[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#601 

私も昨日3階席でした!
ほんっとうにみんなかっこよかったですね~!
こんなに詳細なライブレポを書けるなんて
すごいです!レポを読んだら、もう一度LIVEに行った気分に
なりました♪
MCもたくさんあったし、今井さんの前に向かっての蹴り(二段蹴り?)も見れたし(笑)
すごく楽しいLIVEでした。

和規さんはNHKホール行かれるのですね!
私は来週の横須賀で終わりなので、またライブレポを楽しみにしています♪
2009.06.15(Mon)21:50|haru編集Top↑

#602 No Subject

神奈川、お疲れ様でした!!!

今回も読みながら、ドキドキでも笑ってしまう場所があり楽しませてもらいました!

スズメバチのあっちゃんの卑猥さは日々増しているように思うのですが(笑)
スピーカー相手にあそこまでやって、卑猥に見えるのはあっちゃんだけですよね!
どこぞのストリッパーという表現はあっちゃんにぴったりだと思います。

メメモリの今井くんの手拍子はいいですよね。
なんか可愛く見えます。
手拍子って会場の一体感を感じると言うか、メンバーと一緒に演奏に参加している気も勝手にします。

HEAVENで本編が終わるのも好きですねー
スクリーンに映る映像もキレイだし。

アンコのアリスは久々きましたね!
私も神戸で見られて、あっちゃんが黒のハットを被ってステッキ持ってるの見て天リボのDVDと一緒だ!と感動したものです。

あと2週間でNHKで、BS中継ですね。
何が流れるのかな?
アンブレラやジョナサンが個人的には見たいです。
スズメバチは確かになさそうですね(放送してくれたらNHK見直すけど)

今回も楽しいレポありがとうございました!

さつき
2009.06.15(Mon)22:01|さつき編集Top↑

#603 No Subject

haruさん>
おぉ、haruさんも3階席だったのですね!
もしかしたら、席が近かったかもしれませんねー。
詳細なライヴレポと言っていただいて嬉しい限りです。
思い出せる限りに書いてますが、もうちょっと臨場感ある内容で書きたいものです。
それでも褒めてくださる方がいるのは本当に嬉しいです!

横須賀ですかー。横須賀、楽しんできてくださいねー!!
私もNHK楽しんできますので!

さつきさん>
拙いライヴレポ(という名の感想)で楽しんでもらえたなら嬉しい限り!
私的感想ばっかりですけどもね!(笑)

まぁ、元からあっちゃんは卑猥な生き物だと分かってはいますが、こうまで卑猥すぎて良いのだろうかと思う今日この頃です。
だって、あっちゃん酷いくらいに卑猥なんだもの・・・!
あっちゃんファンだけど、時々ドン引きするくらいにあっちゃんは卑猥だと思います!(黙れ)

全体的に手拍子が揃っていると凄い一体感がありますよね。
他の曲でもそうですが、本当に綺麗に揃ってる時には、会場に向けて拍手したいくらいです。
そして、それを見てあっちゃんが嬉しそうにしてるのが凄く良いと思うのです。

HEAVENはPVの映像と合うところがあるので、PVを思い出します。
全体の〆のHEAVENも良かったですが、本編最後というのもECとの区切りとして良いなぁと思いました。
そうですね、そう考えると天リボの再現っぽくなるんですよねー。
DVDでしか観ていなかった事がライヴで観れるのはラッキーというか、感動しますよね。
うん、そう考えるとアリスやROMANCEとか夢魔はどんだけメンバー好きなのかしらと思っていましたが、途中からファンになった人には嬉しいのですよね・・・!
そう、そんな時もあったなぁ。
ファンになってから、ライヴに行くようになって昔の曲が聴けた時は嬉しかったもんなぁ・・・。

BS中継、何曲やるか分かりませんが(最低2曲はやると思いますが)、
スズメバチは無理だと思うんですよ・・・。
PPVでのならOKでしょうが。(ただR指定されているのを見てビックリですが)
あぁ、ジョナサン・・・そうですね、ジョナサンいいなぁ。
でも、時間的に本編最後あたりか、ECだと思うんですよね。
まぁ、どのみちどの曲で中継が入るのか当日になったらわかるでしょうけども。
というか、どういう風に中継が入るのかちょっと楽しみです!
2009.06.18(Thu)23:06|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listBUCK-TICK「memento mori」 at 神奈川県民ホール 2009.06.14

どうも、皆様。如何お過ごしですか。
昨日はちゃんと神奈川県民ホールに行けました。
忘れなかったよ!ちゃんと行ったよ!!

というわけで、16時半頃に会場に着き、丁度物販が開始された時でした。
しかし、もう買うグッズはないと思っておりましたので、ホール前の階段で休憩。
その間に叔父上からメールがあったり、他の方にメールしてたり。
適度に暇つぶしをしつつ、他のファンの方達を見ていた17時半近く。
ポツポツと雨が降ってきて、傘を持たずに行ったので早々に入場列に並びました。
しかし、今回は結構スムーズに入場されてましたね。そう待たずに会場内に入れましたし。
そんなこんなで雨を凌げるホール内でずらーっと並ぶ物販の列やら、CD売り場を見ながら、席に移動。
とりあえず、CD購入者先着30名という手書きポスターを見て、「少なッ!」と思った。
つか、あれか、ツアーも後半になるとCDとか売れないか。
とか思いつつ、3階まで移動ですよ。3階の時点で多少息が切れているという・・・どんだけ体力がないのかと。
と自分に思いつつ、係員の女性がなんだかビシッとしてる方で素敵だわぁとか思ってみる。
で、席に移動してみれば、本当に3階の実質2列目でした。
せり出し部分も含めれば5列目になるんだけどね。
という事で、今回は最前列は消防法により立ち見禁止なので、視界がとても良かったです。
無理してブーツ履く事なかったね・・・!(普通に気付こうよ)
そうだよね、普通に考えて最前列の人は立ち見ダメなんだよね・・・。
とかまぁ、思いつつ時計見たり、1階席を見下ろしてみたり。
そういえば、非常に気になったのだが、1階席の人が何かのパペット(手にはめるやつ)を持っていたのだが、それがどうしても広島東洋カープのキャラクターに見えたんだ。
何故にそれ?と素で思ったのだが、3階から見ただけだから、どんなものか分からなかったのよねー。
でも、あれはカープのキャラクターに見えたんだよなぁ。
とかグダグダっと考えつつ、3階席から観る今回のライヴはどうなのかなと楽しみにしていた。

というわけで、神奈川のレポというなの感想ですよー。
ネタバレ嫌な方は回避ですよー。
*
一応、セットリスト。
1.真っ赤な夜 -Bloody-
2.Les Enfants Terribles
3.Baby,I want you.
4.MOTEL 13
5.アンブレラ
6.勝手にしやがれ
7.Message
8.Memento mori
9.Jonathan Jet-Coaster
10.Coyote
11.謝肉祭 -カーニバル-
12.Lullaby-III
13.天使は誰だ
14.スズメバチ
15.セレナーデ -愛しのアンブレラ -Sweety-
16.HEAVEN
-EC01-
17.Alice In Wonder Underground
18.絶界
19.夢魔-The Nightmare
-EC02-
20.GALAXY
21.NATIONAL MEDIA BOYS
22.LOVE ME


やっとNATIONAL MEDIA BOYSが聴けて嬉しかったです。
いやー、これをずっと聴けないのは悲しいんだぜ・・・?

衣装に関しては、あっちゃんが赤衣装でした。ちゃんと中のフリルシャツが黒に変化してて、あとパンツも黒衣装とは違うなぁと思って観ておりました。
今井さんは川口で着ていた衣装が進化している衣装でした。ブーツは広島でも履いていたベージュのブーツだったけど。
しかし、進化したというか、蓑虫が黒になっただけ・・・と思ったんだがな。
とりあえず、大阪でしたか。その時のように転んではいなかったぜ!
今井さん自身がそれをちょっと気にしてか、テルミンからは離れてクルクルしてたよ。
ヒデさんは川口での衣装がすっきりした感じ?殆ど黒で纏まっている印象。
まぁ、それでもどこぞのオサレ系バンドマンには変わりないけどな・・・!(これでも褒めているよ!)
ネックレスというか、チョーカーっぽいものをしてた?つか、あれはチョーカーでいいのか?
ユータさんは川口と一緒。ただ、パンツのポケットのチャック部分にチェーンが付いていた。
確かあれは川口の時にはなかったはず・・・。
アニイは多分、広島の時と同じなんじゃないだろうか。しかし、上着は違うような気もするが。
上着は紺色だったなぁ。

という事で、まぁ、大体15分押しでスタート。
なんか最初、客電が一瞬少し暗くなって「ん?」と思ったら、本当に消えてちょっと驚いたんだぜ。
なんだ、その焦らしは・・・!という感じで。
SEが鳴り始めると、白の球体をガン観。
あれ、上の真ん中部分が四角で留まってるのね。◇←こんなのが上にあるの。
で、とあるブログで球体の残骸の撤収の部分をちゃんと観てみるといいよ的な事が書かれてて、その通り観ていたら、あれ・・・後ろにスタッフいるのね!
中央の段になってる部分にスタッフ隠れてるのね・・・!!
なんか、それを観た瞬間、そのスタッフの頑張りに感動というか、なんか驚きました。
しかも、2人入っていて、回収し終わるとシャーっと横に閉めてて、ちょっと笑った。
とりあえず、あの球体からあっちゃんが出てくるのは分かった。
ずっとスタンバってないのも分かった。(メンバー登場してる時にあっちゃんも最初に出てきてたみたい)
3階から観てたので、ステージがよく観えてて今回は本当に面白かったです。
それに今回は客席から観て右(上手)側から登場してて、それも面白かった。
いやー、あんまり右側からってない印象なんで。大抵、左側な気がして。
そうそう、球体。あれ、本当にあっちゃんは何処から入っているのだろうか。
そして、広島で目撃した後ろの箱みたいな部分はなんなんだろうか。
流石にそこまでちゃんと観えなかったから・・・。
とりあえず、イメージ的にくす球状の球体なのかなと思ってみる。
しかし、割れて回収しながら、あっちゃんは前へというのも、スタッフさん大変だなと思ってみる。
勢いつけて引っ張っちゃったら、あっちゃん滑っちゃうかもしれないだろうし。
といういらん事を考えつつ、この真っ赤な夜 -Bloody-の時に中央スピーカーで今井さん・あっちゃん・ヒデさんという並びが早々に登場。
ウッハ、本当にそれは素敵な並びですね。ウフウフしてしまいますね。
しかも、この時に後ろの中央の段にはユータさんがいたと記憶しております。
で、この3人が並んでいる時、ギター組がギターを弾き終わった時に同時に弾いていた腕を上げたんですよ。
何、その格好良い感じ。
只でさえ、左利きと右利きのギターで対照的になってて格好良いのに、同時に腕を上げるだなんて。
・・・あぁ、もう本当に格好良いわぁ・・・なんか惚れるわぁ。(あっちゃんファンだけどな!)
で、確かあっちゃんが今井さんの肩に腕やってたなぁ。
間奏の部分もあっちゃんは唄ってましたねぇ。
そうそう、あっちゃんの赤衣装を今回初めて観たのですけど、髭の場合は黒衣装の方が好きだなぁと思いました。
いや、あの赤衣装は嫌いじゃないけど、なんか違う何かを思い出すというか。
つかね、赤衣装になったら、あっちゃんのエロさが増したと思えるのはどういう事かと。
あれか、より一層に足のラインとか分かるからか。それに加えて、あっちゃんの動きだからか。
とりあえず、あっちゃんのエロさが増しているように観えて、私はどうしようかと思いました。
うん、まぁ、これ最初の方に思っていたんだけど、それを更に強く思う曲が後々、やるんですけどね・・・!

というわけで、真っ赤な夜 -Bloody-の次がそのままLes Enfants Terriblesです。
まだまだあっちゃんは帽子もコートも脱いでませんでした。
とりあえず、なんかあっちゃんのテンションは高いようには感じました。
相変わらず、ピョンピョンしてたしな。クルクルもしてたけど。
サビ部分では綺麗に揃っていたと思う。「Oh Oh」部分が。
あぁ・・・この曲の記憶が綺麗にないわ・・・。

Baby,I want you.はなんか曲調もあるのだろうけど、いっぱい聴いてても飽きないですねー。
まぁ、ライヴだと楽しいってのもありますけど。
それにしても、この曲はここ数年のツアーなどでは多くセトリに入っていると思う。(十三階はなかったと思うが)
この曲が始まった途端、手拍子が湧きあがるのも素敵だと思う。
という事を考えつつ、双眼鏡に紐を付けたいと思いながら、手拍子。
そういえば、この曲になるとギター組は積極的に動く印象ですが、今回は前には出てくるんだけど、花道などに行っていたのは曲の後半だったと思います。
確か間奏の時には2人とも花道には移動してたな。
ユータさんが前に出てきたらいなかったもんな。
ユータさんは一度、中央スピーカー前に左(客席から見て)から出て、中央に戻って弾いてましたね。
確か今回も前向いた後に後ろ向いて弾いていたと思う。
で、あっちゃんは確か・・・確か、ユータさんには構わずにいたなぁ。
あれ・・・アニイのドラムセット前で唄っていたのはいつだったろうか・・・。
最後のBaby,~の部分は最初あっちゃんはお客に引き継いだって感じでマイクを客席に向けてて、その後に自分も唄いつつ、演奏終了して川口の時のようにパタッと終わりそうでしたが、あっちゃんがBaby,I KANAGAWA...Babysとか言ってたと思います。
最後の方がよく聴き取れなかったんだけど、多分Babysって言ってたんだと思う。
というか神奈川って言わなくて、横浜って言ってたように聴こえたんだが。
間違ってないけどな。横浜市だからな。とか思っていた。
で、そのままMCに入ったのかな。
「ありがとう」とか言っていて、なんか割と長く喋っていたように思います。
なんかやたらと丁寧に言っていたと記憶している。
うーん、確か感謝っぽい意味の言葉が多かったと思うのだけど。というか、今回のMCはそういうのが多かったな。
「最後まで楽しんでいってください」みたいな事を言ってから次の曲だったかな。

MOTEL 13は確か中央スピーカーに跨っていたと思う。
というか、サビの部分で主に跨っていたと思う。
カタカタ笑う 死神とDANCE DANCE.」の部分で左腕を上げた状態で、カクカク動いていたと思う。
で、確かヒデさんの方に近付いていっていた時もあった気がする・・・。
間奏中は後ろで休憩してたと思う。
とりあえず、何故にサビになると跨るのかあっちゃんに問いただしたい。
何故なんだ。というか、この時はまだ本当にゆらゆらと跨るというか座っているだけだったからマシか。

アンブレラは曲に入る前にあっちゃんが「アンブレラ!」と言って曲入り。
最初、何言ってるのか分からなかったんだぜ・・・!!
確かこの手拍子をあっちゃんはやっていたと記憶しております。
多分、あっちゃんなんだよな。今井さんじゃ無理だもんな。(ギター弾かなきゃだからな)
歌詞の中の「黒いフリルさ」に無駄に反応してみた。
いや、あっちゃんが丁度黒のフリル着てたから・・・!
それにしても、この曲は本当に歌詞が良いと思う。
そういえば、確かこの曲の「夜明けにフワリ 一人蝙蝠 イカロス気取りで飛んだ」の部分では何かやっていたと思うんだが。
なんだったろうか。羽のように腕を動かしてたんだかな。
とりあえず、あっちゃんはこの曲の最初で確かコートを脱いでいたと思う。
そして、いつの間にか(私が観てなかっただけ)帽子も脱いでいて、コートを被って唄っていた。
あれ、曲の途中からだっけ。(間奏からだったような気がしてきた)
とりあえず、あっちゃんの意味する事は分かるんだが、何か違わないかと思いました。
そして、曲の最後ら辺であっちゃんはコートを被ったまま、中央をウロウロとしだし、仕舞いには頭を抱えているような動作をしてウロウロしてて、「あっちゃんの動きはやっぱり変だ」と思っていました。
いやー、そのウロウロとしている様がどうにもこうにも、本当にそれっぽい感じの動きだったもんで。(それっぽいて)
で、曲終わりでだかでコートをバッと投げていたと思う。右寄りの中央に落っこちてた・・・はず。
あぁ、確かこの曲の時だったろうか、あっちゃんは黒羽根マフラーもきっちりとしてたような。
あれー・・・コートを腕に掛けて動いていたのはいつだっただろうかー。

で、勝手にしやがれの前にだったと思うけど、その時にコートをあっちゃんが回収していたと思う。
で、確か曲の前に「こんな人生、こんな人生だ・・・楽しんでいこう・・・勝手にしやがれ!」とか言ってたと思う。
人生を2度言っていたのは覚えているんだ。
で、曲が始まってすぐにあっちゃんがユータさんの方を指差してて、「何?」と思ってるとユータさんも自分の位置の前に置いてあるモニターというか機材を覗き込んでいる風で、多分トラブってたというかベースの音が出てなかったのかな?
すぐにスタッフが来て、なんか弄くっておりましたなぁ。
で、曲はそのまま進行しているわけです。でも、若干ベースの音が出てないというか、はっきり分からない感じはしたままでした。
曲の後半になったら、ベースの音がやっと分かった感じかな。
あれ・・・確かこの時に今井さんは中央の段にいた気がする。
曲始まってちょっとしたら、行っていたように記憶しているが、うーん、はっきりせん。
ここは私のステージさ」の時の動きがなんか大きかったと思う。
ここが私の墓場さ」の時には十字をきっていたと思う。

Message前にMCだったかなー。
それとも「ありがとう」って言って、ちょっと間空いた後に「今日ここにいるすべての天使達へ」みたいな事を言っただけだったか。
とりあえず、何を言ってんだと素で思いました、すみません。
この曲の時は私自身がむせて咳き込んでて、最初の曲の記憶がない。
最初の方で座ってお茶飲んでもまだ咳き込んでたんでね・・・。
本当はこういう時、ウェッてなるまで咳き込んだ方が楽なんですけど、周りに人いるし出来るわけないですし。
まぁ、咳き込んでるだけで迷惑だって分かっているけども。
確か2番目の歌詞の時に広島でもしていたような動きをしてました。向きは逆だったけどな。
そして、今回の方がもっと丁寧な自然な動きっぽくなってたけどな。
その動きは覚えているんだが、他がどうだったか覚えてないなぁ。
そういえば、最後ら辺の歌詞を間違えてるかな?と思ったけど、普通に唄ってたし私の勘違いだろうなぁ。
この曲の記憶といえば、それくらいしかありません。

で、次がMemento moriだったわけですが。
あっちゃんは定位置の中央の段へ移動。
その時、マイクを下に向いて持っていたために、思いっきり階段を上る音をマイクが拾っていました。
いや、なんかそれが凄く私的にはツボでして。
何がツボかと聞かれると自分でもよく分からないけども、なんかそれが凄く良かった。
曲が始まる前に白の照明がグルグルと回っているような感じですが、メンバーの姿が後ろのスクリーンに映っていて、それがなんとも良いなぁと思っていました。
あ、思い出した。この曲の時に今井さんが手拍子やってたんだ。
あっちゃんもやっていたような気がしないでもない。
で、サビ辺りであっちゃんが前に出てきていたと思います。
そういえば、あっちゃんも間のやつを唄っていたなぁ。(今井さんのコーラス?部分)
で、曲の後半で炎が両脇から出ていても、中央で唄っていたと記憶しております。
あ、あとあっちゃんが両手を挙げてリズムを取っていたのだけど、3階から観ていたらその動きがどう観てもラップしてる人の動きに観えました。
本人は違うんだろうけど!1階から観たら違うんだろうけど・・・!
あぁ、あと間奏の時だったと思うけど、あっちゃんがリズムに合わせて、水を上に噴いてたのには笑いました。
5回連続でやってたからね!それはやりすぎじゃないだろうかってね!!

次の曲がJonathan Jet-Coasterである事をすっかりと忘れて双眼鏡を覗いていたら、曲が始まったのでビックリしました。
ビクッてした。いやー、本当に綺麗に忘れてたのですよ・・・。
とりあえず、あっちゃんは最初の「超音速爆撃 戦闘 ステルスDEVIL'S No.1」がちゃんと唄えてませんでした。
あっちゃん!と思わず心の中で叫んでいた。うん、アルバムの中では一番好きな曲なんでね・・・。
そういえば、この曲のサビ部分のコーラスだったと思うけど、なんかよく聴こえなかったような印象があります。
なんかこんな感じだよなぁ?的な感じに思った。
ああ 気付けばカラダは蜂の巣 ドクドク 流れるVirgin Oil.」の時に中央スピーカーに乗っていたと思う。
確かマイクスタンドでバランスを取りながら乗っていた。
・・・あぁ、なんかもう、あっちゃんはしたいようにすればいいんじゃないかと思いました。
いや、なんかこう乗る時に落ちないように自分なりに結構考えて乗ってるっぽいし。
あと、今回は前とか後ろにちゃんとすんなりいってたからなぁ、こけるという感じはなかった。
でも、心臓に悪いのは悪いんだけどな。
あ、「「僕の羽は きっと、   赤く染まる きっと、」」の時、あっちゃんは自分の右腕を羽のように見立てた動きをしてて、赤く染まるの時にドロッと染まってる感じの動きをしてました。
そういえば、後ろのスクリーンの映像は赤く染まっていたっけか。映像は変わってないはずなんだが。
(でも川口からは変わってるとは広島で思っていたのだけど)

Coyoteの前であっちゃんが「男の歌を・・・強き女達よ、聴いてくれ」みたいな事を言って曲に入っていました。
自然と会場から手拍子が始まり、なんだか良いなぁと思っていました。
いや、あっちゃんも手拍子していたような気もするけどな。
この曲ではちょこちょこ歌詞にある動作に合わせて、あっちゃんは動いていました。
屍踏みしめ ただ歩く」の時に、少し歩きずらそうに歩くとか。
貴方の手の鳴る 方へと歩いている もうすぐさ」では客席の方に歩いていったり。
とりあえず、やはり広島の時にも書きましたが、一瞬音が止まる時に手拍子が続くというのはなんとも良いと思いました。
あれは一体感があってこそだと思うのです。
なんかこの曲はじっくり聴くと良いですよね。
なんか哀愁漂うけど。いいのか、哀愁でもいいのか。(知らん)

謝肉祭 -カーニバル-の曲に入る前に、あっちゃんは普通にドクロを用意。
広島ではマイクスタンドに直に置いていたのだけど、傷でも付いたのかコートをマイクスタンドに掛けてからドクロを置き、帽子を被せてました。
まぁ、その方が安定もするだろうしなぁとか思っていたな。
確かこの時だったと思うけど、中央に置いてある照明を持って、今井さんの足元を照らしたり会場をサッと照らしたりしていたと思う。
それを何度か繰り返していたと思う。
なんであっちゃんが照明を持ったら、キラメキの中で...が始まるような気がするんだろうか。
・・・それは十三階の時に観たからなんだろうけどな。ショール被って唄ってたな・・・。
あっちゃんは何かを被るというのも好きなんだろうか。(知りません)
確かこの曲の時はあんまりガコくんに絡んでいなかったように思う。
というか、「灼熱の砂を噛んで」の時の動きが印象に強くてだな。
跪きながら床を砂に見立てて、それを取って口元に持っていくという動きをしていて、なんか妙にエロいなぁと。(黙れ)
・・・あれ、この曲の最後の時じゃなかっただろうか。
ガコくんとキスをしていたのは。
しかも、角度変えてもしてたよね・・・?
何してんの、あっちゃん・・・!!!!
まぁ、他の曲(確かECあたり)でもしてたけどね。そっちは軽くしてたけどね。
とりあえず、あっちゃんは何か自重した方がいいと思う。(何かって)

Lullaby-IIIの前にあっちゃんが椅子をガコくんの横に持ってきて、小芝居開始。
「お酒を頂戴。あ、こちらはドクロちゃん。なんか言ってよ。・・・いっつも黙ってさ。ちっとも喋ってくれない・・・お酒を頂戴」
みたいな小芝居。そりゃ、喋らないだろうな。(ツッコムな)
ドクロちゃんと紹介した時に自分の方に寄せてたな。
そんな小芝居の後、曲が始まるとあっちゃんは指を鳴らして、それをマイクに拾わせてたと思います。
でも、ちょっとマイクの調子が悪いと思ったか、何かであっちゃんはマイクを少し離してまた指を鳴らしてました。
「「一杯 トロケル様なアブサン!」」」の時にグーッとお酒を飲む動作をしてましたね。
なんかこの動作をよくやっていたという印象があります。
老いぼれ殺し屋Mr.J 錆びた茜のカミソリ」の時に指をカミソリに見立てて、首に当てていたなぁ。
とりあえず、今の髭のあっちゃんはこの曲によく似合っていると思う。(イメージが)
曲が終わるとガコくんをそのまま、中央の奥(階段よりも奥)に置いてました。

天使は誰だは本当に楽しいね!
曲に入る前に愛愛LOVELOVE言ってましたねー。
そういえば、この曲の最初の方の歌詞が唄えてなかった。
囁くリボルバー キミは暗闇 天使の孤独 リボルバー」の天使の孤独 リボルバーの部分が太陽が眩しかったと間違えてたっぽい。
あっちゃんも気付いたのか、途中まで唄ってぼやかしてたように思う。
さあ 無限だ・・・・」に入る前にあっちゃんがシーッて感じにしてますが、あれがどうにも好きで堪らん。
なんかその仕草をするあっちゃんが好きで堪らん。
そういえば、最後のサビの時、あっちゃん「堕天使 人で無しルシファー 林檎食べてトロけちゃった」の部分、1つ多く唄ってましたよね・・・?
4回のサビのうち上の歌詞は2回なんだけど、1回分多く唄っていたと思ったのだが。
あれ?と思って、ここはまだルシファーさんじゃないって気がしたんですよ。
で、最後の方で今井さんは下手前方にいたので、当然、「愛 愛 LOVE LOVE」の部分は唄わないわけですよ。
そうしたら、あっちゃんが今井さんのところまで来て絡むというか、肩を組んだわけです。
今度は今井さんの右側にあっちゃんがいる感じ。
それがまた結構今井さんにぴったりくっついてる感じの肩の組み方で、肩組んでる手にマイク持ってそれを今井さんに向けていたのです。
ぶっちゃけ、今井さんウザそうだったよ!
だって、弾いてる手の方にあっちゃんがいるわけですよ。
しかも、あっちゃんは「愛 愛 LOVE LOVE」の愛 愛の時にもっと!みたいに会場に向かって大きく腕を動かして、LOVE LOVEの時に今井さんの胸にトントン(って感じではあるが、あれはドンドンの方が正しい気がする)としていて、弾いてる最中にそれなものだから、今井さんも最後になったら、両手でハート作って心臓のトコに持っていってましたよ。
あっちゃん・・・演奏の邪魔はしちゃイカンだろう・・・。(素で思いました)
まぁ、なんかあまり観れないものを観たような気もしますが。
両手でハート作って心臓の辺りに今井さんは持っていっていたわけだが、それがあっちゃんの腕に突っ掛かってたようにも観えたのはきっと気のせいだという事にしよう。

スズメバチであっちゃんは中央の段に移動。
この曲であっちゃんは「オレタチは ソレのタダのドレイ」の時にマイクを持ったまま、両手首を縛られているような動きをしますね。
いえ、それはそれでよく表現していると思います。
しかし、今井さんのコーラス(だったと思いますが)の間中、その両手首を縛られたまま、頭上に持っていくのはどうなの。
そしてあまつさえ、そのままゆらゆらと動くのはどうなの。
というか、この曲のサビ辺りだったと思うけど、中央スピーカーに跨って唄うってどうなの。
歌詞が歌詞なだけに、凄く卑猥なんですが。卑猥どころじゃないけどな!!
つか、2回目の「オレタチは ソレのタダのドレイ」の部分もスピーカーに跨ったまま、その両手首縛られてる動きして、なんか動きがアレだったんですが。
ごめん、もうそれを観た瞬間に本当に三角木馬を連想しました。
いやー、まぁ、スピーカーに跨ってる時点で、それなんですけど。(黙れ)
・・・本当にあっちゃんは卑猥な生き物だと思う。(真顔)
で、最後の今井さんのコーラス部分では、今井さんの前にあるスピーカーに行き、そこで座って(流石に跨るわけにはいかんしな)動いてたんですけどね。
その動きがどこぞのストリッパーかと。
椅子に座ってするそれみたいな。おまけに黒羽根マフラーしたままだったからさ。
余計にそう観えるといいますかね・・・本当にあっちゃんは卑猥。
あぁ、確か最後のサビはあっちゃんは上手の方に行っていたなぁ。
最前の人に「絡み 突く 指に付く 熱く 甘く ベタつく」の部分で手を突き出すような感じでしていたのを記憶している。
とりあえず、この曲のあっちゃんは全力で卑猥すぎると思う。

セレナーデ -愛しのアンブレラ -Sweety-では今井さんのこの曲の定位置であるアニイ側の階段へ。
あっちゃんは今井さんが階段にいるからなのか、下手にてウロウロ。
その時には既にステッキは持ったままだったかな。
で、えーと唄っていた。(おい)
やけに「例えば 私 毒持つ産毛の虫になったら」の部分がはっきり聴こえたなぁと思いました。
というか、あっちゃんがはっきりと唄っていた。(広島では間違えてたからなぁ)
確かサビの「泣いたりしないで 雨はセレナーデ」部分はあっちゃんは唄ってなかったと思う。
というか、とてもちゃんとヒデさんのコーラスが聴こえていた。
いや、まぁ、私にとっては嬉しいんですけど。(何度も書きますが、私はヒデさんのコーラスが大好きです)
で、確かこの曲のどっかであっちゃんは歌詞を間違えてたっぽい。
この曲の時は基本的にあっちゃんは中央を行ったり来たりしてて、その時に動きも歌詞に合わせてたから、歌詞の間違いと共に動きも変わってたんですよ。
で、その時にあっちゃんは思いっきり歌詞の映ってるモニターを見ていたと思う。
夢で逢えるさ」を最後繰り返す部分で、あっちゃんはこの部分を唄う度になんか動いてた。
あれだったかな、足を後ろにトンって感じでやってたんだっけかな。
それが妙に良いなと思ったんですよね。

HEAVENの前に「最後まで楽しんでください」みたいな事を言っていたと思います。
で、あっちゃんは今度は自分で階段を上る音をマイクに拾わせてました。
というか、ゆっくり上っててその動きがちょっと面白いなと思ってた。
でも、階段の音は2回くらいしか拾ってなかったと思う。
とりあえず、この曲はやはり良いね。良くて大好き。
確か後半にはあっちゃんは前に下りてきてたと思います。
唄い終わった後に、胸に手でカーネィション作ってた・・・気がする。
この曲では歌詞間違えるとかはなかったと思うなぁ。
で、曲が終わり今井さん以外のメンバーは早々に退場。
その時、アニイが暗くなってたのもあって、馬に観えた。(ちょっと待て)
いや、ほらアニイの髪型と歩き方でそう観えたの・・・。
で、今井さんはと言うと、去年のDAY INの時のように結構な時間、ギター弾いてたり音鳴らすだけだたりしていました。
感覚的に5分くらいいるような感覚でした。(実際は知りませんが)
やっと終わりとなったら、今井さんはギターを預けて、セットの後ろを通って帰っていきました。
後ろなの?!と思ったんですよね。
というか、普通に後ろを通って帰っていったから、ビックリしたんだぜ!
スタッフさんも慌ててという感じでライトで照らすよね、そりゃ!
というわけで、本編終了。

EC01では位置的にそうなるのだろうけど、今井さんが早く出てきてました。
一番はやはりユータさんですけどね!
走って下手花道に行って、直接お客さんにペットボトルを手渡しし、その後すぐにお尻を花道脇の席の人に差し出していたよ!
あれは差し出していたとしか形容しようがないよね・・・!
つか、あれよね。ユータさん最近お尻を触らせる事が多いですよね。なんで?
あとEC01だったと思うけど、アニイがヒデさんの休憩場所で何か拾っていたのです。
ゴミなわけないしなぁと思ったら、ピックが散らばって落ちてたらしく、それを拾って中央付近に投げてました。
優しいわーとか思いつつ、しかし拾う姿は老人のようだった。(黙りなさい)
とか思いつつ、あっちゃん以外のメンバーが揃い、各々準備が整ったにも拘らず、あっちゃん出てこなーい。
そうしたら、Alice In Wonder Undergroundのイントロ始まったよ!始まったと同時くらいにあっちゃんが出てきたよ!!
というか、黒衣装キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
・・・うん、まぁ、コートと帽子だけなんだけどさ。
しかしな、それだけでも良いんだ。あの黒コート良いと思うんだ。
で、確かあっちゃんも手拍子してたと思う。
今井さんパートの時にあっちゃんは確か高音を唄っていたのだろうけど、なんかそれっぽく聴こえなかった。
というか、今井さんの部分が所々しか聴こえなかった印象が。
あれー?と思ったんですよ。
で、今井さんパートの時にあっちゃんは今井さんに近付いていて、その後にヒデさんの近くに行ったのです。
そうしたら、普段ならあっちゃんが近寄ってきたら、スーッと逃げたり、あっちゃんを気にしないように弾いているヒデさんなのに、今回はちゃんとあっちゃんと向かい合ってたよ!
どうした、ヒデさん!!今までそんな事は稀だったじゃないか・・・!!
それがちゃんと向かい合ってたから、思わず笑ってしまったんだぜ。(失礼な)
そのくらいかしら、この曲で覚えているのは。
あと、曲が終わってから、「アンコールありがとう」とあっちゃんが言っていたと思います。
それでMC入るのかとピンスポットが一瞬点いたんだ。

次に絶界でした。
この曲の時、所々であっちゃんは「アモーレ」って言っていたと思う。
あ・・・「アモーレ」じゃなくて、「オーレ」だった・・・あれ?どっちも言ってたか?(ぼんやり)
そして、曲の後半になるとフラメンコダンサーのようにコートをヒラヒラさせて、足もそんな動きをしていた。
・・・本当にカスタネット持てばいいんじゃないかな。(天リボツアーで散々言ってましたが)
この曲はこれくらいしか印象に残ってないぜ!

で、次は何の曲かしらと思いつつ、双眼鏡を覗いていたら、夢魔-The Nightmareでした。
あぁ、驚いたとも。この時は本気で驚いたとも。
とりあえず、双眼鏡を置いて両手を挙げておきました。
あとこの時、あっちゃんは中央の段にいて、なんか魔王というよりもただの死神っぽかったです。
死神でもそれなりに凄いけどな。普通に考えたら凄いけどな。
で、イントロの時に確か「ははは」とか笑ってたと思います。
あとね、この曲の時には腰巻は必須なんだなと思いました。
いや、腰巻がなかったとしても、今回のこの曲でのあっちゃんは魔王ではなかった。
腕を上げるって事もあんまりなかったしなぁ。
あと間奏の途中であっちゃんがコート脱いだと思ったら、マイクスタンドを中央の段の上に持ってきて、コートをマイクスタンドに掛けガコくんを置いて帽子も被せてたと思います。
え、何。あっちゃん何をしたいの。それ死神?(違うと思う)
とりあえず、あっちゃんはこの曲の時にもドクロにキッスしてたと思う。
(違う曲だったかしら・・・)
確実に2回はしてるはずなの。そう、2回はしていたの。(もうどうでもいいと思う)
で、確かそのままEC01は終了したと思います。
ちなみに本編終わってから約5分後にEC01でした。
あぁ、確かこの時あっちゃんはセットの後ろを通って帰っていっていたと思います。
あと酸素なんだと思うけど、それがステージではスモークみたいになっていた。
観えねぇ!と思ってたのですよねー。
とりあえず、メンバーが帰った後にマイクスタンドとかを元に戻すのを観ているのが、なんか面白かったです。
コート無造作だなとか、ガコくんの定位置そこじゃないよ!とか。

EC02ではユータさんは今度は上手花道に走って行き、そこでしていたリストバンドを投げると、少し走って上手に戻り、そこでお尻をお客さんに突き出していた。
・・・なんだおい、焦らしか。それとも好みか・・・。(黙れ)
とか思いつつ、アニイが確かペットボトルを投げていたように思うんだが、曖昧だな、記憶。
今回はあっちゃんはちゃんと登場していたと思います。
GALAXYの印象が薄い・・・。
というか、あっちゃんは前にしていた動きは最近してないのね?
なんか思い出そうと思ってもPVを思い出してしまう・・・。
この曲、好きなんだけどなぁ。あれか、またむせて咳してた時か、この時。(よく覚えてない)
曲の間奏になって今井さんが前に出てきていたような気がする・・・。

そして次の曲がNATIONAL MEDIA BOYSでした。
嬉しい!わーい、NATIONAL MEDIA BOYS楽しいから大好きー!!
ん?この時、あっちゃんも手拍子してたんだっけか?
それにしてもこの曲の時のあっちゃんは扇動者だった。それは見事に。
というか、本当にこの曲は良いよね。19年前の曲だとは思えないね!
まぁ、今のばくちくさんがやるから、格好良さとかもっと出てるんだろうけど。
間奏の最後の部分で今井さんが中央リズムに合わせて足踏みしてました。
確か今井さんもヒデさんも花道に行っていたと思う。

LOVE MEにいく前にメンバー紹介がありました。
やたら丁寧なメンバー紹介で、ちょっと笑いそうになっていた。(おい)
確かあっちゃんからで(広島と同じ順)、あっちゃんが自分を紹介する時に何か言ってたんだが、それがなんだったかなぁ・・・。
「~のボーカル(もしかして、BUCK-TICKのって言ってたのか?他のレポを読んだら、ナイスガイって言ってたらしいな・・・)、櫻井敦司です」と自分を指差してだったか、照明当てながらだったか言ってました。
あ、照明は持ってなかった。うん、持ってなかったよ。
で、次が今井さんなんですが、「続いて」だか「こちら」とか言いながらだった気がします。
なんか妙に落ち着いてメンバー紹介してましたね。
で、あっちゃんが「続いて」と言いながら、指で今井さんの方を示すわけです。
そうするとライトが今井さんに向き、会場は今井さんの名を呼びます。
それをたっぷり聴いて丁度いい所であっちゃんは「ギター、今井寿!」と紹介してました。
今井さんはなんか機嫌が良いのか、いつもよりちょっと長く手をヒラヒラさせてたりしてました。
次にヒデさんでヒデさんの時も今井さんの時と同様、あっちゃんは会場から上がるヒデさんの名前をしばらく聞いた後、「ギター、星野英彦!」と紹介していました。
次はユータさん。ユータさんはライトが当たると手を振ったりして、その後に両腕を曲げてパタパタやっていました。
何故その動き?と思っていたのですが、叔父上にその動きを見せると「ゆってぃ?」と言われ、あぁと妙に納得。
そうか、ユータだからゆってぃ・・・ちょっと苦しい気もするが、まぁ、納得しよう。
で、ユータさんの時も同様でしたが、会場の声を聞いている間にユータさんはよく動くわけです。
可愛らしさを全面アピール?的な感じで。
そうして、ユータさんを見ながら、あっちゃんが「ベース、樋口豊!」と紹介。
最後がアニイだったんですが、アニイの紹介の前に何か言っていたんですよねー。
これも、BUCK-TICKの~とか言ってたのかしら。
何かもうちょっと長い感じだった気もするのだけど、広島とごっちゃになっているかもしれない。
「ドラムス、ヤガミ・トール!」と紹介するとアニイのドラムソロ。
そうそう、各メンバーの時(あっちゃんの時はなかったと思うが)にアニイはドラムをきっちり叩いてました。
おぉ、地味に凄いと思ってたんですよ。(地味にて)
それでアニイのドラムソロは長めなので、あっちゃんは中央の段に座って足をクロス(組んでるわけではなかったと思う)して、それをブランブランさせながら聞いていたと思います。
・・・あぁ、うん、その姿はまるで子供のような姿だったよ!(おいおい)
そろそろ終わりかな?というところで、あっちゃんが前に出てきて、「アニイに拍手を!」と言っていたと思う。
会場は拍手して本当にドラムソロが終わるのかな?と思ったら、まだ続いてると思ったらそれはLOVE MEのドラムでした。
その時にあっちゃんが「最後、楽しみましょう」みたいな事を言ったんじゃなかったかなぁ。
それで、今井さんのギターの音がして、あれ本人いないと思ったら、下手花道にいたという。
最後にLOVE MEで〆なんてとても幸せだなと思う。
楽しいまま終わるみたいな。いつかのFT onlyみたいな感じ。
それと同じ事がスピードでも言えますけど、でも、LOVE MEの方が幸福感的には上かなと思ってみる。
曲の最中はあっちゃんは中央で時々、左右に動いていたと思います。
今井さんは最初は下手花道にいましたが、後半近くになってくると上手花道に移動してたと思う。
ヒデさんが最初は上手花道にいて、最後は下手花道にいたのは覚えてるから。
それで、今井さんの方がヒデさんよりも早く中央に戻ってきていて、その時まだヒデさんは下手花道にいたので、今井さんは早々にヒデさんのマイクスタンドに行っていました。
1人でコーラスが嫌なのか、ただこのままだとヒデさんがコーラスに間に合わないからと今井さんが判断したかは定かじゃないけど。(でも後者っぽい気がする)
最後のコーラスは今井さんが上手、ヒデさんが下手でコーラスしてました。
ひょっひょっひょ、ヒデさんのコーラスをまたガン観ですよ。はは、大好き!ヒデさんのコーラス。
で、あっちゃんも唄い終わると「ありがとう」と言って、天リボの頃によくやってたLOVE&PEACEを何も言わないで動きだけやった後、「おやすみなさい」だったか「おやすみ」と言って帰っていきました。
残りの4人は最後の〆です。大事な〆ですよー。
この時は完全に今井さんに主導権があるようで、メンバー殆どが今井さんを見ている。
そして、ヒデさんも見ていたわけだが、終わりかな?と思ったらしく、ジャンプしようとするも終わりじゃなかったのでジャンプ不発。
その光景に思わず、私は笑ってしまいました。ごめん、ヒデさん。
で、次こそは本当の〆とばかりに、ユータさんは前に乗り出し気味に今井さん見つつ、ヒデさんはクルッとしながらも今井さんを見ている。
で、今井さんはちゃんと〆ますよばかりに、動いて本当の〆。
その時にヒデさんがジャンプを数回したので、本当に〆なんだなぁと思うのです。
(ヒデさんは〆の場合、必ず最後はジャンプで終わる)
はーと思っていると、メンバーは帰っていきます。
割と早めに今井さんもヒデさんも帰っていったと思う。
手を振ったりはしてただろうけど、帰りながらとかだものなぁ。
そして、ユータさんが多分、花道を上手→下手で走った後だったと思うけど、あっちゃんのマイクで必死に喋ろうと背伸び。
む、無理しないで今井さんのマイクとか使えばいいのに・・・!!
なんだ、そこはプライドか。そこは何かのプライドなのか!(知りません)
背伸びしながらなので、不安定ながらも「横浜大好き!また来ます!!」と言って帰っていきました。
その間にアニイがドラムヘッドを下手方向に投げ、それが2階のせり出している部分に当たり、1階に墜落。
それをおぉーと思いながら見つつ、キャッチされたのを確認するとアニイもあっちゃんのマイクで「また来ます!」とだけ言って帰っていきました。
ユータさん同様、アニイも辛そうだったよ・・・!
ひ、樋口兄弟だけ背が・・・!(アニイはそんなに低くなかったような気がするが)
あぁ、でも今公式見てみたら、あっちゃんとアニイで8cmの身長差・・・ギリですなぁ。
とかまぁ、そんな事を思いつつ、ライヴが終わった後に少しKさんとRさんにお会いしてお話しました。
TさんやHさんも来てたんだね・・・?うん、全然知らんかった。
違法写真屋さんで今井さんが転んだのを見て、とりあえず笑い、そのあとに別れて自宅・・・の前に叔父上にライヴの感想を一通りして、ご飯食べて帰宅でした。

以下、どこであったか覚えてないもの。
◇どっかの曲の間奏だか曲の冒頭であっちゃんが思いっきり水被ってた。
◇本編中のMCであっちゃんが結構長く喋っていた。
しかも、その内容が「今日はありがとう。こんなに来ていただけて光栄です。皆さん、最後まで楽しんでいってください」とかそんな事を言っていた。
流石にファンだから来てるんだし、光栄だなんて、そんな・・・!!
(いや、確かに会場はほぼ満席だったのだけども)
というか、やたらと丁寧に喋られてなんかむず痒い・・・!
基本的にあっちゃんはMCは敬語だけども、今回のはいつも以上に丁寧な印象でした。
あとどっか(多分ECのどこかだったと思う)で「とても素晴らしいオーディエンスです」とか言ってた。
◇ん?アニイのカウントをあっちゃんがマイクで拾ってたのはどの曲だっただろうか。
あっちゃんが中央の段にいる時だったんだが。
あ、印象的にHEAVENの時かな。階段の音を拾った後だったと記憶してるので。
というか、今回はわりとあっちゃんはよく中央の段に行っていたなぁ。
◇どっかの曲の時に全体的にズレてる感じがしたなぁ。
何の曲だかとか覚えてないけど、確か本編中の曲の時。
よくよく思い返してみたら、アニイが早かったのかなんなのか。
◇そういえば、あっちゃんはMemento moriで5回連続(実際には5回目にいく時にちょっと間があった)水噴きした後、ペットボトルをそのまま段のところに置いたままで、ECのどっかでまた飲んでた気がする。
◇何故かユータさん側の階段近くもあっちゃんのポジションになっていた。(そっち側で休憩する事が2回くらいあった)
◇何かの曲の間奏で、あっちゃんが段にダラッとした感じで休憩してたら、そこにユータさんがやってきて、あっちゃんはそれを下からダラッとしたまま見ていた。
◇確か客の方(もしくは中央でだったかも)に向かって水噴いてた気がする。
◇なんか今井さん、機嫌良かったみたいね?ピック投げてたりしたし。やたらと動いてクルクルしてたしなぁ。(判断基準が今井さんの場合、難しい気もするが)
◇3階からあっちゃんを双眼鏡で観た時、「あぁ、ジョニー・デップに似てるなぁ」とは思ったが、顔がこけてる+髭だからだと思う。今までは似てると思った事ないしなぁ。
◇本編Lullaby-III後はガコくんは後ろにいたわけだが、あっちゃんが中央の段にいる時にふと、あっちゃんがあそこに立っている時、股間にはドクロが観えるのだろうかと思った。(馬鹿です)
◇何かの曲(本編の最初のな感じだったが、確かコートは脱いでた)であっちゃんが後ろに下がっていたんだけど、その感じが「お前はどこぞのバレエダンサーか」と思う感じでした。
両手は広げたままで、踵の線にそって後ろに後ずさると表現すればいいのだろうか。
◇どっかの曲(今度は後半あたり)で、今度は↑の前進バージョンをしていた。
だから、お前はどこぞのバレエd(ry


とかこんなところでしょうか。
また思い出したら追加するかもしれないし、しないかもしれない。
大体20時半には終わってたと思います。うん、早いね!(開演が18時だからね、一応)
さて、次はNHKホールですよー。これでツアー最後だよー。
席が一体どんなところになるのか、一抹の不安がありますが・・・まぁ、それも運よなぁ。
とりあえず、1日は中継だが近い場所での中継だな・・・!と思ってみる。
NHKホールの目の前だもんね、WEDNESDAY J-POPの放送場所。
とか思いながら、今月の会報で何か今後の予定は発表されるのだろうかとも思っています。
ヒデさんの音人インタビューでは今年はライヴと言っているから、今後箱ツアーとかあるのかしらと思ってみたり。
武道館があったとしても、そのお知らせは9月の会報だろうしなぁ。
そういえば、ライヴの感想を叔父上に言ったのだが、スズメバチであっちゃんがどれだけ卑猥かというのを動きも一緒にぶっちゃけて言ってみたら、「面白そうだなー、1回観てみたい」と言っていました。
とりあえず、私の感想を聞いた時点で叔父上もあっちゃんが卑猥だと認めたよ・・・!
多分、叔父上はライヴに行く事はないと思いますけどね。
・・・一緒に隣の席っていうのは、多分私が無理。それは無理。
BSの中継でやらないかなーと言っていたが、それは無理だろう。
BSだからと言って、NHKだぞ!そこは無理だろう・・・!!
とか言いつつ、セレナーデ -愛しのアンブレラ -Sweety-でのあっちゃんの行動(サビを唄わない→ヒデさんコーラスのみ)を言うと、「ヒデさんがあんなコーラスっていうのが信じられない」と言っていました。
イメージ的にヒデさんの声って低い感じもするから(あれでも男性だと高い方なのか?)、コーラスってイメージがないんだと。
と言う会話を普通にしてますが、短い期間で叔父上も本当にBUCK-TICKに詳しくなったなとしみじみ思いました。
というわけで、ここらへんで終わろうと思います。
これでも記憶している限りは精一杯書いたつもりだ。
まぁ、きっと間違ってる所はいっぱいあるだろうけどな・・・!!
さて、とりあえず、NHKのチケが早く来る事を願っているよ!
ライヴレポ06.15(Mon)13:06コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#601 

私も昨日3階席でした!
ほんっとうにみんなかっこよかったですね~!
こんなに詳細なライブレポを書けるなんて
すごいです!レポを読んだら、もう一度LIVEに行った気分に
なりました♪
MCもたくさんあったし、今井さんの前に向かっての蹴り(二段蹴り?)も見れたし(笑)
すごく楽しいLIVEでした。

和規さんはNHKホール行かれるのですね!
私は来週の横須賀で終わりなので、またライブレポを楽しみにしています♪
2009.06.15(Mon)21:50|haru編集Top↑

#602 No Subject

神奈川、お疲れ様でした!!!

今回も読みながら、ドキドキでも笑ってしまう場所があり楽しませてもらいました!

スズメバチのあっちゃんの卑猥さは日々増しているように思うのですが(笑)
スピーカー相手にあそこまでやって、卑猥に見えるのはあっちゃんだけですよね!
どこぞのストリッパーという表現はあっちゃんにぴったりだと思います。

メメモリの今井くんの手拍子はいいですよね。
なんか可愛く見えます。
手拍子って会場の一体感を感じると言うか、メンバーと一緒に演奏に参加している気も勝手にします。

HEAVENで本編が終わるのも好きですねー
スクリーンに映る映像もキレイだし。

アンコのアリスは久々きましたね!
私も神戸で見られて、あっちゃんが黒のハットを被ってステッキ持ってるの見て天リボのDVDと一緒だ!と感動したものです。

あと2週間でNHKで、BS中継ですね。
何が流れるのかな?
アンブレラやジョナサンが個人的には見たいです。
スズメバチは確かになさそうですね(放送してくれたらNHK見直すけど)

今回も楽しいレポありがとうございました!

さつき
2009.06.15(Mon)22:01|さつき編集Top↑

#603 No Subject

haruさん>
おぉ、haruさんも3階席だったのですね!
もしかしたら、席が近かったかもしれませんねー。
詳細なライヴレポと言っていただいて嬉しい限りです。
思い出せる限りに書いてますが、もうちょっと臨場感ある内容で書きたいものです。
それでも褒めてくださる方がいるのは本当に嬉しいです!

横須賀ですかー。横須賀、楽しんできてくださいねー!!
私もNHK楽しんできますので!

さつきさん>
拙いライヴレポ(という名の感想)で楽しんでもらえたなら嬉しい限り!
私的感想ばっかりですけどもね!(笑)

まぁ、元からあっちゃんは卑猥な生き物だと分かってはいますが、こうまで卑猥すぎて良いのだろうかと思う今日この頃です。
だって、あっちゃん酷いくらいに卑猥なんだもの・・・!
あっちゃんファンだけど、時々ドン引きするくらいにあっちゃんは卑猥だと思います!(黙れ)

全体的に手拍子が揃っていると凄い一体感がありますよね。
他の曲でもそうですが、本当に綺麗に揃ってる時には、会場に向けて拍手したいくらいです。
そして、それを見てあっちゃんが嬉しそうにしてるのが凄く良いと思うのです。

HEAVENはPVの映像と合うところがあるので、PVを思い出します。
全体の〆のHEAVENも良かったですが、本編最後というのもECとの区切りとして良いなぁと思いました。
そうですね、そう考えると天リボの再現っぽくなるんですよねー。
DVDでしか観ていなかった事がライヴで観れるのはラッキーというか、感動しますよね。
うん、そう考えるとアリスやROMANCEとか夢魔はどんだけメンバー好きなのかしらと思っていましたが、途中からファンになった人には嬉しいのですよね・・・!
そう、そんな時もあったなぁ。
ファンになってから、ライヴに行くようになって昔の曲が聴けた時は嬉しかったもんなぁ・・・。

BS中継、何曲やるか分かりませんが(最低2曲はやると思いますが)、
スズメバチは無理だと思うんですよ・・・。
PPVでのならOKでしょうが。(ただR指定されているのを見てビックリですが)
あぁ、ジョナサン・・・そうですね、ジョナサンいいなぁ。
でも、時間的に本編最後あたりか、ECだと思うんですよね。
まぁ、どのみちどの曲で中継が入るのか当日になったらわかるでしょうけども。
というか、どういう風に中継が入るのかちょっと楽しみです!
2009.06.18(Thu)23:06|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。