーが端に着たら、隠れているカーテンの端からレンズだけを覗かせて撮っていた。なんかそれが微妙におかしかった。
◇そうそう、アニイのドラムセットの脇(今井さんの水が置いてある辺り)にも小型カメラがあって、Lullaby-IIIの時のウロウロしているあっちゃんはそのカメラに向かって歩いていたような気がした。
◇どこかの曲であっちゃんが中央前のスピーカーのところで、がっちりと股間を掴んでいたのだけど・・・。何、あれは何だったの・・・。
こんなところかしら。あまり覚えてないものだわ・・・。

ライヴが終了してアンケート貰って、あとFT Onlyのプレゼント用の紙(パネルプレゼント)をどうすればいいのか分からず、途中でお知り合いのKさんに会って、どうすればと聞いたら、中で回収していると言われたので、一旦出たのをまた戻り、その時に写真が飾ってあるのに気付きました。
人が多かったので、全部は観れなかったのですけど、目に入ってきたのが新幹線に乗って窓の外を見ているヒデさんの白黒の写真で、「ヤバイ、これツボだ」と思いつつ、スタッフさんに無事に紙を渡せ、今度はまた外に出てドリンク交換。最初、ドリンク交換のとこに迷い込んだのだけど、何か勘違いして外に出ちゃったのよね。
で、ドリンク交換した後に荷物を取りにロッカーへ。
出入り口のとこのロッカーを使っていたので、割とすぐに荷物は取れました。
その後、Kさんを探すも見つけられずに電話。
無事に会えて、Kさんのお知り合いさんという方々にご挨拶。(名乗らなかったが)
そこら辺でI LOVE B-T Tシャツのパープルが売り切れという事を小耳に挟む。
やはり、あっちゃんが着た事による効果ですか・・・。
で、ご挨拶した方々と別れ、KさんとKさんのお友達Rさんがおられる方へ歩いて移動。
Rさん、具合が悪いそうだったのだけど、大丈夫だったのかしら・・・。
KさんとRさんは車で来られてたので、途中でお別れ。
合言葉は「次は年末に!」という言葉でお別れでしたー。
また年末にお会いできると良いですね~。
KさんもRさんも大好きなので、お会いできるのが楽しみですよー。
で、私は駅に向かってブーツで痛い足を騙しつつ必死に向かう。
乗り換えて叔父上にメールして、電車の椅子に座れたと思ってこの日の曲をiPodで聴いてたら、眠そうでヤバかったです。(乗り過ごしは勘弁)
地元駅に着いて、叔父上にお迎えしてもらって、叔父上宅でご飯食べて、ライヴであった事を叔父上に話し2時間くらいしてから帰宅。
メモを簡単に書いて、寝て起きて2日間のレポを書いているといった感じです。

あ、さっきという時間ではないけども、拍手で11日のCoyoteの前のあっちゃんのMCについてなんですけど。
そうですか、谷さんですか。確かメイクの谷さんはこの文字(谷)であっているような気がしますので、わざわざ拍手ありがとうございました。
しかし、突然メイクの谷さんも好きなとか言われてもなと正直思わずにはいられない。
まぁ、あっちゃんだしな・・・だって、あっちゃんだもの。(それで片付けるのか)

もうちょっと早く書き終わったら、今度の今井さんの誕生日用に絵を描こうと思ったのだけど、もうこの時間だからやめにする。
明日にしよう。まだ日はあるしな・・・。
とりあえず、撮影があったって事はDVD出すかもなので楽しみに待っているよ!
1日目の方も楽しみに待っているよ!!
あと、武道館のチケ当選するといいな!FTでも落選の可能性はあるよ・・・!
というわけで、残りのライヴに行かれる方は存分に楽しんでくださいねー!!!!
ライヴレポ10.13(Tue)23:06コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。