[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#608 No Subject

やっとPCからレポ全部読ませて頂きました!!

BSの中継はまさかの選曲だなと思いましたが、最後の今井くんのギターをぶった切ったのは許せません(怒)
あれこそ今井くんをガン見できるのにーーー

中継を見て思ったのは、あっちゃんの髭に白いモノが混じってるのに軽くショックを受けました・・・

レポを読んでて、あっちゃんは歌詞に忠実に振りをやるよなぁ、でもそれがまたかっこいいよなと思いました。

あとアイコノの今井くんの舌が気になります!!!
すごい貴重ですよね~

NHKホールはメンバーもご機嫌でノリもよかったみたいで、レポ読んでて嬉しかったです!

9月からスタンディングツアーですね。
FTオンリーは日程が合わなくて行けないので、土日で行けるとこを申し込みました。
チケット取れるかな・・・

では、また!
2009.07.10(Fri)21:29|さつき編集Top↑

#609 No Subject

叔父上に選曲を聞いてたのですが、正直HEAVENがちょっとおしいなと思いました。
まぁ、でも一応アルバムの代表曲という位置づけだと思うと仕方ないよなぁとか、どのみちセレナーデの前はスズメバチだしなぁとか思うわけです。
ぶった切りに関しては、色々と都合があるのでしょうから、致し方ないと思う事にします。
ぶっちゃけ、あの今井さんの最後の長さはサービスなのかと思うけど、どうしていいか分からないんだぜ・・・!

あっちゃんも40を越えているので、白いものが混じっているのは致し方ないかと。
髪は染めれるけど、髭を染めるのは大変だと思う・・・!
意外と髭に白髪が多いのは誰でも一緒なのかなーとかどうでもいい事も思いますが。

あっちゃんはライヴのパフォーマンスは無意識らしいので、あぁいう事が出来るのも一種の才能かと思います。
まぁ、時々変な動きをしている時もありますが、それでも格好良いと思えるのも凄いと思うのです。
今井さんの舌は結構、近くで観てしまったので、印象が強いです。
今後、あの舌がいつ観れるかは分かりませんが、貴重であったのは間違いないと思います。
1日目・2日目とメンバーは機嫌も良く感じましたし、何より今井さんが本当によく動き回って、楽しかったです。

スタンディングはどうなるんでしょうねぇ。ホールとは違った楽しさがありますし、選曲の面でも楽しみです。
オンリーはチケ取れるか分かりませんが、一応予約しました。
でも、落ちても落ちなくても楽しめば良いだけなのです!
楽しんでナンボですよ!ライヴというものは・・・!!
2009.07.12(Sun)00:45|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK「memento mori」 at NHKホール 2009.07.01

皆様、如何お過ごしですか。
NHKのライヴで左手を痛めた和規です。どうも。
理由は拍手を本気でしたからです。元々、左手は昔痛めて癖がついているのでねー。
とか、そんな感じでNHK1日目の話ですよね、そうですよね。

そんなわけで、15時半に家を出て東京駅へ。
Yに電話をし、「今どこにいるん?」とか聞いたのだが、「えー??」とか言われ、必死で「黄色の案内板見て!黄色を!!」と駅構内で話す。
なんとか「八重洲南口」と返答されたのだが、Yを移動させると迷子になる可能性が高いので、私が移動。
キョロキョロ辺りを見渡してYを発見し、渋谷に移動。
グッズは買う気はなかったので、Yがお腹空いたというので会場に行く前に何か食べますかと駅のコインロッカーに荷物を入れる。
小さいロッカーでも入るものね、キャリーケース。(素材にもよるのか)
マックで休憩して18時半にまた移動開始。
遠回りをしてしまって開演10分前に会場に着くも、会場前はまだ人が一杯だった。
・・・そうか、そんなに余裕なのか。(いくら押すと分かっていても、開演前には入っておきたいじゃないですか)
とかまぁ、そんなわけで1日目はオーケストラピットでした。
下手側、ヒデさんが絶好調に観える位置でした。
いや、不満はないよ。うん、不満なんてないさ。

というわけで、レポという名の感想だよー。
*
一応、セットリスト。
SE
01.真っ赤な夜 -Bloody-
02.Les Enfants Terribles
03.Baby,I want you.
04.MOTEL 13
05.アンブレラ
06.勝手にしやがれ
07.Message
08.Memento mori
09.Jonathan Jet-Coaster
10.Coyote
11.謝肉祭 -カーニバル-
12.Lullaby-III
13.天使は誰だ
14.スズメバチ
15.セレナーデ -愛しのアンブレラ -Sweety-
16.HEAVEN
EC-01-
17.Alice In Wonder Underground
18.スパイダー
19.ICONOCLASM
EC-02-
20.GALAXY
21.NATIONAL MEDIA BOYS
22.LOVE ME


あっちゃんの衣装はこの日は黒衣装でした。中のフリルシャツは黒でしたが。
今井さんはベージュの衣装。あのベージュは広島で着ていたワンピを真ん中で切ったのだろうか。
あとお団子頭にグッズの長かんざしをしてました。あと箸みたいなのも。
右頬には2本の白いラインとラインの上に赤があったかな。
ヒデさんとユータさんは神奈川と衣装変わらず。
アニイは黄色と白のやつだったのだけど、あれは他でも着てたよなぁ。書いた覚えがある。
が、どこで着ていたかは覚えてない。

で、大体10分か15分押しでスタート。
とりあえず、一度あっちゃんがどのようにあの球体にスタンバっているのか知りたい。
そんなわけで、真っ赤な夜 -Bloody-ですよ。
今更だけども、この曲の時に今井さん・あっちゃん・ヒデさんで中央スピーカーに並ぶのはお決まりなのか。
いや、格好良いから全然良いんですけどね!
というか、ヒデさんがあっちゃんと同じ様にスピーカーに足を掛けてたのが衝撃的。(何故)
だって、あんまり観られない光景のように思ったんだもの・・・!
確か中央の集まりが終わった後に今井さんは下手の方でクルクルしてたと思う。
あれ・・・しょっぱなから花道に行ってたんだっけかなぁ・・・。
そうそう、間奏の時のあっちゃんが中央の段で休憩している姿が格好良かった。

Les Enfants Terriblesの記憶が殆どないぜ!
いや・・・まぁ、なんて言うんだ、格好良かったんだ。
サビとかめちゃめちゃ格好良かったと思う。
あぁ、本当に記憶にないなぁ・・・。

Baby,I want you.Les Enfants Terriblesに繋がって始まった印象。
いや、多分そうだったはず。間隔あけずに曲始まってたから。
間奏の時にユータさんが前に来るわけだが、何故ああも後ろ向きが多いのか。
前向いて弾いていたら、次は後ろ向き。何か意味があるのか。
とかどうでもいい事を思いつつ、今井さんは今日はよく動くなーと思っていました。
ヒデさんは殆ど自分の位置(上手という意味で)は動かなかったと思う。
うーん、あっちゃんもまだ下手には来てなかったと思うなぁ。
曲の最後のBaby,~は確か「Baby,NHK~」とか言ってて、最後のところが、BabyかBSかどっちかだったの。
最後のところはあまりよく聴こえなかったんですよね・・・。
今回、そういうのが多かった気がします。
とりあえず、NHKの中継が入るからなのかと思いました。
あれ、以前もNHKって言っていたかしら・・・?
その後に最初のMCでした。
「今日は沢山来てくださってありがとうございます。最後まで楽しんでいってください」みたいな事を言っていました。
あっちゃんのMCはとても丁寧だと思う。(そして、そこがこそばゆい)

MOTEL 13の前に、低音だったと思うけどそれで曲名を言ってました。
・・・ん、低音は次の曲だったっけか。
とりあえず、あっちゃんはこの曲でもスピーカーに跨っていたね!
そんなに好きか。跨るのが。(黙れ)
なんか、もう、本気であっちゃんは自由だなぁ。ステージのあっちゃんはフリーダムだなぁ。
うーん、何か覚えているようで覚えていないなぁ。
「あぁ、この人はまたスピーカーに跨ってるよ」と思っていたのは確かだ。(そこから離れようよ)
今井さんは動いていたと思う。
ヒデさんはさりげなく自己主張をしていたように思う。
というか、本当にヒデさんは下手には来なくて、上手か自分のマイク前にいる事が多かった。

アンブレラの前に低音で曲名だったか。
とりあえず、この曲でコートを脱いでいた。
帽子は多分、Les Enfants Terriblesくらいには取っていたと思う。
で、コートを脱ぎ、それを頭の上にやって雨を避けているようにしたんだが、それでリズムを取っているものだから、何か別の踊りのようにちょっと観えてしまった。
あと、コートを肩に掛けたのだけど、両手を挙げたらずり落ちて、間奏になってから取ってたと思います。
で、間奏の間はコートを左腕に掛けて水飲んでましたね。
それがなんか紳士っぽい感じがして、なんか笑ってしまったのよね・・・。
いや、格好良いんですけどね?うん、実際格好良かったんですけどね?
あぁ、そういえば、この曲は手拍子があるけども、それがとても良かったなぁ。
あっちゃんもやってて、凄く良かった。
曲の後半は確かコート持ってたかまた落ちちゃってそのままにしてたんだか。どっちだったかなぁ。
で、曲の最後に曲のタイミングに合わせて両手で持ってたコートを掲げるようにしてから、上に投げてました。

勝手にしやがれの前に「勝手にしやがれ!」と言っていたと思う。
そして、とても早口だったと思う。
動きがとても良かったなぁと思っていたと思う。
けれども、「ここは私のステージさ」の時の動きはどうにかならんかったのかと思う。
いやー・・・なんと表現していいか分からないが、あの動きは合っているようで違うんじゃないかと思う。
あぁ・・・あっちゃんばかりを観ていたから、今井さんやヒデさんの印象がない・・・!!
いや、時々観てはいたのだけど、どの曲だったかという印象がないのですよね。
そういえば、この日に「ここは私の墓場さ」で十字を切っていたのだろうか。
どっちかの日にやっていたのだけど。た、多分1日目だったはず・・・。

Messageの前で「ここに来てくださった天使、全ての天使達へ」みたいな事を言っていたと思います。
正直に言うと、この曲の前にあっちゃんがこういう事を言いますけど、「何言ってんだ」としか思いません。
いや、まぁ、ある種のあっちゃんの賛辞なのでしょうけども。
まぁ、そんな事は置いておいて、この曲の時のあっちゃんはとても真剣に唄っていますね。
他の曲がそうじゃないといういう事ではないけど、ちゃんと唄っている印象です。
とりあえず、2番目の歌詞の「眠っている君は天使だ 目覚めた君小悪魔さ」のところの動きは合っているようなそうじゃないような。
いや、特に小悪魔さのところが。あの動きは小悪魔どころの驚き方じゃないと思う。
むしろ、悪魔くらいの驚きだと思うの。
というしょうもない事を考えていました。
そして確か後半のサビくらいから、後ろの中央の十字架の辺りに白い羽根が落ちてきていました。
しかし、とても綺麗だと思ったのだけど、如何せん、位置的に羽根の入っている箱(というか猫や犬を入れるキャリーバックのような形?半楕円のような)が見え、それがガコンガコンしているように回っていたので、ちょっと感動というより笑ってしまいました。
あれは人の手で回しているわけじゃないよなぁとかそういう事ばかり考えてたんだぜ。(だって気になるんだもん)

Memento moriになると、あっちゃんは中央の段に移動。
ユータさん側の階段から上っていたと思います。
その時にまた階段を上る音をマイクが拾っていて、うっはとかなってた。(何)
あっちゃん定位置でペットボトルを足元の右後ろに置いていたなぁ。
で、曲が始まると炎も上げるわけですが、NHKではその炎の数が増えていました。
以前は下手1個、中央2個、上手1個でしたが、今回はアニイやユータさんの前に2個ずつ、そして中央の2つの階段の前に1個ずつ、アニイとユータさんの背後の中央寄りに1個ずつありました。
炎が大量だな・・・!若干、熱かったです。
しかし、今井さんやヒデさんは熱いだろうなぁ。今回はアニイもユータさんもか。
あっちゃんは中央の段や炎が出てない時に前に来るしなぁ。
時々、中央スピーカーのところで炎で出てもいる事があるけど。(曲の後半は大抵、そうだったと思います)
そういえば、この日の中央スピーカーの上手側の炎が上がっていませんでした。
なんか故障か何かなのかもしれないけど、気付いたら炎が出てないなぁと思ったのです。
この曲が終わって2曲くらいだか、次の曲だったか忘れましたが、あっちゃんはこの機械というか装置?を軽く蹴ってました。
いや、蹴ったからって直りはしないと思うの、あっちゃん。

Jonathan Jet-Coasterに入る前にYに「炎が出てなかったよね?」と一応確認してたら、曲が始まったのでビックリしました。
私は本当にMemento moriの後にJonathan Jet-Coasterだと記憶していないようだ。
そんな感じで、テンションが上がりますよね。えぇ、アルバムでは一番好きな曲だから・・・!
後ろに映っている映像がなんなのかしらー?と思っていたけども、間奏に入る前だったかの映像を観て「えー、あれなのかよー」とか思ってみる。
まぁ、特に意味はないです。嫌なわけでもないです。
神奈川で唄えていなかったとことか唄えていたのだけど、何故かハラハラしました。
いや、噛んでしまわないかというハラハラがあるような気がしてね!
この曲ではあっちゃんは殆ど中央にいたと思うなぁ。
今井さんもコーラスで動いてなかったと思うし。

Coyoteの前に「生きてるか?生きているなら唄って踊れ!」みたいな事を言っていたと思います。
珍しく男とか女とか言ってなかったのよねー。
とりあえず、1日目も手拍子が素晴らしかったです。それはもう本当に素晴らしかったのだよ・・・!
あと、あっちゃんも手拍子をしていたのだけど、物凄く腕を振り上げて手拍子していて、「何故、そんなにも腕を振り上げるのだろうか・・・」とYに聞いたら、「きっと見せ付けたいんだよ」と言われました。
・・・うん、それにしたって腕振り上げすぎだと思う。もげそうな勢いがあると思う。
この曲は手拍子があるわけだが、それを本気でやってしまったが為に今痛いわけです。(2日目も加えてだけど)
そういえば、あっちゃんはこの日も歌詞に合わせて動いていたと思う。
と言っても、追いかけていくような歩き方とかだけど。
そうそう、あっちゃんが手拍子をと書きましたけど、手拍子やってる間はなんかグルグル歩いて回ってる感じでした。
間奏の時にもそんな動きをしていたと思います。
この曲は本当にライヴで聴くと良いですよねー。もちろん、音源も良いんですけどね。
今回もあの一瞬音が止まるところが素晴らしかった。あの一体感は非常に良いと思います。
堪らん、堪らんよ、とても。

謝肉祭 -カーニバル-では髑髏ちゃんの準備にあっちゃんが取り掛かります。
それを広島の時もそうだけど、近くで観るのは非常におかしい。
しかも、若干そーっとやっているものだから、なんだかなぁと思わずにはいられない。
いや、それ程に大事に扱っているという事だけども。
髑髏ちゃんを定位置に移動後、徐に照明のスイッチオン。あれはこの為に用意されている照明なのか。
以前にも書きましたが、あの照明をあっちゃんが持つと、どうしてもキラメキの中で…が始まるような気がするんだぜ!
この時は、あっちゃんは今井さんの足元を照らした後、ヒデさんの足元を照らしていたように思います。
あと髑髏ちゃんを下から徐々に照らしていっていたと思う。
そして、カチッとスイッチオフする音が聴こえた。
で、曲が始まるわけですが、今回はこの曲でも炎がありました。
えーと、確かアニイとユータさんの後ろにある2つの炎と、5つくらいセットの上(ランプみたいな感じ?)に炎が。
はははー、おいおい、合っているじゃないか!非常に良いではないか・・・!!
グッと謝肉祭 -カーニバル-の曲の世界が妖しくなるよね!
私的に残念だったのは「灼熱の砂を咬んで」のところのあっちゃんがよく観えなかった事ですかね。
いや、前の人が背が高かったからなのだけど、まぁ、それは仕方ない事ですからねー。
あとこの曲の時のあっちゃんの高音が素晴らしいと思いました。
途中から髑髏ちゃんを持って、掲げながらユラユラしていたのだけど、それが髑髏ちゃんが落ちるんじゃなかろうかと心配でした。
曲の最後にはあっちゃんはまた髑髏ちゃんとキスをしていたと思う。
何、そんなに髑髏ちゃんが好きなの、あっちゃん。
いや、うん、そんな気はしてた。(何)

Lullaby-IIIの恒例と化したあっちゃん小芝居。
その前に椅子を前に持ってきていたのだが、何故そんなにも大きな動作で持ってくるのか。
どうして椅子を振り回しながら来るの、あっちゃん・・・!!
というわけで、小芝居の内容。
「いらっしゃい、髑髏ちゃん。ようこそ~(何を言っているか分からなかった)これで暖かいよ。(髑髏ちゃんに羽マフラーを巻いてあげたのだが、暖かいと言っている途中でマフラーが落ちた)こんな時は酒を、酒を頂戴。皆さんも、お酒を。皆さんの人生に乾杯!」
みたいな事をやっていました。
あっちゃん、髑髏ちゃんにはマフラーは結んであげた方がいいと思う。(冷静に突っ込むな)
そして曲に入り、イントロ中はお酒を飲んでいる動きをしてました。
あれ・・・酔ってるような動きをしたのはこの日だったかしら・・・。
椅子を後ろ向きにして座っていましたねー。毎度ですけど。
えっと、「ダイス転がす奴はJoker 見ろよ 13のゾロ目さ」の見ろよの時に左手を額のところにやって一瞬立ち上がってました。
要は覗くような感じですかね。あっちゃんが立った・・・!と思ったんですよねー。
この曲ではずっと座ってるので。珍しいと思ったのです。
そうそう、「「「いつか、どこかで会ったメフィスト!」」」のところでどこかで会ったが唄えてなかったです。
前もここで唄えてなかったような気がするなぁ。広島だったかしら。
老いぼれ殺し屋Mr.J 錆びた茜のカミソリ」の錆びた茜のカミソリではまた手をカミソリに見立てて首にやっていました。
間奏の時にコーラスがあるけども、それをあっちゃんが高音で唄っていて、その時に最初は今井さんの方を向き、左手で送る感じの腕の動きをしながら、途中からヒデさんの方を向いて同じ事をやっていました。
今井さんもヒデさんもガン無視でしたけどね!(無視じゃないと思うの)
サビの部分であっちゃんが指を鳴らしながら唄っているのが、とてもとても素敵だと思う。
あぁ、本当にあっちゃんはこの曲が似合っていると思う。(いや、髭だしさぁ。←意味が分からない)
最後は曲に合わせて、右手で目を隠してました。
えーと、説明するなら、最後にダン!ダン!みたいな感じで終わりますよね?
それに合わせて右手を↑→ってやっていたんですよ。それがまた格好良かったんだ・・・!
ホントこの曲のあっちゃんは良いわー。

天使は誰だの前に「次は一緒に唄ってください。簡単なんで一緒に唄ってください」とみたいな事を言って、あっちゃんが「愛 愛 LOVE LOVE」と言った後、マイクを会場に向けました。
しかし、ライヴに行った人は分かると思うのですけど、この場合は大抵あっちゃんはLOVE LOVEでマイクを会場に向けるので、お客はそう思っているわけです。
ですが、あっちゃんは愛 愛 LOVE LOVEと唄ってほしかったらしい。
ちょっとグダグダになるとあっちゃんが「non,agein!」とか言ってました。
あぁ、あっちゃん、そんないきなり・・・すみません、爆笑しました。本当にすみません。
そして、熱心なあっちゃんの指導(ぶっちゃけ、しつこいと思ったが)でなんとかあっちゃんが納得できる事が出来、曲へ。
気になったのは2日目もそうだったけど、あっちゃんが愛 愛 LOVE LOVEと言う度に、低音になりLOVE LOVEの部分が巻き舌になっていったという事です。
なんというか、良い声すぎて耳が痒くなってくるというかね・・・!
曲が始まると多分、今までとは照明が違っていたと思います。
イントロの時、やたら目がチカチカしました。黄色と緑が早く動くとチカチカするよ!
まぁ、格好良いんですけどね!この曲、楽しいし!
あっちゃんも今井さんもよく動いてたと思う。ヒデさんは・・・多分、上手にいたんじゃないだろうか。
あれ・・・今井さん上手行ってたかしら・・・あぁ、記憶が曖昧だわ。
あっちゃんは後半までは中央にいたと思う。
あぁ、そうか。今井さんはコーラスあるし後半のサビまで動いてないよな。
後半のサビでは今井さんも前に出てきてましたね。
そして、最後のところであっちゃんが飛んできて、今井さんの肩を組んで今井さんと一緒にマイクで愛 愛 LOVE LOVEと唄ってました。
はははー、これも定番なのかい?(格好良いけどね!)
とりあえず、なんかこうこの曲はあっちゃんが愛 愛唄って、会場にマイク向けてLOVE LOVEってなるのがとても良いと思う。
というか、とても楽しい。あぁ、本当に今回のツアーって楽しいよなぁ・・・!!

スズメバチですが・・・神奈川でのこの曲で私はある意味、撃沈したと言ってもいい程に衝撃を受けましたが。
はは、敦司ったら本当にフリーダムだなぁ!!
(何)
曲が始まる前にあっちゃんは中央の段に移動。
曲が始まり、唄って動いていたのだが、ユータさん寄りになり、チラッとユータさんを観ていた。
そして、サビあたりにくると前に出てきていたと思う。
何故かこの日はこの曲でスピーカーに跨る事はなかったと思う。あっても1回くらいだったはず。
そしてもう一度、中央の段に行き、2回目の「カサノヴァ 女王蜂 Hip Hip Shake」の時にユータさんを後ろから抱きしめるというか、片腕で自分の方に寄らせていた。
少し斜めのような姿勢でユータさんは弾いているわけだが、Hip Hip Shakeの時に腰を動かしていた。
・・・いや、あっちゃんも自分のお尻を叩いていたりするけども。
何、ユータさん満面の笑顔でやってんですか。天リボのスパイダーかよ・・・ッ!!
あっちゃんがチラっとユータさんを見た時、あら絡まないのねと思ったけども、実際に絡んだらそれかよ!!
なんだよ、2人ともフリーダムすぎるよ・・・!!!
まぁ、あれだよね、あっちゃんもフリーダムだけど、ユータさんもフリーダムだよね。
アニイ以外はフリーダムって事になるのかなぁ・・・。(考えるだけ無駄な気がするが)
この時、Yは今井さんを観ていたらしく、あっちゃんの方を観たら、丁度それだったらしいです。
なんというところを観たしまったのか・・・。(大袈裟ですよ)
とりあえず、なんかもう本当にフリーダムだなぁ、この曲。

セレナーデ -愛しのアンブレラ -Sweety-では今井さんは定位置のアニイ側の階段へ。
あっちゃんは確かユータさん側の休憩場所で水を飲んでいたと思う。
曲が始まり唄い出すと、あっちゃんは殆ど中央を行ったり来たりしてました。
で、若干歌詞が出てるモニターを見ていたと思います。
とりあえず、この曲ではサビの部分でヒデさんガン観。あっちゃんよりもヒデさんです。
ヒデさんのコーラスが大好きだからね・・・!!
まぁ、そんなわけでこの曲では殆どヒデさんを観ていたように思う。
あと多分、この曲だったと思うけど、あっちゃんが今井さんの前のスピーカーというかモニター?に座って唄っていた。
その後にヒデさんのところにも行って、座っていたと思う。
最後の「夢で逢えるさ」の繰り返しの時は、膝を折っていたなぁ。
以前のライヴでもしていたような動き。

HEAVENの前に何か言っていたと思うんだが、どうだったっけ。
多分、「最後の曲です」とか「今日はありがとう」みたいな事を言っていたと思うんだ。
あっちゃんは中央の階段に移動。その時、ちょっとだけ階段を上る音が入っていたと思う。
確かサビだかの前に前に出てきたと思う。
なんというか、しつこく書いている気がしますが、HEAVENで本編が終わるというのは良いですよね。
本当に安心感が物凄いと思います。若干、泣けてくるんだぜ。
というわけで、〆なわけですが。この曲の時は今井さん以外はすんなり帰っていきます。
相変わらず、今井さんは物凄く長かったです。
いつ終わるのかと思うくらいに長かったです。
もう、それくらいしか感想がありません、すみません。

EC-01-ではやはり真っ先にユータさんが登場。
上手に走っていくと最前の一番端でタオルだかをあげたようです。
どうやら小さい子だったらしいです。私は見えなかったのですが、Yが見たそうですよ。
で、アニイが登場しあっちゃんのペットボトルを転がすように中央付近に投げてました。
ヒデさん、今井さんが登場し、皆スタンバイしているにも拘らず、あっちゃんは登場せず。
ここで私とYは「あぁ、これはAlice In Wonder Undergroundかな」と思いました。
そうしたら案の定、Alice In Wonder Undergroundだったわけです。
この曲はイントロは余裕があるので、あっちゃんゆっくり登場。
会場は曲が始まり手拍子してました。とりあえず、あっちゃんもうちょっと早く出てきてほしい。
とか思いながら、楽しむのです。この曲は楽しいからね!
そういえば、ECになってから後ろのスクリーンが取れ、十字架があった場所が縦に並んでいるライトになっていました。
あら、本当にNHKでははりきっているのね。
とか思いながら、今井さんのパート部分で今井さんがいつものような動きをしているなぁとか、あっちゃんも高音で唄ってるなぁとか。
今井さんパートに入る前にあっちゃんが右手で今井さんを指してたなぁ。
あぁ、最後は中央で唄っていたというのを何故か鮮明に覚えているなぁ。
曲終わりにあっちゃんが「Thank you,Thank you,Thank you」と言っていました。
大事な事だから3回言ったんですね、わかります。

次がスパイダーでした。
久々にライヴで聴いた気がする・・・あぁ、テンション上がるなぁ・・・!!
だがしかし、この曲はユータさんが前に来たように記憶しているが定かじゃありません。
確か、天リボの再現になるのかしら?と思った事を覚えているの。
それってユータさんが前に出てきている前提の話だから、出てきてたと思うのよねー。
というか、確かこの時だかに下手寄り中央の前に来ていたと思うのですよ。
ユータさん近いわーと思ったのが2回くらいあったし。
私から見える最前の人がユータさんが前に来て喜んでたのを覚えているが、それはいつだったか・・・。
とりあえず、この時の「Shake Hip Hit!」の時に自分の太腿(というかお尻付近の」をバシバシ叩いてたのは覚えている。
スピーカーに足を掛けながら。
この曲の終わりでもあっちゃんは「Thank you,Thank you,Thank you」と言っていました。
大事な事なので、3回言ったんですね、わかりm(ry
というか、ごめん、正直笑った。(なんか知らんけど)

わーい、ICONOCLASMだよー!
この曲の腕フリ楽しー!!
そういえば、この曲の時なんとなくユータさんを観たんですが、その顔が暖かい笑顔で会場を見ておられました。
・・・例えるならば、遊んでいる子供を見守っているような!(違うと思う)
途中で今井さんが中央前辺りに来て、丁度「One for the Money Two for the X Um…Skip a three and four」の動きをしていたのだけど、今までちゃんと観れたのが1回か2回だったので、改めて近くで観てちょっと衝撃。
だって、舌ですよ、舌。舌合わせて3とかさぁ・・・!
というか、あんなに今井さんの舌をマジマジと観たのは初めてですよ。(普段は観れるもんじゃありません)
その後、今井さんは中央の前でペタッと座ってギター弾いてました。
確かその時にあっちゃんが今井さんの後ろで足を掛けて唄っていたと思います。
とりあえず英彦、下手に来いや☆
この曲の時に来ていたかもしれない。正確に覚えてないけども。
しかしながら、今回はヒデさんは上手に来る事が少なかったと思う。
むしろ、自分の低位置から動いていた印象があまりない。(本編中は特に)
まぁ、そんな感じで終わったわけです。
確か、アニイがドラムスティックを上手に投げていたと思う。1本だけ。
ユータさんはこの時にピックを投げたんだろうか・・・。いや、多分EC-02-の最後だったと思う。

EC-02-ではユータさんが下手に来てスピーカー前の人に確かペットボトルをあげてました。
そして自分の位置に戻る際に最前の多分、男性だと思うんですがその人にサラッとリストバンドをあげていました。
その動作があまりにもスムーズすぎて、「ん?」と思う程でした。
そして、若干ユータさんがあげた人の方を見てなかった気がするのはきっと気のせいです。
それにしても、リストバンドを貰った方の反応が薄いような気がしました。
まぁ、それは別にいいですよねー。
その後に中央辺りでお尻を一瞬、差し出していた。
確かアニイもまたあっちゃんのペットボトルを投げていたように思います。
あっちゃん以外のメンバーが登場し、あっちゃん出てこねーと思っていると、GALAXYのイントロが。
曲が始まって大体すぐにあっちゃんは出てきましたが、何か心臓に悪い気がするので早く出てきてほしいです。
うーん、この曲で特に印象に残っている事があまりないような。
思い出そうとしてもPVを思い出してしまいます。
というかだね、あっちゃんは動いていたよ。中央で。
他のメンバーは定位置から動いてないわけだ。
という言い訳ですが、うん、綺麗さっぱり記憶がないです☆

NATIONAL MEDIA BOYSの前に「あとちょっとで終わるよ。だから、ちゃんと楽しんで」みたいな事を言っていたと思います。
本編のMCに比べて、ちょっとフランクな喋り方だったという印象でした。
とりあえず、この曲が始まるとやたらテンションが上がるのは何故だろうか。
それにしても、この曲の時のあっちゃんの声の出具合は個人的に素晴らしいと思いました。
どこがと言われれば、全てと答えるしかないんですが。
Insanity Boy」のところで、あっちゃんが今井さんの方を指し示していました。
確か、この曲だったと思うけど今井さんが下手花道の方(というかスピーカー前か)にいて、ヒデさんが下手に来たんですが、通せんぼされているように観えました。
この曲で覚えているのはこれくらいか・・・。

LOVE MEの前にMCでした。
「これで最後だから、楽しんで」みたいな事を言ってたと思います。
そして、その後だったと思いますが、メンバー紹介でした。
メンバー紹介しますとも言わずにいきなりだったので、驚きました。
「えーっと、僕はボーカルの櫻井敦司です」と言った後、右腕で今井さんの方を示しながら、「次は、その目で誰もを惑わす、ギター・今井寿!」と言い、今井さんが右手をヒラヒラと動かしながら上げ、他のメンバーも何か言うのかなと思っていたら、「次は・・・えーっと・・・ギター・星野英彦!」と紹介。
何もナシか!と思っていたら、スポットライトが当たったヒデさんは丁度水を飲んでいる最中で、前を向いた時、明らかに水を口に含んだままでした。
それを飲み、右手にペットボトルを持ったまま、右手を上げていました。
ユータさんの時はどうだろう?と思っていたのですが、ユータさんの方を見てあっちゃんはそのまま「次は、ベース・樋口豊!」と紹介。
ユータさんは神奈川でもやったようなゆってぃの真似?をしてたり、ツイストやってたりしました。
ここで何故か笑いが起こっていたんですが、しばらくして、あっちゃんが「ドラムス!」と言うと、会場から「アニイー!!」という歓声が。
アニイは立ってペコッって感じのお辞儀をして、「ヤガミ・トール!」とあっちゃんが言い、またアニイコール。
あっちゃんはもっと!という感じで煽ってました。そして、アニイのドラムソロ。
「おぉ~!!」歓声が上がる程にアニイのドラムソロは素晴らしかったです。
あ、アニイは各メンバーの紹介の時もドラムを叩いていました。
で、アニイのドラムソロの間にあっちゃんがまた「ドラムス、ヤガミ・トール!」と言ってから、LOVE ME入ったと思います。
とりあえず、この曲の時の今井さんがどこにいるのか分からないのは異常だと思う。
まぁ、メンバー紹介に集中しすぎて、今井さんを観てないから仕方ないがな!(おい)
この曲は腕振るのが楽しいよね・・・!
確かこの時は今井さんが上手に行っていて、ヒデさんが下手に来ていたと思います。
あっちゃんは中央にいたと思う。
そして、最後のコーラスの部分は今井さんとヒデさんはお互いのマイクで唄っていました。
はい、当然、ヒデさんをガン観ですとも・・・!!
で、今井さんもヒデさんも元の位置に戻って〆だったと思います。
あっちゃんは帰っていく前に「ありがとう、おやすみなさい」って言ってたと思います。
投げキッスもしていたね!そこは忘れちゃいけないね!!(何故)
〆は今回はそんなに長くなかったように思います。
凄くユータさんが食い付くように今井さんを観ていたけども。
相変わらずヒデさんはフリーダムにピョンピョンしながら弾いてましたね。
〆終わった時に今井さんが帰る間際、親指を立ててグッって感じにしてた・・・はずです。
ヒデさんは手を上げただけだったような・・・?
中央あたりを歩いてる時にピックは投げてなかったなぁ。
で、多分ユータさんがピックを持って走り気味で中央の下手寄りで投げてから、あっちゃんのマイクで「今日はありがとう。感謝してます」と言ってました。
確かこれだけだったように思います。あれ、また来ますとか言ったんだっけか。
アニイは下手にドラムヘッドを投げ、それをキャッチされるまで見てました。
4列目の人が取っていたよ!そんなに強く投げてたわけじゃなかったし、むしろ綺麗にキャッチしていたよ!
で、アニイもあっちゃんのマイクで「明日もやるんで、よかったら来てください」みたいな事を言って帰っていきました。
アニイは途中で咬んだのか、自分で噴出してたよ。
それともあっちゃんのマイクスタンドが高かったからかしら。
・・・えー、それは今まで学習しておこうよ!ユータさんも。

そんなわけで終わりです。
以下はどの曲だか覚えていないものとか。
◇今井さんが本編の最初の方からよく動いていた。
◇何かの曲(本編最初の方だったと思う)で、上手にいたはずの今井さんが中央スピーカーの前を横歩き(というか若干ジャンプっぽい?)で下手辺りまで来て驚いた。
◇どの曲か忘れたが、あっちゃんがトランス状態に入りそうな感じに観えた。
◇今回はあっちゃんも花道には行かなかったが、よく動いていたと思う。
◇多分、ユータさんは3回くらい前に出てきたはず。(Baby,~スパイダーNATIONAL
◇本編中のどれかの曲(ノリが良い曲だったような)であっちゃんが「NHK!」って言ってた。
◇本編の最後ら辺の曲で、後ろのスクリーンにユータさんの影が綺麗に映っていて、それを観るのがちょっと面白かった。
あー一緒に動いてるなぁとか、ちっちゃいユータさんとおっきいユータさんみたいな。(何それ)
◇ユータさんのベースはキラキラしてるなぁと。後ろのスクリーンにも映ってた。(多分、スズメバチだかの時あたりだと思う)
◇そういえば、髑髏ちゃんが帽子被っていた時が凄く素敵だったと思う。主に帽子のツバの感じが。
◇どっかの曲で今井さんが下手の方を見ながら手をヒラヒラと振っていた。確か隣にあっちゃんがいたなぁ。
とかこのくらいでしょうかね。

まぁ、いつものように思い出したら書くかもしれないし、書かないかもしれない。
何せ2日連続だから、記憶が混同してりる部分がある気がする。
観た位置は違うから違うと分かると思うが、自信はないなぁ。
あと2日目のレポは明日かもしれないです。
うん、まだYがいるからね。今日の夜にはまたうちに泊まるので。
相変わらず、あまりよくない感想ですねぇ。
もうちょっとちゃんと書けるようになりたいなぁ。
ウダウダと書いていたのでこんな時間になってしまったわ。
ちょっと一旦寝なければ無理だわ。(体力的に)
というわけで、とりあえず1日目のレポです。
ライヴレポ07.04(Sat)08:14コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#608 No Subject

やっとPCからレポ全部読ませて頂きました!!

BSの中継はまさかの選曲だなと思いましたが、最後の今井くんのギターをぶった切ったのは許せません(怒)
あれこそ今井くんをガン見できるのにーーー

中継を見て思ったのは、あっちゃんの髭に白いモノが混じってるのに軽くショックを受けました・・・

レポを読んでて、あっちゃんは歌詞に忠実に振りをやるよなぁ、でもそれがまたかっこいいよなと思いました。

あとアイコノの今井くんの舌が気になります!!!
すごい貴重ですよね~

NHKホールはメンバーもご機嫌でノリもよかったみたいで、レポ読んでて嬉しかったです!

9月からスタンディングツアーですね。
FTオンリーは日程が合わなくて行けないので、土日で行けるとこを申し込みました。
チケット取れるかな・・・

では、また!
2009.07.10(Fri)21:29|さつき編集Top↑

#609 No Subject

叔父上に選曲を聞いてたのですが、正直HEAVENがちょっとおしいなと思いました。
まぁ、でも一応アルバムの代表曲という位置づけだと思うと仕方ないよなぁとか、どのみちセレナーデの前はスズメバチだしなぁとか思うわけです。
ぶった切りに関しては、色々と都合があるのでしょうから、致し方ないと思う事にします。
ぶっちゃけ、あの今井さんの最後の長さはサービスなのかと思うけど、どうしていいか分からないんだぜ・・・!

あっちゃんも40を越えているので、白いものが混じっているのは致し方ないかと。
髪は染めれるけど、髭を染めるのは大変だと思う・・・!
意外と髭に白髪が多いのは誰でも一緒なのかなーとかどうでもいい事も思いますが。

あっちゃんはライヴのパフォーマンスは無意識らしいので、あぁいう事が出来るのも一種の才能かと思います。
まぁ、時々変な動きをしている時もありますが、それでも格好良いと思えるのも凄いと思うのです。
今井さんの舌は結構、近くで観てしまったので、印象が強いです。
今後、あの舌がいつ観れるかは分かりませんが、貴重であったのは間違いないと思います。
1日目・2日目とメンバーは機嫌も良く感じましたし、何より今井さんが本当によく動き回って、楽しかったです。

スタンディングはどうなるんでしょうねぇ。ホールとは違った楽しさがありますし、選曲の面でも楽しみです。
オンリーはチケ取れるか分かりませんが、一応予約しました。
でも、落ちても落ちなくても楽しめば良いだけなのです!
楽しんでナンボですよ!ライヴというものは・・・!!
2009.07.12(Sun)00:45|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。