[PR] 即日融資 +密室ミカエリス
» HOME  » ALL ENTRY  » RSS  » ADMIN

AUTHOR

和規

■Author:和規
◇BUCK-TICKが好きで、毎日聴いても飽きない。
◇櫻井敦司が大好きであります(敬礼)
◇一歩間違わなくても変人らしい。
◇誕生日がアニイと2日違いの年女+10。
◇面白ければ何でもいい精神です。
◇ネタはネタとして頂きます。



【櫻井敦司バトン】を作ってみたよ。


Twitterを始めたよ。

ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCIVE

Blog People


BUCK-TICK TrackbackPeople

LINK

Anoter Links

  

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#569 読ませていただきました♪

またひとさまのレポで行った気になってしまった・・・。
そしてサイレントナイトが今年も聞けそうにないことにがっくりと来ています。
三年越しなのに・・・。

でもDIQを地元で見られる楽しみは静岡人にはいいクリスマスプレゼントです。
行ってきます、二日後に★
2008.12.20(Sat)23:53|花蓮編集Top↑

#570 ありがとうございまっす!

こんなレポで行った気になってくださって、私は嬉しいですよ・・・!(心底)
サイレントナイトはもしかしたら浜松だけやるかもですよー。
今年はイブイブですし、その可能性がないわけではないと思うのです。
クリスマスが近いから何か良い事あるかもしれないし・・・!(わかりませんが)

地元で見れるのは良いですよねー。
いつか広島でもやるんだろうか。(そして、行くのか私は)
めいっぱい楽しんでらしてくださいね~!!
2008.12.21(Sun)18:20|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

listTHE DAY IN QUESTION at 京都会館第一ホール 2008.12.18

はー、やっと帰ってまいりました。疲れた、心底疲れた・・・!!
でも、楽しかった。やっぱライヴって楽しいなぁ!

とかまぁ、思いつつ、レポですよ。
今回はメモを取りつつ観ていたので、MCとかはいつもよりはちょっと正確だと思います。
セトリもちゃんと書いてたよ!周りの人に迷惑だろうなと思いつつ。すみません、すみません。
で、まぁ、昨日は14時半前に京都に着き、Yを待ってからホテルに行きました。
京都駅の近くのホテルだったのですけど、普段の時のお値段が2万くらいらしいとこに泊まり、従業員さんの対応にドキドキですよ。
だって、「お荷物、お持ちします」とか言われ慣れてないもの!
部屋まで案内されるなんてした事ないもの・・・!
部屋に着いて、少し説明を聞いた後、すでに疲れてぐったりでした。
本当はバスか地下鉄で移動しようと思ってたんですが、結局楽なタクシーで行く事に。
運転手さんに「誰のコンサートですか?」と聞かれ、言おうと迷って「BUCK-TICKです」と答えたら、何の反応もありませんでした。
・・・わかってたけど!わかってたけどね!!(だから言うの迷ったんだ)
で、色々とYと会話しつつ、京都会館に着いてからはグッズ買う為に並び、50分くらい並んでたかなー。
その間にも何故か声優の話やら、スタッフさんを見て同級生に似てるとか話してました。
で、グッズを買ったのです。結局、ハンドタオルも買ってしまいました。
そういえば、携帯が壊れた方はどうなったのだろうか。
いつものように、トレカを10セット買い、自分は馬鹿だなと思いつつ、Yも負けず劣らずにストラップ2個とも買ってて、ZippoはYの方が10番だけ早かったとか、寒いから温かいものを飲もうと2階のカフェに移動。
そこでトレカを開封したらば、あっちゃんのサイン入りが出ましたとさ。
・・・最初に開けたのに入ってた。なんだろう、嬉しいけれどもなんでこんなにも切ないのか。
うん、私あっちゃんファンなんですけど、これで3回目ですけど。切ない。何かが切ない。
というか、ここで運を使いすぎているような気もする。(まぁ、量を買ってるせいもあるかもですが)
で、わき腹を痛めつつ(サイン入りが出た途端、きゅうぅってなった)、トレカの整理。
ついでにYが買ったトレカも開封したら、Yのトレカは2セットがまったく同じ内容で、あとは殆どが影(多分GALAXYのPVの)ばっかという。
その事と私が買ったトレカもダブりもしなかったやつがあって、終演後にもう10セット。
5セット分はYの来年の誕生日プレゼントという名目ですがね!
で、とりあえず、開場列に並んだのですけど、物凄い列だった。凄かった。
仕方なくそれに並び、開場したらYがHEAVENの初回盤を買い、席に移動。
チケが届いた時は最後列から9番目かよ!と嘆いておりましたが、席に行ってみるとこれが結構観やすい位置でした。
ステージもそんなに大きくないし、通路側だった事もあって非常に観やすい。
双眼鏡も持って行っていたので、大変良かったです。

というわけで、レポですよー。ネタバレ嫌な方は回避してくださいねー。
*
セットリスト。

SE
1.Alice in Wonder Underground
2.疾風のブレードランナー
3.Baby,I want you.
4.ANGELIC CONVERSATION
5.GLAMOROUS
6.CREAM SODA
7.ORIENTAL LOVE STORY
8.Snow white
9.絶界
10.love letter
11.唄
12.ROMANCE
13.極東より愛を込めて
14.鼓動
-EC01-
15.真っ赤な夜
16.ICONOCLASM
-EC02-
17.GALAXY
18.HEAVEN
-EC03-
19.ILLUSION
20.RENDEZVOUS~ランデヴー~


衣装。
櫻井→黒の腰までのジャケットに金と銀の刺繍。腕には2本の金の刺繍。後ろにも2本。
ベルトは大きなシルバーのバックルに、全体にキラキラ光ってた。
黒のパンツに膝くらいまでのブーツ。ブーツのサイドには2個の金具で留められた黒のフリンジ。
中のシャツはゴールドっぽい感じの(例えて言うなら十三階の時のリバーシブルジャケットのような色)薄手のシャツ。いや、なんかタートルネックなんだけど、首のとこから真ん中あたりまで金の刺繍があったと思う。
全体的に珍しいなと思った衣装でした。あと観た感じのイメージがGSとかそんな時代の衣装な感じ?
とりあえず、中に着てたあのシャツはどうかと思う。
主にお腹が強調されるという意味で。(黙れ)
今井→赤紫の多分、ヒョウ柄のジャケット。襟やポケットの縁が黒。中のシャツはフリル付きの白のシャツ。
ベルトはよく覚えてなくて、黒のパンツにエナメルかなんかの短めなブーツだったかと。
フリル付きというのにも驚いたが、何より驚いたのは髪形でした。
だって、編み込みだったよ!というか、編み込みはいいけど、チョンマゲだったよ!(こういう表現しか出来ない)
イチョウ型のチョンマゲだった。それが衝撃的でした。Yは可愛いって言ってたけどな。
星野→黒のトレンチコートに黒のタンクトップ(多分)、黒のパンツに黒の靴。多分、ブーツではなかったと思う。
無難、すっごく無難だったよ、ヒデさん。いや、格好良いんだけど。しかし、きっちりとコートを着ていたのが気になった。
樋口→黒のスーツに黒のシャツ、黒の靴。
黒づくめ。相変わらず、胸のボタンはよく開いていました。
ヤガミ→赤い裾が後ろに長い(燕尾服みたいな)薄手の服。確か、腰のあたりに黒があったなぁ。あと襟に黒の縁取りとボタンがあったと思う。で、黒のパンツに黒の靴。

SEは聴いた事がない曲でした。でも、印象としてはTHEME OF B-Tを作り直したというか、そんな感じ。
とりあえず、毎度SEの時の照明が目に痛い。綺麗だけど。
あ、あとステージには何本もの鎖が上から垂れていて、その先はシャックル(調べたぜ・・・)が付いてました。
ステージは階段が3段くらいあって、一番上にアニイとユータさん。
その間にあっちゃんの休憩場所みたいな空間がありました。段の縁に白のラインが入ってました。
メンバーが登場した時、まぁ、上にも書いたようにあっちゃんや今井さんで驚きました。
今井さんがフリルだとか、その頭は何とか、あっちゃんが珍しい衣装だとか。
でも、珍しい衣装でもあっちゃんは格好良かった・・・あの髪型も素敵だった。
サイドの髪を少し残して、あとは全部後ろにやってる髪型、素敵だった・・・。

で、しょっぱながAlice in Wonder Undergroundでした。
いやー、最初からテンション上がるよね!まぁ、驚いたけど!
相変わらず、Aliceの時の会場の一体感が堪りません。
楽しい!楽しすぎてキャッキャしちゃうね!(柄にもなくな)
で、この時、多分あっちゃんが間に「京都!」とか言ってたと思うんですが、曲の最中だったのでよく聞き取れませんでした。
確か、ユータさんが階段上の真ん中に来て弾いてたと思います。もうにっこにこしながら。
サビの部分でマイクを会場に向けていたと思う。
で、今井さんのところに入る前にあっちゃんが今井さんの方に右手を向けてたような・・・。
違う曲だったかしら・・・Aliceだったと思うのだけど。
今井さんが唄っている隙にあっちゃんが照明を持ち出しまして。
それで会場を照らしていたのだけど、それがモロに目にあたって眩しいのなんの。
しかも、目がぼやけてあっちゃん達が観れねー!!何をしてくれるんだ、あっちゃん。
その間にあっちゃんは照明を軽々と左の肩に担いで尚も会場を照らしてました。
で、そのまま疾風のブレードランナー
最初、何の曲?と思っていたら疾風だったので妙に嬉しかったです。
けれども、これの記憶があまりないときた・・・。〆があっさりとしてたなという印象しか。(うわー)
イントロも短めにしてあったし、まぁ、ライヴではそうだった気がするけども。
あ、「Baby Maybe」のところは会場にマイクを向けていた。(それだけか)
何か言ってた気もするけども、それでBaby,I want you.にいって。
今回のBaby,の間奏ではユータさんが前に出てきてました。
それで今井さんとヒデさんと3人で並ぶのかなと思ってたんですけど、今井さんはユータさんに近い位置で、何故かヒデさんは少しだけしか近付いてなかったです。
・・・あぁ、もうちょっと寄ってくれれば、綺麗に3人並んでいたのに!
で、間奏終わる前にユータさんが後ろを向いて弾いていて、そのすぐ目の前にあっちゃんが近付き、右手をユータさんの右肩に置いて唄い、丁度「夜が逃げてくその前に」でユータさんが定位置に戻っていきました。
Baby,の最後は「Baby,I want ようこそおいでやすbaby」と言っていたと思います。
とりあえず、何を言おうか迷ったのかもしれないけども、何か変だと思うんだ、あっちゃん。
いや、京都弁を喋るあっちゃんはそれはそれで良いけども、Baby,でのその最後はどうかなと・・・!
で、そのままANGELIC CONVERSATIONでした。
いつもなら、このあたりでちょこっとMCが入るんですが、今回はなかったです。
かわりに曲の時に多分、「京都」だとか言ってたと思います。
ぽつりぽつりと言っていたり、早口だったりしてここらへんで何を言っていたかは覚えてないです。
そうそうANGELIC CONVERSATIONの時の高音のところがちょっと出にくかったのかなとあっちゃん観ながら思ってました。
ちょっと辛そうだったというか、Snow whiteの時も思ったんですけど。
最後の繰り返しのところも辛そうだった印象。
いや、まぁ、格好良かったのでヨシとしよう。(おい)
そのままGLAMOROUSでした。久々に聴いた気がする!
この曲のキラキラした感じがとても好きです。あっちゃんもキラキラだったけど!(主に衣装が)
あー、けれどもよく覚えてない。というか、あっちゃんの印象しかねー。しかも、何したとかまで覚えてない。
CREAM SODA前に、呻いてるような感じで「狂いそうだ、狂いそうだ、狂いそうだ」と言って入りました。
いやー、本当にこの曲は好きだけども、そして、テンションが上がるけども。
本当にあっちゃんが狂っているように観えてしまう不思議!
そういえば、「何てFuck!」のところで指を頭にやってたような。
確かこの曲の時はヒデさんは下手側にいたような気がします。で、「俺、主役!」の時に中央あたりに行ったような・・・。
あっれ、上手にいたままだっただろうか・・・。
とりあえず、あっちゃんは後ろに行ってて、あっちゃんが来ると共に元の位置に戻った気が。
というか、今回はあんまり今井さんもヒデさんも反対側に行ってる事が少なかったように思います。
一番端に行ったのは1回か2回くらいだったと思うし。
まぁ、あっちゃんも殆どそうなんですけど。
多分、ここまでの曲のどこかで「今日は楽しんで」だかを言っていた気がします。
相変わらず、早口だから聞き取れない・・・。
次がORIENTAL LOVE STORYだったわけですが、CREAM SODAから一転して落ち着いた曲でビックリです。
いや、好きですけども。というか、Onlyに引き続き聴けるとは思わなかったです。
案の定、最初はSILENT NIGHTか?と思ってしまいましたが。(何度間違えれば気が済むのか)
最後の方の「STAY WITH ME,YOU CAN'T STAY HERE」とかは会場にマイクを向けてたと思います。
途中まではマイクスタンド使ってたはず。

で、ORIENTAL LOVE STORYが終わった後にやっとMCでした。
「ありがとう、今年はもう終わります。終わりがあれば始まりがあります。始まりがあれば終わりがあります」と言って、多分「素敵な雪の曲です」と言ってからSnow whiteでした。
とりあえず、良い事を言ったと思ったら、最初に戻るのかよ!と思いました。
あぁ、本当にSnow white良いと思います。綺麗だとも思います。
なんか切なくなる。良かった、聴けて良かった。
「頬に紅差す」のところで自分の頬に手を当てて、あっちゃんは唄ってたと思います。
いっや、もうあっちゃん素敵。素敵すぎて困る。
最後のところはなんか辛そうだったなぁというか、高音部分をいつも唄いますけど、それが苦しそうに観えました。
曲が終わって少し間があって、そうしたら、今井さんが多分、真っ赤な夜のイントロを弾いたんですよ。
なので、次は真っ赤な夜なのかな?と思ったら止まって、ちょっとしてヒデさんのアコギで絶界でした。
今井さんはよく音鳴らしみたいな感じで弾くけども、この時は結構弾いてたから、私は勘違いしましたよ。
今井さん、なんて紛らわしい人なのかしら・・・。(それは言ってはいけませんか)
で、この曲の時、「あなたが好い あなたじゃ解らん I love you.」のところであっちゃんが今井さんの肩に腕を組んでたような。
確か今井さんに向けて唄ってたような感じで、「あなたじゃ解らん」ってところで後ろに振り返って、今度はヒデさんの方に向いて近付きながら唄って、「あなたが好い あなたが好い Baby, I love you.」で会場に向かって手を伸ばしながら唄ってたんですよ。
後半になってあっちゃんは手拍子してた気がします。
そして、love letterの前に「Love Songです」と言って曲に入りました。
・・・間違っていないような気もするけれど、なんて毒々しいLove Songなのかしらと思いました。
後半の「I wanna be like your dog」のところとかで四つん這いになって唄ってたと思います。
えっと、確かこの曲の時だったと思うんですけど、一瞬マイクスタンドがあっちゃんが当たったかで揺れて少しだけ唄えてなかったところがありました。
多分、この曲だったと思うんだけどなぁ。前半の方で。
そのままの流れで
あのイントロはテンションが上がる。すっごい上がる。
そして、やたらとあっちゃんが格好良く観える。いや、元々格好良いけども!
とりあえず、「お前を愛しているのに」のところはあっちゃんに向けてやっておきました。(何の主張)
だって、ほら。前はヒデさんに向けてやっていたから・・・!
で、ROMANCEの前に凄く小さい、やっとマイクで拾えるくらいの声で「さぁ、さぁ、さぁ」と言っていて、多分、何を言ってるのか分からなかったのか、会場には笑いが起こっていました。
まぁ、いきなり何言ってるか聞き取れるか微妙なくらいの音だったし、ROMANCEと分かったから納得出来たようなものだしな。
この曲の時、後ろから持ってきたらしいステッキを持って唄ってました。
普段ならAliceで使っていたのに、今回はROMANCEでした。
単にAliceの時は忘れていたのだろうか・・・。(どうかな)
で、ステッキを人形に見立てて抱きしめている風にしたり、キスをしてりしてました。
「君の瞼の横に」の時に左手でステッキを持ち、それを花に見立ててそっと置くような仕草をし、「君の死の窓辺に」の時には右手に持ち替えてそっと置くような仕草をしてました。
間奏部分は後ろに行き、階段に座ってました。
・・・ホントにあっちゃんしか観てないなぁ。いや、ファンだから観ているのだけども。
極東より愛を込めての前には「Love! Love! Love!」と叫ぶように言って曲に入ってました。
この時はアニイのドラムがあまりにも格好良くって感動してました。
前に聴いた時はそうは思わなかった気がするんですが、今回はとてもアニイのドラムが素敵に思えて、極東の時のアニイは揺るぎない程に格好良かったです。
そういえば、「俺らは ミナシゴ」だったかの時にあっちゃんの動きに何か思ったんだが、なんだったっけ。
変な動きのように観えたと思うのだけど、その動きが思い出せない・・・!
なんて事、なんて事なのかしら・・・!!
・・・あぁ、思い出した!確か右の握りこぶしを上に掲げて、左の握り拳を少し肘を曲げた感じでやっていて、それがウルトラマンのポーズのように観えたんだ。
そうだそうだ。最初は変だとは思わなかったのだけど、ウルトラマンと思ってから飛んでいくのかとか変な事を思った気がする。
・・・いや、ヒドイ。私は酷いイメージしてますね!(今更ですが)
いや、まぁ、でも、めちゃくちゃ格好良かったんですよ。
照明も合ってて、凄く良かったんですよ・・・!!
本編最後が鼓動でした。
確か2006年のDAY IN以来だと思いますが、あの時は照明でメンバーの顔がわからなかったと記憶しているのですけど、今回は色々な照明でとても綺麗でした。
というか、やたらと照明が綺麗に観えました。会場の雰囲気とかも関係しているのかもしれないですけど。
で、この曲を聴きながら、ちょっと泣きそうになりました。
普段はあまりこの曲を聴こうと思って聴いてなくて、じっくりとライヴで聴くとじわじわとくるんですよ。
「生きていたいと思う 愛されてるなら」というところが、本当にそうだなぁと思うのです。
今回はこの曲の〆はそんなに長くなかったです。あっさりしてた印象でした。
うん、あっちゃんはいつもの事だけど、今井さんが本当にすぐに袖に引っ込んでたなぁ。
ヒデさんは手を振ってたような気もするけど。
ユータさんやアニイも手を振って帰っただけだったっけ。
とりあえず、本当に今回の本編はあっさりした終わりでした。

で、この本編が終わった段階で20:32でした。ちなみに開演は19:14です。
京都会館のサイトには終了予定時刻が21時と書いてあったので、ECはそんなにないのかなと思ってました。
で、アンコールの声が最初から揃っていて、「おぉー」と思いつつ、拍手を続ける事4分。
20:36にメンバー再登場。今回はいちいち時間を見てたのです。
今回はあっちゃんもちょっと遅れてとかじゃなく、今井さんが出てきたらすぐに出てきてました。
そして、マイクを持ったままだったと思いますが、あっちゃんがアニイの斜め前に立って、アニイがそのままカウントして真っ赤な夜に入りました。
真っ赤な夜はOnlyで聴いた時も思いましたが、凄く好みの曲です。
ギターもベースも何もかもが好みで、やたら、ライヴで格好良い曲だと思います。
うっは、これ映像化しないだろうか。むしろ、本当にPV作ればいいと思う。
アルバムでは何か変わるのかなー。気になるなー。楽しみだなー。
そのままICONOCLASMでした。
テンション上がる!アイコノはテンション上がるよね・・・!!
そして、この時の会場のフリの合いっぷりも素敵過ぎる。
EC01は何も喋ってなかったと思います。
そのまま終わって、あっちゃん今井さんはすんなり帰っていき、確かヒデさんもだったかと。
ユータさんは何かしてたような気がするが、なんだったか・・・。
アニイはドラムスティックを1本だけ投げて、あとはあっちゃん用のペットボトルを投げてたと思う。
しかも、スティックもペットボトルも階段の上から投げたから、最初、ステージの前方に当たってから、最前の人に渡ったと思います。
アニイは帰る時に手が痺れてるような感じの動きをしながら帰っていってました。

EC02はEC01が終わって3分後。早い。これはいつもより早い気がする。
で、確かユータさんはペットボトルを投げてたような気がする。
あっれ、こけそうになったのはこの時か?それとも帰る時だったかしら。
アニイはまたあっちゃん用のペットボトルを投げてたと思う。
ヒデさんや今井さんはそのまま出て定位置に。
あっちゃんが登場して、MCでした。
「どうも、呼んでくれてありがとう。呼んでくれないと新曲が披露できませんでした。(それか、新曲がやれませんでした、だったかも)えー、新しい曲、初めてやります」と言ってから、GALAXYでした。
本当にキラキラだった。とても綺麗な曲というか、眩しい。
なのにジャケ写はあれかと。白と黒で対照的と言えばそうだけど、曲からはイメージできないよ!
PVも黒系の衣装みたいだし、どんなPVなのか気になる。激しく気になる・・・!!
で、曲の後半で確か「真夜中 君は」でいきなりあっちゃんがぐわっと後ろを向いて、階段中央へ行ったのです。
多分、歌詞が飛んだのだと思うんですが、凄い勢いで回って中央へ行き、水を飲んで立て直してから続きを唄ってました。
PVを観ていないので、歌詞が飛んだのか元々そうなのか分からないですけど、多分、あれは歌詞が飛んだんじゃないかなと思います。
それはもうちょっとどころではない不自然な感じがあったので。
立て直してから続きを唄い、そのまま終わって最後に「どうも、ありがとう。GALAXYでした」と言ってました。
そのままHEAVENでした。
やっべ、GALAXYの次にHEAVENだなんて、何、この幸せな曲の連続。
GALAXYは明るくて本当にキラキラしてるとても前向きな曲で、HEAVENは明るい方ではあるけれど、でもそこには少し影があるような、それでも大丈夫といった感じの曲で、それが連続ですよ。
何、この暖かい感じは。もう、どうしよう、この人達のファンで良かったと思う。本気で。
HEAVENの時は特に何もなかったような。
・・・うん、ごめん。なんか曲を聴いててふわふわしてた。
えーと、またあっちゃんは曲が終わったらすぐ帰って、今井さんもギター持ったまま帰って。
ヒデさんはピック投げてたかな・・・それは一番最後か。
で、ユータさんが何かしてたんだ。何かしてて、丁度下手のところで帰ろうしてたらヒデさんと重なって、ヒデさんの後ろについて帰っていてたのかな?
丁度その時、私はアニイを観ていたので、よく観てなかったんですよね。
Yの話だとユータさんがヒデさんの背中に両手をやってたとか言ってたんですが。
Yが言ってましたが、ユータさんは自らやったそうで、そういうネタを進んでやるよねとか言ってました。
・・・まぁ、間違ってないような気がするけど。
とりあえず、ヒデさんとユータさんが笑ってたのだけは見た。
アニイはもう1本のドラムスティックを下手に投げて(最初の1本は上手)、また帰りにあっちゃん用のペットボトルを投げてたと思います。
またステージ前方にな!それで果たして最前の人に取れるのかと思ったのですよ。

で、EC03がありまして、これはEC02が終わってから5分後でした。
一番最初にユータさんが出てきて、バスタオルと水を持って出てきたんだっけか。
その次にアニイだったと思うけど、何かしてたっけ・・・。
ヒデさんは会場から「ヒデー!!」と何度も呼ばれども、ただちらっと会場を見ているだけで、何の反応もなし。
「反応しないのかよ・・・!」と心で突っ込んでました。(嘘です、口に出してました)
今井さんは普通に定位置に。
そして、あっちゃんが登場し、マイクを持ってから「皆さん、今日はありがとうございました」と言ってました。
その後、アニイを観たら、アニイはまだ準備が出来てなかったらしく、あっちゃんが「まだ準備できてない?」みたいな事を笑いながら言ってて、そのままメンバー紹介。
確かに、アニイはまだイヤモニをつけてる段階でした。
この時、私はよく聞き取れなくて、いきなり「ベース、樋口豊!」とあっちゃんが言ったものだから、「え、何?は?メンバー紹介??アニイは??」と?を飛ばしてました。
しかも、あっちゃんははっきり言ってるんだけど、早口で笑いながらだし、余計に何だ?と思ってました。
そのまま、「ギター、星野英彦!」「ギター、今井寿!」と紹介し、今井さんは階段に座っていたのを立って、そのぐらいに「ボーカル、櫻井敦司」とあっちゃんが自分の事を紹介してました。
その時、ユータさんがあっちゃんの方に両手で「この人ですよ」みたいな感じでやってました。
この頃にはアニイも準備が出来てたので、一番最後に「ドラム、ヤガミ・トール!」と紹介。
アニイはメンバー紹介の時、とてもフリーダムにドラムを叩くけども、今回もそうで挙句、終わったと思ったらスティックで軽くシンバル叩いたり、手で叩いたりで、いつ終わるんだといった感じでした。
それを観ながらあっちゃんが笑いながら、「その辺にした方がいいよ」と言ってました。
この後、何か言ってたような気もするんですが、「えー、皆さん、知ってたら一緒に歌ってください。次はデビューアルバムからやります」みないな事を言ってILLUSIONでした。
最初、何の曲だっけ?と思ってあっちゃんが唄いだしてから、記憶を遡ってILLUSIONだと気付いたんですが、まさか聴けると思ってませんでした。
というか、ここにきて予想外の曲だと思うの・・・!
それにしても、デビューアルバムか・・・そうか・・・。何か感慨深いものがあるなぁ。
とかまぁ、そんな事を思っていたんですけど、曲が終わると、あっちゃんが中央の階段のところでお辞儀して何故かその中央のところから帰っていきました。
何故そこから・・・?と思っていると、暗転したまま他のメンバーは帰らないし、もしかしたら、sidなのかなと思って、双眼鏡で今井さんを観ても唄う感じじゃないし、明らかに今井さんが後ろを振り返っていたので、あれー?と思っていたら、中央からまたあっちゃんが戻ってきて、「それでは皆さん、よいお年を」と言ってRENDEZVOUS~ランデヴー~でした。
・・・あれは、あっちゃんが間違えていたのだろうか。
普通に中央から帰っていってたもんなぁ。どうなのかしら、あっちゃんに聞きたいくらいに気になる。
で、相変わらずこの曲でも会場の一体感が素晴らしい。
あっちゃんも途中から手拍子してて、素敵でした。
そういえば、この曲の時にも?だったあっちゃんの行動が。いや、多分この曲だったはず。
後半の時、今井さんが確か上手に行っていて、何故かあっちゃんがマイクを持ったまま今井さんのマイクスタンドまで行ったのです。
さも、そのマイクで唄いそうな感じなくらいにその前にどーんといたのだけど、結局自分のマイクで唄っていて、「唄わないのかよ!!」と心の中で突っ込みました。
わからない、櫻井敦司の行動がわからない。
で、曲が終わったらまたお辞儀して確か「ありがとう」とか言って帰ってきました。
〆は長めで終わりました。
確か、今井さんはピックはそんなに投げないで帰っていったと。
ヒデさんは3枚くらい投げて、普通に帰っていって、ユータさんはバスタオルとポケットに入れておいたピックを投げてから、あっちゃんのマイクで必死に「またね!」と言って、ぴょんぴょんしながら「愛してるよ!」(と言っていたとYが言った)、最後に「また来るね!」と言って下手の辺りでジャンピング投げキッスをして帰っていきました。
アニイはその間に投げるものがなかったのか、またあっちゃん用のペットボトルを投げていたと思う。
そして、下手でお尻ペンペンのフリをして帰っていってました。

他、どこでやってたか記憶にないもの。
ユータさんが前に出てきたのはBaby,の時だけだったけど、それ以外に階段中央のところで腰を低くして弾いたり、後ろ向きで弾いてたりしてた。
どっかの曲の時にあっちゃんが下手に来て、その間中あっちゃんはずっと股間を触っていたのだけど、それは最前の人のお触りの自己防衛なのかただのパフォーマンスなのか微妙なところかと思った。
というか、その時、前を向いて唄っていたあっちゃんが、股間のところを一瞬観ていたのを私は見逃さなかった。(おい)
最初の曲の方であっちゃんがモニターに両足で立っていたのだけど、平面じゃなかったのでマイクスタンドでバランスを取っていた。
あと、Baby,だったかで後ろを向いて、抱きしめられているような感じで唄っていた。(要は腕を交差してた)
どっかの曲で下手のモニターにあっちゃんと今井さんが二人揃って片足を掛けていた。
曲の間にマイクを取った勢いでマイクスタンドが倒れ、間奏だったかの時にそれをあっちゃんは足で直して、しかも階段のところまで足で持っていっていた。
それはどうなのかと思うのだが、あっちゃん。
あっちゃんは本当に水をよく被ると思う。あと、霧吹きもよくやる。
なんというか、あっちゃんは機嫌が良い感じだった印象だけど、今井さんはあまり良くなかった印象。
こんなところでしょうかねー。

また何か思い出したら書くかもしれないし、書かないかもしれない。
まぁ、書かない可能性の方が高い気もしますが。
とりあえずはこんな感じでした。
結構、記憶が飛んでますね。やっぱ観たその日に書く方がいいのかなぁ。
まぁ、出先ではそれは無理なんですけど。
今回はあまりノートに書く事もしかったですしね。(面倒臭かったんだ)
Yにはよく細かい事を覚えているなぁと言われたけど、いやぁ全然だぜ。
今、書いているから本当さ。
とかまぁ、そんな感じで武道館が楽しみです。
そうそう、親子トートは終演後の販売だったのですけど、並んでたら売り切れたよ!
しかも、白の最後は私の前の人で売り切れたよ!(しかも、展示してたの)
なんかそれが凄く悔しかったです。というか、どれくらいの量を用意してたのかと。
数量限定なら、前もって書いてて・・・!!これで武道館でも買えず、通販もされなかったら泣くぜ!!
終演後や今日の事はまた別に書こうかと思います。
レポを書くだけで今日は精一杯だ。
では、浜松に行かれる方は楽しんでくださいね~!!
ライヴレポ12.19(Fri)23:53コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#569 読ませていただきました♪

またひとさまのレポで行った気になってしまった・・・。
そしてサイレントナイトが今年も聞けそうにないことにがっくりと来ています。
三年越しなのに・・・。

でもDIQを地元で見られる楽しみは静岡人にはいいクリスマスプレゼントです。
行ってきます、二日後に★
2008.12.20(Sat)23:53|花蓮編集Top↑

#570 ありがとうございまっす!

こんなレポで行った気になってくださって、私は嬉しいですよ・・・!(心底)
サイレントナイトはもしかしたら浜松だけやるかもですよー。
今年はイブイブですし、その可能性がないわけではないと思うのです。
クリスマスが近いから何か良い事あるかもしれないし・・・!(わかりませんが)

地元で見れるのは良いですよねー。
いつか広島でもやるんだろうか。(そして、行くのか私は)
めいっぱい楽しんでらしてくださいね~!!
2008.12.21(Sun)18:20|和規編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。