[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listTHE DAY IN QUESTION at 日本武道館 2008.12.29

どうも皆様、ご機嫌如何でしょうか。
本当なら昨日、書いてしまいたかったけども、うっかり叔父上宅で夕ご飯を食べたもので、自宅に帰ったのが5時過ぎてました。
とりあえず、人の人生の終わりと言うものはあっけなく、そして突然であり死に様も様々だという事だ。

そんなわけでー、レポを書きたいと思うのですが、その前に公式が更新していたので、それを。
で、武道館に行かれた方はチラシで知っているかと思いますが、今回の武道館のライヴの模様がPPVで放送決定しました。
詳しくはこちらをご覧ください。
公式の方のリンクからではエラーになります。うん、なんでかなーと思ってたら、wwwじゃないといけないのをwwwwて打ってるからだった。
初歩、初歩的ミスだよ・・・!気付いて!早く気付いて・・・!!
あと、もう一つは公式に来年4月からツアー始まるよ!というお知らせなのだけども、LIVEのとこ見ても更新されてないよ!
TOPページだけしか更新されてないよ・・・!気付いて!早く気付いて・・・!!
あ、PPVの方は今回もアナログ録画可、デジタル録画1回可になってます。
とりあえず、うちが入ってるケーブルTVでも観れるので良かった・・・!父上に頼まなくても、叔父上に頼めばいいもの!
そんなわけで、PPVとアルバムをwktkして待つんだぜ・・・!!

でまぁ、レポなわけですが。
武道館前にさくら会に参加してきました。さくら会はあっちゃんファンの方々で、延々DVDを観るというものです。
そこでBREAK TVの映像を観せていただいたのですが、もうあっちゃんや今井さんよりもどうしても藤重政孝に気がいって仕方ない・・・。
だって、だってデビューの頃から知っているのだもの。ドラマだって観てたもの・・・!
そんな藤重政孝が司会でしかも、ON PARADEの写真集を真面目に見ながら、そわそわしてるとか観てしまうと、なんだかさぁ・・・!
うっかり、藤重政孝の好感度がアップしてしまいましたよ。
そういえば、その映像を観ていて思ったのですけど、ここ最近のあっちゃんは本当にちゃんとしてるなぁ。
真面目に受け答えしてるし、BUCK-TICKの新たな宣伝部長ではなかろうかと思う。
・・・うん、まぁ、あっちゃんがメディアに出る機会が多いってだけだと思うけど。
とか、そんな事を思いつつ、敦司かわいいよ敦司とか今井さんはやっぱり聖☆おにいさんのイエスだよね!とか、ならあっちゃんはブッダさんなんだなとか(散髪時)、ヒデさんは無難に格好良すぎるとか。
まぁ、そんな話をしつつ、15時すぎくらいに武道館に移動。
15時半くらいに武道館に行ったと思うのですが、もうその時点ですでに物販の列が正門よりも並んでいて、これは買うの無理だなと。
・・・はは、あれに並んで親子トートが買える気が微塵も起きやしなかったよ。
しかも、後々聞いた話だと14時に並んだ方が一番だったという事で、乾いた笑いしか起きなかったね。
何、もう・・・本当に今回はFTに親子トートの再販をメールしようかと思いますよ。
というか、絶対に生産数が少ないと思うのよね・・・!
案の定、公演終了後には売り切れたしな!
で、17時半までジョナサンでお喋りして、買ってはいけない写真屋を眺めつつ、他のお知り合いさんとお会いして、その方の車でお喋りをしてました。
お喋りは楽しいよねー。普段、叔父上と話してる以外の話を出来るのは楽しいよねー。
あれよね、交流と言うのは素敵ですね。ホントね。なんか身に沁みるよね。
とか、そんな事を思いつつ会場に入ったのですけど、今回1階の南西で凄く見えやすかったです。
というか、感覚的にアリーナのCブロックよりもなんだか近い感覚がありました。
そういえば、関係者席で多分、メリーのガラさんを観たのだけど、席に着いたと思ったら別の事に行ってたなぁ。
あとISSAYさんもいらっしゃった。あの人は何から何まで妖しさが満載だな・・・!
あとね、まぁ、無粋だけども関係者席がそれなりに近かったものだから、ずっと観てたの。
そうしたら、「あっれー、見覚えある顔だなー」と思ってみてたら、SHUSEが来てたのですよ。
・・・あぁ、ラクリマ!ラクリマのSHUSEだわ!!とか思ってて、まぁ、私はHIROのファンだったのですけど、でもこんなところで観るとは思わなかった・・・!とちょっと感動しました。
でも、なんでいるのかなとか、いや、まぁベース繋がりとかあるのかとか思いましたが。
あ、あと岡崎さんも来てたと思う。あれは岡崎さんだったはず。
そんな感じで、隣の席の方には大変ご迷惑をお掛けしました。(終始観っぱなしだったので)
あと、ライヴの途中でメモってたシャーペンを落としてしまって、探しても見つからなくて、そのお隣の方が「そこにありますよ」って言ってくださって、見つかりました。
「ありがとうございます」と言えなかったのですが、あの時は本当にありがとうございました。

というわけで、レポでーす。
*
セットリスト。
SE
1.Alice in Wonder Underground
2.疾風のブレードランナー
3.Baby,I want you.
4.ANGELIC CONVERSATION
5.GLAMOROUS
6.CREAM SODA
7.ORIENTAL LOVE STORY
8.Snow white
9.絶界
10.love letter
11.唄
12.ROMANCE
13.極東より愛を込めて
14.鼓動
-EC01-
15.ILLUSION
16.GALAXY
-EC02-
17.真っ赤な夜
18.ICONOCLASM
-EC03-
19.RENDEZVOUS~ランデヴー~
20.HEAVEN

今回のセットリストは曲は変えず、曲順を変えただけでした。
今回のDAY INでは曲は変えませんでしたねー。何かの配慮って事でしょうか。
でも、まぁ、楽しかったんですけどね!

衣装は変わらず。
あっちゃんは髪型変わってましたよね・・・?妙に私好みだったのですけど。
あと、曲の間に髪型が崩れたのかどうなのか、後ろの髪が妙にバサッと逆立ってた感じでしたね。
あ、今井さんの髪型は京都よりずっと素敵というか、まともになってました。
・・・どうして、京都の時はあんな髪型だったのか、更に謎な気分です。
京都の時はありませんでしたが、武道館では白の、あれはエクステなのかな、それもありました。
ヒデさんはあれ、ブーツだったのね。京都ではわからなかったけど。
あと、多分、ユータさんは鍵ペンダントしてたと思います。何かしてたのは観たの。
アニイは見事に髪が立ってました。もう、むしろ感動を覚えるほどの髪の立ち様でしたよ。

今回はカメラが入っていたからなのか、MCはあまりなかったです。
ちょこちょこと喋ってはいましたが、京都のようには喋ってなかったです。
ステージは京都の時と少し違っていて、鎖とシャックルに遠目からだとロウソクに見えるような、白い筒状のものが付いてました。
SEが始まり、曲のタイミングに合わせて、その鎖が降りてきてたのですが、揺れるものだからなんだか、それが落ちてきそうに観えましたよ。
そういえば、今回の花道はいつものような斜めになっているようには見えなかったのですが、アリーナにいた方、どうだったのでしょうか。
1階からでしたので、平坦な花道のように見えたんですけどね。
というか、いつもなら高さが1階のお客さんと同じような目線にメンバーがいる感じだったと記憶してますが、今回はメンバーの目線が1階の床というか、壁のところにあったように思えます。
あと、メンバーが登場する際に1階や2階からだと普通に見えるのもちょっと新鮮でした。
ユータさん、アニイ、ヒデさん、今井さんと登場し、少しゆっくりめにあっちゃんが登場。
あっちゃんが階段中央のところに行くと、少ししてAlice in Wonder Undergroundが始まりました。
本当にこの時の会場の一体感は素晴らしいと思います。
今回は1階から観たので、アリーナや1階の人が手拍子している場面が観れて、私はとても嬉しかったです。
あっちゃんも手拍子してて、なんかあの感じはとても幸せな感じがします。
今井さんは最初の手拍子の時はしてなかったです。後半はしてましたね。
この曲や疾風のブレードランナーの時はあっちゃん以外は殆ど定位置でしか動いてなかったと思います。
まぁ、あっちゃんもそんなに花道とかに行ってなかったと思いますが。
微かな記憶で、今井さんの位置の前の方でサビの時に会場にマイクを向けていたという事を覚えているだけだなぁ。
疾風のブレードランナーでは、あっちゃんは中央と確か上手に行ってたような・・・?
なんか最初の曲の方が記憶は素晴らしい程に飛んでるんですよね、毎回。
あ、この曲が終わるタイミングと同時にあっちゃんが霧吹きしてた。中央で。
で、Baby,I want you.になると堰を切ったように今井さんとヒデさんが花道とかに移動し始めて、「うっは、格好良い」と思ったのですよ。
確か、今井さんが下手花道、ヒデさんが上手花道で、しばらく弾いてたと思います。
あっちゃんが曲が始まると同時に手拍子してたなぁ。(毎度の事ですか)
あっちゃんは中央あたりで唄っていて、「ハードにディープに縛られ」のところで、縛られているというより抱きしめられているような感じで唄ってました。(MY FUNNYの時にやるような感じ)
間奏の時にユータさんが出てきて、弾いてたと思うんですけど、これが素晴らしく飛んでるんですよ・・・。
確か、確か前に来て弾いてたんだ。多分、一人だったと思うんだけどなぁ。
今井さんやヒデさんはまだ花道にいたような。あっれ・・・途中で今井さんとヒデさんは反対の花道に行ってたんだっけか。
確か、最初の方の曲でヒデさんの大好きな赤いギターを観た覚えがある。Baby,の時って赤のギターだっけ。
あっちゃんは間奏の時、水飲んだりしてて、確か、アニイのドラムセットのとこにいた気がする。別の曲だっけ。
確か、左端の方まで行ってたんですよね。
で、間奏が終わる頃になって今井さんもヒデさんも定位置に戻ったような・・・。
ホント、ここら辺の記憶が曖昧だなぁ。
今回の最後のところの繰り返しでのあっちゃんは、ゆっくりと「Baby,a Happy new year」と言っていました。
・・・あぁ、うん。確かにもうすぐだけど!確かにあと少しで新年だけど、何か違う気がするのは私だけかな・・・!!
あれですよね、毎回Baby,のこのところはきっと突っ込んだら負けなんですよね、きっとね。
ANGELIC CONVERSATIONの高音、京都の時も書きましたが、ちょっといっぱいいっぱいな感じがしました。
でもね、でもね、素敵だったの。本当に素敵だったの。
あっちゃんは本当に年々、歌を唄うのが上手くなっているというか、素晴らしくなっていると思うの。
あと、本当にBUCK-TICKのライヴの照明は素晴らしいと思う。
GLAMOROUSの記憶も殆どねー!
いや、なんかあっちゃんが何かやってたような記憶はあるけども、他のメンバーの記憶はあんまり・・・。
今回のDAY INは本当にあっちゃんを殆ど観てたので・・・!
でも、GLAMOROUSの時もそうだけど、力強く唄ってる時とか凄く好きだなぁって思いました。
本当に私はあっちゃんの声とか唄い方とか、そういうのが大好きです。
CREAM SODAの前では、何か呻いているような声で、「あーあーあー」って言っていて、「何?それは何なの?」と思いました。
普段なら、「狂わせてくれ」だとか「狂いそうだ」とか言ってますけど、今回は呻くようなだけだったので、TV用に配慮?と思ったのですよねー。
とりあえず、あっちゃんはこの曲の時、低い方を唄っているけども、それがあまり私にはよく聴こえなくて、高い方を唄っているのかな?と思いました。
多分、違うけど。きっと違うけど。
相変わらず、この曲の時のあっちゃんはよく動く。本当に狂っているように動く。
あー、「何てFuck!」の時に何かやっていたような・・・。覚えてねー。
そういえば、ヒデさんソロ「俺、主役!」(いい加減やめないか)では、上手の花道に移動し、ソロの間中、そこで弾いてました。
そうだよね!上手はヒデさんのテリトリーだものね!そりゃ、そこでソロやるよね!!とか思ってました。
まぁ、その時、今井さんは下手花道にいたような気もしますが。(違うかもしれない)
ORIENTAL LOVE STORYの時は、今回はSILENT NIGHTと間違えなかったよ!
まぁ、メモってたせいもありますけどね。えぇ。
確かこの時の最後の繰り返し?のところで、微妙にあっちゃんは間違えてたような気がするんですけど。
それか、まだ唄うところがあったのを思い出しただけなのかなぁ。どっちなんだろう。
そういえば、この曲の「STAY WITH ME I LOVE FOREVER」だっけ、そこをあっちゃんが高音で唄うところが大好きです。
ちょっと掠れるというか、キツイのかな?と思う事もあるけど、すっごい好きです。
Snow whiteの前に「降る」だかなんだか、何かメロディをつけてちょこっと唄ってる感じの後に曲に入りました。
この曲の時ですっけ?各メンバーにスポットライトが当たる時って。
それがまた良いのですよねー。あと、あっちゃんが素敵で。
体全体で動くのではなく、腕や手だけで表現する姿がまた良くって。
前々から思っているのですけど、あっちゃんは手の動きが素晴らしいと思うのです。
あと、最後の「舞い上がりましょう」からのところが大好きすぎます。もう、本当に・・・!!
絶界の前に、今井さんがギターを掻き鳴らしました。
あれか、それは恒例なのか。そうなのか。
そういえば、京都の時は真っ赤な夜のように聴こえましたが、今回はそうは聴こえなかったです。
私の勘違いだったんだな。そうだな、そういう事なんだな。
とりあえず、今回のこの曲の時はあっちゃんは手拍子はしてなかったような気がします。
してたとしても、ほんの少しだけだったかと。
love letterの前に確か、「I love you, like a dog」って言って、その後にまた「love」って言ってたように思います。
もしかしたら、love letterの歌詞を言ってたのかなぁ。
あんまりちゃんと聞き取れなかったです。
しかし、それにしても。
love letterのあの最初のところが聴こえてきた瞬間、私はとても感動しました。
比較的、love letterはライヴハウス向きな曲だと思うのですが、それをああいった会場で聴いた時の音の迫力というか、そういったものが凄くドンときて、それがまた凄く自分が好きな感じだったので、もう、本当に感動というか、体の内側から震えがきそうな感じでした。
この曲の時、あっちゃんは京都でもやったように、四つん這いになってたと思います。
とりあえず、膝をついて唄ってました。なんだろう、あっちゃんって普通にやるよね。(何それ)
曲が終わった後に「サンキュー、ベイベー!」って言ってました。
その後、確か「唄ってくれ」とか言ってに入りました。
で、この曲の時だったと思うのですが、今井さんが唄うところになるとあっちゃんが今井さんに右手を向けて「どうぞ」というか、そんな感じで差し出してるような感じにしてました。
他の曲だったかもしれないですけどね・・・!してたのは確かなの・・・!!
とりあえず、アニイのドラムが素敵。本当に素敵だった。
ROMANCEではステッキを恋人だかに見立てて、イントロの時にずっと抱きしめてました。
でも、唄いだしてからはあんまりステッキは使ってなかったように思います。
サビでは完全に使ってなかったと思う。
「ああ 今夜も血が欲しい」のところの印象が強かったなぁ。いや、いつものように唄っていたけど、なんだか印象には残りました。
極東より愛を込めてではなんかもう、また堰を切ったようにメンバーが動いていて、照明も凄く良くて格好良かったです。
今井さんが確か下手花道、ヒデさんが上手花道にいて、あっちゃんは京都でもやったようなモニタに両足で立ってマイクスタンドでバランスを取ってました。
何故かあっちゃんはそれを曲の間、殆どしていて、最後の方になると疲れたのかなんなのか分からないけど、やめて唄ってました。
あ、違う。間奏になったらユータさんが出てきて、その時は階段中央のところで休憩してた気がする。
その時のユータさんがすっごい格好良かったのですよ。
相変わらず、笑顔だった気がするけど、でも腰を低くしてベースを弾く姿は格好良かった。
極東の時は照明がオレンジだったと思いますが、それがまた良くってね!
PVで炎をバックにメンバーが演奏していて、それが再現とは言えないけど、雰囲気がそれっぽい感じがして良かったのです。
曲が終わった後、あっちゃんが「ありがとう。感謝します」と言ってました。
鼓動の時はちょっと眠たくなって欠伸してしまったけど、それはあまり寝れなかったせいで、曲は良かったのです。
鼓動はノリが良いという曲ではないけど、音源で聴くよりもじっくり聴ける曲で、その場にいるからこそ、何か実感というか意味というか、そういったものが感じられる曲だと思います。
安易だけど、「悲しい事は何もない」と言われたら、本当にそう思えるような気がします。
曲の終わりらへんにあっちゃんが「ありがとう」って言って一礼して帰っていったのかな。
〆はそんなに長くなかったような気がするんですが、どうだったかなぁ。
他のメンバーも本編だったので、すんなり帰っていったような。
・・・アニイが何かやってたのはこの時だったかしら。

EC01はすんなり普通にメンバー出てきたんだっけ・・・?
ユータさんが走って上手花道に行ったのはこの時?それともEC02の時?
とりあえず、アニイは何も投げてなかったような気がします。
ヒデさんが声援に答えたのはこの時だったか・・・あぁ、覚えてない。
あっちゃんが出てきて、「アンコールありがとう。それでは20年前の曲と、たった2週間前の曲をやります」と言ってました。
でも、2週間じゃなかったかもしれない。そこだけよく聞き取れなかったのです。HEAVENかなーと思ってたけど、違ったし。
で、20年前の曲って事でILLUSIONだったわけですが、京都の時には思わなかったけど、この曲の時ってエコーが掛かってるみたいで、あっちゃんの声が伸びているような感覚で、それが良いなぁと。
音源では昔の若い頃のあっちゃんの声だけど、ライヴでは今現在のあっちゃんの声で唄っていて、その声は確実に成長していて、そういう事を思いつつ、聴いていると昔の曲をやってくれるという感謝とあっちゃんの声の成長に感動するのです。
もうさ、むしろさ、昔の曲を今録り直してくれないかと思うくらいに良いと思うの。別に昔のあっちゃんの声が嫌いとかそういう事じゃないくて。
むしろ、それはそれで昔のあっちゃんの声は好きだし、今までやってきた証だと思うけど、今のあっちゃんも素晴らしいからとか、そんな事を思ったりね・・・!
ILLUSIONが終わって、「じゃ、一番新しい曲、聴いてください」と言ってGALAXYでした。
なんだろう、GALAXYって本当にキラキラしてるよね。
物凄く前向きな曲で、PVは黒な色だけど、けど、それでも明るくて、例えるならミウの最後の「編み上げブーツ履く」のところみたいなイメージな感じで、暗い後の明るさみたいな。
じわじわと幸福感というか、何かが湧き上がってくるような曲だなぁって思います。
この間奏?いや、えっとBメロでいいのかな、そこが終わったあとの曲の間の時に「GALAXY!」って言ってたと思います。
とりあえず、曲の間に言ってたのは覚えてる。
で、「真夜中」で間奏に入るところで、なんかあっちゃんやってたと思うの。
霧吹きやってたんだっけかなー。
曲が終わった後に「どうも、ありがとうございました」って言って帰っていきました。
この時は他のメンバーは普通に帰っていったと思います。
アニイも何も投げてなかったと思う。ユータさんの記憶ねー・・・。
今井さんはギター持ったまま帰っていったのかな、確か。
ヒデさんの記憶もない。

EC02はメンバー出てきて、少し遅れてあっちゃんが出てきた後、あっちゃんは今井さんの方を向いて、じっと見ている間に真っ赤な夜に入ってたと思います。
なんか、すっげーあっちゃんが今井さんを見てたんだよ。何?ってぐらいに見てた。
それにしても、真っ赤な夜は本当に格好良いと思う。
もう、ベースが格好良すぎる。格好良すぎて、うわぁって顔を覆いたくなるくらいに格好良い。
というか、この曲の全てが好き。ギターも歌詞も何もかもが好き。
照明も赤で、歌詞のように真っ赤に染まっている感じとか、あぁ、もう好きすぎる・・・!!
あれー、この曲の時ってユータさんが階段中央のあっちゃんが休憩とかするところに出てきて弾いてたっけか。
で、ICONOCLASMですよ。
この時の会場の一体感ったらないよね。もうないよね。本当にね!
見事にあのフリがあの会場全体で繰り広げられている姿は素晴らしいと思うの。
フェスのJさんの時も素晴らしすぎたけど、この日の武道館も素晴らしかった。
そういえば、この時の今井さんのソロの時に今井さんは何か踊ってたのだけど、なんか私にはよく分からない踊りでした。
いや、なんかもう、ライヴの今井さんは不思議すぎるけどね?むしろ、それこそが今井寿なのだろうけどね?
とりあえず、笑った。申し訳ないけども、笑った。
そうそう、丁度その時は今井さんは下手の花道にいたから、はっきり観てたのですよ。
あー、ヒデさんは上手花道に行ってたような気がするなぁ。
あれ・・・ICONOCLASMが始まった時、あっちゃん何か言ってたっけ?なんか、そんな気がしてきたのだけど、覚えてないぞ・・・。
曲が終わったら、あっちゃんはすんなり帰っていった気がします。
というか、唄い終わったら帰っていったみたいな。
で、多分、この時はアニイはドラムスティックを下手に1本投げてた気がする。
あと、ユータさんがあっちゃんのマイクでピョンピョン飛びながら、何か言おうとしてたけど、聴こえなかった気がします。
というか、むしろ、マイクあったのかと思っている。なーんか、あっちゃんそのまま帰っていった気がして、マイクも持ってったような気がして。
覚えてないですけど。えぇ、覚えてないんですけど。

EC03では、ユータさんが最初に登場し、下手のステージと花道の間くらいに陣取っていたカメラにピース付きの笑顔をした後、下手花道を走ってました。
そして、下手花道のところで手を振りながらめいっぱい笑顔を振りまいてました。
・・・チクショー、あの人42歳になるのになんであんなに可愛さを振りまけるんだ。
あれですか、ユータさんの可愛さを少しは見習った方がいいんですか。(知らん)
とかまぁ、そんな事を思いながら、ステージの方を観てたら今井さんはジャケット(というか、あれはコートか)を脱いでました。
そして、ギターを持った後に手を振るというか、なんというか。とりあえず、お客さんに向けてやっていた。
それだけで、会場から歓声があがる今井さんは凄いと思う。
いや、ただあまり愛想を振りまかないからなのか。どっちでもいいか。
で、今井さんは階段のところに座って、ヒデさんは定位置で普通にしててい、その間にあっちゃんが出てきてから、「じゃ、紹介させてください」と言ってメンバー紹介。
あれですね、定番になってきてますね。メンバー紹介が。いえ、好きなんですけど。
今回はアニイはちゃんと準備ができてたので、アニイから紹介。
「ドラム、ヤガミ・トール!」と言った後、アニイのフリーダムなドラムソロ。今回も長かったです。
毎回、アニイのドラムソロはフリーダムでお茶目があって大変好きです。
その間、あっちゃんは階段中央の後ろ(要はアニイの後ろのところ)を歩いてたりして、なんだか時間を潰している感じに見えた。
・・・うん、まぁ、気持ちは分からないでもないが。
そして、いつもだけどアニイのドラムソロが終わりそうになってでもアニイがドラム叩いてってなると、あっちゃんは必ず笑うよね。
あぁ・・・そういの大好き。素な感じが大好き。
とか思いつつ、そのまま「ベース、樋口豊!」と紹介。その時もアニイがドラム叩いてたなぁ。
で、「ギター、星野英彦!」と紹介されると、ヒデさんは上手袖付近にいたのをマイクスタンド辺りまで出てきて、ギターを持ったまま左爪先でトントンってやりながら手を上げてお辞儀。
・・・何、あの人!ちょっといつもと違うわよ!いつもなら、手を上げるくらいなのに、今回は足も使ってきたわよ!(相変わらず、ヒデさんへの扱いが酷いな。私は)
と思っていると、今度は「ギター、今井寿!」と紹介され、今井さんはそれまで階段に座っていたのを立ってから、手を上げて振っていました。
また、また手を振った・・・!!今井さんは今日は機嫌が良いのかしら・・・!(京都ではなかったもので)
最後に「ボーカル、櫻井敦司です」と言ってました。毎度、この時のユータさんはあっちゃんに向けて「この人でーす」みたいな仕草しますよね。
もう、ユータさんがあっちゃん紹介すればいいんじゃないだろうか。時々、あっちゃんは自分をすっ飛ばすというか、言わない時もあるし。
で、メンバー紹介が終わった後、あっちゃんが「皆、どうもありがとう。もう少しつきあってください」と言ってからRENDEZVOUS~ランデヴー~でした。
この曲も手拍子がありますけど、この曲の時はあっちゃんもちゃんと手拍子してて、そういった感じが本当に良いなぁとしみじみ思います。
そういえば、この曲の時だと思いますが、今井さんが後半に確か上手花道だかに行って、コーラスがヒデさんだけだったと思います。
とりあえず、ヒデさんガン観しておいたよ!(ヒデさんのコーラスが大好きです)
あぁ、そうだ。確かあっちゃんはこの時に下手花道に来てたと思う。
なんかヒデさんや今井さんが花道に来てたというのは、はっきりと覚えているのだけど、あっちゃんが花道に来てたっていう記憶があんまりない。
1回は来てたのだけどなぁ・・・。
曲が終わってから、あっちゃんが「今日はどうも、ありがとう。あともう一曲、聴いて帰ろう」って言ってHEAVENでした。
この日のHEAVENは最後の曲って事で、曲の後半になると映像が映しだされていて、何かはよく観えなくて分からなかったけど、それが私には桜のように観えました。
淡い色だけど、照明は全体的に紫とか青っぽい色で、なんだかHEAVENという曲のイメージっぽくないなと思ったんですけどね。
暗いなーと思ってたら、後ろに何か映ってるのに気付いたと。
あれは一体、なんだったんだろう。
でも、あれはあれで何か綺麗だなぁとは思いました。
あぁ、そうか。歌詞にも桜って出てくるから、あれはやっぱり桜なのかな。
なんというか、この曲はカーネーションのイメージ強いからさ。どうなのかなと思って。
なんとなく、この曲が一番最後だというのがイメージが合わない気がしたのですけど、でも、これはこれで綺麗な終わりなのかなと思いました。
確かにノリが良い曲が最後だと、終わってしまうのが残念というか、もっと!と思って楽しい気持ちのまま終わるけれど、HEAVENのような曲で終わるのは、分かっている分、その曲がじんわりくる感じで楽しいとは違った気持ちで、ある意味で綺麗でそして何かが体に染み入った感じで終わるなと思いました。
この曲は最後は「赤いカーネーション」で演奏も終わりますが、今回は最後の曲だったので〆がとても長かったです。
その間にあっちゃんは「ありがとう。どうも。また会いましょう」と少し間隔をあけながら言って、最後に十三階の時にやったようなお辞儀をして、階段中央から帰っていきました。
あそこってちゃんと階段あるのね。後ろの方にも。
あっちゃんが帰るのを最後まで観てたのだけど、京都の時は階段がなかったみたいで、軽く飛び降りてたからさ。
で、〆が長かったのですが、その間、多分アニイはずっとユータさんの方を見ていて、しかし、ユータさんはずっと俯き加減でベースを弾き、今井さんは今井さんで黙々と弾いてる感じ。
ヒデさんはチラリとも他のメンバーを見る事なくギターを弾いてました。
思わず、順番に双眼鏡でメンバー観てしまったわよ。
チラッとユータさんがアニイの方を見た後に、アニイが〆っぽくドラムを叩いたら、全体で終わる感じになり、今井さん以外は演奏をやめて帰っていきました。
その時、アニイは今度は上手にドラムスティックを投げてたと思います。
ヒデさんはピック投げてたかしら・・・あぁ、本当に帰っていく時のヒデさんの記憶がないわ。
ユータさんは中央でジャンピング投げキッスをしてから帰っていったと思います。
最後に何か言ってなかったと思う。というか、その間にも今井さんはずっとギターを弾いていたというか鳴らしていたので、言わなかったのかなと。
その今井さんはしばらくギターを鳴らし、ずっとステージに残ったままでした。
で、最後にギターをその場に置き、颯爽と帰っていきました。その間にもギターは鳴っていたけどね!
なんだろう、今回の今井さんはサービスするなぁといった印象でしょうか。
いや、浜松でもやったらしいけどね?ほら、私が行ったのは京都だったし。(京都は微塵もなかったな)
そうそう、ずっと後ろには映像が映し出されたままだったのですけど、それが照明の色が紫になってて、それを観たら藤の花のようだなぁって思ったのですよね。
満開の藤の花のようだと思って綺麗だなぁって思いました。

ここからは、どこだったか忘れたもの。
全体的に、今回はあっちゃんは霧吹きはしたけど、水は被ってなかった。
あと、何かの曲の時、今井さんの前のモニタに左足を掛けてあっちゃんが唄ってた。
ところどころ(花道だとか)で、メンバーに照明が当たってなくて、折角いるのになーと思った。
というか、カメラさんの動きがちょっと鈍い感じかしたのは気のせいだろうか。
極東だかの時、あっちゃんがマイクスタンドを担いで唄っていた。でも、すぐに下ろしたけど。
あと、何かの曲の時にマイクスタンドを倒してた。
曲の間奏の時に水が置いてあるところにマイクを置いて、水を飲んでいたなぁ。
何度かユータさんが階段中央のところに出てきていたのに、どの曲だったか覚えていない。
なんだか、久々に今井さんがマイクスタンドの前でくるっと足を交互にしながら回っているのを観た気がする。
今回はあまりメンバー同士が絡むというか、そういうのはなかったように思う。(覚えてないだけかもしれないが)
あと、多分後半の曲のどれかで、間奏だかの時あっちゃんが指揮者みたいに、両手でやってて(例えて言うなら、十三階の頃にROMANCEのイントロでやってた)それを観た瞬間に「ROMANCE以外でやったー!それ大好き!!」と思っていた。
といった具合でしょうかねー。
なんか京都とごっちゃになってます。思い出そうとしたら、京都の方を思い出してしまう。
思い出したら、また書くかも。書かないかも。

とりあえず、楽しかったのです。そして、一応PPVではあるけども放送されるというのが嬉しいです。
むしろ、今までのDAY INのDVDを出してくれと相変わらず思いますが。
そういえば、さくら会の時でも話していたのですけど、BUCK-TICKのファン層というのは幅広いなぁと。
人は見た目では分からないと言うけれど、それでもファン層の広さには驚きます。
普通に外国の方もいらっしゃるし、親子づれの方もいらっしゃるし。
あと、最近というかここ2,3年で新規の方や出戻りの方とかいらっしゃってて、なんだか嬉しいなぁと思います。
そういうのは、今でも活動してるからあるのかなぁとか、そんな事をしみじみと思うわけです。
たとえ、ファンにならなくても、BUCK-TICKはまだ活動してるんだよって事を知ってくれるというか、知ってもらうだけでも、私は意味のある事かなぁと思うのです。
いや・・・実際に叔父上の年代の方々に間接的に広まっていてですね・・・。
口々に「まだ活動してたんだ」とか言われますが、それでも別にいいのかなと。
とまぁ、そんな事を考えつつですね、来年ですよ、来年。
来年はアルバム発売でツアーですよ、皆様。
今回はどうするかまぁ、また悩むわけですが、その前にやらなければいけない事も山程あると・・・!
うん、でもライヴには行きたいな。うん、ごめん、それが楽しみなんだ・・・!!(ダメだこいつ)
というわけで、皆様、来年も存分に楽しみましょうねー!
あぁ・・・もうこんな時間になってしまった。ご飯食べよう、ご飯。
ライヴレポ12.30(Tue)21:02コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。